11月3日のホッキョクグマ

懸賞 2015年 11月 14日 懸賞

b0014576_07120664.jpg

釧路の話の前に、著しく遅くなりましたが、11月3日の円山動物園のホッキョクグマを。
キャンディが出産(するかもしれないの)で、産室おこもりになりますので
世界のクマ館のホッキョクグマたちには11月4日から会えなくなります。
出産に際しては静かな環境が必要だからです。
11月15日からはさらに制限が拡大されるようで、臨戦態勢ですね。

しばらく会えないので、ホッキョクグマたちに挨拶に行きました。
デナリ・パパ、お子さんが生まれるかもしれませんよ~。
b0014576_07093926.jpg

おっさんなのに可愛いデナリ。
b0014576_07095396.jpg


妊婦(かもしれない)キャンディ。
b0014576_07114933.jpg

足が可愛い~。
b0014576_07115757.jpg

ララとリラ。
b0014576_07094919.jpg

パーツをはめ込んだように一つになっていました。
b0014576_07121005.jpg
リラに春まで会えなかったら、
リラは随分と成長するでしょう。
リラの成長を見ることができないのは残念ですが、
キャンディの出産も楽しみです。

今シーズンはすでに出産したホッキョクグマがいます。
日本平動物園のバニラです。
10月22日に放飼場で出産して、子供は死んでしまいました。
日本平動物園では、まだ出産準備はしていなかったようです。

現在、日本にいるホッキョクグマで誕生日がわかっているホッキョクグマには10月生まれのくまはいません。
今シーズン円山動物園でも旭山動物園でも、産室収容は11月になってからです。
アドベンチャーワールドの故アークティックとオホトの娘、故ミライは、10月13日生まれです。
アドベンチャーワールドは最初から人工哺育するつもりで、出産直後から赤ちゃんを母くまから引き離しました。
10月から準備していたという事ですね。
オホトは過去に数度出産していますので、10月出産ありと予測していたのかもしれません。

バニラはまだ若いので、次は可愛い赤ちゃんを育ててください。

おまけ
リンゴを獲るヒマラヤグマのミナミ。
b0014576_07220612.jpg

[PR]

by hamhaha | 2015-11-14 07:42 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/25086844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pecopecopekico at 2015-11-14 19:32
キャンディさんだけじゃなく
みんなに会えなくなっちゃうんですね。
ほんと、リラちゃんは春になるとかなり大きくなるんでしょうね~。
Commented by hamhaha at 2015-11-15 02:16
> pecopecopekicoさん
こんばんは。

世界のクマ館のずっと手前から立ち入り禁止ゾーンになるので
みんなに会えなくなってしまいます。
遠くにしろいのが動いているという状態です。
リラの成長も楽しみですね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ガビアルモドキの成長、弟路郎のお食事   釧路市動物園への旅 >>