3月11日の旭山動物園と動物園の役割

懸賞 2017年 04月 11日 懸賞

b0014576_23584186.jpg

まだ3月11日の旭山動物園ですよ。
トップはアムールトラのザリアかな?

寝る子供たち。
b0014576_23585467.jpg

ソーンとナージャ。
b0014576_23590101.jpg

エゾヒグマのとんこさん。近い、近い。
b0014576_23590621.jpg

・・・どっち?
b0014576_00022721.jpg

b0014576_00023776.jpg


この子が女の子かな?愛らしいし。
b0014576_00023251.jpg

クロヒョウのパック。
b0014576_00034536.jpg

そうそう、孫のリヒトに会いに来たのよ。
b0014576_00034978.jpg

でも、上方に広がっているのは、子供の父ヤマトでした。
リヒトはまた今度。
b0014576_00035498.jpg
リヒトはどこ所有でしょうね。
ブリーディングローンでヤマトが旭山に移動したのだから
通常は最初の子は移動していった方の動物園のもの、
つまり円山動物園所有となるのですが、
契約で決まるので、どちらかな?

寄り添うライオン夫婦。
b0014576_00040115.jpg

シンリンオオカミたち。
b0014576_00041736.jpg

わたくしが行く時はいつも皆寝ています。
b0014576_00042171.jpg
起きている姿を随分見ていませんね。
わたくしがピリカ優先で動くから、
オオカミの活動時間を見逃しているのでしょう。

アミメキリンの結
b0014576_00094511.jpg

ゲンキ。
b0014576_00095089.jpg

カバの百吉。
あんなに可愛かったのに、いつの間にどっしりと貫禄が・・・・。
b0014576_00095852.jpg

まだ愛らしい旭子。
b0014576_00100423.jpg

札幌の円山動物園は市の環境局扱いです。
おびひろ動物園も釧路市動物園も市の教育施設扱いのようです。
道外の公営動物園は、公園としての扱いのところが多いようです。

旭川市の旭山動物園は、経済観光部です。

動物園と経済観光部と言うのは、
そぐわないような気がしますが、納得する部分もあります。

全盛期の旭山動物園は、年間300万人以上の入園者がいました。
道外の方は、旭川は知らなくても旭山動物園は知っている、
もしくは旭川は旭山動物園しか知らないという方も少なくないと思います。
まさに、旭川市の経済と観光を一手に引き受けて
引っ張っていたと言っても過言ではないでしょう。

前年度の旭山動物園の入園者は140万人ほどだそうです。
全盛期の半分以下ですね。
でも、旭山動物園の規模から見ると、まだ多いと思います。
100万人くらいだと、ゆっくり快適に過ごせると思いますよ。
わたくしの旭山動物園の印象は、とにかく人が多すぎる、ですから。

旭川市をけん引しなければならないという使命で
いままで、旭山動物園は無理をし続けてきたと思います。
旭川市は、旭山動物園を「経済」からも「観光」からも解放して
普通の動物園に戻してあげたらいいと思いますよ。

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-11 23:59 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(0)

3月11日の旭山動物園のルルとイワン

懸賞 2017年 04月 11日 懸賞

まだまだ3月11日の旭山動物園のホッキョクグマです。
ピリカのおば(ピリカの母ララの双子の姉妹)のルルは、とてもやせていました。
このくま誰?と思うくらい痩せていました。
産室おこもりで飲まず食わずだったとしても、
例年は3月ではこれほど痩せていないと思います。
b0014576_21040355.jpg

元気もないように見えました。
b0014576_21041880.jpg

ピリカはルルのウォーキングルートを邪魔するように何度もまとわりついて行きました。
b0014576_21041199.jpg

邪魔されたルルは「ピリカちゃん、どうしたの、驚くじゃない」とばかりになんとかよけていきました。
ピリカはルルに攻撃するというわけではなく、ただくっつきたいという感じで、
ルルも邪魔されても怒るという感じではなかったです。
ピリカも痩せたルルが心配だったのかしら。
b0014576_21042698.jpg

