<   2014年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

良いお年を

懸賞 2014年 12月 31日 懸賞

12月31日大晦日です。

どこのお宅も、新しいカレンダーが明日の出番を待っていることでしょう。
わたくしは毎年必ず買うハムスターのカレンダーがありました。
今年も買おうと出かけましたが、売っていません。
悪い予感がして調べてみると、カレンダーを出していた会社が廃業したようです。
その後、別のハムスターのカレンダーを探しましたが、ありませんでした。
ハムスターカレンダーのない一年を送るわけにはいきません。
どうしてもない場合はカレンダーキットで作ろうと思っていました。
しかし、ありました。
犬や猫や豚やウサギのカレンダーに囲まれて
1部だけ、ハムスターの、しかもゴールデンハムスターが表紙のカレンダーが。

THE HAMSTER カレンダー 2015年

-/アーリスト(株式会社ハゴロモ)

undefined

よかった、よかった。
来年は暖かくなったらハムスターを飼う予定です。

今年も、いろいろ動物園に行きました。
b0014576_18065174.jpg
円山動物園28回
おびひろ動物園3回
とくしま動物園2回
熊本市動植物園2回
とべ動物園1回
よこはま動物園ズーラシア1回
旭山動物園1回
王子動物園1回
釧路市動物園1回
東山動植物園1回
姫路市立動物園1回
浜松市動物園1回

今年は道外の動物園が多かったですね。
来年ハムスターを飼う予定で1泊旅行しかできなくなるので
今のうち遠くに行っておこうと思ったのです。

でも、旭山動物園が1回だったとは自分でも驚きです。
円山動物園以外で一番近いのに。
ピリカ、ごめんね。


わたくしはできた人間ではないので、
わたくしの外見(これはある程度どうしようもない)、わたくしの存在、わたくしの言動で不快な思いをする方々も多いと思います。
それがわたくしにはね返って来るのは仕方がないことです。
さりながら、とても素晴らしい方々が、わたくしと多少かかわっているだけで
わたくしを不快に思う方から不快な思いをさせられるのは
大変遺憾であり、申し訳なく思っています。

わたくしも、亀の歩みのようではございますが、日々精進し、
1億年後くらいには非の打ちどころのない完璧な人間になっている予定ですので、御寛恕願います。
え? 1億年後じゃ遅すぎる?
欠陥が多すぎるので、そのくらいかかるのですよ。

[PR]

by hamhaha | 2014-12-31 18:12 | たわごと | Trackback | Comments(2)

12月28日の猫たちサルたち

懸賞 2014年 12月 30日 懸賞

まだ12月28日の円山動物園ですよ。
アジアゾーンの人気者、アムールトラのタツオ。
b0014576_11270866.jpg

雪がよく似合いますね。
b0014576_11275992.jpg

ベロって、思いだし舌なめずり?
b0014576_11280271.jpg

乱れたおぐし・・・じゃなくてヒゲもすてきよ。
b0014576_11280472.jpg

タツオの妻のアイちゃん。
ワイルドね~。
b0014576_11280750.jpg
円山動物園は女子がパワフルよね~。

ユキヒョウのアクバルとうさん。
初めてまともに撮れた気がします。
b0014576_11280908.jpg

レッサーパンダのココかあさんと今年生まれたホクトが雪の中でお昼寝中。
ホクトはさすがレッサーパンダの仔だわ、雪の中でも平気。
b0014576_11303105.jpg

若手のホープ・エイタは身だしなみ中。
b0014576_11303482.jpg

ワウワウテナガザル(混血)のタロウ、物思いにふけり中。
b0014576_11303915.jpg

この表示がいつもツボですよ。
b0014576_11303659.jpg

ワウワウテナガザルのグレコばあさま、お客さんの若いご婦人に遊んでもらっていました。
b0014576_11304179.jpg
わたくしが後ろに立つと、ご婦人が場所を譲ってくださいましたが
グレコはわたくしをさけて上に行きました。
グレコ、楽しい時間を邪魔してごめんね。

