<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ズーラシアのツヨシ その②

懸賞 2016年 04月 29日 懸賞

b0014576_19435942.jpg

4月22日のズーラシア、続きです。

ホッキョクグマのツヨシ(メス)がプールに入りました。
b0014576_19440627.jpg

楽しそうです。
b0014576_19441019.jpg

ざばぁ~。
b0014576_19441582.jpg

そうれいっ。
b0014576_19442248.jpg

ぶん投げ~。
b0014576_19442656.jpg

ズーラシアのホッキョクグマの観覧場所は
上から見下ろす場所と、下のプールの横からのところが2か所で、合計3か所あって
ツヨシが楽しそうに遊んで行ってしまうと、あわてて追いかけて行きましたが
追いついたと思ったら別のところにいたりして、
運が悪ければ、走り回りますよ。
b0014576_19443173.jpg

他のお客さんがいなくなったとき、プール前のベンチで休んでいると、
ツヨシがプールのガラスに鼻をクイクイ押し付けるので
思わず近寄ってガラス越しにツヨシの鼻を撫ぜる仕草をしました。
そうすると、ツヨシは上目づかいにこちらを見るのでした。
なんて懐こいの、ツヨシ。
はむははおばさん、メロメロよ。幸せ~。
b0014576_19440248.jpg

バッチリ、カメラ目線のツヨシ。
b0014576_19435266.jpg

ツヨシはとても幸せそうに過ごしていました。
よかったわ。
b0014576_19443850.jpg

ホッキョクグマの放飼場は広くて、快適そうです。
左上には日除けも掛けてあります。
(クリックすると大きくなります)
b0014576_20542480.jpg

じゃ、ツヨシ、また来るからね、
ジャンブイと仲良くね。
ちょっとニコのところに行ってから帰るから。

次は他の動物たちです。
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2016-04-29 21:28 | よこはま動物園ズーラシア | Trackback | Comments(4)

ズーラシアのツヨシ その①

懸賞 2016年 04月 28日 懸賞

4月22日金曜日と4月23日土曜日に横浜に行きました。

横浜への旅を計画し、いろいろ予約したのは、2月。
「日本にいるホッキョクグマすべてに会おうの旅」で
八景島シーパラダイスに行こうと思いました。
前回はしろくまの敷物と化していたユキマル(?)の後ろ姿しか見ていないので
今回はユキマルの顏を見て、まだ会っていないユキヒメに会いたいと思っていました。
2日あれば2頭に会えるはずです。
しかし、なんと、釧路市動物園のホッキョクグマ・ツヨシがよこはま動物園ズーラシアに移動しました。
横浜に行ってツヨシに会わないなんてことはできないので、急遽、ズーラシアも訪問することにしました。

関内のホテルに荷物を預けて、ズーラシアに電話をして確認。
その日(22日)はツヨシが出ているとのことなので、すぐにズーラシアに向かいました。

鶴ヶ峰の駅にツヨシのポスターがドーン。
ズーラシアにもツヨシのポスターがドーン。
よかったね、ツヨシ、歓迎されているね。
b0014576_07012854.jpg

ホッキョクグマのところに行きますと、
ツヨシと一緒にやってきた寄せ書きが飾ってあって、
ツヨシが子供の時からの写真がたくさん貼ってありました。
至れり尽くせりです。
b0014576_07010159.jpg

放飼場をのぞきますと、
非展示エリアの格子の向こうでジャンブイがうろうろしているのが見えました。
ズーラシアの非展示エリアはとても広くてプールまでついているのですね。
最近知りました。
b0014576_07011478.jpg

放飼場の茂みの向こうから可愛い可愛いツヨシがやってきて、ジャンブイをのぞきました。
ジャンブイとツヨシ、いいかんじですね。
b0014576_07010528.jpg

b0014576_07010996.jpg

ズーラシアの広い起伏のある放飼場を楽しそうに歩くツヨシ。
b0014576_07012068.jpg

平日なので、お客さんは地元の方々が多いようですが、
みなさん、「ツヨシ~」と間違えずに名前を呼んで下さいます。
あちこちにたくさんポスターが貼ってあることの効果でしょうか。

プールに入ります。
b0014576_07012442.jpg

つづく。

[PR]

by hamhaha | 2016-04-28 07:16 | よこはま動物園ズーラシア | Trackback | Comments(2)

横浜の旅

懸賞 2016年 04月 25日 懸賞

4月22日から横浜に行ってきまして、昨日帰ってきました。
ツヨシの可愛さが際立ちましたよ。
詳細は次回。
b0014576_06191168.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-04-25 06:22 | よこはま動物園ズーラシア | Trackback | Comments(2)

横濱ハーバー?

