<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ひとり白くま対決再び

懸賞 2006年 09月 24日 懸賞

みなさん、こんにちは。
お久しぶりです、たつえもんです。
b0014576_13545844.jpg
今日は「鹿児島 天文館 むじゃき」の「白くま」(330ml)をご紹介しましょう。
天文館むじゃきの白くまといえば、
「水曜どうでしょう」の数々の白くま対決に不可欠なアイテムです。

イトーヨーカドーArioの
「ナムコ・ナンジャタウン アイスクリームシティーがやってきた!」
という催しで売ってましたので、もちろん購入いたしました。
惜しむらくは、750mlのはありませんでした。残念です。

ということで、330mlふたつで660mlです。
ミスターと魔神が死闘を繰り広げた750mlには及びませんがこの迫力。
b0014576_135033.jpg
早速ひとつ食べてみましょう。
b0014576_13502180.jpg
盛り上がってますねぇ。おそろしいですねぇ。
冷たすぎて持てません。
タオルなどで容器を包み込んで持つことをおすすめします。
タネ入りドライブルーンとか、柄の付いたままのさくらんぼ等々豪快に入っています。
なぜか甘く煮た煮豆も入っていました。

・・・・なかなか減りません。
食べているうちにどんどんお腹一杯になってきます。
身体も手も冷え切ってます。
もう限界です。

・・・・今日はこのくらいで勘弁してやろう。(捨てゼリフ)
b0014576_13504052.jpg
330mlひとつでこの始末。
ミスターは普通の人のふりをしているけれども
750mlを短時間でやっつけることができる超人だった。
[PR]

by hamhaha | 2006-09-24 13:56 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(6)

万聖節前夜なハムスター

懸賞 2006年 09月 20日 懸賞

b0014576_2074240.jpg最近、お店のディスプレイに
ジャック(ジャック・オー・ランタン)などの
ハロウィングッズを見かける。
あと、1ヶ月と少しでハロウィンなんだなぁ。

ハロウィン生まれの魔物、龍彦とジャックは
切っても切れない関係。
壮絶な死闘繰り広げたのも懐かしい思い出だ。

誕生日には魔物たちと一緒に化けて出てきて
「Trick or treat!」と叫んでね。
ジャックにひま種満載にして待ってるよ。


「お盆だのハロウィンだのとしょっちゅう呼び出して、忙しいったら」(by龍彦)
b0014576_2072580.jpg

[PR]

by hamhaha | 2006-09-20 20:18 | 龍彦 | Trackback | Comments(10)

ハムスター 札幌 動物病院

懸賞 2006年 09月 17日 懸賞

今月のアクセスランキングを見てみた。

「おい、パイ喰わねぇかぁ」というのがあったわよ。
北海道ではちょうど
「水曜どうでしょうクラシック」の「夏野菜スペシャル」が終わったばかり。
第1回どうでミー賞、名セリフ部門の第一位を獲得した名ゼリフなのよね。

そのほかはほとんどがハムスター関係だった。
それも「ハムスター 腫瘍」とか「ハムスター 札幌 動物病院」とか
病気に関したもの。
きっとおうちのハムスターが病気なので必死で検索したのね。
b0014576_18475744.jpg
龍彦が病気になって、他の病院をさがそうとしたとき、
ネットで必死でさがしてもなかなか判らなかった。
やはり、ネットで病院名を公表して「いい」とか「悪い」とかはなかなか言えない。
病院名が実名で出ているところがあると、中傷か宣伝かと疑いをもってしまうし。

そして本当にいい病院だと思っても
他の人にはよいとは思えない病院だったりするし
いい病院と評判がたつと、ハムスターぱかり殺到して
病院が困惑するというのも困る。

ネットでの病院探しもいろいろ難しい。

わたしは3軒の動物病院に行ったことがあります。
2軒は人に薦める気にはなりません。
残り1軒は一度しか行ったことがないので
薦めていいかどうかわかりません。

でも、手術を前提にしてくれた病院はそこだけでしたし
先生も慣れている様子でした。
なにより、「犬・猫はキャリーケースに入れてください」と待合室に掲示されていました。
他の動物病院では見たことがありませんでした。

札幌市中央区の動物病院です。

もし、病院名がお知りになりたい方がいましたら
龍彦の最後の様子をごらんになった上、
シークレットコメントで連絡先等をお知らせください。
[PR]

by hamhaha | 2006-09-17 18:51 | ハムスター | Trackback | Comments(9)

頭がよすぎるハムスター

懸賞 2006年 09月 11日 懸賞

昨日の夕食「かつおのタタキ定食&ひじきごはん+納豆」
b0014576_219741.jpg
かつぅはやっぱりタタキに限るねぇ。
(ちょっとツウの振りをしてみました)

「ルーちゃん頭よかったのね」といわれ
「え~? ルーちゃん、頭悪かったわよ」と思ったけれども、
考えてみたら、もしかして頭よかったのかも。
b0014576_2194537.jpg
ルーちゃんはわがままで聞き分けがなく乱暴ものだった。
自分の主張ばかり通そうとして、相互理解ということは考えていなかったので
バカだと思っていた。
でも、以前も書いたけれどもルーちゃんはわたしを呼びつける技を持っていた。
「大きな音を立てると、はむははが『何事っ!?』とばかりにあわてて駆けつける」
ということを、ルーちゃんはいつのまにか学習していた。
だから巣箱の蓋を飛ばしてわざと大きな音を立て、
わたしが「何があった!?」とばかりに駆けつけると
「おやつちょうだい」とか「外に出して」とか要求したのだ。

