<   2011年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

引越ししたハムスター

懸賞 2011年 01月 31日 懸賞

先週の金曜日くらいから、マロンくんは回し車のうしろに巣を作り始めました。
必死に巣材を集めて巣作りします。
b0014576_2252178.jpg

b0014576_22523545.jpg




あの~、マロンくん、日曜日に大掃除の予定ですが~。

かわいそうですが日曜日に大掃除してすべて撤去しました。
めげずにまた巣をつくります。
b0014576_22532599.jpg

ハムスターって、どうして回し車の近くに巣をつくりたがるのでしょう。
そして、巣材を詰めすぎて回し車が動かなくなったりするんですけれどもね。
いまのところはまだ動くから、放っておきます。

いままでの体重がずっと144g。
先々週の体重は143g。
昨日の体重は142g。
どうして1グラムずつ減るのよ。
[PR]

by hamhaha | 2011-01-31 22:54 | マロン | Trackback | Comments(6)

ミニコーンLOVEなハムスター

懸賞 2011年 01月 30日 懸賞

マロンくん、久しぶりのミニコーンよ~。
「おおっ、ミニコーンだっ!」
b0014576_1114499.jpg

「幸せ~!」
b0014576_1114178.jpg
うっとりしていますねぇ。



イモも喰いねぇ。
b0014576_1115096.jpg
「イモスキー!」

ドアップの「どや顔」をご覧ください。
「どやっ!」
b0014576_1115995.jpg

[PR]

by hamhaha | 2011-01-30 11:16 | マロン | Trackback | Comments(4)

殖やせホッキョクグマ

懸賞 2011年 01月 30日 懸賞

昨日放映されたTVH(テレビ北海道)制作の
[殖やせホッキョクグマ~「絶滅回避」に立ち上がる動物園~]を見ました。
ホッキョクグマが絶滅危惧種であるということ、
そして国内で飼育されているホッキョクグマが減っていることをわかりやすく説明しています。
昨年1月の「道内ホッキョクグマ飼育4園共同声明」の個体移動から始まって、
昨年11月の「ホッキョクグマ繁殖検討委員会」までの流れ、繁殖結果を
旭川市旭山動物園中心に追っていきます。
b0014576_10212836.jpg

制作側の意図としては「あの有名な旭山動物園の二頭のメスが同時出産!」としたかったのでしょうが
そううまくいかないのがホッキョクグマの繁殖の難しいところです。
でも、かえってほんとうにホッキョクグマの繁殖が難しいとわかったと思います。

わたくしは初めて知ったのですが、
和歌山のアドベンチャーワールドのホッキョクグマの子供は生まれる前から人工哺育しようと考えられていて、
母クマをスノコの上で出産させ、スノコから落ちた赤ちゃんをマットで受け止めたそうです。

「ホッキョクグマ繁殖検討委員会」の場面では、旭山動物園の福井獣医師は
「ペア形成のためにホッキョクグマが一時不在になったとしても、将来への投資と考えてほしい」と言っていましたが
天王寺動物園の竹田さんは、「ホッキョクグマは人気動物だから個体を回していくこと(不在ということにはしない)をしないと、
みんな『うん』とは言わないと思います」と言っていました。
たしかに、今回の道内4園移動では、どこの動物園も複数の個体かいるという状態でしたから
成り立ったのかもしれません。

日本全体でホッキョクグマをどう守るかを示さないと海外の動物園と連携が取れないと
恩賜上野動物園の小宮園長が言っていました。
映っていた上野のホッキョクグマはどちら? レイコさん?
上野はとても立派なホッキョクグマ館を建てているようです。

円山動物園も早く第二ホッキョクグマ館を建ててくれないかしらねぇ。
デナリをもっと広いところに住まわせてやりたくてねぇ。
b0014576_10254493.jpg

円山動物園の酒井園長、「『デナリ、あんたは偉い!』今年は、円山にいてもらいたいなぁ」と
冬レポブログでおっしゃっていましたが、
だから、第二ホッキョクグマ館、お願いしますよ。
あ、ついでにカピバラさんも入れてください。(どさくさ)
[PR]

by hamhaha | 2011-01-30 10:27 | 動物 | Trackback | Comments(0)

エゾヒグマ・栄子さん

懸賞 2011年 01月 29日 懸賞

円山動物園HPによると、
最高齢エゾヒグマ栄子さん(38歳)が高齢による運動機能の低下から、
今月中旬から歩くことが困難な状態になったそうです。
暖房のきく室内で介護されているそうですが。
最後に会ったのは昨年の11月21日。まだ矍鑠としていましたが。
b0014576_6581420.jpg

昨年の夏は異常に暑く、今シーズンの冬はいつもより寒い状態で、心配していましたが
やはりご高齢の栄子さんにはこたえたようです。
栄子さん、世界のクマ館が再開されたら会いに行くから、
それまで元気になってください。
[PR]

by hamhaha | 2011-01-29 06:59 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

