<   2014年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

おやつをもらうくまくま

懸賞 2014年 04月 30日 懸賞

昨日はとてもお天気がよく、暑かったです。
天気予報に騙されて着込んでいったわたくしは大変な目に遭いましたよ。
午前11時にはデナリに活魚が与えられたようですが、
もちろん、午後にだらだら出かけましたので、間に合いませんでした。

ララ様、優雅におやつをご所望です。
「そのお肉、投げていただけるかしら?」
b0014576_05261129.jpg

b0014576_05263404.jpg

直接口でキャッチしていましたが、
b0014576_05270210.jpg

キャッチできないものはまずは放置。
b0014576_05270648.jpg
給餌が終わってから、おもむろに取りに行ってました。
よくわかっていらっしゃる。

キャンディもおやつを捜索中。
b0014576_05271096.jpg

アメリカクロクマの風子。
おやつを手渡しでもらっていました。
b0014576_05355085.jpg

子供のように愛らしく可愛い風子、お客さんもたくさん集まっていました。
おいしいの、よかったね。
b0014576_05355473.jpg

b0014576_05422397.jpg

デナリさんにはおやつはなし。
b0014576_05422853.jpg

だって、活魚があるんだもの。
b0014576_05423237.jpg

デナリは暑くてやる気がない様子でした。
活魚祭りはどうだったんでしょう。
b0014576_05423696.jpg

デナリが北端の放飼場に戻ってきたということは
繁殖シーズンは終わりということですね。
ララとの繁殖行動はあったようですが、
キャンディとの繁殖行動はあったんでしょうか。
気になるところです。

とまれ、デナリの「繁殖」のお仕事は終わりました。
今後は円山一のパフォーマーとしてのお仕事が待っています。
エンターティナー・デナリ、期待していますよ。

キャンディはお尻だけだったので、最後に全身を。
b0014576_05423924.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-04-30 05:45 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

映画 ラルジャン

懸賞 2014年 04月 27日 懸賞

ラルジャン [DVD]

クリスチャン・パティ,カロリーヌ・ラング/紀伊國屋書店

undefined

映画 ラルジャン

ジャケ買いじゃないけれども、いつもの通りタイトルの響きのみで
予備知識なしで録画しました。
楽しい映画かなぁと思って。
違ってました。

フランス映画。
最初に出るのは男子高校生。そこそこいいところの坊ちゃん。
父に小遣いをもらうものの、友人に借金をしていて、返済には足りません。
友人に相談すると、偽札をもらいます。
写真屋で買い物をして、偽札を使い、お釣りをもらいます。

写真屋はあとで偽札と気付いて、使ってしまうことにします。
燃料屋の従業員のイヴォンにその偽札を払います。
イヴォンは疑うことも確認することもなくその偽札を受け取ります。
そして、その偽札をレストランで知らずに使ってしまい、偽札と見破られます。
イヴォンにしてみれば、とんだいいがかりです。
思わずそのレストランで暴力を振るってしまいます。
そして、その偽札を払った写真屋に警察を連れて行きますが
写真屋の従業員のリュシアンがイヴォンに会ったことがないと偽証し
偽札の出所がわからなくなります。

イヴォンは潔白を証明できずに、燃料屋をクビになります。
イヴォンには美しい妻とかわいい盛りの幼い娘がいます。
生活のためになんとかお金を工面しなければなりません。

友人に借金を申し込むと、簡単な仕事を頼まれます。
車で道端で待っていてくれというものです。
言われたとおりにイヴォンは道端で待っています。
その友人は銀行強盗をし、警察にかこまれます。
銃声が響きます。
何もわからず待っていたイヴォンですが、警官が近寄ってきたので逃げ、逮捕されます。
知らないうちに強盗の片棒を担がされたイヴォンは刑務所に入れられます。

刑務所に入っているうちに、幼い娘は病死し、妻には別れを告げられます。
刑務所で暴力事件を起こしたイヴォンは独房に入れられ、
毎日処方される睡眠薬を少しずつためて一気に服用し、自殺を図りますが、失敗します。

