雪とキロル

懸賞 2017年 01月 18日 懸賞

1月6日の釧路市動物園。
ホッキョクグマのキロルはしつこく雪の上でごろごろしていました。

放飼場に出る前、キロルはドキドキしていたのかもしれません。
昨日まであった雪がなくなっていたらどうしよう、と。
放飼場に出るとたっぷり雪があって、うれしくてあわてて雪でごろごろしていました。

キロル、そんなにあわてて雪遊びをしなくていいよ。
釧路の雪はそう簡単に消えないからね。
まだまだ降るよ。
春になるまで雪を楽しめるからね。

雪で遊ぶキロルを見ることができて、来たかいがありました。
b0014576_23334444.jpg

b0014576_23340782.jpg

b0014576_23341469.jpg

b0014576_23342462.jpg

b0014576_23342918.jpg

b0014576_23343560.jpg

b0014576_23343901.jpg

b0014576_23344420.jpg

b0014576_23344878.jpg
閉園時間となりました。
キロル、また来るからね。

バスで釧路駅まで帰りました。
釧路泊。

[PR]

by hamhaha | 2017-01-18 00:01 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/26561883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2017-01-18 06:51 x
キロルくん、どんだけ雪が好きなの。
雪に関しては北海道のホッキョクグマは幸せですね。みんなに分けてあげたい。
人間は寒いけどね。
Commented by supimama at 2017-01-18 11:00
雪が愛おしくて抱きしめているみたいで素敵です
Commented by yoko at 2017-01-18 11:34 x
キロルく~ん♪単に雪にスリスリごろごろな図なのにじぃ~んと目頭が熱くなっちゃいました(恥)
本当にお金と土地があったらホッキョクグマたちのお家を、見合い相手を、いっぱい持たせてあげたいです。
Commented by hamhaha at 2017-01-18 20:14
> ろきさん
こんばんは。
キロルは浜松に移動した年の冬、じっと空を見上げていたそうです。
雪を待っていたのです。
雪があまり降らない、降ってもすぐ消えてしまう地域に住んでいたので
キロルは雪のありがたみが身に染みているのかもしれません。
北海道のホッキョクグマは雪にまみれて楽しそうです。
人間は・・・辛いっす。
Commented by hamhaha at 2017-01-18 20:15
> supimamaさん
こんばんは。
キロルは雪を抱きしめたいくらいの気持ちだったと思います。
とてもうれしそうでした。
Commented by hamhaha at 2017-01-18 20:20
> yokoさん
こんばんは。
キロルは雪がうれしくてうれしくてたまらない~と全身で言っていました。
わたくしも泣きそうになりました。
世界の富豪上位8人で、世界の資産の半分を保有しているそうです。
その富豪たちに、ちょっとだけ、
ホッキョクグマのためにお金を使ってほしいわ~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ダイちゃんへの道   1月6日の釧路市動物園の動物たち >>