<   2015年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

テレビのネタです。

懸賞 2015年 01月 31日 懸賞

わたくしが大好きな「おにぎりあたためますか」を見ていると、また北海道弁ネタが。
もう驚くようなネタはないと思っていましたが、不覚にも驚きました。
「ぼけりんご」って北海道弁なんですか!
シャキシャキした食感ではなくなってやわらかくなったリンゴのことを「ぼけりんご」と言いますよね。
標準語では、「痛んでいる」ですと?
いやいや、痛んではいないです。痛んでいるとは食べられないものでしょう。食べられるのです。
シャキシャキとした食感のと、痛んでいるの中間でのりんごを「ぼけている」と言うんですよ。
便利な言葉ですよ、標準語に採用してください。

この画像は熊本駅です。
b0014576_23501042.jpg

鹿児島から稚内まで5日間特急列車で旅するという番組も見ました。

わたくしは鹿児島中央駅はこの間行きましたが、稚内駅は行ったことがないという道民にありがちな状態でございます。
この間行った九州はここ行った~とテンションが上がりました。
出雲大社に行く寝台特急も乗りたいですね。
あと、北海道、スーパーおおぞらが出るとうれしかったですね。
そのうち稚内駅に行きたいと思います。

番組の話ではないですが、九州旅行では、やはり新幹線に感動しました。
北海道には新幹線がないので、乗ると感動します。
鹿児島中央駅から小倉まで、速いものでは1時間半くらいで行くんですよ。
札幌・釧路間よりもちょっと長い距離ですよ。
札幌・釧路間は4時間以上かかるんですよ。
北海道にも新幹線が欲しいですね。
札幌・根室間とか、札幌・稚内間とかに新幹線があるといいのに。
でも、採算は取れないでしょうね。
難しいわ。



[PR]

by hamhaha | 2015-01-31 00:02 | たわごと | Trackback | Comments(4)

深海のストーム・トルーパー、もといダイオウグソクムシ

懸賞 2015年 01月 30日 懸賞

まだ1月25日の円山動物園ですよ。
お休み中のアムールトラのタツオ。
b0014576_22133824.jpg

手が可愛いですね。
b0014576_22133559.jpg

シセンレッサーパンダの若夫婦。
距離がありますね。
b0014576_22142237.jpg

婿のエイタと
b0014576_22142417.jpg

嫁のギン。
b0014576_22143539.jpg

さて、円山動物園では深海生物展が開催されていました。
わたくしが観たかったダイオウグソクムシ、の、後姿。
深海のダンゴムシです。
b0014576_22172290.jpg

前。
b0014576_22172633.jpg

いい顔していますね~。
スターウォーズのストーム・トルーパーのようです。
b0014576_22172993.jpg

オウムガイ、きれい。
b0014576_22173335.jpg

正門前のテントにはダイオウイカが展示されていました。
この時期の札幌は氷点下であることが多いので腐ることはないと思います。
b0014576_22215610.jpg

うーん横に寝る勇気はなかったです。
b0014576_22220059.jpg

アムールトラのタツオの奥様、アイちゃん。
b0014576_18434366.jpg

仕草が可愛い。
b0014576_22220812.jpg

タツオはちょっとシリアス。
b0014576_22221149.jpg

[PR]

by hamhaha | 2015-01-30 23:11 | 円山動物園 | Trackback | Comments(4)

オオカミの給餌と頭蓋骨

懸賞 2015年 01月 29日 懸賞

b0014576_06130698.jpg

まだ1月25日の円山動物園ですよ。
昼前にオオカミのところに行くと、みんなまったりとくつろいでいました。
b0014576_06131221.jpg

b0014576_06131519.jpg

オオカミ舎には花が供えてありました。
キナコの命日に供えられたものでしょう。
b0014576_06131829.jpg

弟路郎のお誕生会のあと、またオオカミ舎に行くと、オオカミたちが裏マスに収容されていました。
15時からオオカミの給餌のようです。
担当さんがオオカミの餌の解説をしてくださいました。
馬肉、鹿肉、豚の軟骨、豚足、等。
円山に以前いたオオカミの頭蓋骨でオオカミがどの歯で食べるかを解説。
この頭蓋骨、歯並びがいいからアンコかしら?(キナコは年を取って歯がガタガタでした)
b0014576_06132168.jpg

