カテゴリ:浜松市動物園( 21 )

懸賞 懸賞

キロルの今後

懸賞 2015年 09月 22日 懸賞

b0014576_21002771.jpg

9月12日浜松市動物園の続きです。

ひととおり浜松市動物園の皆さんに挨拶を済ませ、またキロルのところに帰ってきました。
キロルは手前の壁のところに張り付いていました。
b0014576_21003298.jpg

そこにいられると写せないなぁ。
b0014576_21003684.jpg

15時15分にキロルのおやつタイムが始まります。
b0014576_21004303.jpg

おいしいおいしい。
b0014576_21004765.jpg

もっとちょうだい~。
b0014576_21005635.jpg

おやつが終わってもかわいいキロル。
b0014576_21010784.jpg

キロルでもシリアスな顏ができるよ。
b0014576_21011366.jpg

ブイを運んでも、キバは大丈夫です。
b0014576_21012721.jpg

眠くなっちゃったとしろくまの敷物。
b0014576_21400559.jpg

よく動く敷物です。
b0014576_21401463.jpg

敷物が座りました。
b0014576_21401949.jpg

眠くなったし
b0014576_21402779.jpg

寝ます。
b0014576_21403162.jpg
閉園時間が迫りましたので、浜松市動物園を後にしました。

キロルは何かするたびに頻繁にこちらを見て
「見てる?見てる?」と確認していたので
「見てるよ、可愛いよ」と答えていました。
キロルは甘えん坊で人間に随分依存しているくまですね。
身体はおっさんくさくなりましたが、中身は可愛い寂しがり屋の少年のキロルです。

キロル、また会おうね、元気でね。

天王寺動物園にいるバフィンさんが帰って来る時が迫っています。
モモ姫も連れてくると思います。
キロルが浜松市動物園にい続けるとしたら、3頭で交代で放飼場に出ることになるので、窮屈ですね。
それに、キロルも結婚しないと。
キロルとモモ姫はまたいとこだけれども、モモ姫と結婚することはできると思います。
でも、キロルとモモ姫が将来結婚して子供が生まれたらますますスペースが足りなくなります。
このままキロルが浜松にい続けることは無理なのかしら。

キロルが移動するとすると、気の小さいキロルが移動先に慣れるまで数年かかると思いますので
繁殖が成功するのは数年後となると思います。
数年後25歳以下で独身というと、あとは釧路のミルク姫しかいません。
ミルク姫とキロルは血縁でもないし、
ミルクは賢いので、甘ったれるキロルをうまく扱ってくれるかもしれません。

釧路にはキロルの姉のツヨシがいますが、
釧路の現在の放飼場ではメス2頭が繁殖することはできません。
キロルが釧路に婿入りすると、ツヨシはどこかに移動することとなります。

ツヨシの嫁入り先は・・・なかなか難しいですね。
ツヨシにもいい婿が見つかりますように。

[PR]

by hamhaha | 2015-09-22 01:53 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(6)

テンちゃん、ローラ、浜子さん&ジェナ

懸賞 2015年 09月 21日 懸賞

b0014576_22585430.jpg

9月12日、浜松市動物園の続きです。
キロル前を離れてほかの動物たちに挨拶に行きます。
エゾヒグマのピリカさんかな?
b0014576_22585870.jpg

マレーグマのチュウタさん、一人暮らしですね。
b0014576_22590205.jpg

ニシゴリラのショウ。
目の上にこぶができています。
b0014576_22590887.jpg

b0014576_22591634.jpg
良くなるといいですね。

マンドリルのジェナ。
おびひろ動物園のキーボーの弟です。
b0014576_22592169.jpg
母クミは死に、父は引っ越し、
祖母ヤスコとキイロヒヒのローザに育てられました。
祖母も死んでしまい、今はローザとも離れて独り暮らしです。
お兄ちゃんのキーボーにお嫁さんが来たんだよ。
君も早くお嫁がほしいね。

