プールデビュー前日のこぐま

懸賞 2015年 04月 29日 懸賞

b0014576_18250064.jpg

今日は、午前中は円山動物園に行ってきました。
まず、マルヤマクラスのダイエーでお買い物をしましたが、
おむすび、お弁当、紙コップ、紙皿、等々、お花見グッズが大量に置いてあって、
朝から大勢のお客さんが大量の飲み物と一緒に買っていました。
天気はいいし、お花見日和だものね~。
円山動物園に着くと、お客さんがたくさん。
もう散り始めた桜の下でお花見をしていました。
4月なのに、桜が散っているって、驚き。
札幌は通常、5月のゴールデンウィークに間に合うか間に合わないかくらいで咲くんですよね。

まず、熱帯動物館で亡きナマケグマのゴマキに花と果物をお供えしました。
もう世界のクマ館には帰ってこないんだね。
さびしいよ、ゴマキ。

そのあと、世界のクマ館に。
混雑軽減のために、一方通行になっていました。

ララのところにたどり着くと、たくさんのお客さん。
ララは?
ララは室内に入っていて、ちょうど出てきました。
b0014576_18331305.jpg

ララが出るとこぐまも出てきます。
b0014576_18332009.jpg

でもすぐ入っちゃう。
b0014576_18332489.jpg

こぐまも。
b0014576_18332769.jpg

28日にプールデビューするはずだったこぐま。
排水の故障で30日に延期になりました。
プールには水は入っていないし、暑いし、日陰はないし、
外にいたくないのは解ります。
b0014576_18354588.jpg

小用に出てきたララ。まぶしそう。
b0014576_18355382.jpg

こぐまも出てきましたが、中が気になる様子。
誰かいるのかしら。
b0014576_18360439.jpg

また中へ。
b0014576_18360836.jpg


b0014576_18361361.jpg

暑い中、お客さんたちは辛抱強く出てくるのを待ちます。
b0014576_18361714.jpg

ひょこっとこぐまが顔を出すと、わっという歓声が上がります。
驚いて引っ込んじゃいました。
b0014576_18384088.jpg

お客さんを待たせてはいけない、と、母ララは決心して出てきます。
b0014576_18392735.jpg

お立ち台でファンの皆様に挨拶。
b0014576_18384422.jpg

へっぴり腰でそれを見るこぐま。
b0014576_18384874.jpg

よく見ておきなさいね、偉大な母を。
b0014576_18385349.jpg

ママを追いかけるこぐま。
b0014576_18385832.jpg

すりすり。
b0014576_18390309.jpg

すりすり。
b0014576_18390850.jpg

プールのふち歩きを始めるララ。さすがにこぐまはまだついて行けません。
b0014576_18391193.jpg

明日はプールが待っているからね。楽しみだね。
b0014576_18441379.jpg

[PR]

by hamhaha | 2015-04-29 18:47 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/24419224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pecopecopekico at 2015-04-29 19:53
そちらもグングン気温が上がってるんですよね。
寒い日から急に夏になったかんじなのかな??
早くプールで泳げるといいですね。
それにしても、ここ、危ない作りなんですね。
Commented by hamhaha at 2015-04-29 20:55
pekicoさん、こんばんは。
まだ四月なのに、こちらもとても暑いです。
人間が暑いのですから、ホッキョクグマはもっと暑いでしょう。
早くプールで遊ばせてあげたいわ。

熊は猛獣ですから、
プールの向こうはドライモートと言われる水のないお堀です。
堕ちないように電柵が張られます。
ララはこのプールのふちを上手に歩きます。
子供たちもすぐに覚えます。

今デナリがいる放飼場でララとポロロとマルルが暮らしていた時、
マルルがドライモートに落ちる事故がありまして
マルルは無事でしたが、
その後デナリの放飼場に電柵とネットが張られました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< タツオとアイとくまぐまと   映画 アレクサンドリア >>