一方、写真屋の従業員のリュシアンは店の売上をごまかしてクビになりますが
店の金庫の鍵の複製を手に入れていたので写真屋に空き巣に入って金庫を荒らします。
また、銀行ATMに細工をして他人のキャッシュカードを手に入れてその預金を下ろしたりします。
そのリュシアンがイヴォンと同じ刑務所に入ってきて、
イヴォンに脱獄を持ちかけますが、イヴォンはリュシアンを殺してやりたいという気持ちしかなく、断ります。

イヴォンは妻も娘も仕事もすべて失っているのです。

刑務所から出所したイヴォンは、最初に泊まったホテルのオーナーを殺して金を奪います。
そのあと知り合った農家の老女の家に身を寄せますが、その一家も惨殺します。
そして警察に自首したのです。

おばかな男子高校生の愚かな行いがなければ、イヴォンは仕事を首になることもなく、刑務所に入ることもなかったでしょう。
ひとつの小さな出来事が原因で、少しずつ踏み外していって、最後に殺人という取り返しのつかないことも平気で行うようになるのです。

イヴォンは最初に偽札を使ったレストランで暴力を振るっています。
本当に温和な一市民だったら、暴力を振るっていないかもしれません。
でも、多少の暴力性は人は持ちうるもの。
その箍を外したのは、男子高校生の浅はかな行いだったのです。

登場人物たちはすべて感情を表したりせず、セリフも棒読みです。
どんな場面もほとんど淡々と表現されます。
まるで仮面劇のようです。

全てを失い、死からも見捨てられたとき、イヴォンは人外に変貌します。
仮面劇なら、ここで恐ろしいお面に替わるかもしれません。
しかしこれは仮面劇ではなく、外見は人間のままなので、人々にはそれがわかりません。

最後に、イヴォンを受け入れた老女は、イヴォンが人外だと察知したのかもしれません。
イヴォンが老女のために木の実を摘んで食べさせるところが、とても愛情深く、穏やかな光景です。
老女は夫に先立たれ、気難しくて暴力的な父と妹一家と住んでいますが、幸せそうには見えません。
イヴォンは、老女を解放するために老女を殺したのかも知れません。

[PR]

by hamhaha | 2014-04-27 16:46 | たわごと | Trackback | Comments(2)

お久しぶりなみなさんたち

懸賞 2014年 04月 26日 懸賞

まだ4月20日の円山動物園ですよ。
バスで行って西門から入ると、まず出迎えてくれるのがアムールトラのタツオです。
タツオ~、久しぶり~。
b0014576_03204917.jpg

タツオはいつもガラス面ギリギリで歩いてくれるので、その大きさが迫力。
お客さんに大人気です。
小さな子供が来ると、ときどき襲い掛かりますね。
獲物だと思うのかしら。
b0014576_03205478.jpg

ユキヒョウのシジム。
b0014576_03205942.jpg
もうそろそろ婿を・・・。
難しいのかしら。

ユキヒョウのアクバル。
最愛の妻に会えない悲哀がにじみ出ています。
b0014576_03210228.jpg

レッサーパンダのセイタ・パパ。
今年も子供が生まれるかなぁ。
b0014576_03210528.jpg

ボルネオオランウータンのハヤト。
b0014576_03245970.jpg
少しずつだけれども、確実に成長しています。

ハヤトの母レンボー。
じっとこちらを見ていました。
b0014576_03250447.jpg

機嫌はよさそうです。
b0014576_03250893.jpg

ハヤトの父、弟路郎。
フランジが邪魔で顔が見えない~。
b0014576_03251206.jpg

マサイキリンのユウマ。
b0014576_03252045.jpg

ユウマの妻のナナコ。
ナナコ~、ナナコの実家に行ってきたよ~。
b0014576_03252469.jpg

シンリンオオカミの放飼場、久しぶりに見たらメインの放飼場が減って、
その分裏マスが増えていました。
山も移動していますね。
b0014576_03252968.jpg

オオカミ舎はいつもよりたくさんのお客さんがいて、なかなか窓に近寄れませんでしたよ。
かろうじてルーク。
b0014576_03254409.jpg

と、そのお尻。
b0014576_03254742.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-04-26 03:28 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