その後、放飼場にエサを置きます。
b0014576_06132307.jpg

「早くぅ~!」なジャンプ。
b0014576_06230604.jpg

オオカミが解き放たれます。ダッシュ!
b0014576_06132671.jpg

わたくしの前に置かれたヒヨコと肉片と牛骨のどれかをルークが取りに来ないかしらと期待していましたが、
ジェイが全てとりました。
b0014576_06133944.jpg

探せ探せ~!
b0014576_06134353.jpg

どこだどこだ~!
b0014576_06134550.jpg

ルークは檻側の餌を取って、最後に牛骨を持ち去りました。
b0014576_06262335.jpg

安心できる場所でゆっくり牛骨をしゃぶるのです。
背中が嬉しそう。
b0014576_06263179.jpg
次の日は絶食日だから、堪能してね。

[PR]

by hamhaha | 2015-01-29 06:33 | 円山動物園 | Trackback | Comments(4)

弟路郎のお誕生会2015

懸賞 2015年 01月 26日 懸賞

b0014576_20382764.jpg

昨日は1か月ぶりに円山動物園に行きましたよ。
ボルネオオランウータンの弟路郎のお誕生会でした。
アニマルファミリー限定のイベントですが、
アニマルファミリー制度が3月いっぱいで終了するので
最後のお誕生会です。

まず動物園センターの動物園プラザで担当さんのお話を聞きます。

弟路郎が円山動物園に来た時から現在までの変遷を
写真を交えて話してくださいました。

子供のころの弟路郎は息子のハヤトにそっくりです。
(ハヤトが弟路郎に似ているのですが)
成長の途中の写真で妹のひなちゃんそっくりの写真もありました。
(ひなちゃんが弟路郎に似ているのですが)

弟路郎が子供のころよりハヤトのほうが小さいのですが、
ハヤトのサイズが普通サイズで弟路郎は大きかったのだそうです。
多摩系(多摩動物公園のジプシーさんの子孫)は体が大きいのだそうです。
ジプシーさんのひ孫の弟路郎までは体が大きかったのですが、
玄孫のハヤトまではその特徴は遺伝しなかったのですね。

お話のあとは、皆で類人猿館に行きます。
ファミリーが飾り付けたフルーツの盛り合わせを弟路郎にあげるのです。
弟路郎、向こうを向いていますね。
b0014576_20565139.jpg

フルーツの盛り合わせを置きます。
b0014576_20565406.jpg

弟路郎が来ます。
b0014576_20565774.jpg

フルーツの盛り合わせを取ると、すぐに向こうを向いて食べ始めます。
ファミリーからは「あああ~」という声が。
美味しく食べる姿を見たいのですが、弟路郎ならそういう反応もあり得えますね。
b0014576_20570032.jpg

b0014576_21020919.jpg

その後、スイカを抱えて隣の部屋に移動していました。
そのころはちょっと機嫌がよくなったようで、楽しそうな顔をしていました。
b0014576_21021230.jpg

繊細で内にこもる性格の弟路郎ですから、楽しそうな顔を見ることができてとてもうれしいです。

そろそろハヤトの弟か妹がほしいですね。
ハヤトの嫁ももらわなくてはね。(気が早い)

[PR]

by hamhaha | 2015-01-26 21:18 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

今シーズンのホッキョクグマの繁殖と今後のララの子供たちは?

