北海道方言かるた

懸賞 2010年 01月 05日 懸賞

お正月です。
お正月といえばかるたです。
北海道方言かるたです。(何故?)
b0014576_958271.jpg
ネイティヴスピーカーの読み手CD付きですが、
この「ネイティヴスピーカー」というのがポイントです。
やはり、北海道に生まれ育った人ではないと発することができない
微妙なイントネーションがものを言うのです。

実は、わたくし、かなり有名な北海道が舞台のあのドラマ、見ることができませんでした。
ネイティヴスピーカーではない俳優さんたちが発する北海道弁が
聞くに堪えなかったからです。
北海道人、結構見ていないようです。
そのドラマを見た勇気ある北海道人が言ってました。
「あんなあばら家で生きていけるわけないべや、凍死するべや」
あばら家が出てたんですね。

いつだったか、車で走りながらラジオを聴いていたら
「『めっぱかっちゃいたら、いずいでや』と(北海道弁で)言ったら、
道外の人に全く理解されなかった」
という投稿が読まれていました。
北海道の番組で、パーソナリティの二人も北海道人。
もちろん、二人ともネイティヴスピーカーなので、イントネーションも正確。
「一個もわからないところがないのに~」と
二人のパーソナリティは盛り上がっていました。
そして、番組はその北海道弁の意味も解説せず、終了しました。
道外の人がたまたま出張や旅行で来ていて聞いていたら
「え?どういう意味?」ともどかしく思ったことでしょう。

実は、わたくしは、その北海道弁を聞いて、何となく癒されてしまったのです。
意味は
めっぱ(ものもらい)かっちゃいたら(ひっかいたら)いずい(違和感がある)でや(接尾語)
で、全く癒される内容ではありません。
でも、ここまで100%の北海道弁を聞くのは、北海道にいながら久しぶりだったので
懐かしい気持ちになってしまいました。

言葉というものは生き物で、力のない言葉は消えていきます。
北海道弁は力のない消えていく言葉なのかもしれません。
さびしいですね。

ふるさとの訛りなつかし停車場の人ごみの中にそを聴きにゆく(石川啄木)

ふるさとの訛りなつかしCDの読み手の声にそを聴きひたる(はむはは)
[PR]

by hamhaha | 2010-01-05 09:58 | たわごと | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/12616168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼけつ at 2010-01-05 17:10 x
おめでとうございます。
「名古屋嫁入り物語」は名古屋人的には全然聞けたってことは、
名古屋弁が聞けるものだったってことですね、きっと。

地元ラジオを聞くことの多い我が家が聞いていたら、
きっと質問のメールを送ったことでしょう。
(結構送って読まれています。前に東北のラーメン屋のお食事券が届いて困りましたが。)
Commented by pukutama at 2010-01-06 00:16
わたしもおみくじは末吉でした。
おみくじの内容が「言葉には魂があるから優しいことばを使い、人を癒しなさい」みたいなものだったので、ブログを書くときも気をつけなくちゃとドキンとしました。

方言は消えてほしくないですよね。
鹿児島に帰省するとお年寄りの言葉はまったくわからず苦労しますが(笑)、貴重な文化だと思います。
Commented by hamhaha at 2010-01-06 00:23
ぼけつさん、おめでとうございます。
そうですね。
もしくは、ぼけつさんが寛容だったという場合もありますね。

ぼけつさんから質問メールをもらったら
彼らはそこで意味を言っていなかったことに気づくでしょう。
あまりに自然にスルーしてましたから。

東北のラーメン屋~、
ぼけつさんは守備範囲が広いから、
恐山にいくついでに行ってきたらいいと思うわ~。

コンサがJ1に上がったら
また札幌に来てねぇ。
(何年かかるかなぁ)
Commented by ぼけつ at 2010-01-06 00:32 x
どうなんでしょうねぇ、あんまり違和感なかったですねぇ。
タモリの「えびふりゃー」は許せませんが。

東北のラーメン屋のお食事券は期限が切れてしまいました・・・。
大分に行った時に負けたから悔しかったけど、
トリニータにエールを送るメールを書いたら、読んでくれました。
四国から帰る道すがら大阪の放送局に最初のほうで読まれたので、今どこにいるかを延々メールして、5時間ずっと聞いて最後にめがけてメールを書いて、エンディングで読まれました。
北海道はまだ車で走ったことがないから出してませんねぇ。
大間でもSTVラジオ聞こえてローカルな渋滞情報聞きましたよー。

コンサ、ごんが来たからゴンサ、盛り上がって早く戻ってきて欲しいことです。
Commented by hamhaha at 2010-01-06 00:37
ぷくたまさん、こんばんは。
末吉同士仲良くしましょうね。

言葉には魂がありますね。
いいこと書いてあるおみくじだわ~。
わたくしも気をつけたいと思います。

方言、少しずつなくなってきますが
残っておいてほしいですね。

鹿児島弁、100%で話されるとまったくわかりませんね。
鹿児島の親戚の人たちが話すのを聞くと
外国語かと思います。
Commented by hamhaha at 2010-01-06 00:54
ぼけつさん、またまたこんばんは。
じゃ、名古屋弁のうまい人たちばかりだったんですね。
「えびふりゃー」って、名古屋の人は言わないらしいですね。

大分、四国、大阪~。
さすがのフットワークの軽さですねぇ。
地球でたとえると、何周しましたでしょうか。

大間だと北海道はすぐそこですものね。
ローカルな渋滞というと、
「道東自動車道、千歳東で事故のため、通行止め」とかですかね。
つぎに北海道に来るときは
ぜひあの車で来て、
「サンサンサンデー」にメールしてください。

コンサは元気がないから
ゴンが喝を入れてくれればいいと思います。
Commented by ろき at 2010-01-06 07:38 x
読み手CDつき!すごいですね。
方言って面白い。
友達が関東でうっかり「ゴミ投げてくるね」と発言して、引かれたそうです~。
Commented by hamhaha at 2010-01-06 09:03
ろきさん、こっちもおはようさんです。
読み手CDつきなんですよ~。
「たんぱらこく(短気をおこす)」とか「もちょこい(くすぐったい)」とか、
絶妙なイントネーションなんですよ~。
「ゴミ投げてくる」というと、
ゴミの遠投して、散らかすと思ったんでしょうかね。
ゴミ捨てのことなんですけれどもね。
わたくしのイチオシの北海道弁は
「じょっびんかる(カギをかける)」ですよ。
Commented by からこ at 2010-01-06 15:03 x
あけましておめでとうございまーすヽ(´▽`)ノ
あ、翔ちゃんだっ↓
すごい!ネイティブスピーカーの北海道弁の読み手CDですかぁ
そういや関西弁でしゃべるカーナビもありましたね
うちの旦那は新潟の人間で私の母方も新潟なのですが微妙に違って面白いです
方言も大事な文化ですねぇ
Commented by hamhaha at 2010-01-07 19:31
からこさん、こんばんは~。
↓翔ちゃん、その辺をうろついているようですよ。

そうなんです、ネイティヴスピーカーが読んでいるんですよ。

関西弁をしゃべるカーナビ、いいですねぇ。
使ってみたいですね。
でも、わからない言葉が出てきたら、迷っちゃいますね。

同じ県でも、地域によってはいろいろ言葉も違いますね。
北海道弁も地域によって違うんですよ。
方言って、奥が深いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< シャーロック・ホームズの冒険   縁側とハムスター >>