<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

復活するハムスター

懸賞 2008年 08月 28日 懸賞

夏は暑さでバテ、その後は急に寒くなってヒッキーしていた翔ちゃんですが、
気づいたらしいです、「適温だ」と。
b0014576_6235691.jpg
最近の翔ちゃんの部屋は常に24~25℃の適温。
窓ガラスに張っている遮熱フィルムや、カーテンにつけている遮熱効果のあるサブカーテンが
外の寒さの侵入も抑えているらしいです。
ヒッキーハムスター一転、アクティブハムスターとなり、
毎晩やかましい、やかましい。
動き回ってお腹がすくのか、食欲も旺盛。
「お~い、はむはは、メシ持ってこ~い!」
b0014576_624937.jpg
じゃ、秋の味覚のみかんでも。
「みかんはむしろ、冬の味覚では・・・・?」
b0014576_62422100.jpg

細かいことは気にしない、気にしない。
[PR]

by hamhaha | 2008-08-28 06:25 | | Trackback | Comments(10)

気温に反応するハムスター

懸賞 2008年 08月 23日 懸賞

ここのところ、北海道は寒い。
昨日は8月としては観測史上はじめての最低気温1.5℃を記録したそうだ。
1.5℃って・・・・。

東京の関連会社の方々がやってきていたので、昨夜はみんなで会食。
東京のみなさん、「寒い」と言っていた。
彼らがみな半袖のシャツを着ているのに対して
北海道人はみな長そで着用、上着まで着ている。
まだ夏だから半そでと思っているでしょうが、
違うのよ、北海道の夏は油断できないのよ。

ということで、昨夜は遅く帰った。
すると、翔ちゃんがこちらをじっと見つめて座っていた。
しかも、半フリーズ状態。
ああ、遅くなったから、また置き去りにされたと思って心配になったのね。
「し、心配なんかしてないよ。ちょっと座ってただけでしょ。じゃ、僕は寝るから」
b0014576_6432548.jpg
そんな、かわいい肉球を見せてあわてて引きこもらなくても・・・。

急に寒くなったせいか、このごろ、翔ちゃんはヒッキーになっていた。
体調が悪いのかと心配しているけれども、取り立てて悪い状態にも見えず、
病院に連れて行こうかどうか迷っている。
もうちょっと様子を見ようかな。

とりあえず、秋の味覚のサツマイモをおたべ。
「ターゲット、ロック・オン!」
b0014576_6434768.jpg
「あと、ペレット・大もね」
b0014576_644354.jpg

[PR]

by hamhaha | 2008-08-23 06:49 | | Trackback | Comments(12)

秋風とハムスター

懸賞 2008年 08月 17日 懸賞

翔ちゃん、昨日寒かったね。最高気温23度だって。
「寒かった」
もうエアコンいらないよね。
「エアコンいらない」
タイルもいらないね。
「タイルもいらない」
b0014576_7183760.jpg
北海道の夏なんてこんなものよ、去年は多少暑かったけれどもさ。
うっかりエアコンを買って昨日あたりに届いたら、使えなかったよ。
「エアコン代、浮いたんだから、夕張メロン買ってよ」
夕張メロンはもう旬がおわったから、まあ、秋の味覚の梨でもおたべ。
「美味しいけど、なんか騙されているような・・・」
b0014576_7185942.jpg
気のせい、気のせい。
[PR]

by hamhaha | 2008-08-17 07:24 | | Trackback | Comments(9)