懸賞 2015年 01月 22日 懸賞

b0014576_21503261.jpg
今シーズンの日本のホッキョクグマのおこもりは終わったようです。
今シーズン生まれたのは、天王寺のバフィンさんの赤ちゃんと円山のララの赤ちゃんの2頭です。

旭山動物園のホッキョクグマのおこもりは、例年より長かったので
もしや、生まれているのではと期待していました。
発表するとお客が殺到するので、落ち着くまで発表しないのではと思っていました。

でも、一昨日、旭山動物園のホッキョクグマのライブカメラを見ていると、人間の姿が写りました。
人間がホッキョクグマの放飼場にいるということは、オスのイワンが室内に収容されているということです。
赤ちゃんが産室にいる場合、イワンを室内に収容することはないでしょうから、赤ちゃんがいないということですね。

昨日、大きなおもゃで遊んでいるホッキョクグマを見て、サツキじゃない?と思いました。
b0014576_21540563.jpg

b0014576_21540716.jpg

ホッキョクグマのもぐもぐタイムも再開されているし、やはり今シーズンは出産がなかったのね、と、がっかり。
実は赤ちゃんが生まれていたけれども、死亡してしまったということも考えられますが。

旭山動物園のオスのイワンには「男性不妊じゃないの?」という疑惑がついて回っていました。
その疑惑に答えるように、旭山動物園は2013年10月に、イワンの精子を採取したことをプレス発表しました。
形や動きに異常がないことを確認したそうです。

今年の1月21日発行のモユクカムイ83号によると、さらに「イワンは他のクマと比べて精子の数が少ない(イワンのせいか、採精方法のせいかは不確定)」ということも判ったそうです。
今シーズンは「妊娠確率向上のため、交尾前のイワンにホルモン投与して」臨んだそうです。
今年は旭山動物園になんらかの異動があるかしら。

ピリカとイワンは相性が悪いと思うのですよ。
ピリカもイワンも甘えっこだし。
ピリカには落ち着いた大人のオスを婿にしてもらいたいものです。
b0014576_21540973.jpg

ツヨシはね、意外とイワンと相性がいいかも。

キロルは来年あたりバフィンさんちのお留守番がおわるでしょうから、結婚しなくてはね。
キロルには年上のメスがいいと思いますよ。
ゴーゴがバフィンさんに鍛えられたように、キロルも年上のメスにいろいろ鍛えられるといい男になると思います。
でも、年下だけれども、ミルクは賢いからいいかも。

イコロはオールマイティの完璧な婿になると思います。
気遣いができる男、優しい男、いい婿ですよ。
どうですか、そこのお嬢さん、イコロを婿に。

アイラは、外国から婿を連れてきてほしいわ。
b0014576_21560985.jpg
スコットランドのウォーカーくん(お気に入り)、日本に来ませんか。
結婚祝いに安全帽(ヘルメット)1ダースパックを差し上げますよ。

マルルとポロロは・・・
外国からいい婿をもらおうね。

バフィンさんの赤ちゃんとララの赤ちゃんが健やかに育ちますように。

[PR]

by hamhaha | 2015-01-22 22:00 | 動物園 | Trackback | Comments(4)

九州を縦断したときのお食事とおみやげ

懸賞 2015年 01月 18日 懸賞

b0014576_00175861.jpg

旅の食事とおみやげです。
1月2日、新幹線に持ち込んで食べたおやつ、
熊本駅で売っていたいきなりだんごです。
美味しかったわ~。
b0014576_00180960.jpg

1月3日の遅いお昼ご飯は、熊本の地元のデパートの鶴屋で食べました。
台北と名古屋で食べ損なった「鼎泰豊」がありました。
b0014576_00232917.jpg

日本にたくさんお店を出しているのですね。
それほど待たなかったので、食べることにしました。
「海老麺セット」です。
b0014576_00233295.jpg

b0014576_00233478.jpg
さすがに小龍包だけはおいしかったですね。
次は台北で食べたいと思います。

熊本といえば誉の陣太鼓。
前回熊本で買って大好きになりました。
札幌でも売っていますが、
熊本で買うと札幌で売っているものよりおいしく感じるのはもちろん気のせい。(同じもの)
b0014576_00310187.jpg