何度もされると、さすがに「ああ、ルーちゃんがわたしを呼びつけている」と判ってきたが、
本当に事故かなにかだったらいけないので、やはり駆けつけていた。

ほかのハムスターたちはやらない技だった。
たしかにルーちゃんは頭がよかったかも。
でも、その頭の良さを別の方向で発揮して欲しかったなぁ。
[PR]

by hamhaha | 2006-09-11 02:22 | ルーちゃん | Trackback | Comments(10)

二足歩行するハムスター

懸賞 2006年 09月 08日 懸賞

またもルーちゃんの話を。
我が家で唯一の女王さまであったルーちゃんは
唯一、二足歩行が出来るハムスターでもあった。
何かにつかまらなくても、何歩も危なげなく歩くことが出来た。
男子ハムたちはできなかったことだ。
たぶん、男子ハムに不可欠な邪魔なものを持っていないので
ルーちゃんは二足歩行が得意だったのだろう。
b0014576_2224969.jpg
ルーちゃんの二足歩行させるために、わたしは、よくあることをしていた。
あることとは、おやつを見せびらかせて誘導するのだ。
おやつ欲しさに必死に歩くルーちゃんの姿は愛らしく、
ついつい、何度も歩かせてしまった。

ところが、ある日。
いくらおやつを振ってもルーちゃんは見向きもしなかった。
いくら呼んでも頑なに背をむけ、わたしを無視し続けた。
ルーちゃんは全身でわたしを拒んでいた。

それで、やっとわたしは理解した。
おやつを見せびらかせてじらしてなかなか与えないというのは
ルーちゃんをもてあそぶ行為だったと。
生命を維持するために必死で食料を確保しようとするルーちゃんの真摯な行動を
愚弄する行為だったと。

プライドが高い女王さまのルーちゃんは
馬鹿にされたと思い、怒ったのだ。
b0014576_2231489.jpg
わたしは深く反省し、ルーちゃんに謝った。
「今後このような行動は二度としません」と。
ルーちゃんもわたしが反省したことを理解したようだった。

その後も二足歩行でおやつをおねだりに来るなどの行動は見せてくれた。
そういう自然に見せてくれる可愛い姿に満足しておけば
ルーちゃんを怒らせずにすんだのにね。
[PR]

by hamhaha | 2006-09-08 02:26 | ルーちゃん | Trackback | Comments(10)

定食屋さん

懸賞 2006年 09月 03日 懸賞

本日の昼食兼夕食。
鶏の炭火焼きサラダ定食バジル風味・じゃこご飯&納豆付き
b0014576_18524930.jpg
オリーブオイルのお味がよろし。

ここの定食屋さんは量・味ともにちょうどいいのでよく食べに行きます。
以前よく行っていた定食屋さんはご飯がおひつで出てきて、
「ご飯のおかわり自由」というところでした。
味は悪くなかったのですが、
ご飯がたくさん食べられるようにという配慮なのか、味付けが少し濃い。
ごはん一杯でおかずすべてを食べるにはちょっと大変でした。

男の人にいい定食屋がないか訊くと、
「H屋、あそこいいよ。量が多いし、安い」
「味は?」
「たいしたことない。でも安いし」

「K屋はボリュームがあって安いよ」
「だから、味は?」
「うーん、まあ、そこそこ。でも、肉のボリュームがあってさ」
・・・ボリューム重視のようです。
ボリュームはなくていいのにな、美味しければ。

ところで、これ。b0014576_1853712.jpg農作業をするご婦人がおもにかぶる日よけ帽。
「水曜どうでしょう 夏野菜スペシャル」で
ミスターとヤスケンがかぶっていましたね。
わたくしも愛用しています。
麦藁帽子とちがって作業中ずれることなく安定しています。
長時間かぶっていても締め付けたりの不快な感じもなく快適で、なかなかの優れものです。
これをかぶって作業服を着て
現場で鉄筋かついだりスケールひっぱったりしていると
「誰かと思った」と笑われますが、作業効率が一番よ。
[PR]

by hamhaha | 2006-09-03 18:56 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(4)

グリーンソフト

懸賞 2006年 09月 02日 懸賞

さんたさんから
グリーンソフトという抹茶アイスをいただきました~。
抹茶の味が絶品です。
b0014576_6591531.jpg
甘さを抑えたほろ苦い大人の味。
さすがお茶屋さんのアイスだけあって抹茶の味が引き立ちます。
幸せ~。
さんたさん、ありがとうございます~。


今、過去にビデオテープに録画した「水曜どうでしょう」をDVDに録画している。
作業しながら、つい見入ってしまう。
b0014576_7211558.jpg
-夏野菜スペシャル-
「スタイリスト小松の本末転倒な心意気」
・・・・ブファッ!(吹き出している)

-アメリカ横断-
「それではご紹介しましょう、イン・キー・マンの鈴井さんです」
いままで怒っていたのに、立場逆転~。

-ユーコン川-
「グレーリング飯」
川魚だから、生臭いってわかるでしょ~。

何度も見たのに、いちいち新鮮に笑っているよ、わたし。
もう何年も前に放映されたものなのに、
どうして新鮮におもしろいかなぁ。
不思議だ。

今、どうでしょう班は新作ロケに出ているようです。
ことしはどこに行ったのかな。
新作が楽しみです。
[PR]

by hamhaha | 2006-09-02 07:22 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)