<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

野生のアメリカクロクマの母子

懸賞 2013年 11月 30日 懸賞

BBC地球伝説で野生のアメリカクロクマの母子を放映していました。
ミネソタの森で研究者が発信機の首輪をつけたアメリカクロクマが何頭かいるのですが
その中の一頭のリリーは、初めて子供を産んで子育てをしているメスグマです。
こぐまは1頭でホープといいます。
研究者リン・ロジャーズ博士はリリーの首輪を取り換えに行きますが、その方法が驚きでした。
カメラマンのブキャナンにリリーに食べ物を与えさせて、リリーが食べているすきに首輪を取り換えていました。
ブキャナンは「くまに首輪をつけるときは普通麻酔をかけてからするものです」と言っていました。
アメリカクロクマは自分に危害を加えない人間との間に信頼関係を築けます。
野生なのに、博士は手からエサを与えることができます。
カメラマンのブキャナンも信頼されたので、手からエサを与えています。

リリーは熱心にホープを育てていましたが、あるとき、ホープを置いて去ってしまいます。
まだまだ母が必要なこぐまのホープ。1頭で必死に生きていきます。
博士はホープをリリーのところに連れて行き、二頭は再会を喜びますが、
リリーはまたもホープを置いて去っていきます。
ホープは用心深く利口で、またも必死で一頭で生きていきます。
博士はホープにエサを与えて、発信機付きの首輪をつけます。
その後、リリーとホープはまたも再会し、一緒に暮らし始めます。
リリーのおっぱいを吸うホープの可愛いこと。
授乳期間のこぐまが一人で生きていたのかと思うとほんとうにけなげだと思いました。

リリーのおばのジュリエットも3頭のこぐまを育てていますが
ジュリエットのこぐまはジュリエットに守られてすくすくと育っていたので
ホープのけなげさが際立ちます。

秋は狩猟のシーズンです。ロジャーズ博士は首輪のついているくまに目立つリボンをつけます。
発信機首輪のついたくまは射殺してはいけない決まりだからです。
でも、ロジャーズ博士が研究しているサラの首輪が森の管理所に投げ込まれていました。
サラは殺されてしまったのです。
リリー母子とジュリエットの一家は撃たれずに済み、冬籠りの支度をし始めます。

かわいいアメリカクロクマ。
円山動物園の風子もとてもかわいいクマです。
b0014576_13364832.jpg

絶滅危惧種ではないありふれたクマかもしれませんが、とても愛すべきくまですね。
母くまがこぐまに「お前を愛しているよ」と表現するときの音を出せるようになりたいですね。
風子に聞かせてみたいわ。
[PR]

by hamhaha | 2013-11-30 08:32 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

かわいいオオカミと迫力のホッキョクグマ

懸賞 2013年 11月 28日 懸賞

まだ日曜日の円山動物園ですよ。
シンリンオオカミのユウキ。
b0014576_642054.jpg

かっこいいわ。
オオカミ父、ジェイ。
b0014576_64292.jpg
若いお嬢さんから「かわいい~」と騒がれていました。
いつもなら「大きい」「怖い」と恐れられ、
子供は泣いちゃったりする迫力の父ですが、
可愛いと言われてうれしかったでしょう。

ショウと兄ルーク。
b0014576_642268.jpg

ユウキと兄ルーク。
b0014576_6423364.jpg
パパは怖いけれども、兄は怖くない双子の気持ちが現れていますね。

ルークは顔をこする仕草をする時があって、
目に違和感があるのかとドキドキしてみていました。
その後はしないから、単に顔がかゆかったのかな。
b0014576_6463233.jpg


ホッキョクグマの母子。
タ~ラタラタララ、タラタララララ。
椅子取りゲームの最中です。
b0014576_6464718.jpg

ママ、後ろがつかえていますが。
b0014576_646579.jpg

押さないでくれる?
b0014576_647341.jpg

横綱に挑む前頭、金星はなるか?
b0014576_6472354.jpg

おもちゃがないから、相撲が多いですね。
b0014576_6495212.jpg

「どれが子供?」と言うお客さんがいました。
ララがまだまだ大きいのですが、
どうも双子姫、迫力があって実際より大きく見えます。
どすこいです。
発育が良くて安心ですね。
[PR]

by hamhaha | 2013-11-28 06:53 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

