北斎とジャポニズム

懸賞 2017年 11月 25日 懸賞

b0014576_00044850.jpg

今回の旅では上野に宿をとりました。
というのも、恩賜上野動物園に行ったとき
近くの美術館で、いつもよさそうな美術展をやっているのですが、
そこに寄っていく体力が残っていないので見ることが出来なかったのです。
だったら、一度宿で休んでから出かけよう、上野に宿をとろう。
ということで、11月11日の食事後、週末だけ遅くまで開館している
国立西洋美術館の「北斎とジャポニズム」に行ってきました。

葛飾北斎、好きですね~。
大胆な構図が目を引きます。
北斎の構図は、ヨーロッパの人たちには衝撃だったらしいです。
画面の真ん中に木をどーんと配置したりするのは当時考えられなかったらしいです。

人間の描写も日常のスナップ写真のようなお行儀悪いポーズが驚きだったとか。
当時の人物画はお見合い写真のようにかっこつけているのが一般的だったようです。

ドガの踊り子と北斎の人物画を比較して、似ているというのはちょっと苦しいかもしれませんが、なくはないですね。

ドガの踊り子、よかったわ~。

陶器などに浮世絵を映したものが多く作成されたようです。

ガレの鯉の、初めて見ました。
これが北斎にインスパイアされたものなのね。

ロートレックの省略された線は、これは絶対浮世絵の影響ですね。

北斎の雀踊りをアニメーションにしていましたよ。
面白い~。

和綴じ本が売っていましたが、高かったので豆本のほうを買いました。

[PR]

by hamhaha | 2017-11-25 00:01 | たわごと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hamhaha.exblog.jp/tb/27750494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2017-11-26 06:55 x
北斎、良いですよね。
今日近場でドガを見てきたのですが、変なところで切る構図は影響受けているかも。
雀踊り、可愛いですね、見たいな~。
Commented by hamhaha at 2017-11-26 11:52
ろきさん、こんにちは~。
北斎は何度見てもいいですね。
ドガも間近で見るといいですね~。
北斎も西洋画に影響を受けているし、
お互い、自分にないものが新鮮で刺激的だったのですね。
雀踊り、ユーモラスで面白かったです~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 羊羹もろた~   11月11日の多摩動物公園のモ... >>