お盆休みの目標

懸賞 2008年 08月 14日 懸賞

13日からお盆休みでございます。
13日は半分仕事でしたが、14日からはフリータ~イム!
今回のお盆休みにはテーマを設けました。
テーマ・「身体のメンテ」です。

本日は某医大病院に行ってきました。
肝臓の数値はかなり下がって正常値になっているのですが
もうひとつの持病の病後経過を診てもらいに行きました。
お盆休みの医療機関が多いからか、病院は大盛況。
患者の多さに辟易としたのか、先生はどことなく投げやり。
「○○は何年前だった?」とか「××はどうだった?」と、わたくしに訊きます。
先生・・・、それ、全部カルテに書いてあるはずです・・・。
「手術しないで逃げ切れるかなぁ、どうかなぁ」とのご意見。
逃げ切りたいですっ!
3度目のハラキリはいやですぅ~!
がんばって逃げ切れ~!
お会計で「現金ですか?クレジットカードですか?」と訊かれました。
いつの間にクレジットカードが使えるようになったんだろう。
前は現金オンリーだったのに。
「(ポイントをためるために)クレジットカードで」

ということで(どういうこと?)、昼食は「豚の冷しゃぶ定食」
b0014576_1830843.jpg
北海道人は豚肉が好き。

明日のヘッドスパを予約し、
明後日のフットケア(巻き爪メンテ)を予約して「身体のメンテ」準備OK。
エアコン代が浮いたので、それを流用する予定ですわ。
「あ~、こらぁ~!エアコン代は僕のものだ~! 美味いもん買ってこい~」
b0014576_1830356.jpg
じゃ、翔ちゃんが好きな「ペレット・大」をたんまり買いましょう。
「じゃなくって~!」
[PR]

by hamhaha | 2008-08-14 18:31 | たわごと | Trackback | Comments(6)

クールワンテラウェットタイルミニ とハムスター

懸賞 2008年 08月 14日 懸賞

夏になるとこのプログの検索は「クールワンテラウェットタイルミニ」が多くなります。
みなさん知りたいんですね。
b0014576_863087.jpg
さんたさんに教えていただいて購入したんですが、いいですよ、これ。
一晩水に浸して、水気を拭いてケージ内に置きます。
まだ水気があるので、下には新聞紙を敷いておきます。
敷いている新聞紙は毎日取り換えたほうがいいでしょう。
一回水に浸すと、このタイルは数日涼しく、ケージ内の温度も下げてくれます。
完全に乾いたら涼しくなくなるので、また水に浸します。
だから、水に浸しておくための替えが一つあるといいです。
ね、これあると、エアコンいらないよね、翔ちゃん。
「もうエアコン買う気ないんだろう、いいよ、クールワンテラウェットタイルミニで」
b0014576_871367.jpg
…投げやりだな・・・・。
ところで、どうして翔ちゃんは「ペレット・大」が好きなんだろうね。
一反木綿のように伸びあがってまでかじりついてさ。
それ、粗脂肪4パーセントで、それほど美味しくないはずなのにね。
もう年だからあっさりしたのがいいのかな。
「そうそう、年をとると脂っこいものは・・・・、こらこら~、僕はまだまだ若者だ~!」
[PR]

by hamhaha | 2008-08-14 08:12 | | Trackback | Comments(4)

まだまだ要求するハムスター

懸賞 2008年 08月 09日 懸賞

数日前、1か月ぶりの真夏日になりましたが、今日は25度に達しないようです。
来週の週間天気予報を見ても、真夏日になる日はないようです。
北海道は例年、お盆を過ぎると涼しくなるのよねぇ。
だから、翔ちゃん・・・・。
「ああ? いつエアコンを買うんだよ?」(態度悪っ!)
b0014576_5294019.jpg
・・・・、もういらないだろう・・・・。
[PR]

by hamhaha | 2008-08-09 05:30 | | Trackback | Comments(10)

七夕とろうそくとお菓子

懸賞 2008年 08月 09日 懸賞

北海道のほとんどの地域では、七夕は8月7日。
函館近辺は7月7日だそうです。

先日、テレビで紹介していましたが、北海道では七夕の夜に子供たちが家々を回ります。
「ろうそくもらい」という行事です。
子供たちがろうそくの歌を歌い、おうちの人からお菓子をもらうのです。
(大昔は本当にろうそくをもらっていたようです)
道外にはない風習なんですね、どうして北海道だけにあるんだろう。