コツメカワウソ、いつもだんご。
b0014576_11350507.jpg

マレーバクのワカバちゃん、美女ね~。
b0014576_11350739.jpg

改装されたモンキーハウスに行ってみました。
エリマキキツネザル、巻きたい。
b0014576_11351021.jpg

ブラッザグェノン、いつもじいさまテイスト。
b0014576_11351223.jpg

ワオキツネザルだんご。
b0014576_11351528.jpg

閉鎖されている世界のクマ館。
ララ~、応援しているよ~。
赤ちゃんと一緒によいお年をね~。
b0014576_11351958.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-12-30 11:41 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

12月28日のオオカミ

懸賞 2014年 12月 29日 懸賞

b0014576_09021756.jpg
札幌市の円山動物園は1年間のうち12月29・30・31の3日間はお休みです。
年内は12月28日が最終開園日。
いつもは行けなかったのですが、今年はちょうど日曜日なので行くことができました。
ルークが気になっていたので、えっちらおっちらオオカミ舎に向かいます。

オオカミたちが大騒ぎしていました。
b0014576_09141153.jpg

担当さんが裏マスのお掃除をしていたのです。
b0014576_09141453.jpg

まだかなぁ。
b0014576_09141674.jpg

その後、オオカミたちを裏マスに入れて、
b0014576_09141831.jpg

メイン放飼場のお掃除。
b0014576_09142165.jpg

餌をあちらこちらにおくと、
b0014576_09142381.jpg

カラスが少し掠め取ります。
カラス、情報が早いなぁ。
b0014576_09142595.jpg

オオカミたちが放たれます。
弾丸のように飛び出してきました。
b0014576_09142816.jpg

探す探す。
b0014576_09143209.jpg

こっちかあっちか。
b0014576_09143470.jpg

ここからはルークの可愛いしっぽをご堪能ください。
b0014576_09143660.jpg

b0014576_09143947.jpg

b0014576_09144196.jpg

b0014576_09144363.jpg

今回はショウがルークに突っかかることもなく、
ルークもしっぽを巻くこともなく、
目も大丈夫そうでした。

よかったよかった、これで心配なく年が越せるわ。
いいお年を、ルーク。
(ルークだけ?)

[PR]

by hamhaha | 2014-12-29 09:26 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

ララ出産おめでとう~

懸賞 2014年 12月 24日 懸賞

b0014576_21141450.jpg
円山動物園のホッキョクグマのララが12月21日に出産したそうです。
ララおめでとう~。
毎日公式HPをチェックして、まだかまだかと待っていました。
今日発表になりました。
クリスマスプレゼントですね。
粋ですね。

ララの産室は3つありまして、
最初のころは一番奥の産室を好んで使っていたそうですが
その産室にカメラを設置したところ、ララはカメラを嫌ってその産室を使わなくなったそうです。
(だからそのカメラはもう外してあります)

最近は一番手前の産室を使っていたので、
その産室を写すように設置されているサーモカメラの映像が公開されていました。

今回は真中か奥かの産室で出産子育てをしているようなので
サーモカメラの画像すらも無く、音声のみだとか。

ララと赤ちゃんが無事ならば、画像を見せろなどとは言いません。
赤ちゃんが健やかに成長してくれることが一番の望みです。
b0014576_21141729.jpg


[PR]

by hamhaha | 2014-12-24 22:11 | 円山動物園 | Trackback | Comments(6)

ミュンヘン・クリスマス市2014

懸賞 2014年 12月 23日 懸賞

b0014576_00283717.jpg
今年も札幌大通りでミュンヘン・クリスマス市が開催されています。
とてもたくさんの人がいて、にぎやかでした。
トップはクマカロン。
可愛いですね~。

シュトーレンのカットしたもの。
シュトーレンは密度が高いのでこのくらいの大きさで十分かも。
b0014576_00284191.jpg

ありました。
やめられない止まらないローストアーモンド。
XLカップを二つ購入しました。
これなら長持ちするでしょう。
b0014576_00284378.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-12-23 00:33 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

汚れなき悪戯

懸賞 2014年 12月 22日 懸賞


汚れなき悪戯 [DVD]

パブリート・カルボ,ラファエル・リベリュス,アントニオ・ビコ/アイ・ヴィ・シー

undefined


テレビで「汚れなき悪戯」を放映していたので録画してみました。
原題は「パンとぶどう酒のマルセリーノ」。
キリスト教に馴染みの薄い日本人にはなんのこっちゃな題名なので
「汚れなき悪戯」という邦題のほうがいいかも。

