5月11日のおびひろ動物園 イコロとアイラ

懸賞 2014年 05月 22日 懸賞

b0014576_22342092.jpg
道東の旅、続きです。
5月10日、19時、釧路から特急スーパーおおぞら12号に載って、
20時半に帯広に着きました。
帯広に一泊して翌朝、おびひろ動物園に向かいました。
スポットガイドをチェック。ホッキョクグマは11時。

イコロとアイラのところに行くと、あれ?トドックさんが移動しているわ。
b0014576_22350053.jpg

アイラは本当に美少女ですね。
b0014576_22350457.jpg

イコロは黒いブイで遊んでいました。
b0014576_22350765.jpg

お気に入りなんですね、抱きしめていました。
b0014576_22351078.jpg

「おにいちゃ~ん」と、隣りを気にするアイラ。
b0014576_22351439.jpg

スポットガイドの前にまずイコロを室内に収容して、イコロの放飼場を掃除します。
あちらこちらに食べ物を隠したり置いたりしてから、イコロを放飼場に出します。
食べ物を探すイコロ。
b0014576_22351655.jpg

本当に大きくなったわね、天井につかえているわ。
b0014576_22351978.jpg

次にアイラを室内に収容してアイラの放飼場を掃除します。
イコロのところと同じように食べ物をあちこちに置きました。
フラフープのようなおもちゃを置いてからアイラを放飼場に出します。
b0014576_22553877.jpg

アイラもわかりづらいところにあったお肉など、次々食べていきます。
b0014576_22554335.jpg

フラフープで遊びます。
b0014576_22554910.jpg

楽しそうです。
b0014576_22555401.jpg

こんな格好もしていました。可愛いですね。
b0014576_22555850.jpg

今回のスポットガイドで初めて知ったことがありました。
ひとつは、ホッキョクグマに週2日の絶食日があるということです。
もうひとつは、夜、ホッキョクグマを室内に収容しないということです。
わたくしは、動物は夜は室内に収容するものと思っていました。
他の動物園は収容しているようですが、おびひろ動物園は夜も外放飼場に出しているそうです。
スバルとサツキ時代のことですが、室内に収容すると、(暴れて?)朝には血だらけになっていたそうです。
ですから、その後もずっと夜でも外放飼場に出しているということです。

ですから、掃除をするタイミングが難しそうです。
だから、なかなか室内に入りたがらないのね。

スバルとサツキ以前にいたホッキョクグマはどうだったんでしょうね。

おびひろ動物園50周年誌があったので見ていましたら、
ホッキョクグマ舎の写真がありました。
お立ち台があったんですね。
b0014576_23023578.jpg

この部分、どうして丸い跡がついているのかと不思議でしたが、謎が解けました。
b0014576_23045853.jpg

イコロのストーカーはげがなくなっていました。
b0014576_22352597.jpg
ホッキョクグマの恋の季節が終わったからでしょうか。

イコロもキロルも繁殖年齢になったのですが、嫁の話はまだないようです。
いいパパになると思うので、イコロにもキロルにもぜひいい嫁を世話していただきたいと思います。

[PR]

by hamhaha | 2014-05-22 23:30 | おびひろ動物園 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/22671144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2014-05-24 00:11 x
写真が冴えてますね。
特にフラフープでぷかぷかのアイラが好きだわ。
イコロはおっさん体型だけど、柔軟そうだよね~若いし。
Commented by hamhaha at 2014-05-24 08:12
ろきさん、おはようさんです。
フラフープのアイラ、のんびりしていますね。
イコロはあんなに美少年だったのに、
いつの間にかすっかりパパ似のおっさん体型になってしまいました。
でも、なぜか 可愛いのは相変わらずです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 5月11日のおびひろ動物園の猫...   釧路市動物園のオランウータン・... >>