懸賞 2016年 04月 18日 懸賞

マダム佐々木に横浜のお土産をいただきました。
わたくしの大好きなありあけのハーバー。
b0014576_16502116.jpg
ん?横濱ハーバー? 以前は横濱ハーバーと言っていなかったような・・・。
別のお菓子かしらでも同じよね、と思いましたら、名称変更をしていたのですね。

横浜中華街の月餅。
ミニの月餅はいろいろな味が楽しめていいいですね。
b0014576_16503250.jpg

中華街のフォーチュン・クッキー。
b0014576_16502858.jpg
わたくしは中国本土でも香港でも台湾でもシンガポール(中国系がいます)でも
フォーチュン・クッキーは見たことがありません。
最初につくられたのはどこなのでしょう。
ハリウッド映画のラブストーリーには時々チャイニーズレストランのフォーチュン・クッキーが出ていますね。
最初はアメリカかしら。
クッキーの中におみくじが入っています。
どうやって入れるのでしょう、焼く前?
きれいに入っていますよ。
いろいろ書きましたが、
フォーチュン・クッキーに文句を言っているのではなく、素朴な疑問です。
謎の多いお菓子ですね~。
「悲観的な考えはチャンスを逃がす、楽観的に考えよう!」
「自然派でいくことが、幸福キャッチの道しるべ!」
ポジティブな言葉のおみくじが多くて、いいですね。

となりはパンダ・マスキングテープ。
パンダがコロコロしています。
ピリカ・マスキングテープも買ってきて、並べて貼ったら映えるわ。

[PR]

by hamhaha | 2016-04-18 00:01 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

熊本が・・・

懸賞 2016年 04月 17日 懸賞

熊本の地震・・・・、、本当になんといっていいかわかりません。
こんなに立派だった熊本城も被災したのですね。
b0014576_17510483.jpg

熊本市民病院の建物も大変だとか。
交通センターからバスに乗って熊本市動植物園に行く通り道です。

校庭に「飲み水ください」と書いた学校も市の中心部に近い場所ですね。
そんな状態とは・・・。
これ以上ひどいことが起きないことを願うばかりです。

実は来月、熊本に行こうと思っていましたが、今回は中止します。
b0014576_18143023.jpg

地震前に熊本市にふるさと納税したのですが・・・・
追加はできるのでしょうか・・・。

[PR]

by hamhaha | 2016-04-17 16:48 | Trackback | Comments(2)

新しい命たち、寝そべるオオカミ

懸賞 2016年 04月 09日 懸賞

4月4日の円山動物園つづきです。
ボルネオオランウータンのハヤト、
最近お兄ちゃんになったせいか表情が大人っぽいですね。
b0014576_22160920.jpg

お客さんがたくさんいたので写真が撮りづらかったけれども、ちょっとだけ赤ちゃん。
b0014576_22160352.jpg

ハヤトと赤ちゃんのパパ弟路郎、お食事中。
b0014576_22161263.jpg

ママのレンボーは、本当に優しい顔で聖母のようです。
b0014576_22162290.jpg

シロテテナガザルのコタロー、どういう格好なのか。
b0014576_22164715.jpg

コタローの妻アイちゃん、日差しが暖かいので日光浴。
b0014576_22165159.jpg

位置関係はこんな感じ。
この夫婦にもいい知らせがあればいいですね。
b0014576_22165562.jpg

暖かかったので、ニホンザルもこの格好。
b0014576_22170082.jpg

幸せそう。
b0014576_22170534.jpg

日本では円山動物園でしか繁殖成功例がないヨウスコウワニ。
このご夫婦にもいい知らせがありますように。
b0014576_23441167.jpg


エゾアカガエルのカップル。
メスをオスが抱きしめて離しません。
繁殖期のカエルのオスは動くものはなんでも抱きつくそうで、
魚とか、別種類のカエルとか、同種のオスなどにも抱きつくそうですよ。
無事に卵が産まれたようです。
b0014576_23433185.jpg

エゾサンショウウオの卵。
b0014576_23433552.jpg

孵化しています。
b0014576_23433815.jpg

チュウゴクワニトカゲ、寝てますね。
b0014576_23441780.jpg

最近シロマダラ(ヘビ)に会えていないのでのぞくと、奥にいました。
b0014576_23434571.jpg

ここです。
b0014576_23434844.jpg

オオカミのところに行くと、みんな寝ていました。
ショウはお山で。
b0014576_23431847.jpg

ジェイとルークは裏マスで寝ていました。
b0014576_23431505.jpg
スムーズにジェイ&ルークとショウの入れ替えができるようになるといいですね。

[PR]

by hamhaha | 2016-04-09 23:57 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