ニンジン好きなハムスター

懸賞 2011年 01月 27日 懸賞

マロンくん、ニンジンだよ~。
「おおうっ!ニンジン~!」
b0014576_644131.jpg
ニンジンが好きなのね。
完食しました。

大根だよ。
「おおうっ、大根!」
b0014576_65058.jpg
大根も好きかぁ。

大根は水分が多いからおなか大丈夫かなど思いましたが
次の日、とっても健康なウンチをたくさんしていました。
乳酸菌タブレットを毎日食べているから腸も丈夫なのね。

「はむはは、ニンジンと大根、またちょうだい」
b0014576_651645.jpg
うんうん、またあげるよ~。
[PR]

by hamhaha | 2011-01-27 06:06 | マロン | Trackback | Comments(4)

ショパンコンクール入賞者ガラコンサート

懸賞 2011年 01月 27日 懸賞

先週、車を運転しながらラジオを聴いていたら
「来週、札幌コンサートホール・キタラで
ショパン国際ピアノコンクールの入賞者ガラコンサートがあります」と言ってました。
なんですと?
「優勝者だけでなく、2位、3位の人たちも出演します」
ええっ?わざわざ北海道に?
「チケットはA席・S席以外は完売です」
ということは、まだチケットが買えるのね!
あわてて、チケットを買いに行きました。
b0014576_0341135.jpg

ショパンには興味なかったけれども、「英国アート生活」のろきさんが
優勝者のユリアンナ・アヴデーエワを絶賛していたので興味があったのです。

席は2列目センター砂被り。(砂はかぶりません)
目の前にスタインウェイのピアノがドーンとおいてあります。

3位の人、2位の人二人と演奏していきます。
「うわっ、だからショパンは嫌い」と思うところもありましたが(仕方がないでしょ、個人の好みなんだから)とても楽しめました。
2位のルーカス・ゲニューシャスの重くてけんか腰の音が面白かったわよ。
演奏を終えた「どや顔」もグー。
馬鹿にしているのではないのよ、おばさんは若者のそういうところがめんこいと思うのよ。

同じく2位のインゴルフ・ヴンダーは
アンコール曲のなぜかモーツァルトのそれも激しいアレンジの「トルコ行進曲」が楽しかったわ。

最後にいよいよ優勝者ユリアンナ・アヴデーエワの登場です。
ピアノ協奏曲第一番ホ短調、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団とともに。
ユリアンナ嬢はとてもきゃしゃな女性です。
子犬のようにじっと指揮者を見つめる横顔がかわいらしい。
ところが演奏を始めると力強く、大胆で、しかも繊細です。
音のメリハリがはっきりしていて、オーケストラの音に負けず、はっきり聞こえます。
こんなに華奢な女性が、どうしてこんなに力強い音が出せるのか不思議に思います。
かっこいいなぁ。

わざわざ北海道まで来てくれてありがとう。
寒かったでしょう。
あ。ロシア人か、じゃ北海道の寒さなんて、寒さじゃないわね。

今年11月にまたキタラに来るそうです。
プログラムが知りたいっ!
ショパン以外も聞きたいっ!

ところで、場内放送で「会場の写真撮影録音等はご遠慮ください」と言っていたのに
ステージ上のバイオリニストがデジカメで観客を撮ってたわよっ!
[PR]

by hamhaha | 2011-01-27 00:38 | たわごと | Trackback | Comments(4)

仁王立ちするハムスター

懸賞 2011年 01月 26日 懸賞

「はむははっ!僕の記事を書けっ!」
b0014576_5473560.jpg
あははっ!仁王立ちがかわいいよっ!

ほお袋にたくさん入れて
b0014576_5475938.jpg

寝床のそばにおいて
b0014576_5481295.jpg

寝食いに備えます。
b0014576_5482621.jpg

ハムスターの至福。
[PR]

by hamhaha | 2011-01-26 05:49 | マロン | Trackback | Comments(4)

くまケーキ!

懸賞 2011年 01月 25日 懸賞

おひさしぶりにうまいものレポートです。
マルヤマクラスのてつやの味噌チャーシューメン。
b0014576_2302511.jpg
それほど脂っこくなく、いいお味でした。

お正月にマルヤマクラスの寒月で買った福袋です。
b0014576_2303827.jpg
中には月寒あんぱんがぎっしり入っていました。
すでに完食していますが、幸せだった~。

ホワイトガラナですよ~。
b0014576_2305572.jpg
円山動物園の双子のラベルですよ~。

先日、丸井今井デパートの地下で買ったケーキ。
くまケーキですよ~。
b0014576_231121.jpg
おいしかった~。
[PR]

by hamhaha | 2011-01-25 23:03 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