ララ感謝イベント2014

懸賞 2014年 04月 23日 懸賞

日曜日の4月20日、一か月ぶりに円山動物園に行きました。
久しぶりだわ~。

ララはいつもながら美しいホッキョクグマです。
b0014576_22532615.jpg

ララ、ポロロとマルルは元気だったよ。
「アタシの娘たちなんだから当たり前よ」
b0014576_22532106.jpg
ララは強いくまですね。

デナリとキャンディは仲良くお昼寝をしていました。
b0014576_22533078.jpg

ララの感謝イベントです。
参加者がたくさんいたので、受付の方も大変だったでしょう。
動物科学館のホールでとくしま動物園と熊本市動植物園から送っていただいたDVDを見せていただきました。
どちらも力作でした。
本当に、大切にしてもらっていますね。

お話をうかがったあと、ララのところにみんなで移動。
デナリとキャンディはいいかんじ。
b0014576_22531798.jpg

ララの放飼場に果物や牛肉と氷が入ったバケツを3か所でひっくり返します。
b0014576_22531212.jpg

ララが登場して、まず大好きな牛肉を探し当てました。
b0014576_22530829.jpg

b0014576_22530241.jpg

その後、果物などを食べていました。
b0014576_22525897.jpg

プールにはすいかが投入されていましたが、ララはプールに入りたくないようでした。
プール淵を歩いて、何とかしようとしましたが、
b0014576_22525463.jpg

無理なのであきらめてプールにイン。
b0014576_22524970.jpg

おいしいスイカを堪能しました。
b0014576_22524402.jpg

デナリとキャンディ。
なにかおすそ分けはあったでしょうか。
b0014576_22524012.jpg

アメリカクロクマの風子。
風子も何かもらったかな?
b0014576_22523560.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-04-23 23:12 | 円山動物園 | Trackback | Comments(4)

熊本での食事とおみやげ

懸賞 2014年 04月 16日 懸賞

b0014576_20192253.jpg

さて、熊本でのお食事です。

いつも旅に行ってもそれほど名物を食べたりしません。
いつもスケジュールがタイトなので、食事がおろそかになるからです。
今回も、初日は朝、新千歳空港で朝食のおむすび二個を食べてから、夕方まで固形物を食べていませんでした。
飛行機の遅延などがあり、それどころではなかったからです。

熊本市動植物園を出て、ホテルに向かっている最中、とてもお腹が空いていることに気づきました。
我慢できなくなって、お食事。
熊本の名物を食べました!
太平燕です。
b0014576_20194507.jpg
とても具がたくさんあって、食べても食べてもなくならないくらい具沢山でした。
温まりましたし、生き返りました。

翌日は、熊本市動植物園の中の動物資料館のそばで売っていた鶏のから揚げを食べました。
揚げたてでとてもおいしかったです。
b0014576_20200962.jpg

おみやげです。
初日に乗ったソラシドエアの機内販売の馬油です。
初搭乗記念に買ってみました。
b0014576_20202195.jpg

これは最終日のエアドゥの機内販売の馬油。
b0014576_20264798.jpg
ソラシドエアのと数が違うのは、値段が違うからです。

エアドゥでは、艱難辛苦の末(大げさ)やっと北海道に帰れると安心したので
気が大きくなってほかにもマグボトルと
b0014576_20265376.jpg

ベアドゥを買いました。
b0014576_20265683.jpg

熊本では、空港と動植物園とホテルにしか行かなかったので、お土産は空港で買いましたよ。
トップ画像は「陣太鼓」というお菓子です。
くまもんパッケージを買いましたが中はこんな感じ。
b0014576_20293484.jpg
求肥を餡でくるんでいるお菓子で、とてもおいしかったです。
次に行った時も買いたいわ。

しっとりバー、これもくまもんのタグがついていました。
b0014576_20344585.jpg

おいもぽっくる。
北海道土産のじゃがポックルのじゃがいもがさつまいもになった感じのお菓子です。
b0014576_20345233.jpg

ドーナツ棒。
硬めのドーナツ。おいしゅうございました。
b0014576_20345700.jpg

初めての熊本だから、お土産も手探り状態ですが、
次に行くときはもっといろいろ買いたいと思います。

おまけ
交通センターちかくにあった「おてもやん」の像。
可愛いわ。
b0014576_20350133.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-04-16 20:41 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(4)