レッサーパンダ・ココの感謝イベント2013

懸賞 2013年 11月 27日 懸賞

かなり遅くなりましたが、日曜日の円山動物園ですよ。
b0014576_213533.jpg
トップはレッサーパンダのギンです。

レッサーパンダ・ココのアニマルファミリーのイベントがありました。
ココは歯槽膿漏で奥歯を失っていますので通常の食事ができず、こういう食事をしていてます。
b0014576_213262.jpg

孟宗竹の葉をむしってリンゴとレッサーパンダ用のペレットと一緒にミキサーにかけ、
ペレットのつぶつぶをなじませるために一晩おきます。
匂いは草くさいです。(あたりまえ)
ファミリーみんなで葉をむしりました。
ココはこのお食事が大好きだそうです。
b0014576_2133938.jpg

娘のキンも大好きで、狙ってきます。
b0014576_21252258.jpg

担当さんに阻止されましたが、結局キンもお相伴にあずかりました。
b0014576_2134859.jpg

ギンはそれを見ていました。
b0014576_2141024.jpg

ココの双子の姉妹のナツが赤ちゃんを産んだようですが
今シーズンのココの繁殖は見送りだそうです。
ココの体調が安定しないとね。
b0014576_218437.jpg

ココの夫のセイタ。
最近、若くてピチピチの甥っ子エイタが来て人気オスパンダの地位が危ういぞ~。
b0014576_215129.jpg

寒いのに、仲良く外で寝ていたキンとギン。
b0014576_215867.jpg

b0014576_215172.jpg
ギンは円山動物園残留のようですが、キンは埼玉県こども動物自然公園所有ということで、
いつかどこかに移動してしまうようです。
リリィとライラのように離れ離れになってしまうのね。
[PR]

by hamhaha | 2013-11-27 21:33 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

アドベンチャーワールドでホッキョクグマが誕生

懸賞 2013年 11月 24日 懸賞

和歌山のアドベンチャーワールドで、ホッキョクグマの赤ちゃんが生まれたそうです。
良かったですね。

アドベンチャーワールドでは、過去何度かホッキョクグマの赤ちゃんが生まれたのですが
母親が子育てをしなかったので、人工哺育することにしたそうですが
なかなかうまくいかなかったようです。
アドベンチャーワールド・トピックス

2009年にミライが生まれたときは、最初から人工哺育することを前提にしていて
母グマをスノコ(檻を床にしたもの)の上で出産させ、スノコから落ちた赤ちゃんをマットで受け止めたそうです。
母グマのいるスノコは上昇させることができる造りでした。
スクイーズケージの可動部分が床になっている・・・的な?
(2011年放映のTVH制作テレビ番組「増やせホッキョクグマ」より)

今回もスノコを使用した出産だったのでしょうか。

こぐまの父親のアークティックはデナリの従兄弟。
ごくまの母親のオホトはキャンディの従姉妹。

もしキャンディが出産したら、キャンディのこぐまはアドベンのミライやこぐまとは二重にまたいとこになりますから
普通のまたいとこよりも血統が近いことになりますね。

アドベンチャーワールド、行ってみたいわ。
ライラもいるし。
(画像は円山動物園の双子姫の片方・・・ポロロかな?)
b0014576_3361141.jpg

[PR]

by hamhaha | 2013-11-24 03:41 | 動物 | Trackback | Comments(0)

美トラ美パンダ(レッサー)

懸賞 2013年 11月 19日 懸賞

まだ17日の円山動物園ですよ。
トラのところに人だかりができていました。
アムールトラの美女、アイちゃんと
b0014576_5331127.jpg

夫のイケメン(ん?)タツオ。
b0014576_5332219.jpg

位置関係はこんな具合。
b0014576_5332953.jpg
この状況ではもっぱらアイちゃんに賞賛の声が集まっていました。

千葉から来たばかりのレッサーパンダのエイタ、顔しか写せませんでしたが、実はたれています。
b0014576_534224.jpg

寝る姿勢がなかなか決まらなかったようです。
b0014576_5343281.jpg

レッサーパンダ母のココ。
b0014576_5341638.jpg
わたくしが今まで見たレッサーパンダの中で一番美形だと思います。
目元がきりっとしていてかっこいいわ。

うまく写せなかったのですが、ワウワウテナガザルの母子がずっと鳴き交わしていました。
そのあとあくびをしたグレコばあさまを見ましたが、歯並びが立派でした。
まだまだ長生きしますね。