ボルネオオランウータンの弟路郎、14歳

懸賞 2011年 01月 25日 懸賞

23日に円山動物園に行ったのは、弟路郎のお誕生会におよばれしたからです。
ボルネオオランウータンの弟路郎のアニマルファミリーのイベントです。
飼育員さんによると、弟路郎はドリアンが大好物だそうです。
奇遇ね、わたくしもドリアンが大好きよ。
数日はいていたオヤジの靴下の匂いとか腐ったチーズの匂いとか言われるドリアンの匂い。
慣れると癖になるのよねぇ。
日本ではなかなか手に入らないけれども、食べたいわ、ドリアン。

「弟路郎と三人、ダイエット中で」と飼育員さんがおっしゃっていましたが
オランウータンはヒト科なので、「ひとり、ふたり、三人」と数える考え方があるからですね。

普段は入れないバックヤードに入れてもらいました。
b0014576_22411625.jpg

弟路郎の放飼場です。
b0014576_22413432.jpg

こちらは弟路郎の妻のレンボーと息子のハヤトの放飼場です。
b0014576_22414737.jpg

外側から園長さんたちがこちらを見ていました。
展示されるオランウータン気分です。

飼育員さんが置いた雪に、果物などをみんなで飾り付けました。
b0014576_22421264.jpg

b0014576_22423175.jpg

終わってからバックヤードの通路を出ようとすると、レンボーがやる気満々でこちらを見ています。
b0014576_22425829.jpg
飼育員さんが「レンボー!ツバを吐くなよっ!」と叱っていました。
危ないところだった~。

さて、外から弟路郎の放飼場を見守りますと、
弟路郎はたくさんある雪のケーキを一つずつ探って果物などを食べていました。
b0014576_22432136.jpg

レンボーとハヤトもおいしそう。
b0014576_22433818.jpg

普段入ることのないところに入れてもらって楽しかったです。
ありがとう、飼育員さん。

オフィシャルショップによってみると、ん?「ZOO CAFE」?
b0014576_22435254.jpg

ポニー側の壁に、「ZOO CAFE」ができてました。
b0014576_2244813.jpg

コーヒー・紅茶・ココア・ジュース・道産子汁。
道産子汁を注文。具はズワイガニと鮭です。
b0014576_22442897.jpg
いいのかなぁ、カニ使ってるのに安いよ~。

冬も元気なレッサーパンダ。
b0014576_2244574.jpg
b0014576_2245776.jpg

双子のリリィとライラは体重に1キロぐらい差ができてます。
ライラ、たくさん食べて大きくおなりよ。
b0014576_22453157.jpg

[PR]

by hamhaha | 2011-01-25 22:47 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

タスケテのポーズするホッキョクグマベビー

懸賞 2011年 01月 25日 懸賞

日曜日に円山動物園に行ってきましたよ。
この雪の山、円山動物園スノーフェスティバルの滑り台用でしょうか。
b0014576_0241651.jpg
コマツのユンボ(パワーショベル)PC200(0.75)が活躍してますねぇ。
どんなのができるか楽しみ。

サル山のニホンザル。
「おい、揺らすなよ」退路を断たれたサル、ピンチ!
b0014576_0252545.jpg

雪の上には行きたくないサル、壁際に陣取る。
b0014576_0254218.jpg

鎖の上にも陣取る。
b0014576_0261064.jpg
さすがニホンザルだわ~。

園内に動物がいました。
え?なにか脱走したの?大変だ!
あ、猫でした。
b0014576_0262633.jpg
園内に猫って・・・。どこの猫?

アムールトラのアイちゃん?
レディなんだから、その恰好はいかがなものかと。
b0014576_0263895.jpg

あ、リングでしたか。
b0014576_027031.jpg
でも、リング、殿方であろうともその恰好はあまりに・・・。

カラスにちょっかいをかけるエゾシカ。
b0014576_027185.jpg
カラスも、相手の身体が大きいせいか、ビビッてました。

シンリンオオカミのルーク、お昼寝中。
b0014576_0274016.jpg

b0014576_6373616.jpg
もうそろそろシンリンオオカミも恋の季節。
ママのキナコは走り回っていてキャッチできませんでした。
キナコの夫でルークの父で群れのリーダーのジェイ。
b0014576_0275555.jpg

惰眠をむさぼる息子のそばで見張り番です。
b0014576_02881.jpg

「こんな長男をお兄ちゃんにしてもいいものだろうか」と考えているのかジェイ?
b0014576_0282947.jpg
お兄ちゃんにして~!ルークの弟か妹、頼むよ~。

またも必死で世界のクマ館をストーカー。
あれ? デナリ? デナリの背中?
b0014576_0284357.jpg

動物センターで、またもホッキョクグマのララとベビーの様子を見てきました。
b0014576_029729.jpg
1月17日の様子で12分ほど。
やっぱりララはやさしくて頼りになるママですねぇ。
途中、ベビーがタスケテのポーズ(伸び)をしてましたよ。
こんな感じですよ。(モデル・マロンくん)
b0014576_031298.jpg

順調に大きくなっているんですねぇ。
次はいつの画像を公開してくれるかなぁ。楽しみ。
[PR]

by hamhaha | 2011-01-25 00:32 | 動物 | Trackback | Comments(4)