熊本市動植物園のアムールトラ・ユキヒョウ・マサイキリンなどなど

懸賞 2014年 04月 15日 懸賞

b0014576_06342114.jpg
熊本市動植物園の続きです。
トップはアムールトラの茶々お嬢様。
タツオの姪です。
檻が細かくて、これが限界。

キンシコウ。孫悟空のモデル。
b0014576_06342929.jpg

シフゾウ。
初めて見ました。珍しいわ。
b0014576_06343307.jpg

b0014576_06343658.jpg


ヒクイドリ。これも初めて見ました。
王冠をかぶってガウンを着ているようですね。
b0014576_06344692.jpg

ユキヒョウのスピカ。
アクバルのお姉さんですね。
b0014576_06345458.jpg

アフリカゾウ。
道民のわたくしにはアフリカゾウはレアです。
b0014576_06375717.jpg

キリンはマサイキリン。
あ、ナナコ(小夏)の実家ですね、熊本市動植物園。
ごあいさつもせず、失礼いたしました。
b0014576_06382334.jpg

カピバラには子供が生まれたそうです。
子カピバラ。
b0014576_06380447.jpg

ええっと、わたくしは4トンないはずだから、通れますよね。
b0014576_06560974.jpg

昨年天国に行ったラクダのマサコ。
b0014576_06562044.jpg

円山動物園から来ました。
b0014576_06563081.jpg

わたくしはマサコに会ったことはないのですが、
ここで大切にされて暮らしていたのだなぁと感じました。
b0014576_06563455.jpg
生前に会いたかったわ。

桜がきれいですね。
b0014576_06564619.jpg

ん?「あとぜき」って何?
b0014576_06565017.jpg

それじゃ、帰るからね、マルル。
飼育員さんの言うことをよく聞いて、元気に暮らしてね。
また来るからね。
b0014576_07020566.jpg

熊本市動植物園を出て、バスでまた水前寺公園へ。
熊本市動植物園の停留所のバスは1時間に1・2本です。
少し歩くけれども、路面電車は本数も多いし値段も全線150円とリーズナブルですね。
水前寺公園のバス停から、熊本空港行のバスに乗り、熊本空港へ。
そして、またもわたくしに試練が。
羽田空港で雷のために飛行機が遅れ、その飛行機を使うため熊本発羽田行の飛行機も軒並み遅延。
40分の遅延予定だったので熊本で乗継の飛行機を次の便にしてもらったのですが、
50分くらい遅れたのかしら。
乗継飛行機が待っているので羽田の端から端までまた走りました。
出発時間ぎりぎりで乗り込んだのがエアドゥ。
北海道ムード満載のエアドゥに乗ると、やっと北海道に帰れるとホッとしました。
この旅で唯一遅れがなかったエアドゥ、ありがとう。
そして、新千歳から札幌駅までのJRが人身事故のために混乱していたそうです。

全然ご利益ないじゃん、お守り。
b0014576_06570278.jpg

あ、そうか、旅の遅延は管轄外なのね・・・・。
b0014576_06565756.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-04-15 07:06 | 熊本市動植物園 | Trackback | Comments(0)

熊本市動植物園のマルルその3

懸賞 2014年 04月 13日 懸賞

b0014576_22013684.jpg
ずっと疲れています。
うーん、中1週でポロロとマルルに会いに行くのは無謀だったのかしら。
今月はもう札外(札幌以外)活動はしないで英気を養います。