これはホッキョクグマ館の名札を入れるフレーム。
b0014576_21044141.jpg

どこのフレームにも名前が入っていませんでした。
今まではずっと入っていたのに、なぜこの日は名札が入っていなかったのかしら。
もしかして、代番さんだったのかしら。
b0014576_21044361.jpg

このくまは、旭山動物園唯一のオスグマのイワン。
b0014576_21042981.jpg

今年も旭山動物園のメスたちは子供を産まなかったのですね。
イワンは少しお休みしてもらって、よその繁殖実績があるオスを借りてくるのがいいと思うのですが
たぶんしないでしょうね。
ルルもだんだん年を取って来るし、
このままでは旭山動物園所有のくまがいなくなってしまいますよ。
ゴーゴを2年くらい借りたらいいと思うのですが。
それと、メスたちが産室おこもりしているときは、
ホッキョグマ館を立ち入り禁止にしたほうがいいと思いますよ。
たぶんやらないだろうけれども。

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-11 00:01 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(0)

3月11日の旭山動物園のピリカ

懸賞 2017年 04月 10日 懸賞

b0014576_20181283.jpg

3月11日の旭山動物園の続きです。
私は旭山動物園には開園と同時に入ることが多いです。
まっすぐホッキョクグマ館に行き、
プール側にピリカがいない場合はすぐにシールズアイ(カプセル)に行きます。
時間が経ってから行くと、並んでいますが、朝一だとすぐに入れます。
そしてカプセルから心行くまでピリカを眺めます。
可愛いわ。
b0014576_20210804.jpg

この後ろ頭がたまりません。
b0014576_20211242.jpg

キロルっぽい顏。
b0014576_20211793.jpg

ピリカにうっとりとしていると、後ろに人が並んだ気配を感じますので、後ろの人に譲ります。
b0014576_20212251.jpg

そして、今度は室内の檻の部分に行きます。
ここが一番ピリカに近づくことができますし、匂いや息遣いを感じることができ、
なんならくま汁(プールの飛沫)までかぶれます。
「ピリカ~!」と呼ぶと、来てくれます。
b0014576_20365756.jpg

ピリカは「この人間、見たことある、なんだっけ」としばし考えます。
そして、「あ、ただのストーカーおばさんだった」と踵を返します。
ピ、ピリカ~。
b0014576_20350993.jpg

プール側ではもぐもぐタイムが午前と午後の二回あり、プール側のくまはお魚がもらえますが、
カプセル側のピリカたちはもぐもぐタイムがありません。

もぐもぐタイムが始まると、ピリカはそわそわ。
おすそ分けがあるかもしれないからです。
b0014576_20213923.jpg

午前のもぐもぐタイムではないだろうなとは思いましたが
午後はあるかもと思っていましたら。
ありました。
b0014576_20225261.jpg

女性の飼育員さんが、ピリカとルルにけんかしないように
上手に分けて投げ入れていてました。
b0014576_20225959.jpg

ピリカはお立ち台の岩に投げられたお魚を食べていました。
b0014576_20230879.jpg

若いから動かされますねぇ。
b0014576_20460236.jpg

お魚を食べることができて、可愛いピリカ。
b0014576_20473889.jpg

足取りも軽くなります。
b0014576_20454850.jpg

ピリカが楽しければ、わたくしも楽しくなります。
ピリカの幸せはわたくしの幸せよ。
b0014576_20474571.jpg

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-10 20:52 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(2)

3月11日の旭山動物園のサツキ

懸賞 2017年 04月 08日 懸賞

b0014576_00083550.jpg

春休みにauで動物園に行こうというキャンペーンがありまして、
auスマートパスなどを利用している人は
いくつかの動物園に無料で入れるというものでした。
わたくしは道内4園の年パスを持っているので利用できないと思っていましたが、
旭山動物園の年パスが切れていることに気づきました。

