HIGASHIYAって、どこ?

懸賞 2010年 04月 19日 懸賞

マダム佐々木にHIGASHIYAのお菓子をいただきましたよ。
シンプルなパッケージですが、繊細で上品です。
b0014576_2125479.jpg

味も和菓子らしく、シンプルですが、
素材の長所を最大に引き出すことを目的としているようです。
和菓子を作るということは
ダイアモンドの原石を一番美しくなるように加工するのと同じですね。
素材をよく知らなければならない、熟練を要するお菓子かもしれません。
ということをつらつら考えてしまう、美味しいお菓子でした。
[PR]

by hamhaha | 2010-04-19 21:25 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/13177249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2010-04-20 07:58 x
上品な色合いですね。味もほのかで繊細そう。
こういうお菓子は、いいお茶を淹れて、ゆっくり楽しみたいですね。
で、どこか分かりました?HIGASHIYA。
Commented by 佐々木 at 2010-04-20 13:06 x
まあはむははさん、すばらしい甘味レポートを。
甘物を語る語彙では到底はむははさんにかないません。
HIGASHIYAでお買い物をしてみたかったのですが、
自分ではあまり甘物を食べないので
はむははさんに送ってみようと思いました。
私が行ったのはHIGASHIYA銀座店でした、
なんか奥にすかした喫茶スペースがあったよ。
Commented by hamhaha at 2010-04-20 20:21
ろきさん、こっちもこんばんは。
非常に上品で、美味でございました。
いいお茶で食べたいですねぇ。
羊羹一棹一気食いで。(こらこら)

HIGASHIYAさん、銀座らしいですよ。
かっこいい~。
Commented by hamhaha at 2010-04-20 20:25
マダム佐々木、こんばんは。
大変美味しゅうございました。完食いたしました。
甘味布教がはむはは甘味帝国の国是ですから
甘味レポートには力が入りますよ。

HIGASHIYAさんの、すかした喫茶スペース、行きたいですねぇ。
お薄をいただきながら、
羊羹の一棹一気食いを・・・。(もういい)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 疾走するエゾヒグマ注意!   またもララ >>