熊本市動植物園のマルルの続きです。

マルルの基本行動は陸を高速常同行動ですが、時々プールで遊びます。
b0014576_22352267.jpg

b0014576_22354487.jpg

放飼場の広さは、おびひろ動物園のホッキョクグマの放飼場全部くらいかしら。
陸はおびひろ動物園より少ないです。

バックヤードを気にしています。誰かいるようです。
b0014576_22365564.jpg

担当さん(?)が底を抜いたバケツを取り出してマルルに与えます。
b0014576_22372046.jpg

バケツ、ゲット~!
b0014576_22372400.jpg

b0014576_22372879.jpg

担当さんは解説しながら赤いポリタンクをプールにおろします。
(解説はよく聞こえませんでした)
b0014576_22373342.jpg

マルル、ポリタンクもゲット。
b0014576_23122984.jpg

慎重に運びます。
b0014576_23123369.jpg

中におやつが入っているようで、取り出そうとしています。
b0014576_23123976.jpg

ポリタンクの穴は広げてあるそうですが、なかなか出なくて
途中あきらめるのがマルルっぽい。
b0014576_23125750.jpg

その後なんとかお肉を取り出して食べていました。
b0014576_23130230.jpg

おやつを食べた後は、食休み。寝ます。
b0014576_23210343.jpg

子供たちはマルルに「寝ないで~」「プールに入って~」と叫びます。
マルルはスターとしての自分がよくわかっているのか、
だれからもよく見えるようにお立ち台で寝ようとします。
b0014576_23211146.jpg

結局眠れなかったようです。
b0014576_23211617.jpg

バックヤードの扉は檻になっているので、向こうの光が見えます。
b0014576_23211919.jpg

裏に回ってみると、ここの格子から光が入っているようです。
b0014576_23212428.jpg
ホッキョクグマ舎の横のこの扉がマルルが搬入された扉のようです。
b0014576_23212920.jpg

ホッキョクグマ解説にエサの種類が書いてありました。
コノシロ、アジ、キビナゴ・・・北海道ではなじみのない魚ですね。
b0014576_23214304.jpg
北海道だとホッケ!ですよね。

マルルの周りは狭いのでベンチもなく、ずっと立って見ているのはかなりつらいですね。

熊本キッズは人懐こくて、
シロクマのところに居座る変なおばさん(はい、わたくしです)に遠慮なく話しかけてきます。
わたくしの手作りの弟路郎のバッジを欲しがる子もいました。
弟路郎に目をつけるとは、見る目がある子供だわ。

次はほかの動物たちです。
つづく

[PR]

by hamhaha | 2014-04-13 23:25 | 熊本市動植物園 | Trackback | Comments(4)

熊本市動植物園のマルルその2

懸賞 2014年 04月 10日 懸賞

熊本市動植物園つづきです。
b0014576_23071490.jpg

4月6日、日曜日。
交通センターのC31番乗り場から
8時36分発 県庁前・動植物園前経由秋津小楠記念館前行きのバスに乗り、
9時ごろ熊本市動植物園につきました。

RKK子供スケッチ大会が催されるということで、
画材を持った子供たちでいっぱいでした。

ホッキョクグマ舎は2階に上がるようになっていて、
入り口と出口の階段ががあります。
その両階段のところにマルルの実物大画像が貼ってあります。
b0014576_23092826.jpg

b0014576_23092304.jpg

2階に上がると
格子やプラスティックパネル越しにマルルを見下ろすようになっています。

マルル、おはよう~。
b0014576_23095965.jpg

あくび~。
b0014576_00310027.jpg

プールが気持ちよさそうです。
b0014576_00304360.jpg

手前がプールで上から見下ろす構造というと、浜松のキロルのプールもそうですね。
あ、マルル、わたくしのすぐ下で遊ばないで~。
手前過ぎて写真が撮れないじゃないの~。
b0014576_00304766.jpg

キロル兄さんのマネをしないで~。
もう、この兄妹は~。
b0014576_00305166.jpg
マルル前はあまり広くないので、
お客さんがたくさん来ると、
ずっと居座っているわたくしは申し訳ないので降りていきます。

動植物園の中を散策し、動物資料館に来ました。
b0014576_00443821.jpg

ここでマルルファンクラブの受付をしてくれています。
b0014576_00444397.jpg

申込用紙に住所氏名電話番号Eメールアドレスを記入して、会員証ゲットです。
b0014576_00473359.jpg

希望者には「マルル通信」をメールしてくれるというのでもちろん希望。
「札幌から来たんですか」と驚かれました。
はい、札幌から来ました。
無愛想なおばさんですが、無害なので、ご容赦ください。

マルルのところにもどります。
お客さんがたくさんですね。
b0014576_00511999.jpg

これは正門を入ってすぐのところです。
手前がモンキーアイランドで、その後ろがホッキョクグマ舎です。
マルルの画像が見えます。
b0014576_00512223.jpg