もともと行くつもりだった旭山動物園でそのキャンペーンを利用しました。
b0014576_00082159.jpg
ということで、3月11日、旭山動物園に行ってきました。

いままではJRで、エル特急スーパーカムイでしたが、
時刻表が変わったのか、エル特急スーパーカムイがなくなっていました。
乗ったのは特急宗谷です。
特急宗谷は稚内まで行く列車です。
行ってみたいな、稚内。
稚内に行くことなく、旭川で降り、バスで旭山動物園に向かいました。

西門から入って、いつもまっすぐにほっきょくぐま館に行きます。
入るとすぐ、プール側放飼場でサツキが遊んでいました。

b0014576_00074786.jpg

実に楽しそうにガス管で遊んでいました。
b0014576_00075324.jpg

大人になるとそれほど遊ばなくなるホッキョグマもいますが、
サツキは25歳。日本で6番目に高齢なホッキョクグマですが、若々しくてよく動きます。

その後、大きな音を立てていたので見に行くと、
お気に入りの青いドラム缶がくぼみにあるのを引き上げてました。
ちょっとしたサツキ祭りでした。
b0014576_00095478.jpg

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-08 23:56 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(0)

東京・横浜でのお食事とお買い物

懸賞 2017年 04月 05日 懸賞

2月の東京・横浜の旅で食べたもの、買ったものです。
2月11日、動物園に行く前に、上野駅のエキナカの「たいめいけん」でランチをと思いましたが、
長蛇の列だったのでやめました。

ランチは動物園で笹に包まれたパンダのご飯。
パンダ再現率が高いですね~。
b0014576_20152268.jpg

デザートはいちごのジェラート。美味。
b0014576_20153385.jpg

動物園を出てから、上野でウナギを食べました。
まずお造り。わさびがちょっとなんでしたが、美味しゅうございました。
b0014576_20154057.jpg

天ぷらと
b0014576_20154416.jpg

茶わん蒸し
b0014576_20154710.jpg
の、後に、ウナギ。
やわらかくておいしゅうございました。
b0014576_20155197.jpg

デザート。
b0014576_20155515.jpg

翌日は横浜で崎陽軒のシウマイ弁当。
b0014576_20160302.jpg
以前、あわただしく飛行機を乗り継いで、おなかが空いていた時に
羽田で食べた崎陽軒のシウマイ弁当の美味しかったこと!
以来、恩返しに横浜ではなるべく崎陽軒のシウマイ弁当を食べるようにしています。

横浜のランドマークタワーで食べたパンケーキ。
美味しくないわけがないですよ。
b0014576_20161124.jpg

最終日は羽田で酢豚。
b0014576_20161667.jpg

上野動物園では、またもジッパー袋とメモ用紙。
パンダの風呂敷はたぶん上野駅エキナカの紀伊国屋で買ったものだったと思います。
(記憶があいまい)
b0014576_20253336.jpg

横浜で亀屋万年堂を初めて見ました。
ナボナは北海道でも買えるけれども、北海道に亀屋万年堂はないです。
という事で、初めて亀屋万年堂でナボナを購入。
b0014576_20253639.jpg

ここのお菓子、北海道でも売っていたわ。
b0014576_20254914.jpg

ツヨシのタオル。
ただのホッキョクグマのタオルではなくて、ツヨシのタオルよ。
ツヨシの絵葉書とかもあって、ツヨシ祭り。
b0014576_20255696.jpg

この月餅も崎陽軒。
b0014576_20260539.jpg

羽田ではいつも買うねんりん家のバウムクーヘンを。
中身も撮ったけれども、ぶれたので没。
b0014576_20251430.jpg

浜松の治一郎のバウムクーヘンも羽田に売っていたので購入。
b0014576_20250764.jpg

b0014576_20252092.jpg

期せずして、バウムクーヘン祭りでした。
今回もおいしかった~。

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-05 20:44 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(6)