ノーベル文学賞

懸賞 2017年 10月 06日 懸賞

ノーベル文学賞に、
日本で生まれ、日本人の両親にイギリスで育てられたという
日系イギリス人のカズオ・イシグロ氏が選出されましたね。
おめでとうございます。

毎年のように村上春樹氏のファンが
「今年こそノーベル賞」と集まってパブリックビューイングまでしていますが、
なぜファンはそこまでノーベル賞に拘泥するのでしょうか。
他の国の村上ファンは集まってパブリックビューイングをしているのでしょうか。
または、ほかの作家のファンは?

ノーベル賞を取らなくても、
ファンにとっては、自分が好きな作家、自分が最高だと思う作家であることは変わりないと思うのですが。

もしかしたら、そうやって集まることによって、ノーベル賞の選考委員の心象を悪くしている可能性もあるのではと思います。

[PR]

by hamhaha | 2017-10-06 01:36 | たわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/27254925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 8月5日の円山動物園   帯広の旅の食事と甘もの >>