テレビで紹介していたのは函館付近の様子で、
ろうそくの歌は「ろうそくいっぽんちょうだいな」という穏やかな歌詞でした。
わたくしが育った場所では

ローソク出ーせー出ーせーよ、出ーさーないとー ひっかくぞ、 おーまーけーにーかっちゃくぞ♪

だったのよねぇ。楽しかったわねぇ。
「和製ハロウィン」と驚かれていましたが、たしかに「trick or treat」な歌です。
子供だから許される歌詞ですね。

札幌でもやっている行事らしいですが、いま、わたくしが住んでいるところでは見かけません。
大量のお菓子を用意しなくてはならないので、行事のある地域の方々は大変かも。
でも、いまでもこの行事をしている地域の子供は楽しいでしょうね。
[PR]

by hamhaha | 2008-08-09 05:24 | たわごと | Trackback | Comments(2)

北海道産のとうもろこしとハムスター

懸賞 2008年 08月 03日 懸賞

翔ちゃん、北海道産のトウモロコシを手に入れたわよ。
「本当に北海道産?食品偽装じゃないの~?」
b0014576_1414549.jpg
本当に北海道産だってば。
江別(札幌の隣の市で大泉洋さんの出身地)のキドさんという人が作ったんだって。
「うまうま」
b0014576_142015.jpg
美味しかった?
「美味しかったぁ、ありがとう、江別のキドさん!」
b0014576_1431641.jpg
買ってきたわたくしへの感謝は?
[PR]

by hamhaha | 2008-08-03 01:44 | | Trackback | Comments(6)

お父さんじゃない北海道犬

懸賞 2008年 08月 03日 懸賞

北海道の地方新聞(北○道新聞)の記事になっていましたが、
某ソ○トバンクのコマーシャルに出てくる白い北海道犬がブームだそうだです。
ブリーダーのところにも「白」が欲しい。という依頼が増えているとか。
人気があるのはいいのですが、
昔流行った、シベリアンハスキー犬のように、無理な繁殖が横行したり、
飼いきれずに捨てられてしまうようなことが起きるのではないかと危惧しています。

北海道犬は、ほとんどが茶色系の色をしています。
昔、うちで飼っていた「厚雄」という北海道犬も、茶色でした。
舌には、まだらな斑があるのも北海道犬の特徴です。
体格ががっちりしていて、足も太く、力があって頑強です。

b0014576_09886.jpg
「厚雄」の写真はもうこれ一枚しか残っていません。

厚雄は、うちに来た時はすでに成犬で、人間不信の塊のような犬でした。
差し出したわたしの手を流血するくらいにかみつきました。
すべての人間を憎んでいました。

兇暴で近づけないくらいなので、最初は「餌」と「散歩」の、最低限の世話しかできませんでした。
厚雄の兇暴さを、家族は「ばか犬だから、しょうがない」と諦めていました。

でも、厚雄は、そのうち気づいたようです。
「ここの家族は、自分にいやなことはしない」と。

それで、少しずつ懐きはじめ、最後には家族にだけ甘えっ子になりました。

北海道犬には、獣猟競技会というコンテストがあります。
ヒグマにどれだけ勇敢に立ち向かえるかという猟犬としての資質を競うコンテストです。
厚雄は、いきなりヒグマの鼻先に噛みつき、ヒグマパンチを受けてしまいました。
猟犬としては失格です。本当の猟でヒグマに噛みついたら、死んでしまいます。

その夜、ヒグマパンチを受けたところが痛むのか、ピスピス鳴いていましたが
次の日は表面上は復活していました。丈夫な犬でした。

環境が許すなら、いつかは北海道犬を飼いたいけれども、なかなか大変だと思います。

北海道犬は全身が武器のような犬です。
飼えなくなっても、安易に捨てないでください。
[PR]

by hamhaha | 2008-08-03 00:24 | 動物 | Trackback | Comments(4)