春のホッキョクグマそれぞれ

懸賞 2016年 04月 06日 懸賞

b0014576_08131575.jpg
4月4日に靴を買いに行きましたが、2時間くらいかかって疲れましたよ。
目移りして靴選びに時間がかかったのではなく、
足を測ったり、靴の革を伸ばしてもらったりするのに時間がかかりました。
長く歩くためには靴が重要です。

4月4日は、円山動物園に行きました。1か月ちょっとぶりです。

ホッキョクグマのところに行くと、デナリが寝ていました。
デナリを見るとなんだか安心します。
偉大なパパです。
b0014576_08132484.jpg

デナリの妻ララと娘のリラ(の、鼻先)。
リラは何かを狙っています。
b0014576_08133003.jpg

すきあり~。
b0014576_08133599.jpg

リラがおっぱいを強奪。
b0014576_08133839.jpg

おし倒し~。
b0014576_08134469.jpg
リラ、1歳の4月にララのおっぱいを飲めるというのはとても贅沢なことなんだよ。
判っていないだろうけど。
判る必要もないけれども。
ララリラ前は狭いので、すぐに撤収。

キャンディは顏をかいかいしていましたよ。
b0014576_08135340.jpg

またあとでキャンディのところに行くと、のんびり寝ていました。
お天気がいいものね。
b0014576_08135726.jpg

ララは室内で寝ていて、リラは二つの放飼場を行き来しながらプール遊び。
b0014576_08140116.jpg

ひゃっほう~!
b0014576_08140543.jpg
元気で愉快な子だわ~。
ララリラ前は狭いので、またもすぐに撤収。
う~ん、リラの顔がまともに写っていないわ~。

パパ・デナリは雪枕で爆睡。
寝ているだけで人々を癒す力がある偉大なデナリに感謝。
b0014576_08230507.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-04-06 08:31 | 円山動物園 | Trackback | Comments(8)

キロルが北海道・釧路に!

懸賞 2016年 04月 05日 懸賞

b0014576_06573758.jpg

昨日、円山動物園所有・浜松市動物園在住のホッキョクグマのキロルが釧路市動物園に移動すると発表されました。
釧路市動物園のホッキョクグマのミルクの婿としての移動だそうです。

ミルクの母クルミと実はメスだったけれどもオスと思われていたツヨシで、
釧路市動物園と円山動物園のホッキョクグマの縁組は一度は結ばれていましたが
ツヨシがメスだったことで、なし崩しになってしまいました。
その責任を取ってツヨシの父デナリがクルミと縁組しましたが、こぐまは生まれませんでした。
クルミの娘とツヨシの弟で、やっと釧路市動物園と円山動物園のホッキョクグマの縁組ができたことになりますね。

キロルの嫁はモモ姫かミルク姫しかいない状態でした。
モモ姫はまたいとこなので、血統を考えるとミルク姫のほうが望ましいですね。

ミルクはまだ幼いですが、キロルはパパ・デナリに似て気が小さいので
移動先に慣れるまでに時間がかかると思います。
キロルが慣れたころにはミルクが繁殖可能年齢になるでしょうからいいタイミングだと思います。

デナリがいまの北端の放飼場に初めて移動したとき
園内移動なのに、ショックのあまり壁のくまとなって動きませんでした。
常同行動すらしないので、本当に心配しました。
デナリの心の支えであるララが見えなかったからです。
ララはデナリの生きがいです。

キロルも母に依存し、イコロに依存して生きてきました。
イコロと離されて浜松に行ったときは、本当に大変だったと思います。
依存するくまがいないので、人間に依存するくまとなりました。

キロルには大人のくまとの結婚がいいとは思いますが
ミルクは賢いので、キロルをうまく転がしてくれると思います。
デナリにとってのララのように
キロルにとってのミルクとなってほしいです。
キロルは気が小さくて変化を嫌いますから
釧路市動物園が終の棲家になってほしいと願います。

キロル、釧路市動物園では懐かしい方に会えるからね。
早く慣れてね。

冬に空を見上げてごらん、雪が降って来るよ。
たくさん降って来るよ。

[PR]

by hamhaha | 2016-04-05 07:23 | 動物園 | Trackback | Comments(4)