デナリさん、頼みますよ

懸賞 2013年 03月 18日 懸賞

ここのところ週末になると荒れていた札幌。
一昨日の土曜日も車で帰宅途中、吹雪でホワイトアウトすること数回。
ひええ~、後ろの車の人、追突しないでね~、と祈りながら走っていました。
勘弁してよ、もう3月中旬、東京では桜が咲いたというのに。

打って変わって晴天で暖かかった昨日、日曜日。プラス気温でした。
真冬仕様で円山動物園に行きましたら、暑くて大変でした。

ホッキョクグマ・パパのデナリさん。
b0014576_54968.jpg

キャンディとの繁殖のためにとっくに旧宅に移動しているはずが、まだここにいました。
b0014576_552632.jpg

奥には移動用の檻が設置されているのですが、
「檻に入ると車で遠くまで運ばれてしまう」と思っているのか、なかなか入りません。
デナリ、キャンディのところに行けるのだから、檻に入りなさいね。
天王寺動物園でも、日本平動物園でも、もう繁殖行動があったのよ、
恋の季節を逃さないでね。

ピリカが円山から旭山に移動するとき、まったくためらいもなく移動用の檻に入ったようです。
その当時ピリカはおびひろと円山の間しか移動したことがないから
また帯広に帰るのかと思ったのかも。

デナリのパートナーのキャンディ。
人間の勝手な感傷でしょうが、子供を亡くして悲しそう。
b0014576_5182898.jpg

くま恋しいのか、時々匂いを嗅いでいました。
「デナリ、まだ来ないのかしら」
b0014576_5193480.jpg

キャンディの階段だけえこひいきで階段型に雪かきしてあります。
(デナリのところはスロープ状)
キャンディは札幌の雪になれていないとき落ちたことがありますから、雪かきしてくれたのですね。
b0014576_5124797.jpg

「落ちたって言わないでくれる?ホッキョクグマとして恥ずかしいでしょ」
b0014576_5284125.jpg

キャンディが端のところに足をかけて雪が崩れそうになるとハラハラします。
b0014576_5143490.jpg
キャンディ、もう雪解け時期だから、崩れやすいのよ~、気を付けて!

世界の熊館の前、特にララの放飼場の前で、丁寧に雪割りをしていました。
b0014576_581576.jpg
雪割りというのは、地面の上の半分氷になった雪をつるはしなどで割って除去することです。
雪割りが始まるともうすぐ春だという気になります。
園内のほかのところはまだ雪だらけなのですが、
ララの前だけアスファルトが出ています。
たぶん、双子を公開すると道外からもたくさんの人が来るはずですので、
雪になれない方々が転ばないようにとの配慮でしょう。

昨日はたくさんのお客さんが来ていました。
道外の方々も多かったようです。
通路以外は雪山で見通しが悪いので、動物園全体がちょっとした巨大迷路になっています。
初めての方々には意外と面白かったかもしれませんね。
セブンイレブン見~っけ、とか。
b0014576_5283626.jpg

[PR]

by hamhaha | 2013-03-18 05:31 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/20169109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2013-03-18 07:32 x
吹雪の中、よくぞご無事で。
キャンディさん、ちっこいのが出てきたけど死んだ、ってわかってるそうですね。
次は大丈夫な気がしますが、まあ健康で幸せに過ごしてくれればいいよね。
Commented by hamhaha at 2013-03-19 07:04
ろきさん、おはようさんです。
今シーズンの冬はわたくしの運転技術の上を行く試練が多かったです。
よく生きていたわ。
キャンディ、おなかを痛めたわが子ですものね・・・・。
近く公開されるララの子を見てキャンディの心が痛まないか心配です。
次は育ってほしいですが、
もちろん、子供がいなくてもキャンディは素敵なくまです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ホロケウカムイ   大九州・沖縄展 >>