ドーナツ棒も買いました。
美味しいです。
b0014576_00310539.jpg

1月4日、小倉で遅すぎる昼食。
「17:50の新幹線に乗るのですが、間に合うものありますか」
「豚の生姜焼き定食です」
と、食べた豚の生姜焼き定食。
ひとごこちつきました。
b0014576_00233761.jpg

1月5日、山口県、徳山駅で買った甘栗。
甘栗を剥くのは久しぶりですが、むく甘栗もいいものですね。
b0014576_00235886.jpg

これも徳山駅で買いました。
b0014576_00241491.jpg

徳山駅で熊野筆を売っていて、一本買おうかとも思いましたが、
毎朝あわてておざなりに化粧をするわたくしに、熊野筆はもったいないから、やめました。

1月5日は博多駅で昼食を食べようと思って日本最大級のレストランゾーンくうてんに行きましたが
行列しているお店もあり、人がたくさんでした。
時間がかかるかもしれないと思い、福岡空港で食べることにしました。
博多駅で買ったサクリスタン、さくさくしておいしかったわ。
b0014576_00235092.jpg

同じ店で買ったコンフィチュール。
b0014576_00310850.jpg

福岡空港も人でいっぱいで、食事ををあきらめチェックイン。
中で空弁を買おうと思いましたが、なんと空弁のコーナーもスカスカ。
意地で一番おいしそうなのを買いました。
美味しかったので、よかったわ。
b0014576_00234020.jpg

トップは福岡空港で買った「にわかせんぺい」です。
ユーモラスですね。
b0014576_00180195.jpg

今回の食の満足度、70%くらい、後半のあわただしさがマイナス要因でした。
でも、今までの旅で一番満足かな~。

[PR]

by hamhaha | 2015-01-18 00:57 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

念願の天文館むじゃきのしろくま

懸賞 2015年 01月 17日 懸賞

b0014576_16082599.jpg
さて、話は1月2日、場所は鹿児島に戻ります。
平川動物園を後にしてバスで天文館まで戻り、遅い昼食を取ることにしました。
行先は決まっていました。
天文館むじゃきさんです。

かき氷の「しろくま」を最初に考案したお店らしいです。
「水曜どうでしょう」の魔神とミスターの勝負に750ミリリットル入りの大きなしろくまカップが使われたことがありますが
大泉さんが、ここまで「しろくま」を買いに走ったのが印象に残っていました。
「いつか、天文館むじゃきでしろくまを食べたい」というのが夢でした。

札幌の狸小路のようなアーケードの奥に、ありましたよ、むじゃきさんが。
いましたしろくまくんです。
観光客が次々と記念撮影をしていました。
会いたかったよ、しろくまくん。
b0014576_16083291.jpg

地下1階から4階まで鉄板焼きやカフェやレストランなどのなにかしらの店舗で、すべてむじゃきさんです。
すべての店舗に「しろくま」があるようです。
1階ではテイクアウト専門窓口もありました。
雰囲気は釧路の泉屋さんっぽいですね。

わたくしは4階の味処むじゃき亭さんに行き、さつま膳を頼みました。
b0014576_16085011.jpg
いかなごのお造り、カツオのたたき(もみじおろしでいただきます)、さつま揚げ、とんこつ(骨付き豚肉を黒糖と醤油などで炊いたもの)
さつま汁(豚汁)、茶わん蒸しにもひき肉が入っていました。デザートは黒糖ケーキ。
鹿児島色満載の定食です。

食後はもちろん、しろくま。
b0014576_16085440.jpg
大きいのはさすがに入らないので、ベビーしろくま。
食べたことがなかったヨーグルト味です。

ああ、夢がかなったわ。
あとはお遍路さんに行けたら思い残すことはないわ。

記念にしろくまの手ぬぐいを買いました。
b0014576_16083740.jpg

地元のデパートに行ってみたいと思い、その後は「山形屋(やまかたや)デパート」に行きました。
沢山の人でにぎわっていました。
そこで買い物をすると、地元の人と間違われました。
言葉が違うでしょう、言葉が。
どうしてわたくしはどこに行っても地元の人と思われるのでしょう。