アミメキリンとグラントシマウマ。
円山動物園の新施設もこんな感じにしたかったのでしょうが、飛馬はもういません。
b0014576_22592573.jpg

日本では浜松市動物園にしかいないゴールデンライオンタマリン。
ボビーはいつも写ってくれます。
b0014576_22593036.jpg

今回はエリオも写ってくれました。
b0014576_22593356.jpg

ミーアキャットたち。
君たちはいつも楽しそうだね。
b0014576_22595932.jpg

ゾウの浜子さん。
b0014576_23000303.jpg
わたくしにとってはおびひろ動物園のナナと同じく親しみを感じているゾウさんです。
足のお手入れをしてもらっていました。
足のお手入れをしている飼育員さんはふたりで、
もうひとりそばで見ている飼育員さんがいました。
不測の事態があった場合、対処するためにいるのでしょうか。
ゾウが相手だと慎重になりますね。

アムールトラのテンちゃん。
目を開けて寝ています。
b0014576_23000956.jpg

「なんだよ」(機嫌が悪い?)
b0014576_23001345.jpg

テンちゃんのお嫁のローラちゃんは外放飼場。
b0014576_23151738.jpg

日向で暑いけれども、ドアの前に陣取っているのは室内にお肉がセットされているのに気付いているからかしら。
b0014576_23152160.jpg

元気に走り回っていました。
早っ!
トラがこんなに素早く走るのを初めて見ましたよ。
b0014576_23152674.jpg
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2015-09-21 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)

浜松市動物園のキロル

懸賞 2015年 09月 20日 懸賞

b0014576_09001605.jpg

ぼ~っとしていましたら、もう日曜日になってしまいました。
旭岳にはすでに初雪が降ったようです。
年々、体力が落ちていることを感じますよ。

さて、9月12日朝8時新千歳空港発中部国際空港行に乗りました。
静岡県の旅です。
中部国際空港につきますと、
昼食を摂ってから空港バスに乗って
浜松西ICで降りました。
そこからタクシーで浜松市動物園に行きました。
10か月ぶりのキロルです。

キロル~。
b0014576_09012873.jpg

ララの息子のキロルはブイを破壊している最中でした。
半分くらい割れています。
b0014576_09013561.jpg


そうれぃ。
b0014576_09013976.jpg

トス。
b0014576_09014912.jpg

キロルの放飼場の上についているこれはミストかしら。
キロル、涼しくしてもらってよかったね。
b0014576_09024890.jpg

「ねえ、見てる~?」
b0014576_09025401.jpg

「いいでしょう~」
b0014576_09025897.jpg

「このブイはね、とても大切なものなんだよ」
(その割にはバキバキ破壊しているけれども)
b0014576_09030388.jpg

大切なので常にキープ。
b0014576_09030838.jpg

キバに引っかけて運びます。
b0014576_09055709.jpg

水の中でもキープ。
b0014576_09060779.jpg

「見てる? いいでしょ」
b0014576_09061009.jpg

こちらを頻繁に確認します。
b0014576_09061884.jpg

ああ、きみも水洗トイレか!
b0014576_09061446.jpg

こうするとオスだなぁと思いますよ。
b0014576_09071930.jpg
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2015-09-20 09:12 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(4)

秋の旅

懸賞 2015年 09月 14日 懸賞

b0014576_06513320.jpg

昨夜旅から帰りました。
昨夜画像を選んでいるうちに寝てしまいました。
ララにそっくりですが、息子です。
詳細は今夜か明日か明後日か・・・。(いつも通り)


[PR]

by hamhaha | 2015-09-14 06:53 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(4)

テンちゃんとミー

懸賞 2014年 12月 10日 懸賞

b0014576_21042360.jpg
11月30日、浜松市動物園、続きです。

アムールトラのテンちゃんのところに行くと、放飼場に見当たりません。
お客さんたちがお堀をのぞいていました。
テンちゃんはお堀を泳いでいました。
b0014576_21043506.jpg

