<   2017年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

9月10日の釧路市動物園のホッキョクグマ②

懸賞 2017年 10月 31日 懸賞

b0014576_22001088.jpg

9月10日の釧路市動物園のホッキョクグマ、続きです。
ミルクの情報はたくさん出ているので、わたくしはキロル中心で。

砂場が大好きなキロル。
b0014576_21495531.jpg

可愛いわ。
b0014576_21500057.jpg

ミルクは白く輝いていますね。
b0014576_21500794.jpg

なんとか二頭のツーショット。
b0014576_21501470.jpg

ミルクちゃ~ん、とアピール。
b0014576_21501940.jpg

ミルクちゃん、会いたいのに~、と背泳ぎするキロル。
b0014576_21502431.jpg

ぶるるん。
b0014576_21503022.jpg

ぶるるん。
b0014576_21503435.jpg

ミルクちゃん、プレゼント~。
b0014576_21504041.jpg

届かないなぁ。
b0014576_21505621.jpg

ララ直伝の華麗な背泳ぎ。
b0014576_21573495.jpg

立派な立ち姿。
b0014576_21573944.jpg

キロルは砂場でごろごろするのが好きですね。
b0014576_21574672.jpg

気持ちが落ち着くのかしら。
b0014576_21594225.jpg

子供のような顔で、愛らしいわ。
b0014576_21595251.jpg

いやだもう、可愛すぎ。
b0014576_22003197.jpg

ミルクとはまだ一緒になれないキロル。
来年は一緒になれるかな。
見えるんだけれども会えないというのがもどかしいね。
もう少し待ってね、キロル。
b0014576_22003785.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-10-31 00:01 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(0)

9月10日の釧路市動物園のホッキョクグマ

懸賞 2017年 10月 30日 懸賞

またまた激しく遅ればせながら、9月10日のお話です。
釧路市動物園に行ってまいりました。
JRの特急スーパーおおぞら1号で釧路に行きましたので、釧路に着いたのは11時です。
お弁当を買ってタクシーで釧路市動物園に向かいました。

ホッキョクグマのところにはミルクがいました。
ミルクは香箱座りでまったりしていました。
b0014576_21324810.jpg

ホッキョクグマので香箱座りって、ミルクしか知らないわ。
珍しいですね。前世は猫だったのかしら。

交代時間が近づくとそわそわし始めます。
「まだぁ~?」
b0014576_21325432.jpg

「まだかしらねぇ」
ご近所の奥様風。
b0014576_21330068.jpg

ミルクが収容され、キロルが出てきます。
b0014576_21330397.jpg

一回引っ込んでからまた出ました。
何かあった?
b0014576_21341837.jpg

ミルクちゃんの匂いをチェック。
b0014576_21342468.jpg

一度プールに入ってから
b0014576_21342814.jpg

水を切り、
b0014576_21343331.jpg

まんべんなく砂をまぶします。
b0014576_21343767.jpg

ごろごろ。
b0014576_21344190.jpg

この後油でカラッとあげたらおいしそう。(こらこら)
b0014576_21414179.jpg

ぱくぱくタイムでスタンバイ。
b0014576_21414640.jpg

はい、こっち~。
b0014576_21415056.jpg

ドボン。
b0014576_21415428.jpg

うまうま。
b0014576_21420715.jpg

キロルは今350キロあるそうですよ。
デナリより重いじゃないの。
立派に成長したね~。
b0014576_21421169.jpg

でも、この可愛さ。
b0014576_21422598.jpg

お客さんに「こっちのゴツイ」と言われていましたが
可愛い可愛いキロルです。
b0014576_21423393.jpg
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2017-10-30 00:01 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(0)

バラ茶

懸賞 2017年 10月 29日 懸賞

またご無沙汰しています。
なにかといろいろありまして、
リア充ならぬリア忙(そんな言葉はないぞ~)でございます。

わたくしはバラの香料が入った紅茶や中国茶が好きです。
以前流行った暴暴茶というバラの入った中国茶がありますが、最近は札幌では見かけません。
UCCのパラダイスティーというバラの入ったお茶もありますが
たまにカルディで見かけるくらいです。
バラ茶は受けないのかなぁ。
ネットでなら手に入るでしょうが、
日常飲むものは買いに行きたいのですよ。
横浜中華街で買った玫瑰茶というバラのつぼみを少しずつ使っています。

以前、札幌でも買えたウイッタードというイギリスの紅茶がありますが
いつの間にか売らなくなりました。
ウイッタードの香料の入った紅茶の香料の入り具合が好きだったのですが。

わたくしがウイッタードが好きだというのを覚えてくださった方が
イングリッシュ・ローズを買ってきてくださいました。
う、うれしい・・・。
b0014576_21243679.jpg


飲んでみました。

・・・そうそう、この味!