そのあと、お土産を買おうと、かるかんのお店・明石屋さんへ。
初商の粗品をいただきました。
b0014576_16090062.jpg

沢山買いたかったのですが、かるかんは日持ちしないということをお聞きしたので、
旅のおやつで食べきる量を購入いたしました。
b0014576_16085824.jpg

その後、アミュプラザで「あくまき」を購入。
b0014576_16085666.jpg
「あくまき」とは、鹿児島などで食べられる端午の節句のちまきで、棒状です。
灰汁で炊いて日持ちがするようにしてあるそうです。
癖があるので、地元の人以外には好まれない場合もあるそうです。
そのせいか、お土産コーナーでは売っていませんでした。

先日食べてみると、確かに少し匂いがするかもしれませんが、味がついていないので、まったく問題なく食べました。
黒糖きな粉で食べましたが、砂糖醤油とか、いろいろな食べ方があるようです。
ただ、もち米なので1本食べるとずっと満腹です。

心残りなのは、きんかんを買ってこなかったこと。
冬になったらきんかん、わたくし大量に食べるのに~。
次に行ったときは、きんかんを買いたいわ~。

つづく。

[PR]

by hamhaha | 2015-01-17 16:50 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

周南市徳山動物園のユキ

懸賞 2015年 01月 16日 懸賞

b0014576_19224446.jpg

旅の続きです。
最終日の1月5日・月曜日の朝、タクシーで周南市徳山動物園に向かいました。
月曜休園の動物園が多いので、事前に休園日をリサーチしましたよ。
火曜休園でした。月曜日は開園しています。
b0014576_19262971.jpg

プレーリードッグ(犬じゃないけれども)や
b0014576_19263235.jpg

ミーアキャット(猫じゃないけれども)を通り過ぎて
b0014576_19263461.jpg

ホッキョクグマのところに行きました。
b0014576_19263626.jpg

ホッキョクグマのユキがいました。
b0014576_20190020.jpg

ユキ~、会いたかったわ~。
b0014576_20185405.jpg

「誰?」
b0014576_20190424.jpg
いぶかしげなユキ。
ユキは人間によく反応しますね。
ララは全くお客さんを無視しますけれどもね。
警戒されてしまったので、別のところに行ってきます。

マレーヤマアラシ。
この子は丸太をずっと持ち歩いていました。
b0014576_20231736.jpg

宝物かしら。
b0014576_20232005.jpg

またユキのところに行きます。
あくび~。
b0014576_20233240.jpg

あら、また来たの。
b0014576_20233547.jpg

知らんぷり。
b0014576_20233728.jpg

またほかのところに行きます。
白いタヌキがいました。珍しいですね。
b0014576_20234012.jpg

ブラッザグェノン。いい毛並みなのにこのできばえ・・・・。
b0014576_20234321.jpg

アミメキリン。
旭川市旭山動物園のアミメキリンのゲンキはここの出身だそうです。
b0014576_20234682.jpg

鳥インフルエンザの予防のため、鳥類のところには行けません。
b0014576_20235088.jpg

アムールトラのケン。
タツオの甥です。
b0014576_20281130.jpg

ここの動物園はスリランカゾウ推しのようです。
b0014576_20282544.jpg

またユキのところへ。
b0014576_20282906.jpg

何度もヘンな人間が来るけれども
b0014576_20283124.jpg

ま、いいか。
b0014576_20283475.jpg
最後にはあきらめてくれたようです。
しつこくしてごめんなさいね。
ユキは野生出身で、日本最高齢30歳トリオの一頭です。

ユキと会えたので、わたくしが会ったことのないホッキョクグマは15頭。
(プラス、バフィンさんの赤ちゃんとララの赤ちゃん)

徳山動物園を出て、徒歩で徳山駅に行きました。
ゆっくり歩いたから30分くらいかかりましたが、普通は20分くらいで着くそうです。

徳山駅11:54発のぞみ11号で九州博多に戻ります。
12:39博多着。45分で着きましたよ、早いですね。
食事をしようと日本最大級のレストランゾーンくうてんに行きましたが、人が多くてあきらめました。
地下鉄で福岡空港に向かいます。
すぐつきます。近いわ~。