気温が20度近くあったので暑かったのかもしれません。
b0014576_21043355.jpg

北海道のトラの放飼場は泳げるスペースがないので泳ぐトラは珍しかったです。
上に上がってきました。
b0014576_21043957.jpg

立派なトラになりましたね。
パパにそっくりですよ。
b0014576_21044253.jpg

テンちゃんの母、ミー。
b0014576_21052009.jpg

富山市ファミリーパークにお嫁入りすることになり、この日お別れ会が開かれました。
担当さんのお話の間は身だしなみを整えていました。
b0014576_21052232.jpg

b0014576_21052596.jpg

b0014576_21052744.jpg

亡きビクトルとの間にテンちゃんたちを産んだミー。
ミーは愛情深く世話をしていましたが、赤ちゃんたちが衰弱していったので、やむなくミーから赤ちゃんたちを離し、人工哺育に切り替えました。
生き残ったのはテンちゃんだけで、あのままミーのところに置いていたら、テンちゃんも死んでいたでしょう。
ミーから赤ちゃんを引き離したのは仕方のないことでした。
でも、ミーは愛する赤ちゃんたちと引き離され、人間不信に陥ってしまいました。
ブツブツと文句を言いながら放飼場を歩き回るミーの姿を見ましたが、
その姿は心配になるような姿でした。
今は落ち着いて、担当さんにも信頼している様子を見せていましたので、よかったと思います。
富山にいって、新しい命をはぐくんでくれることを切に願います。

浜松市動物園イチオシのゴールデンライオンタマリン。
檻が邪魔でなかなか写すことができませんが、なんとかこの一枚。
ボビーだそうです。
b0014576_21053015.jpg

浜松のオオカミは優しい顔をしていますね。
相方が亡くなって、さびしいね。
b0014576_21044487.jpg

ホッキョクグマのキロルのそばの椅子にいた虫。
気温は高かったですが、虫には寒かったかもしれません。
時折触角が動きますが、体は動きませんでした。
b0014576_21054042.jpg

浜子さん、じゃまた来るね~。
b0014576_21053528.jpg

それ違うし。
b0014576_21042902.jpg
浜松駅に戻って、夕食を食べてから、新幹線で新横浜へ。
新横浜泊。
続く。

[PR]

by hamhaha | 2014-12-10 22:13 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(4)

浜松市動物園サポーターイベント

懸賞 2014年 12月 09日 懸賞

11月30日、浜松市動物園つづきです。
サポーターイベント「キリンを間近で見よう」に参加させていただきました。
b0014576_04580529.jpg

えへへ、おやつもらっちゃった。
b0014576_04580951.jpg

園長さんのあいさつで「皆様方のご浄財で・・・」と、とても感謝されて、こそばゆいです。
キリンのリョウと、京都から来た嫁のシウンの様子を映像で見せていただきました。
来年の秋にはシウンは子供を産むかもしれないとのこと。
それはめでたいですね~。

その後、皆でウラ側探検に出かけます。
b0014576_04581993.jpg

猛獣舎を裏から見ます。
わお、大量のお肉~、と鶏頭~。
b0014576_05102870.jpg

裏から見るライオン。
b0014576_04581120.jpg

室内のアムールトラのミー。
翌日運ばれてくる檻で富山にお嫁入りです。
b0014576_04581657.jpg

関係者以外立入禁止って、ドキドキします。
ゾウの浜子さんの寝室に皆でお邪魔。
b0014576_04582283.jpg

浜子さんに寝室からご対面~。
b0014576_04582506.jpg

近っ!
b0014576_04582955.jpg

飼育員さんと握手~。
b0014576_04582742.jpg

浜松市動物園では、ゾウは間接飼育・ときどき直接飼育(足の手入れなど)だそうです。
直接飼育だと事故が起こる可能性があるからだとか。

キリンです。
シウンはアミメキリン。リョウはマサイキリンの血が入っている混血だそうです。
模様的にはほぼアミメキリン。
b0014576_04583490.jpg

