ジンギスカン食べたいべや~

懸賞 2015年 07月 18日 懸賞

b0014576_21201946.jpg
うちの冷蔵庫に生息(?)するFridgeezoo HOGEN(フリッジィズーホーゲン)のシロクマ・ビリカ。
冷蔵庫を開けるたびに「雪まつり行きたいべや~」とか「今日もしばれるね~」とか言いますが
だいたい1日一度は叫ぶ言葉、それは「ジンギスカン食べたいべや~」です。
毎日言われていると、わたくしもジンギスカンが食べたくなります。
そこで買ってきました。
長沼町のかねひろジンギスカンです。
b0014576_20430011.jpg

ジンギスカンというのはもともと軍服用のウールを作るために飼われていたヒツジの肉です。
ウールを取るくらい大きく育っていますから、当然マトン(大人の羊の肉)です。
かねひろさんはずっとマトンにこだわっていてラム(子羊)は使っていませんでしたが
やはり時代のの趨勢でしょうか、ラムも出すようになりました。
ラムは癖がないので、道外の人や若い人に好まれていますね。
いまはウール用ヒツジはほとんどいなくて、羊肉のほとんどが輸入品ですので、
ラムでもマトンでも、どちらでもいいですし。

かねひろさんで特上ラム・ラム・ロースマトンを買ってきました。
初かねひろラムです。

かねひろジンギスカンの特徴は肉厚・一口大・やわらかいで、ラムもそうでした。
美味しいわ~。
ロースマトン、うーん、この羊臭さが食欲をそそる~。
やっぱりジンギスカンの王道はマトン!

山わさびの瓶詰も一緒に買ってきました。
肉に載せて食べると絶品!

あ、すべて一日で食べたわけではありませんよ。
数日かけて食べましたよ。
まだ冷凍庫には残っていますよ。

[PR]

by hamhaha | 2015-07-18 05:19 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/24700357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pecopecopekico at 2015-07-18 06:43
あれ~焼き画像がないやん(ー_ー)!!
次回は焼いてるとこをぜひ見せてください~。
Commented by hamhaha at 2015-07-18 21:00
pekicoさん、こんばんは。

家でジンギスカンを焼くときはあわただしいんですよ~。
「あっ焦げる焦げる!」
「アツッ!(油が飛んだ)」
「(タレ付き肉のタレを)こぼした~」
と、大騒ぎで
撮ってる余裕はないですよ~。

でも、美味しかったです~。
Commented by ろき at 2015-07-19 06:28 x
ああよだれが・・・。
>もともと軍服用のウールを作るために飼われていたヒツジの肉
そうなんですか、知らなかった。マトン旨いですよね。

ビリカに毎日言われると、サブリミナルですよね。
わたしも食べたくなってきた。明日たれ作ろうっと。
Commented by 佐々木 at 2015-07-19 06:45 x
昨晩酒を飲みながら夫と
「ジンギスカン食べたいべや〜」について話し合ったのですが、
これを標準語で表すとすると
「でもジンギスカンが食べたいでしょう」
がニュアンスとして近いのではという結論に達したのですが、
北海道在住◯十年のはむははさんの
御意見はいかがでしょうか。
Commented by hamhaha at 2015-07-19 12:43
ろきさん、こんにちは。
昔はウールも自給自足していたのですね。
マトンの匂いは、食欲をそそりますね~。

ここ数日は、ピリカに言われると
「そこにあるから食べなさい」と言えましたよ。
ピリカのおかげでおいしいお肉が食べられました~。

タレを自作できるのが素晴らしいですね。
わたくしはベルかソラチのタレを買ってきますよ。
イギリスは羊肉が手に入りやすそう。
Commented by hamhaha at 2015-07-19 12:50
マダム佐々木、こんにちは。
たしかにそうですね。
「今晩ジンギスカンにすると言ったけどさ、
忙しくてかねひろさんに寄れなかったんだわ。
明日ジンギスカンするから、今日はアキアジ食べなさい。
アキアジ好きだべさ」
「アキアジ好きだけどさ、
今日はジンギスカンって言ってたから、
やっぱりジンギスカン食べたいべや」
という流れとかね。
反論として使われますね。
だから毎日ピリカに言われて追い立てられるような気がしていたのね。
と、生まれも育ちも現住所も北海道のはむははの北海道弁講座でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 元気のないピリカ   これはなんでしょう。 >>