福岡空港も人でごった返していました。
平日でしょ? 月曜日でしょ? どうしてこんなに人がいるの~?(人のことは言えない)
居場所もないので、すぐチェックインしました。
14:25発JAL3515便で新千歳空港へ、遅れて17時ごろ着きました。
直行便はいいですね。
羽田のあの長い通路を延々と歩かなくてもいいのですから。

この旅で会ったことのないホッキョクグマ2頭に会えました。
平川動物園のホクト(?)とカドリー・ドミニオンのカアチャンに会えなかったのは残念でしたけれども
マルルの元気な姿も見ることができたし、到津の森公園にも行けたし、満足な旅でした。


[PR]

by hamhaha | 2015-01-16 21:01 | 動物園 | Trackback | Comments(2)

阿蘇カドリー・ドミニオンと到津の森公園

懸賞 2015年 01月 15日 懸賞

b0014576_21425657.jpg
旅の続きです。
1月4日朝、ホテルをチェックアウトしまして、路面電車で熊本駅に向かいます。
コインロッカーにトロリーバッグを預け、8:35発九州横断特急2号に乗り、9:44に阿蘇駅で降ります。
阿蘇駅からタクシーで向かったのは、阿蘇カドリー・ドミニオンです。
b0014576_21432170.jpg

チンパンジーのパンくんと、みやざわさんで有名なカドリー・ドミニオンですが
わたくしの目的はホッキョクグマのカアチャンです。
まっすぐベアバレーに向かいますが、どこにカアチャンがいるかわかりません。
訊ねると「ガラスの橋を渡った向こうです」と違うことを教えられ、ますます混乱。
正しい場所は「ベアバレーの階段を上がった後、すぐに左に曲がり、下り坂の先(ガラスの橋は渡らない)」でした。

やっとたどり着いたカアチャンの放飼場にはカアチャンはいませんでした。
b0014576_21490065.jpg

カアチャンは高齢のため、一日中寝室を解放していて、カアチャンは寝室で寝ていることが多いそうです。
b0014576_21490543.jpg

お客さんはくまたちにおやつのパンを与えることができますが、カアチャンには与えないように掲示してありました。
b0014576_21490302.jpg

カアチャンは日本最高齢トリオの1頭。
阿蘇のカアチャン、徳山のユキ、八木山のナナが1984~1985年の冬シーズンに生まれている(はずの)最高齢です。
誰が最高齢かはわかりません。
カアチャンとユキは野生出身だからです。

しばらくカアチャンの放飼場の前で待っていましたが、カアチャンは出てきませんでした。
時間切れとなり、カドリー・ドミニオンを後にしました。
おみくじにも「あわてるな」と書いてあったので、あわてないようにします。
また会いに来るからね、カアチャン。
またね、ヒグマのこぐま。
b0014576_21590535.jpg

カドリー・ドミニオン前から九州横断バスで熊本駅に戻ります。
予定より15分遅れで熊本駅に着いたのであわてました。
いつも新幹線のチケットは行き当たりばったりで買っていましたが、
1月4日のチケットだけは、さすがに指定席が満席になりそうだったので札幌であらかじめ買っていたのです。
これに遅れたら、座れない~。
コインロッカーの荷物を出して新幹線乗り場に走りました。
熊本駅13:47発さくら588号に何とか間に合いました。

14:52に小倉駅に到着。小倉駅、広いですね~。
タクシーで向かったのは「到津(いとうづ)の森公園」です。
b0014576_21591757.jpg

到津の森公園は以前「到津遊園」と言っていました。
到津遊園で生まれたのが、シンリンオオカミのアンコとキナコの姉妹です。
今はオオカミはいません。
これは、以前、キナコのファミリーのイベントでいただいた生まれて間もないキナコの写真です。
b0014576_21595789.jpg
キナコ、到津だよ。