大きい~。
b0014576_04583626.jpg

近い~。
b0014576_04583816.jpg

ハズバンダリートレーニングというトレーニングを見せていただきました。
健康観察などに役立ちますね。

大変貴重な体験、ありがとうございました。


[PR]

by hamhaha | 2014-12-09 05:21 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)

永遠の少年、キロル

懸賞 2014年 12月 07日 懸賞

b0014576_23210842.jpg
11月30日、日曜日。
朝9時開園の浜松市動物園に開園と同時に入園。
まっすぐホッキョクグマ舎に向かいました。

キロル~!キロル~!久しぶり~。
無視。
b0014576_23210123.jpg

キロル~!
無視。
b0014576_23210444.jpg
1年以上来ていなかったから、忘れられたかしら。

キロルは相変わらずかわいいですね。
b0014576_23271557.jpg

あご外れるよ。
b0014576_23271971.jpg

可愛い。
b0014576_23272290.jpg

可愛い。
b0014576_23272512.jpg
キロちゃんは、デナリに似てずっと童心を持ち続けるくまなのね~。

15時15分、キロルのおやつの時間です。
b0014576_23272896.jpg

アジが投入されます。
b0014576_23273166.jpg

ダイブ!
b0014576_23273480.jpg

おいしい。
b0014576_23273889.jpg

あっというまにおやつの時間終了。
もっとちょうだい~のポーズ。
b0014576_23274260.jpg

くれないの~。
b0014576_23333456.jpg

もっと~。
b0014576_23333788.jpg

あきらめて手に着いた味をなめるキロル。
b0014576_23334201.jpg

スリスリ。
b0014576_23334596.jpg

スリスリ。
b0014576_23335253.jpg

天王寺動物園のバフィンさんが赤ちゃんを産んで、順調に育っているようです。
バフィンさんは浜松市動物園のホッキョクグマだから、数年後には浜松市動物園に帰って来る予定でしたね。
そうすると、キロルはどこかに移動しなければなりませんね。
それに、キロルももう結婚しなくてはね。

キロルの嫁は年上がいいと思うのですよ。
ゴーゴがバフィンさんに鍛えられたように、
キロルも酸いも甘いもかみ分けた嫁がいいと思うなぁ。
国内にはいなさそうだわ、年上嫁。
イコロもだけれども、どうなるのかしら、嫁。

[PR]

by hamhaha | 2014-12-07 23:54 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)

テンちゃん、浜子さん、フラワーパーク

懸賞 2013年 10月 03日 懸賞

b0014576_20322751.jpg
トップはヒガンバナと蝶です。
北海道にはヒガンバナがないので、珍しいと思って撮りました。

b0014576_2033579.jpg
9月28日、浜松市動物園の入り口で、
「期間限定で、今日はフラワーパークが無料ですよ」と教えていただきました。

せっかくだから行ってみようと、共通門からフラワーパークに入りました。
・・・・フラワーパーク、広っ!
予備知識なしで入ったので、その広さに迷いました。
b0014576_20324332.jpg

迷いつつ迷いつつ、なんとか正門のところにたどり着き、
昼食をとってからクリスタルパレス(大温室)に行くことにしました。
噴水池、きれいですね~。
b0014576_20325292.jpg