大切に飲ませていいただきます、ありがとうございます。

[PR]

by hamhaha | 2017-10-29 21:26 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

ポッキーじいさま

懸賞 2017年 10月 28日 懸賞

b0014576_09431852.jpg

円山動物園の国内最高齢サーバルキャットのポッキーじいさまが天寿を全うしたそうです。

じいさま、いろいろなことがあった晩年だったね。
わたくしが予測したポッキーじいさまの晩年は
ケビンとキキに子供が生まれて
その子供たちを見守って、子供たちにちょっかいをかけられたら時には威嚇して叱るという
のんびりとしたものでした。

しかしながら、ケビンとキキに子供が生まれるという事もなく、
若い2頭を見送らなくてはならないポッキーじいさまでした。

一人ぼっちになってしまったポッキーじいさま、
住み慣れた熱帯動物館を後にして新施設にお引越し。
若いエンが来て一人ぼっち脱出かと思ったら、エンが骨折入院で再び一人ぼっちに。

エンが退院して、何かのアニメの影響でサーバル人気が沸騰、
ポッキーじいさまの周りはにぎやかになりました。
b0014576_07153975.jpg

ちょっとあわただしかったけれども、いい晩年だったね。
天国のみんなによろしくね。




[PR]

by hamhaha | 2017-10-28 09:47 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

8月15日の円山動物園

懸賞 2017年 10月 09日 懸賞

またも激しく遅ればせながら8月15日の円山動物園です。

美しいユキヒョウのリーベ、孫あり。
b0014576_22351180.jpg

可愛い顔に写ったユキヒョウのアクバル、孫あり。
b0014576_22351474.jpg

不機嫌そうなシジム、どうしたの?
b0014576_22351799.jpg

眠っているアムールトラのアイちゃん。
b0014576_22350968.jpg

可愛いあんよ。
b0014576_22350512.jpg

ヒマラヤクマの・・・たぶんトモ。
b0014576_22352110.jpg

エランドのプッチョとオペル、檻越しの恋。
b0014576_22352420.jpg

シンリンオオカミのジェイ。
かっこいいバージョン。
b0014576_22352706.jpg

ルーク。
いつもかわいいわ。
b0014576_22354619.jpg

ショウ。
見づらい~。
b0014576_22362680.jpg

ホッキョクグマの偉大な母ララ。
b0014576_22440300.jpg

その娘、今のところ末っ子のリラ。
黙っていれば美少女。
b0014576_22440751.jpg

ボルネオオランウータンのレンボー。
物言いたげな瞳。
b0014576_22441629.jpg

その息子、ハヤト。
パパをのぞき中。
男としてパパは立派なオランウータンだものね。
b0014576_22442168.jpg

ガビアルモドキ姐さん。
好きだわ、この脱力感。
b0014576_22442538.jpg

グラントシマウマのDJくん。
立派な縞模様ねぇ。
b0014576_22442837.jpg

幸せそうに眠るカバのザン。
b0014576_22443634.jpg

外の空気が気持ちよさそうな高齢サーバルのポッキー。
長生きしてね。
b0014576_22443908.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-10-09 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

8月5日の円山動物園

懸賞 2017年 10月 08日 懸賞

b0014576_19350201.jpg

激しく時期を逸していますが、8月5日の円山動物園です。
トップは目力自慢だったシロフクロウのアンナ、菩薩様のような顏になっています。

ちょうど「外来生物展」をやっていて、一番インパクトがあったマダラコウラナメクジ。
b0014576_19351202.jpg

ドブネズミの哀愁漂う表情。
好きで外来生物になったわけじゃないしね。
b0014576_19351799.jpg

北海道にはもともとカメはいないそうで、カメはすべて北海道にとっての外来生物だそうです。
ミシシッピアカミミガメ、道庁の池などにたくさんいるわよ。
大きくなるのよねぇ。

園内のスズメ。
何か食べていますね。
b0014576_19352076.jpg

サーバルキャットのポッキーじいちゃん。
長生きしてね。
b0014576_19352431.jpg

ブチハイエナのカミ、幸せそう。
b0014576_19352741.jpg

新入りグラントシマウマのDJくん。
まだ慣れていないので、キャンキャン鳴いていました。
小型犬のような声でした。
b0014576_19353334.jpg

カバの・・・ザンかな?
可愛い後ろ足。
b0014576_19353603.jpg

アムールトラのアイちゃん。
最近体調が悪いそうで・・・・、元気になってね。
b0014576_19354508.jpg

シンリンオオカミのジェイ。
「まぁだだよ」と言っていそう。
b0014576_19354867.jpg

ルーク。
エゾヒグマ側で骨をしゃぶっていました。
もう呼んでも振り返ってくれないけれども、
わたくしの愛は変わりありません。
b0014576_19430943.jpg

ホッキョクグマのララかな?
室内で寝ていました。
b0014576_19431361.jpg

ホッキョクグマのデナリ。
b0014576_19431851.jpg
室内で寝ていても、ちゃんとファンのために顔だけは出してくれている
気遣いの男。さすがだわ。

ボルネオオランウータンのていちゃん。
檻がきつくて、うまく撮れませんが、つぶらな瞳がすてき。
b0014576_19432181.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-10-08 19:50 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

ノーベル文学賞

懸賞 2017年 10月 06日 懸賞

ノーベル文学賞に、
日本で生まれ、日本人の両親にイギリスで育てられたという
日系イギリス人のカズオ・イシグロ氏が選出されましたね。
おめでとうございます。

毎年のように村上春樹氏のファンが
「今年こそノーベル賞」と集まってパブリックビューイングまでしていますが、
なぜファンはそこまでノーベル賞に拘泥するのでしょうか。
他の国の村上ファンは集まってパブリックビューイングをしているのでしょうか。
または、ほかの作家のファンは?

ノーベル賞を取らなくても、
ファンにとっては、自分が好きな作家、自分が最高だと思う作家であることは変わりないと思うのですが。

もしかしたら、そうやって集まることによって、ノーベル賞の選考委員の心象を悪くしている可能性もあるのではと思います。

[PR]

by hamhaha | 2017-10-06 01:36 | たわごと | Trackback | Comments(0)