<   2010年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

スケさんのいたずら

懸賞 2010年 08月 31日 懸賞

日曜日のジェラート、
オホーツクの塩とブルーベリーです。
b0014576_2119034.jpg
暑くてたくさん汗をかいたせいか、オホーツクの塩が激うま。

マルヤマクラスで買ったいきなり団子。
b0014576_20535125.jpg
素朴で懐かしい味わいですね。

円山のバスターミナルにある自動販売機。
b0014576_21163585.jpg
100円というところが泣かせますねぇ。

円山動物園の熱帯鳥類舘に入ると、後ろから声をかけられました。
振り向くと誰もいません。
気のせいかとまた前を向くと、また後ろから声がかかります。
振り向くと、やはり誰もいません。
いや、いました。
九官鳥のスケさんです。
b0014576_21195989.jpg
「いまの、スケさん?」と問うと、知らんぷりで羽繕いをしていました。
油断できない九官鳥だわ。

鳥と言えばね、
正門前のこの彫刻、
b0014576_21202124.jpg
もしかして、「ニルスのふしぎな旅」?
[PR]

by hamhaha | 2010-08-31 21:22 | たわごと | Trackback | Comments(4)

オッド・アイか?

懸賞 2010年 08月 30日 懸賞

シンリンオオカミのルークですが、
ぐんぐんと音を立てて大きくなっていってます。
b0014576_623147.jpg
もう20キロ弱ですってよ。

横顔だって、ほら。
b0014576_6262859.jpg
b0014576_6264016.jpg
どちらがパパか一瞬分からないでしょ。(あれ?簡単にわかる?)

もう好き勝手に遊びに行っても、両親は気にしていないようです。
b0014576_6281584.jpg

ここまで大きくするのに、ママ・キナコは大変だったんですよ。
b0014576_627690.jpg
これからはいたわってやるのよ、ルーク。

ジェイは良き夫、良き父の典型のよう素晴らしいオオカミ。
b0014576_6312115.jpg

「♪男はオオカミなの~よ~、気をつけなさ~い」(古っ)という歌もあるけれども
オオカミってことは、妻を大切にして、いたわって、子供の面倒をよく見るってことよ、
いいことじゃない~。

さて、ルーク、オッドアイだと言われています。
わたくし、よくよく見たことがなかったので確信はないのですが
この画像を見ると左目の色が薄くて右目が濃いですね。
b0014576_6273764.jpg
8/28の公式ブログでは「弓山飼育員の正式見解を待ちましょう」とじらしています。
いやんじらさないで~。

パンダ隣の公衆電話が重病のようです。手当の最中のようでしたが、復活したでしょうか。
b0014576_629437.jpg

[PR]

by hamhaha | 2010-08-30 06:36 | 動物 | Trackback | Comments(8)

ファム・ファタールなくま

懸賞 2010年 08月 29日 懸賞

今日は北海道マラソンでしたが、選手のみなさん、熱中症にはならなかったですか?
道外から来た選手の方々、意外に暑かったでしょう。

久しぶりに円山動物園に行ってきましたよ。
ずっと暑いので、ピリカもだれていました。
「夕べも残業だったし、ピリカ疲れた~」
b0014576_19122954.jpg
まあまあ、今年の残業は昨日で終わりだから。ご苦労様。

デナリもぐったり。
b0014576_19124453.jpg

弱みを見せない女・ララは平然と通常業務。さすがだわ。
b0014576_19125880.jpg

突然、ピリカが落ち着きをなくし、バックヤードを気にします。
b0014576_19131128.jpg

デナリも。
b0014576_19132954.jpg

ララも。
b0014576_19134442.jpg

バックヤードでどなたか作業をしていたのでしょうか。

飼育員さんたちがホッキョクグマのたちの前を歩いて行くと、
ピリカは必死で首を伸ばしてアピールしていました。
担当の飼育員さんではなかったので、ララもデナリも気にしていませんでしたが。
「ピリカにおやつくれると思ったのに~、行っちゃった~」
b0014576_1914575.jpg

「ピリカ、駄目よ。男のあとを追っちゃ。
アタシたちはファム・ファタールなんだから、男にあとを追わせなくちゃ」
b0014576_19142386.jpg

「え~?ピリカ子供だからわかんな~い」
b0014576_19143552.jpg

「・・・・・・・・・!」by パパ・デナリ
b0014576_19174731.jpg


ヒマラヤクマのミナミ、暑さにぐったり。
b0014576_191555.jpg

トモは日向で気持ちよさそうに寝ています。トモは暑くないのかしら。
b0014576_19151620.jpg

[PR]

by hamhaha | 2010-08-29 19:18 | 動物 | Trackback | Comments(2)