その日、その村ではマルセリーノのお祭りがあるので、村人はすべて修道院に向かっていました。
一人の修道士が、その波に逆らって村に降りて行きました。
修道士が訪ねた先には病気で助からない少女がいたのです。
修道士は、どうして今日がお祭りなのか、少女と両親に語って聞かせます。

19世紀、フランスとの戦争のあと、3人の修道士が村の村長をたずねてきました。
村が所有する丘の上の廃墟のある土地を修道院にしたいので貸してほしいと。
村長は二つ返事で承知します。
村人も協力して修道院が完成、やがて修道士も12人に増えます。

ある朝、修道院の門前に男の赤ちゃんが捨てられていました。
修道院長は親の捜索をさせますが、両親とも死んだようです。
そこで、里親を探しますが、なかなかいい里親が見つかりません。
唯一赤ちゃんを引き取りたいと言った裕福な鍛冶屋は
身勝手な乱暴者なので修道院のほうが断りました。
そこで、修道院で赤ちゃんを育てることにしました。

村長は死に瀕していました。
村長は修道院の土地を修道院に寄贈しようとしますが、私有財産を持てない修道院長は断ります。
村長が死去し、新村長となった鍛冶屋は赤ちゃんをよこせと修道院に行きますが、また断られます。
新村長は報復として修道院の土地を取り上げようとし、村議会議員にサインを求めますが
「前村長はサインなしに善行を施した(修道院に土地を貸した)が
新村長はサインを悪用(修道院から土地を取り上げる)しようとしている」と断られます。

赤ちゃんは発見された日の聖人の名前を取ってマルセリーノと名付けられ、
修道士たちの愛情をたっぷり注がれてすくすくと育ちます。
5歳になったマルセリーノ、純真な心を持ついたずらっ子です。
馬車の故障で修道院に立ち寄った家族の母親に接し、マルセリーノは母親にあこがれます。
マヌエルという架空の友達を作って遊ぶマルセリーノを心配する修道士たち。

修道士がマルセリーノを村のお祭りに連れて行きますが、
マルセリーノが市場のリンゴを取ったことから連鎖的に大混乱が起こり、修道院を目の敵にしていた村長は激怒。
村議会議員を脅して修道院から土地を取り上げることにします。
1か月後出ていくように通告する村長。

マルセリーノは物置のある二階に行かないように言いつけられていますが、
好奇心の強いマルセリーノはためらった末、二階に上がり、物置の奥の部屋にある大きなキリスト磔刑像に驚きます。
マルセリーノは磔刑像がお腹を空かせているかと思い、台所からパンをくすねて持って行きます。
すると、磔刑像の手が動き、パンを取るのです。

マルセリーノはパンや葡萄酒や毛布をせっせと磔刑像のところに持って行きます。
磔刑像がマルセリーノに訊ねます。
「私が誰なのかわかるか」と
「うん、主イエス様」とマルセリーノ。
磔刑像はマルセリーノを祝福し、「パンとぶどう酒のマルセリーノ」と名づけます。

マルセリーノの様子がおかしいことに気づいた修道院長はマルセリーノと仲のいい修道士に原因を探るように言いつけ、
修道士はこっそりマルセリーノの後をつけます。
そして、磔刑像と語らうマルセリーノを見るのです。

「マルセリーノはいい子だから、望みをかなえてあげよう」という磔刑像。
「お母さんに会いたい。あなたのお母さんにも」とマルセリーノ。
「今会いたいか」
「今すぐ」
「では眠らねばならない」
「眠くないよ」
「眠らせてあげよう。お眠りマルセリーノ」
磔刑像はマルセリーノを抱き、眠らせるのです。

修道士は仲間の修道士たちを皆呼び、12人の修道士はイエスによって召されるマルセリーノを目撃するのです。

奇跡を見た修道士たちは何を思ったのか。
驚き畏れています。
マルセリーノと一番仲が良かった「台所さん」はマルセリーノの死を悲しんでいます。

この奇跡で、村人はすべて修道院に集まります。
そして、村長の提案で毎年その日をお祭りにすることに決めたのです。(村長の変わり身、早っ!)