バリガーデン、おしゃれ。
b0014576_20331698.jpg

かぼちゃ~。
b0014576_2040412.jpg

おすすめのヒカリゴケを見ました。
b0014576_20401598.jpg

その後も、炎天下の中迷い迷ってなんとか共通門まで帰りました。
フラワーパーク、地元にあると、のんびりできる場所ですね。

浜子さん~、
おびひろ動物園のナナさんと同じに親しみを覚えているゾウさんです。
b0014576_2051427.jpg

アムールトラのテンちゃん。
初めまして~。
b0014576_20515226.jpg

もうすぐ1歳だね。
パパにそっくりね。
パパ・ビクトルのように立派なトラになってね。
b0014576_2052117.jpg

テンちゃんの母、ミー。
竹ヤブに潜んでいて、野生のトラのようですね。
b0014576_2052968.jpg

レッサーパンダ、ラブラブでした。
b0014576_20522237.jpg

ミーアキャット、くつろぎすぎでしょう。
b0014576_20523068.jpg

ご近所のビーバーさん一家。
お食事の時間なのでわらわら集まっていました。
b0014576_2053118.jpg

おいしいね。
b0014576_20532058.jpg

浜松市動物園のくま説明の看板。
わかりやすいですね~。
b0014576_20532860.jpg

炎天下歩き回っていたせいか、軽く熱中症になったのかもしれません。
具合が悪くなり、ホテルで1リットルくらい水分を摂りましたよ。
浜松に一泊。
[PR]

by hamhaha | 2013-10-03 21:00 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(0)

かくれんぼをするキロル

懸賞 2013年 10月 01日 懸賞

9月28日の浜松市動物園の続きです。
ホッキョクグマのキロルお坊ちゃまに会えて、テンションが上がるわたくし。
b0014576_2162198.jpg

しかし、北海道民のわたくしには浜松は暑すぎました。
b0014576_219996.jpg
こういう掲示があるくらいですから、もちろんキロルにもとても暑いはずですが、
キロルはわたくしが見ている間は室内に入りませんでした。
(一瞬は入りましたが)
お仕事熱心なキロルです。

ところが、お客さんたちに「シロクマ、いないよ」と言われていました。
いますよ。
ここに。
b0014576_2163611.jpg

なぜか キロルはプールのお客さん側の壁に張り付いていました。
そこに張り付くと、お客さんからはほとんど見えません。
わたくしもカメラだけを突き出して、適当にシャッターを押してキロルを撮りました。
b0014576_2164824.jpg

かくれんぼしていたのかしらね。
大好きなブイで大事に遊びます。
b0014576_2182677.jpg

ブイを抱きながら背泳ぎ。
b0014576_2183667.jpg

おやつの時間が近づくと、キロルはだんだん臨戦状態になります。
b0014576_21101480.jpg

やっぱり壁際で待機。
b0014576_21102237.jpg

やがておやつの時間になり、おやつのアジが次々と投入されます。
おいしく食べるキロル。
b0014576_21125995.jpg

「おいしい、おいしい」
b0014576_2116188.jpg

「キロル、もう終わりだよ」と飼育員さん。
「え?」
b0014576_2116925.jpg

「もっとちょうだい~」
と、ちょうだいポーズ。
b0014576_21161759.jpg

キロル、わたくしの愛でよければ、もうあふれんばかりにあげられるわよ~。
「それはいらない」
b0014576_21162576.jpg

・・・・そう・・・・。
[PR]

by hamhaha | 2013-10-01 21:19 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)

はたしてキロルに会える?

懸賞 2013年 09月 29日 懸賞

わたくしの年間ZOOスケジュールでは、9月28日は浜松市動物園に行く日でした。
6月にチケットの予約をし、9月27日の夜に中部国際空港に前乗り。近くのホテルで一泊。
翌日浜松市動物園のキロルに会いに。
ところが、数日前、キロルが放飼場の一部を破壊したので、補修のため、非公開になっていたとか。
ええ~、チケットはキャンセルできないわよ~。
キロルに会えなければ、テンちゃんと浜子さんに会ってから、豊橋に行こうと思いました。
昨日、ドキドキしながらキロルのところに行くと、いました。キロルです。
b0014576_22304527.jpg

だめだよ、キロル、バフィンさんの留守を預かっているのだから、破壊しちゃ。
「べ~」
b0014576_22305589.jpg

補修したところを確かめなくていいから。
b0014576_2231686.jpg

よしなさい、キロル。
b0014576_22321233.jpg

とにかく会えてよかったわ。
つづく。
[PR]

by hamhaha | 2013-09-29 22:32 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)