そう言われても・・・・

懸賞 2010年 08月 29日 懸賞

高速道路を走っていると、
エゾシカとエゾヒグマのかわいいイラストが描かれた垂れ幕が掲げてあった。
曰く

「動物の飛び出しに注意」

いやいや、時速50キロとも60キロとも言われ、
70キロで走ると言う人までいるエゾヒグマが飛び出してきた時、
どう避けろと・・・・。

「アタシはもっと速いわよ~」byとわちゃん。
b0014576_1137921.jpg

そういう自慢はいらない・・・。

蛾画像注意↓

More
[PR]

by hamhaha | 2010-08-29 11:43 | たわごと | Trackback | Comments(2)

美唄名物

懸賞 2010年 08月 26日 懸賞

母が椎間板の手術をしました。
美唄の病院で。
美唄の病院は評判がいいようです。

しかし、美唄、行ったことがない。
そういえば、岩見沢からは高速道路が無料だわ。
ラッキーかも~、と思ったけれども、浅はかでした。
札幌・岩見沢間は有料で1000円でした。
JRより高いじゃないのさ~!

札幌・岩見沢間も1000円
札幌・美唄間も1000円
札幌・旭川間も1000円なので
旭川まで行っちゃった方がお得~、行っちゃおうかしらと思いましたよ。
(当初の目的を忘れている)

さて、美唄名物と言えば・・・・角屋のやきそば。
・・・でも~、札幌でも買えるし・・・・。
すぎうらベーカリーの米粉パン。
・・・これも~、札幌でも買えるし・・・・。
美唄名物「とりめし」、おう、それは初めて聞いた、食べてみよう。
b0014576_2210497.jpg
・・・・・あの~、量が多すぎるんですが・・・・・。

開拓時代、流通がよくないので、
ハレの日のごちそうとして、自分の家の鶏を使った「とりめし」をふるまったそうです。
もちろん、内臓も余すところなく使って作り上げます。
大切な食料だから、残すところなどありません。
いにしえ、そうやって大切に作り上げられていた「とりめし」を残すわけにはいかないですね。
うーん、お腹が苦しい~、けれども、完食いたしました。

次は奈井江のバター羊羹が食べてみたい。
美唄には売ってないのかしら。
[PR]

by hamhaha | 2010-08-26 22:13 | たわごと | Trackback | Comments(2)

ハヤト!

懸賞 2010年 08月 24日 懸賞

日曜日は二度寝しました。
二度目に目が覚めたのは午後1時過ぎでした。
半日損した~。
ということで、動物園詣では中止いたしました。
夜は普通にきっちり眠れましたよ。
北海道にしては暑い日が続いているので、疲れが出たんでしょうかね。

円山動物園のボルネオオランウータンの「レンボー」と「弟路郎」の間に生まれた息子に
名前がついたそうですよ。
ハヤトだそうです。かっこいいですねぇ。
健やかに育ってください。
b0014576_6311027.jpg

将来予測図(モデル・パパ弟路郎)
b0014576_6313182.jpg

動物園に行くと、「絶滅危惧種」の動物がとても多いことに気付きます。
のんびり寝返りを打つアイちゃんも絶滅寸前のアムールトラです。
b0014576_6314969.jpg
b0014576_63203.jpg

保護動物というのも多いですね。
アライグマのチャンも赤ちゃんの時保護され、動物園に来たので飼育員さんがお父さんです。
b0014576_6321766.jpg

このホウシャガメはワシントン条約で国際取引を禁止されているカメだそうですが
密輸されて、摘発されて保護された時は、衰弱して死にそうだったそうですよ。
b0014576_632375.jpg

ブリーダーが犬を捨てる事件も続発していますが、
命あるものは、どんな命でも一つです。大切にしましょうよ。
[PR]

by hamhaha | 2010-08-24 06:36 | 動物 | Trackback | Comments(6)

一路平安!

