出張期間は2年

懸賞 2014年 02月 01日 懸賞

1月31日の熊本市動植物園の公式HPによりますと、
マルルの出張期間は2年だそうです。
b0014576_06140844.jpg

待望のホッキョクグマがやって来ます!(熊本市動植物園HP)

歓迎されている雰囲気が伝わってきます。
よかったね、マルル。

とくしま動物園ではまだ発表はないようです。
(催促しているわけではありませんよ)

円山動物園のホッキョクグマたちが住まいする世界のクマ館は、8マスの放飼場があります。
現在のデナリとキャンディの間の2マスは狭すぎるので、ひとマスと考えても7マスあります。

今年キャンディが円山動物園にとどまるかどうかはまだわかりませんが、
もしとどまって出産子育てが成功したとしても、2年後にはこぐまとともに円山を去っていると思います。

そうすると、2年後、世界のクマ館にいるのは、ララ(とそのこぐまたち)、デナリ、風子(アメリカクロクマ)。
4マス空いています。

ポロロとマルルが帰って来ることは十分できますね。

立派に成長して帰ってきてくださいね。

追記

徳島新聞の2月1日の報道によりますと、ポロロの出張期間も2年だということです。

[PR]

by hamhaha | 2014-02-01 06:19 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/21967349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 双子姫バトル   弾丸オオカミ >>