5歳になったマルセリーノの可愛いことと言ったら!
この映画、このマルセリーノ役のぼうやを見つけたことで90%は出来上がったんじゃないかしらと思うくらいです。
もう、このかわいらしさで映画のすべてが納得です。

挿入歌の「マルセリーノの歌」は聞いたことがありますよ。
素朴で、善良で、心に残る歌です。

登場人物で悪役は新村長だけですね。
悪役もいないと善良さも引き立たないものね。

よくキリスト教的な言い方で素晴らしい人物、かわいい子供が亡くなったとき「主があまりに深く愛されて、御許に召された」と言いますね。
死んでほしくない人が亡くなってしまったら、残されたものはあきらめがつかないと思うのですよ。
だから「主に愛されて御許に召された」と前向きなことを言わないと、たまらなくつらかったのだと思いますよ。

修道士がこの話を病気の少女とその両親にしたのは、
やがて来る少女の死に対して、「主の御許に召されるのだから、心配ないのですよ」と言いたかったのでしょう。

疑問。
日本のお寺では、使わなくなった仏像を不用品と一緒に物置に入れるということはないような気がしますが
キリスト教では使わなくなった磔刑像を物置に放り込むということはあるのでしょうか。
それとも、ほんとうは修道士たちが磔刑像を物置に入れたことなどなく、イエスが世を忍ぶ仮の姿として勝手に磔刑像としてそこに来たのでしょうか。

[PR]

by hamhaha | 2014-12-22 00:01 | たわごと | Trackback | Comments(2)

いまさら食レポ

懸賞 2014年 12月 21日 懸賞

b0014576_08375146.jpg
いまさら感が激しいですが、
ファミマ(だったかな?)のふなっしーまんです。
目が飛び出すぎ~。
でも、とてもおいしかったです。
小龍包風味。

さらにいまさらですが、9月20日の愛媛のとべ動物園で食べたとり天丼(?)
アフリカゾウのアフが家族をガン見しているところを眺めながら食べました。
美味しゅうございました。
b0014576_08392159.jpg

その後、松山市駅で徳島行きのバスを待つ間食べた和栗のパンケーキ。
美味。
b0014576_08392673.jpg

9月22日神戸市立王子動物園で食べたかったのはカレー。
園内レストランなのにカレー推し。
b0014576_08393034.jpg

どこから入るのか戸惑いましたが、なんとか二階に上がりまして
デラックスカレーでございます。ラッシーも添えて。うまい。
b0014576_08393596.jpg

徳島の買い物。
うまく写らなかったけれども、「地鶏の旨み」という阿波尾鶏の削り節です。
毎日ご飯にかけて食べています。
b0014576_08393915.jpg
すだちとぶどう饅頭となると金時も買ったけれども、画像撮るの忘れたわ~。

神戸空港で買った明石のたこのり、まだ食べてないの。美味しいかしら。
b0014576_08394329.jpg

これも神戸空港で、いかなごのくぎ煮を大人買い。
うーむ、そこそこおいしいけれども、ちぃ。さんが作って下さったくぎ煮のほうがはるかにおいしかったわ。
b0014576_08394644.jpg

旅の途中で飲んだ「飲むミドリムシ」・・・味はふつう。
b0014576_09065746.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-12-21 08:53 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

のんびりと過ごす動物たち

懸賞 2014年 12月 17日 懸賞

天気予報によりますと、北海道は「命を守る行動をとってください」と言うくらいの暴風雪になる予定でしたが、
わたくしがいるあたりは風も雪もありませんでした。
道東はひどかったようです。
みなさん、ご無事ですか?