スタッフの方に以前オオカミはどこにいたのでしょうと訊ねましたら
その方はご存じないそうで、「調べます」とおっしゃってくれたのですが
お忙しいところ申し訳ないので、そこまでしていただく必要はないことをお伝えしました。

この到津で生まれたアンコとキナコが札幌に来て、
キナコが3頭の息子を残してくれました。
息子たちが健康に幸せに長生きできるように、キナコは見守っていると思います。

セイロンゾウのランさん、なんだかご立腹のようでした。
b0014576_21593528.jpg

トップの画像はアムールトラのミライ嬢。
動きが若いですね。
b0014576_21592990.jpg

ひっくり返っています。
b0014576_21593156.jpg

ヤギが高いところにいるわ~。かっこいいですね。
b0014576_21594088.jpg

ニホンザルを写してみましたが、pekicoさんのすてきな写真の足元にも及びませんね~。
b0014576_21594256.jpg

檻から逃げた動物がいますよ、あ、猫ですか。
b0014576_21595343.jpg

自然が多くて、きれいなところですね。
b0014576_22311883.jpg

バスで小倉駅まで戻りました。
食事をしてから17:50発こだま756号に乗り、18:43に徳山着。
いつの間にか関門海峡を通過していたので、知らないうちに本州に来ていました。
そういえば、図らずも九州新幹線鹿児島ルートを全線乗ったことにもなります。
徳山泊。
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2015-01-15 00:02 | 動物園 | Trackback | Comments(6)

サンタと熊本の仲間たち

懸賞 2015年 01月 14日 懸賞

まだ1月3日の熊本市動植物園ですよ。
エランドのサンタです。
札幌の円山動物園から転勤してきました。
b0014576_02593756.jpg

おーい、サンタ。
b0014576_02594277.jpg

元気そうだね。
b0014576_02594468.jpg

熊本の放飼場は奥行きがあり、動物が人間のそばにいたくないと思ったときは奥にいられるので
ストレスは少ないと思いますよ。
でも、新入りなんだから顔は売っときなさいね。
b0014576_02594768.jpg

マレーグマのフジ、まだ限定公開中です。
円山のウメキチの弟です。
黒い塊ですが、フジなんだってば。
b0014576_03052861.jpg

サンタも一緒にお知らせしてもらっていますね。
b0014576_03053058.jpg

マサイキリン。
日本平のリンも天国に行ったし、日本のマサイキリンも減ってきましたね。
b0014576_02595080.jpg

水をかけてもらうカバって、どうしてこんなに幸せそうなんでしょう。
b0014576_03000084.jpg

アムールトラのチャチャ嬢。タツオの姪。
b0014576_03000253.jpg

ユキヒョウのスピカはアクバルの異母姉。
b0014576_03000785.jpg

キンシコウ。
印象的な顔ですね。
b0014576_03001271.jpg

グラントシマウマ。
b0014576_03001751.jpg
わたくし、チャップマンシマウマとグラントシマウマを見分けることができるようになりました。

シロサイは気持ちよさそうに寝ていました。
b0014576_03142928.jpg

ステージでは沖縄の踊りをやっていましたね。
b0014576_03143275.jpg

植物が南国だわ~。
b0014576_03143400.jpg

じゃマルル、また来るからね。
担当さんの言いつけをよく守って元気に暮らしていてね。
b0014576_03174517.jpg

熊本市動植物園を出て、バスで通町筋に行きまして、食事後、熊本城に行きましたが
熊本城は4:30で終わりだからと入れてもらえませんでした。
せっかく来たのだから、お稲荷さんで初もうで。
b0014576_03183458.jpg
b0014576_03183818.jpg

おみくじは小吉でした。
ここ数年小吉や末吉ばかりですが、
内容は「あわてなければよし」ということで、悪くなかったです。
b0014576_03184242.jpg

熊本泊。

[PR]

by hamhaha | 2015-01-14 03:28 | 熊本市動植物園 | Trackback | Comments(0)