シロテテナガザルのコタロー、足の白いところが可愛いですね。
b0014576_5392449.jpg

コタローも、できればワウワウテナガザルたちと一緒にしてあげたいけれども、
ワウワウテナガザルのグレコとタロウが年寄り過ぎて、一緒に暮らすのは難しいと思います。
b0014576_5393753.jpg

オオカミ舎に行くと、ガラス面にはあまり来てくれませんでした。
b0014576_5414984.jpg

エゾヒグマ側に回ると、裏の方で飼育員さんが作業をしていて、それをみんなで見ていました。
構ってほしいルーク。
b0014576_5415955.jpg

ガン見。
b0014576_542790.jpg

目が・・・・。
b0014576_5421575.jpg
うーん・・・・どうかな・・・。

檻側からオオカミ舎を見ると、オオカミ臭いですね~。
どんな匂いかというと、犬臭い。
犬好きなら、うっとりする匂いです。
[PR]

by hamhaha | 2013-11-19 05:46 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

まるいホッキョクグマとまるいヒマラヤグマ

懸賞 2013年 11月 18日 懸賞

b0014576_21371329.jpg
日曜日は二週間ぶりに円山動物園に行きましたよ。
随分とお客さんが多くて、驚きました。

子供連れのお母さんが「次はシロクマを見に行こう」とおっしゃっていたのを聞いて
心の中で「今はシロクマが見られないんですよ。1時半にならないと」とつぶやいていました。
現在、世界のクマ館は観覧できませんが、ララと双子姫だけは毎日1時半から3時半まで公開されています。
遠くから見るとこんな具合。
b0014576_21375010.jpg

1時半すぎたので、行ってみました。
か、貫禄あるわ、マルル(だよね)。
b0014576_2244494.jpg

「あの子、何しているのかしら」とララとポロロ。
b0014576_22445651.jpg

プールに浮かんだ落ち葉を取ろうと必死です。
b0014576_2245389.jpg

b0014576_22451048.jpg
写せませんでしたが、落ち葉を無事ゲットしました。

どすこいとポロロ。
b0014576_2246168.jpg

まるいなぁ、双子姫。
b0014576_22464440.jpg

ヒマラヤグマのおしり。
b0014576_2249779.jpg
お尻だけだとどちらかはわかりませんでした。
立派なお尻だわ。

トモの美しい横顔。
b0014576_22492139.jpg

ミナミの得意ポーズ。正面から見たかったわ。
b0014576_22492975.jpg

[PR]

by hamhaha | 2013-11-18 22:51 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

食欲の秋 旅のグルメとうまいもの大会

懸賞 2013年 11月 17日 懸賞

11月4日の朝、特急スーパーおおぞらに乗りました。
初日の目的地は帯広でしたが、グルメ三昧をしている時間がなかったので朝食は駅弁。
b0014576_0482783.jpg

期間限定に弱いですが、美味でした。
b0014576_0483611.jpg

昼食はおびひろ動物園でますやのパン。(食べてしまったので画像なし)

夕食は帯広駅のエスタでぶたはげさんの豚丼でした。美味。
b0014576_0484557.jpg

その後特急スーパーおおぞらに乗って釧路へ。釧路泊。

11月5日の釧路のホテルの朝食。このほかにもたっぷり食べました。おいしかった~。
b0014576_048545.jpg

昼食は釧路市動物園で持参したますやのパン。(食べてしまったので画像なし)
ますやさん、白あんのパンをぜひ札幌で売ってください。

11月は釧路では「ししゃもフェア」が開催されています。
b0014576_04931.jpg

シシャモは鵡川で有名ですが、実は漁獲高は釧路のほうが多いそうです。
ということで、去年、時間切れで食べられなかったシシャモのお寿司。
b0014576_0491646.jpg
「さっき獲れたやつだから」と握っていただきましたが、
・・・・・・美味!
弾力があって味に深みがありました。
札幌でもシシャモのお寿司を食べたことがありますが、
全然違います。やっぱり地元ですねぇ。