12月14日、日曜日の円山動物園の続きです。
アムールトラのタツオ、寝ていますが、目が開いています。
怖いよ~。
b0014576_20163372.jpg

分かった、ちゃんと寝る。
b0014576_20163608.jpg

ヒマラヤグマのトモ、かわいい一歩。
b0014576_20163949.jpg

マレーグマのウメキチ、の、白目。
b0014576_20164231.jpg

コツメカワウソのかたまり・・・。
b0014576_20164419.jpg

マレーバクのワカバちゃんのあくび。
b0014576_20164608.jpg

見たわね。
b0014576_20164853.jpg

熱帯動物館に行くと、ライオンの咆哮が響き渡っていました。
夫唱婦随ならぬ、婦唱夫随。
激しく吠えていたティモン姐さん。
b0014576_20165469.jpg

付き合いで吠えていた夫のリッキー。
b0014576_20170311.jpg

その隣りで日本でただ一頭のナマケグマ・ゴマキが寝ていました。
ライオンに吠えられても平気とは大物!
b0014576_20165792.jpg

ボルネオオランウータンの弟路郎。
室内だとうまく撮れません。
b0014576_20260246.jpg

木枯らし紋次郎。(古っ!)
b0014576_20203868.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-12-17 20:31 | 円山動物園 | Trackback | Comments(4)

レッサーパンダのホクト劇場

懸賞 2014年 12月 16日 懸賞

12月14日、円山動物園ではレッサーパンダのココの感謝イベントがありました。
今年生まれたココの息子、ホクトです。
b0014576_21063524.jpg

雪の中でホクトが竹を食べていてました。
b0014576_21074481.jpg

動物園閉園後、イベントが行われました。
ココの息子ホクトの室内吊り橋渡り初公開です。
「なんかたくさん人がいる・・・」
b0014576_21074780.jpg

吊り橋から室内放飼場に渡ろうとしましたが
b0014576_21075036.jpg

うまくいかずに断念。
b0014576_21075307.jpg

下の人間たちをのぞくホクト。
b0014576_21075548.jpg

落ち着かないのかしら。
b0014576_21075871.jpg

反対側から挑戦。
b0014576_21081098.jpg

なんとか
b0014576_21081668.jpg

成功。
b0014576_21082172.jpg

まだまだ子供なホクト。
b0014576_21082517.jpg

こんなしかめ面でもとてもかわいいです。
b0014576_21581139.jpg

バックヤードからユキヒョウ側の外放飼場も解放されていました。
普段ココたちがいるところにいるのはとても楽しいですね。

バックヤードにはエイタとともに千葉からやってきたぬいぐるみのカゴと
エイタへのメッセージが飾ってありました。
なぜか千葉市動物公園のカレンダーがありましたよ。
ハシビロコウ~、見たいわ~。

大変楽しかったです。
ありがとうございました。

[PR]

by hamhaha | 2014-12-16 22:08 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

シンリンオオカミ・ショウの逆襲

懸賞 2014年 12月 15日 懸賞


b0014576_21494385.jpg
12月14日、選挙に行ってから円山動物園に行きましたよ。
トップはシンリンオオカミ・ユウキの何も考えていないだろうドアップ。

オオカミのところに行くと、人が集まっていました。
給餌をしていたのかしら。していたとしても終わった後です。

不思議なことに、一番下っ端のショウがエラそうに尻尾を立てて走っていました。
そして、長兄のルークを執拗に追いかけまわしていました。

双子でルークを攻撃していました。
b0014576_22183012.jpg

「パパ、助けて」
b0014576_21541525.jpg

「パパ~」
「お兄ちゃんなんだから、甘えるんじゃない!」
b0014576_21541877.jpg

ショウしつこい。
b0014576_22061027.jpg

「降参、降参」
b0014576_22061362.jpg

あまりにショウがエラそうなのが気に障ったのか、ユウキがショウを張り倒していました。
b0014576_22283840.jpg

ルークは短いしっぽを巻きこんでへっぴり腰になっていました。
ルーク、だめよ、巻き込むしっぽがないんだから、そんな恰好をしたら。
b0014576_22094307.jpg

ルークは右目をしきりに気にしていました。
体調が悪いのでしょうか。
b0014576_22123637.jpg

ショウ、お兄ちゃんは目が悪いのだから、
そこにつけ込んで攻撃するなんてしてはだめよ。
ルークに何かあったら、ただじゃおかないからね。

「ただじゃおかないって、何するの?」
b0014576_22322658.jpg

えっと、嫌いになってやる~!

「・・・」
b0014576_22322925.jpg

ルーク、心配だわ。
b0014576_22303467.jpg

「ジェイ、同腹の兄弟の東山のジャックが隠居していたよ」
「僕はまだまだ大丈夫です」
b0014576_22074150.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-12-15 22:35 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)