2月12日のズーラシアのツヨシ

懸賞 2017年 04月 02日 懸賞

b0014576_00024890.jpg

東京・横浜の旅、続きです。
2月11日、上野動物園を後にして、食事してから横浜に向かいました。
横浜泊。

翌12日に向かったのは、よこはま動物園ズーラシアです。
ズーラシアは、北門から下がってこようか迷いましたが、正門から入りました。
正門の方がホッキョクグマに近いからです。

ホッキョクグマのツヨシです。
b0014576_00181989.jpg

すっかり横浜の生活に慣れ、余裕すら感じます。
b0014576_00182691.jpg

b0014576_00183626.jpg

んま、めんこいわ~。
b0014576_00183008.jpg

おやつのお魚がプールに投げ入れられました。
b0014576_00184111.jpg


b0014576_00184783.jpg

ツヨシはちびっこたちが鈴なりになっている窓のすぐそばに顔を出し、
子供たちを喜ばせていました。
これはわたくしの前の窓に来たとき。
近すぎて顏が写りません。
b0014576_00202154.jpg
ツヨシも、これほど近く人間と接することができてうれしいのかもしれません。
ツヨシは人懐こくて優しい性格です。

おしりフリ
b0014576_00204398.jpg

フリ。
b0014576_00211366.jpg

お魚ゲット。
b0014576_00221675.jpg

潜水。
b0014576_00222273.jpg

近くに来てくれます。
b0014576_00223293.jpg


b0014576_00221224.jpg


ブルブル。
b0014576_00221834.jpg

にこっ。
b0014576_00225242.jpg

ホッキョクグマ施設で一つの基準とされているものはマニトバ基準というものです。
男鹿水族館GAOと、恩賜上野動物園がマニトバ基準を満たした施設ということですが
ズーラシアはどうなのでしょう。
b0014576_00225701.jpg
とても立派な施設ですから、マニトバ基準を満たさない部分がどこかにあったとしても遜色はないと思います。
以前テレビで見ましたが、ズーラシアは非展示エリアもとても立派で、いろいろ整っていました。
そのズーラシアでゆったり過ごすツヨシを見ることは、本当にうれしいことです。

[PR]

by hamhaha | 2017-04-02 23:58 | よこはま動物園ズーラシア | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/26761960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2017-04-04 06:03 x
ツヨシちゃん立派な家で幸せそうでよかったですね。
たまに人工雪をプレゼントしてあげてほしいわ。
旦那さん(候補)は見ましたか?相性良さそうかな。
Commented by hamhaha at 2017-04-04 07:02
ろきさん、おはようさんです。
私が行った日は、動物園のあちらこちらに雪が残っていましたが
やはりどさっと降ってほしいですよね。

一日ずつ交替で外に出るので、
ツヨシが出る日はジャンブイは出ないの。
でも、以前、会ったことはあります。
前々妻のチロが死んだとき、
寄り添ったり、起こそうとしたりしたそうです。
優しいくまですね。
相性が良ければいいなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 2月12日のズーラシアの珍しい...   2月11日の恩賜上野動物園のジ... >>