続く。


[PR]

by hamhaha | 2014-04-10 23:59 | 熊本市動植物園 | Trackback | Comments(2)

熊本市動植物園のマルルその1

懸賞 2014年 04月 08日 懸賞

本当は昨夜書こうと思ったのですが、寝てしまいました。
年を取ると疲れがなかなかとれません。
b0014576_00541977.jpg

しかも、さっき、ほとんど書きあがった記事を間違って消してしまいました・・・。
立ち直れない・・・・。

円山動物園のホッキョクグマの双子姫の移動が発表されてからすぐに徳島行きのチケットを取って
先月、徳島に行ってきましたが、
もちろん、徳島行きと同時に熊本行きのチケットも取りまして、4月5日、6日に熊本に行ってきました。

4月5日の新千歳空港、雪でした。
b0014576_00552711.jpg

この雪が原因で羽田に着くのが20分遅れ、予定していた乗継の飛行機には乗れませんでした。
次の熊本行きに振り替えられて、ソラシドエアという航空会社の飛行機に乗りました。
ソラシドエア、初めて知りましたが、九州を中心に運航している航空会社のようです。
ソラシドエアも向かい風の影響で遅れて熊本に着きました。
2便とも遅れたので、もともとの予定より2時間遅れです。

空港からバスで熊本市内へ。
水前寺公園前というところで市電(路面電車)に乗り換えて、
b0014576_00553032.jpg

動植物園前で降りました。
矢印通りに歩いたのですが、
b0014576_00553361.jpg

途中、グラウンドが続き、本当にこの道でいいのか不安になりましたが
なんとか熊本市動植物園につきました。
すでに15時半。実に、家をでてから9時間経っていました。

熊本市動植物園は17時閉園なので、1時間半しかいられません。
あわてて、マルルのところへ。

正門から入って正面に「モンキーアイランド」かあり、「モンキーアイランド」の真うしろがホッキョクグマ舎です。
いまのところ、パンフレットには載っていません。

マルルの幟がたくさん飾ってあるホッキョクグマ舎、二階にあがる造りです。
b0014576_00553666.jpg

いたいた、マルル。元気だった~?
b0014576_00575667.jpg

予定より2時間も遅れてしまったのよ、大変だったのよ。
「ふ~ん?」
b0014576_00580959.jpg

ホッキョクグマ舎は手前がプールで、奥が陸です。
マルルは高速で陸を常同行動していました。
速っ!スタミナあるわねぇ。
b0014576_00572862.jpg

マルルの紹介パネルです。
b0014576_00574513.jpg

プールもすいすい泳ぎます。
b0014576_00575038.jpg

これは三角コーンの頭を切ったものですね。
b0014576_00580374.jpg

マルルはとても元気に歩き回っていて、不安そうには見えませんでした。
たくましいマルルに思わず涙・・・。

マルルの収容予定は16時ころと書いてありましたが、
16時半すぎても、まだ収容がありませんでした。

マルルは待ちかねて扉の前で待機。
b0014576_01103415.jpg

「あのね、もうすぐ、帰るの」
b0014576_01103832.jpg

「早くおいしいものが食べたいなぁ」
b0014576_01104480.jpg

「まだかなぁ」
b0014576_01104987.jpg

16時40分頃収容。
お仕事お疲れ様、ゆっくり休んでね。

4月5日は1時間くらいしか会えなかったけれども
大丈夫、今回は次の日があるから!

帰りはバスで交通センターというところまで。
熊本は初めてで土地勘がないので、交通センター近くのホテルで泊まりました。
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2014-04-08 23:59 | 熊本市動植物園 | Trackback | Comments(0)

マルルへの長い道

懸賞 2014年 04月 06日 懸賞

b0014576_23264712.jpg

ポロロへの長い道があれば
もちろん、マルルへの長い道もあります。
b0014576_23265096.jpg

飛行機が遅れ遅れて、乗継も遅れて
もう、何の罰ゲームかというくらい大変でした。

[PR]

by hamhaha | 2014-04-06 23:30 | 熊本市動植物園 | Trackback | Comments(2)