釧路のお土産。
ゆうひ?もうゆうきの息子のお菓子が?(もとからあります)
大鵬、甘いおせんべいですが、おいしいです。
b0014576_0492834.jpg

姫ししゃも。前回、釧路に来たときおいしかったのでまた買いました。あっさりしていておいしいです。通販はないようです。
b0014576_0494064.jpg

Mr.ししゃも。これは大きくて味も濃いです。おいしいです。通販できるようです。
b0014576_0494789.jpg

さて、11月11日まで開催されていた「全国うまいもの大会」、もちろん行きましたよ。
米沢牛のお弁当。おいしかったです。
b0014576_050283.jpg

寄っちゃったけれども、たこ焼き(九条ネギ添え)。
b0014576_0503827.jpg
「ソース・醤油・塩、どれをかけますか」と訊かれて、「おすすめは?」と訊くと、「塩とマヨネーズ」とのことでしたので、塩とマヨネーズをかけてもらいました。
いけますね、塩。

鵡川のししゃもも買いましたよ。
ひとりししゃも祭りですよ。
b0014576_0504757.jpg

八天堂のクリームパンと酒種アンパン。以前は行列が長くてなかなか買えませんでしたが、
最近は普通に買えるようになりました。
おいしさは変わりません。
b0014576_0505835.jpg

こぶりのお団子。
b0014576_051766.jpg

バター餅!
テレビでやっていたので食べてみたかったバター餅!
すあまのようで甘くておいしい~。
b0014576_0511823.jpg

いろは堂のおやき、の冷凍したもの、後でゆっくり食べます。
b0014576_052175.jpg

今回もいろいろ買いました。
うーん、満足。
[PR]

by hamhaha | 2013-11-17 00:57 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(0)

釧路市動物園、ココア、スカイと赤ちゃんたち

懸賞 2013年 11月 16日 懸賞

また空いてしまいましたが、11月5日の釧路市動物園です。
アムールトラの可愛いココア。
b0014576_5462319.jpg

おびひろ動物園のマオの姉ですが、ずっと幼く見えますね。
天使のような顔です。
ひとなつこいココア。
b0014576_5465010.jpg

ちなみにもココアの母のチョコおくさまの前を通ると、
いつもじっとガン見されて、後追いされますが
もしかして懐かれているのでしょうか。
でも、身の危険を感じるので、獲物として狙われている気がします。

おお、ティモン、どうしてここにいるの、と、言いたいくらい母ティモンにそっくりなライオンのゆうき。
b0014576_54715100.jpg

ゆうきと夫アキラの間に生まれた仔ライオン2頭ヤマトとゆうひ。
檻がきつくてうまく撮れませんが元気いっぱい。
b0014576_5472692.jpg

b0014576_54741100.jpg

b0014576_5475148.jpg
げんきが産んだティモンの孫にはまだ会えていないけれども、ゆうきの子には会えてうれしいわ。

子供と言えば、アルパカにも生まれていました。
マーブルとパール、名前の通りわかりやすい。
マーブルのほうが活発に見えました。
b0014576_548525.jpg

前日に行ったおびひろ動物園から釧路市動物園に移動したキリンのスカイ。
釧路市民が募金を募って購入したそうです。
釧路市動物園は本当に市民に愛されているのですね。
b0014576_5531170.jpg

釧路市民に熱望され、歓迎され、スカイ、君は幸せ者だね。
b0014576_5532021.jpg

はい、シマウマも見ます。
b0014576_5533228.jpg

チャップマンシマウマのヒメ(奥)とグラントシマウマの小夏(手前)。
小夏は円山の飛馬の母。
b0014576_5534640.jpg

9月は病気療養中非公開だったシマフクロウのトカチとムム、元気そうで安心しました。
b0014576_5594948.jpg

b0014576_60951.jpg

レッサーパンダのコーアイ、元気に歩いていました。
早すぎて追いつかないわ。
b0014576_602454.jpg

メイメイはおっとり。
b0014576_60333.jpg

釧路市動物園でお気に入りの木道散策路。
b0014576_604858.jpg

ヤチボウズというの、面白いですね。
b0014576_605870.jpg

ボルネオオランウータンの美少女ひなちゃん、床をぞうきん掛けしていましたが
うまく撮れませんでした。がっかり。
ひなちゃんは見るたびに美しく成長しているので、本当に将来が楽しみ。
また会いに来ますからね~。
[PR]

by hamhaha | 2013-11-16 06:06 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(0)