懸賞 2010年 08月 19日 懸賞

17日に展示が終了になった円山動物園のコモドオオトカゲ(コモドドラゴン)は
インドネシアに出立したそうです。
道中つつがなく無事帰国されますように。
お疲れさまでした。
b0014576_67199.jpg
b0014576_672848.jpg
コモドオオトカゲ、肉食だし、毒はあるし、
恐ろしいトカゲなんですが、なぜか親しみがわきますね。
コモドオオトカゲのコドモが見たかった~。
(言ってみたかったオヤジギャグ)
[PR]

by hamhaha | 2010-08-19 06:08 | 動物 | Trackback | Comments(2)

動物園生まれの野生の女

懸賞 2010年 08月 18日 懸賞

まだまだ月曜日の動物園ですよ。
ピリカのお濠に水が流れていて、ピリカはその水の監視をしていました。
b0014576_636346.jpg

ピリカの父、デナリのプールの水の入れ替えで、ピリカのお濠に排水されていていたのです。
排水が終わり、飼育員さんが排水バルブの重いふたを「ガッコン」と閉めると
隣の隣の放飼場で歩いていたララがピタリとフリーズ。
b0014576_6361791.jpg

全身の神経を音がした方に集中させていました。
しばらくして問題なしと判断したのか、再び何事もなく歩き始めます。
b0014576_6363431.jpg

動物園生まれで、危険なことに遭ったことのないララですが
野生のように神経を研ぎ澄まし、警戒を怠らない姿がかっこいいですね。

ララの夫のデナリは、プールの水を替えてもらってご満悦。
この方、ララのような緊張感が感じられない・・・・。
b0014576_6365814.jpg

おふたくまの娘、ピリカは、もっとのんき。
b0014576_6371049.jpg
ピリカは子供だし可愛いからいいか。

それよりも、ヒマラヤグマのミナミさん、
レディなんだから、その格好はちょっと・・・。
b0014576_637518.jpg

[PR]

by hamhaha | 2010-08-18 06:44 | 動物 | Trackback | Comments(2)

齧歯目ばんざい

懸賞 2010年 08月 17日 懸賞

モルモットのところに行くと、クローバーを食べていました。
食事をしている姿は本当にかわいらしいですね。
b0014576_21575071.jpg



プレーリードッグも今年はたくさん子供が生まれてとてもかわいらしい。
b0014576_21584890.jpg



ネズミの仲間は動きが魅力的ですね。
[PR]

by hamhaha | 2010-08-17 22:06 | 動物 | Trackback | Comments(4)

北海道産ハンバーグと堂島ロール

懸賞 2010年 08月 16日 懸賞

お盆休みも今日でおしまいです。
お盆休み4日間の計画は

◎円山動物園に2回行く
◎マッサージに行く
◎北斎漫画展に行く
◎特別展「古代ローマ帝国の遺産 栄光の都ローマと悲劇の街ポンペイ」に行く
◎堂島ロールを買う

というものでしたが、15日一日寝こけていたのでスケジュールがタイトになり、
「古代ローマ帝国の遺産」はいけなくなりました。

さて、本日の昼食は、手作りハンバーグ工房Toshiのハンバーグです。
このお店のこだわりは、北海道産食材を使うということです。
牛は池田町、ホエー豚は早来町、お米は長沼町、野菜も北海道産らしいです。
b0014576_20175860.jpg
b0014576_20181112.jpg

食材が新鮮でとてもおいしいです。

その後、円山動物園でビリーの飛翔やその他いろいろを見て、
帰りは「モンシュシュ」円山店に行きました。「堂島ロール」を買うためです。
デパートの催事で何度も買おうと思いましたが、
いつも売り切れで購入できなかった「堂島ロール」、
今年になって「堂島ロール」のお店、「モンシュシュ」が、
札幌の大丸札幌店と円山に出店したと知り、大丸札幌店へ。
ところが、開店前から整理券をもらって並ばなければならず、
普通に行っても売り切れで買えない始末。
こうなったら意地でも買ってやるぅ~!
と、本日、円山店に出向きました。
購入したのは「堂島ロール・ハーフ」と「バラのフィナンシェ」
b0014576_2018389.jpg

おほほほ、見てくださいな、このクリーム!
b0014576_20184944.jpg

ええ、あっという間に完食いたしましたが、何か?
くどくなく、かといって飽きの来ないちょうどいい加減の生クリームでございました。
北海道産生クリーム使用ですって。
ということは、札幌のお店のものは本店より新鮮ってことかしら。
店を覚えたから、また行くわよ~!

おまけ
円山動物園の熱帯動物館前の出店、「レ・ディ・ローマ」のジェラート。
今日初めて食べたわ。
「北海道ミルク」と「キャラメル」、美味でした。
b0014576_20203064.jpg

[PR]

by hamhaha | 2010-08-16 20:27 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)