熊本城散策

懸賞 2015年 10月 25日 懸賞

b0014576_17443211.jpg
トップは熊本県庁の熊本城。

かあさん、札幌は雪です~。
まだタイヤ交換していません~!

10月23日朝6時前、タクシーでJR札幌駅に行きました。
6:15発快速エアポート60号新千歳空港行に乗るためです。
気温は5℃くらい。
半袖のチュニックにカーディガン、そして秋のコートを着ていたわたくしはとても寒かったです。
7:30発の新千歳発羽田行きに乗りました。
羽田に着くと暖かいのでコートを脱ぎました。
10:10羽田発熊本行きに乗って12時頃阿蘇熊本空港に到着しました。
熊本は25℃くらい。とても暖かくてカーディガンも脱いで半そで姿になりました。
リアル「北風と太陽」です。太陽の暖かさは特別ですね。

リムジンバスで1時過ぎに交通センターにつきました。
交通センター周辺は工事中。たくさんあるバス停も移動しています。
ホテルに荷物を預けて、「しろめぐりん」一日パスを買いました。
「しろめぐりん」とは熊本城を中心とした観光地を巡るバスです。

23日は動植物園ではなくて熊本城です。
お正月に熊本城に行ったとき、時間切れで中に入れてもらえなかったのでリベンジです。
まず桜の馬場城彩苑というところに行きました。
b0014576_16505842.jpg

昔の街並みを再現したというショッピングストリートで
ショップやレストランやお土産店があります。
そこで食事を終え、総合観光案内場で熊本城のガイドを頼みました。
ボランティアさんがやっている無料のガイドです。
熊本城の頬当御門で待っているそうです。
城彩苑から頬当御門に行く無料バスが出ているので、そのバスに乗って頬当御門に行きました。
ガイドさんと合流して入場料を払って頬当御門から入りました。
あ、しろめぐりんの割引券を使わなかったわ!不覚!

熊本城は加藤清正が建てたお城です。
b0014576_16475633.jpg

母同士が従姉妹だったという豊臣秀吉と加藤清正。
数々の活躍で肥後の国(熊本)を賜ります。
加藤清正は今までの戦いの体験から難攻不落の熊本城を築城します。
b0014576_16510115.jpg

b0014576_16510564.jpg

b0014576_17510483.jpg
しかし、清正の息子の代で加藤家は改易されてしまいます。
その後肥後の国を治めたのがあの細川家です。
おお、そういう流れでしたか! 理解ができました。

西南戦争の時、熊本城は謎の出火で大部分が燃えてしまいます。
今ある大天守、小天守は昭和になって再建されたものです。
西南戦争では西郷隆盛は政府軍が籠城する熊本城を攻略することができませんでした。
大昔に加藤清正が防衛のために仕掛けた武者返しなどを突破できなかったのです。
加藤清正の叡智が西南戦争で証明されました。
これは深さ40メートルの深井戸です。今でも奥に水が見えます。
b0014576_16510877.jpg

加藤清正は籠城に備え、城内にたくさんの井戸を作り、実のなる植物をたくさん植えたそうです。

本丸御殿も再建されたそうです。
本丸御殿の大広間の一番奥にある「昭君の間」は熊本城で一番格式のある部屋だそうです。
そこはフラッシュ禁止と掲げてありましたがわたくしの近くにいた女性がフラッシュを光らせてしまいました。
「フラッシュ禁止です」と注意されて、フラッシュを光らせようと思っていなかったその女性はおろおろとしていました。
普通はそういう反応ですよね。
ところがその方の向こうでバシバシとフラッシュが光りました。
「フラッシュ禁止です」と係の方が注意しましたが
「フラッシュ禁止です~」とバカにしたような男の方の声が聞こえ、またバシバシとフラッシュが。
他の係の方も駆けつけて「フラッシュ禁止です!」と注意していました。
その後フラッシュを光らせていたらしい方々がわたくしの前を通って去っていきましたが、アルコールの匂いがしました。
文化財の入り口ではアルコールチェックをしたほうがいいのではないでしょうか。

加藤清正の顔出し看板。
隣は宮本武蔵。
宮本武蔵は熊本で「五輪の書」を書いたそうです。
b0014576_16511258.jpg

ボランティアガイドの方はとても詳しくガイドしてくださいました。
熊本城に対する愛情が伝わってきました。
ありがとうございました。
加藤清正は熊本では「清正公(せいしょこ)さん」と呼ばれて親しまれているそうです。

その後無料バスで城彩苑まで戻り、「しろめぐりん」に乗って市役所前まで。
鶴屋デパートの裏に小泉八雲邸跡があるそうです。
ところが、閉館は16:30、到着したのが16:30・・・・。一足遅かったわ。
外観はこんな感じです。
b0014576_16511631.jpg
b0014576_16512867.jpg

夏目漱石邸も行こうかな~と思いましたが、足が痛くてやめました。
この頃、1日15000歩くらい歩くと疲れます。体力落ちたわ~。
次の日は熊本市動植物園です。つづく。

[PR]

by hamhaha | 2015-10-25 18:07 | たわごと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/25027339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2015-10-26 05:28 x
楽しい旅で良かったですね。
20度の温度差はすごいですね~。札幌に戻ってからがきつそう。
実物を見ると歴史を実感しますね。
加藤清正のかぶりもの、ナポレオンもびっくり!
Commented by hamhaha at 2015-10-26 06:39
ろきさん、おはようさんです。
ガイドさんに「熊本暑い」と言いましたら、「昨日は28℃でした」とのこと。
道民は熱中症になりますよ。
ガイドさんはとても詳しく解説してくださいましたので、よくわかって楽しかったです。
加藤清正の兜、驚きですよね。
邪魔じゃなかったのかしら。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< マルルと熊本市動植物園の仲間た...   気温差20度の旅 >>