ツヨシとユキオの恋の季節

懸賞 2013年 11月 12日 懸賞

激しく時期を逸した11月5日の釧路市動物園ですよ。

ホッキョクグマのララとデナリの長女、ツヨシ。
痒い痒い。
b0014576_651973.jpg

「ツヨシちゃんがくつろいでいる、チャーンス!」とユキオ。
b0014576_652725.jpg

「ツヨシちや~ん」
「どうしたの?ユキオさん」
b0014576_653452.jpg

まったり。
b0014576_654219.jpg

ラブラブ。
b0014576_65531.jpg

チュッ。
b0014576_66131.jpg

チュッ。
b0014576_66844.jpg

「ツヨシちゃん、好きだあ~!」ガブッ!
b0014576_661922.jpg

「ユキオさん、痛い」
b0014576_6121488.jpg

「痛い」
b0014576_6122562.jpg

「痛いって言ってるでしょ!」
b0014576_6123863.jpg

逃亡。
b0014576_6124799.jpg

「もう、ユキオさん、乱暴なんだから」
b0014576_6125487.jpg

「ツヨシちゃん・・・・」
b0014576_613241.jpg

あ~あ、ララやキャンディに振られた時のデナリのような顔しちゃって。
ユキオ、恋の季節はまだまだあるから、焦らないで。
女心をつかむには緩急をつけて攻めるのよ。
次の冬にはかわいい赤ちゃんを見せてね。

なんだかんだでシンクロ・ウォーキング。仲がいいわ。
b0014576_6131415.jpg

[PR]

by hamhaha | 2013-11-12 06:14 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(0)

11月4日のイコロとアイラ

懸賞 2013年 11月 11日 懸賞

b0014576_20232738.jpg
時間があいてしまいましたが、11月4日のおびひろ動物園ですよ。
ホッキョクグマの兄妹、イコロとアイラ。

朝、ホッキョクグマのところに行くと、イコロが室内に入ることを拒否していました。
どうしたの?
b0014576_2023365.jpg

アイラはイコロに比べて小さいですが、・・・・・前日に見た妹のポロロよりも小さい気が・・・・。
まさかね。
b0014576_20234997.jpg

スポットガイドを心待ちにするアイラ。
b0014576_20343617.jpg

まず室内にアイラを収容して、アイラのおやつを放飼場に置きます。
b0014576_20345718.jpg

アイラを放飼場に出すと、真っ先にブドウを食べるブドウ好きのアイラ。
b0014576_2035888.jpg

次にイコロを室内に収容しようとしますが、イコロは足技尻技でなかなか入ろうとしません。
b0014576_20351947.jpg

b0014576_20352865.jpg
担当さんと代番さんがいなくて、普段担当していない方が来たものですから、警戒してなかなか入らないのです。
イコロはララ譲りの野生の警戒心がくま一倍強いクマです。
何とか入ったので、まずイコロの放飼場を掃除します。(朝、イコロが入らなかったので、掃除ができなかったそうです)
そうして、イコロにおやつが与えられますが、イコロが最初に食べたのは肉です。
b0014576_2036123.jpg
動物は一番食べたいものを最初に食べるということです。
野生ではいつも食べ物があるとは限らないので、動物園でも、食べ物が多い日と少ない日を作って変化を持たせているそうです。
その日は少ない日。

足りなかったアイラは、室内に何とか入ろうします。
b0014576_20421066.jpg

室内に食べ物があると思ったのでしょう。
b0014576_20421849.jpg

アイラは梨をイコロにあげようとしましたが、隙間には入らなかったようです。
b0014576_20422927.jpg

「お兄ちゃん、何か食べたい」
「え?全部食べちゃった」
b0014576_20424096.jpg

「ちっ、使えないお兄ちゃんだわ~」
「ア、アイラ、ごめん・・・」
b0014576_20424738.jpg
気の強い妹と心優しい兄。いいコンビ。

プールから上がると檻に体をこすりつけるイコロ。
b0014576_2055252.jpg

キーンと音がします。



イコロのセクシーポーズ。お嫁募集中。
b0014576_20551170.jpg

アイラもお婿募集中。
b0014576_2055189.jpg

閉園の放送、変わったのですね。
以前はサン・サーンスの白鳥だったのよね。
心の中で「瀕死の白鳥」を踊っていたのに。(踊るな~)

帯広駅に戻って、スーパーおおぞらに乗って釧路に向かいました。
釧路泊。
[PR]

by hamhaha | 2013-11-11 21:01 | おびひろ動物園 | Trackback | Comments(2)