八景島シーパラダイスのユキヒメ

懸賞 2017年 04月 04日 懸賞

今日、郊外の田んぼの横の道を車で走っていたら、
田んぼにたくさん白いものがありました。
まだこの辺は雪がたくさん残っているのねと思いましたが、違いました。
白鳥の群れです。
白鳥たちが田んぼ一面に広がっていて、雪のように見えていました。
田んぼにはエサがあるのでしょう。
たくさん食べて元気に旅をしてね。

さて、東京・横浜の旅、続きです。
翌2月13日、わたくしが向かったのは、八景島です。
「全国のホッキョクグマ全部に会おうの旅」ですよ。

まっすぐアクアミュージアムに向かいます。
いました、ユキヒメです。
b0014576_22041353.jpg

今は亡きアドベンのアークティックと浜松のバフィンさんと
3つ子で産まれたユキヒメです。
b0014576_22042821.jpg

立派な体格ですね。
b0014576_22044518.jpg

こんな感じの室内放飼場の左端にいました。
b0014576_22045692.jpg

岩陰から動きません。
b0014576_22050354.jpg

上から見ると、隅にいます。
b0014576_22050823.jpg

アクティブなタイプじゃないのね。
b0014576_22051465.jpg

おとなりのセイウチのほうがアクティブでした。
b0014576_22052518.jpg

クラゲもきれい。
b0014576_22052990.jpg

あら、なぜ、カピバラが?
b0014576_22053500.jpg

帰札日なので、羽田に行かなくてはなりません。
前日も当日もJRで人身事故があり、長時間JRが止まったので、
大事をとってJR以外に乗ることにしました。
金沢八景までシーサイドライン。金沢八景からは京急で羽田に向かい、
無事帰宅することができました。

この旅で、八景島シーパラダイスのユキヒメに会えたので、
残りは天王寺動物園のイッちゃんだけとなりました。
意外なところが残りましたね。
天王寺動物園は交通の便がいいので楽。
待っててね、イッちゃん、会いに行くからね~。

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-04 22:20 | 動物園 | Trackback | Comments(0)

2月12日のズーラシアの珍しい動物たち

懸賞 2017年 04月 03日 懸賞

2月12日のよこはま動物園ズーラシアの続きです。
アジアゾウさん。
あれ?
3頭いたはずなのに、2頭しかいないわ。
b0014576_23220086.jpg
チャメリーさんが金沢動物園にお嫁入りしたようです。
赤ちゃんが生まれますように。

スマトラトラ、子供かな?
顔が見えませんね~。
b0014576_23223057.jpg

インドライオンさん。
お年を召しているライオンさんでしょうか。
b0014576_23285014.jpg

レッサーパンダのイチゴちゃん。
b0014576_23293484.jpg

セスジキノボリカンガルーの・・・・誰?
b0014576_23303753.jpg

テングザルの子供たち。
鼻はまだ短いのですね。
b0014576_23334017.jpg

b0014576_23342024.jpg

モウコノロバ、ミンミン。
こっちを向いて~。
b0014576_23350943.jpg

ヤブイヌ。
たたっと走って見えなくなるのですが、かわいらしい。
b0014576_23353930.jpg

カピバラのキズナさん。
暖かいところから動きません。
b0014576_23371096.jpg

オカビ。
ちゃんとした写真が撮れなかったわ。
b0014576_23373963.jpg

アカカワイノシシ。
珍しいイノシシですね。
b0014576_23373717.jpg

エランドたち。
・・・円山動物園出身のニコは・・・どこ?
b0014576_23381313.jpg

ケープハイラックス。
何の仲間の動物かしら。
b0014576_23375877.jpg

ズーラシアはいろいろ珍しい動物がたくさんいますが
まともに顔が写っている写真があまり撮れませんでした。
みんなシャイなのね~。

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-03 23:44 | よこはま動物園ズーラシア | Trackback | Comments(0)

2月12日のズーラシアのツヨシ

懸賞 2017年 04月 02日 懸賞

b0014576_00024890.jpg

東京・横浜の旅、続きです。
2月11日、上野動物園を後にして、食事してから横浜に向かいました。
横浜泊。

翌12日に向かったのは、よこはま動物園ズーラシアです。
ズーラシアは、北門から下がってこようか迷いましたが、正門から入りました。
正門の方がホッキョクグマに近いからです。

ホッキョクグマのツヨシです。
b0014576_00181989.jpg

すっかり横浜の生活に慣れ、余裕すら感じます。
b0014576_00182691.jpg

b0014576_00183626.jpg

んま、めんこいわ~。
b0014576_00183008.jpg

おやつのお魚がプールに投げ入れられました。
b0014576_00184111.jpg


b0014576_00184783.jpg

ツヨシはちびっこたちが鈴なりになっている窓のすぐそばに顔を出し、
子供たちを喜ばせていました。
これはわたくしの前の窓に来たとき。
近すぎて顏が写りません。
b0014576_00202154.jpg
ツヨシも、これほど近く人間と接することができてうれしいのかもしれません。
ツヨシは人懐こくて優しい性格です。

おしりフリ
b0014576_00204398.jpg

フリ。
b0014576_00211366.jpg

お魚ゲット。
b0014576_00221675.jpg

潜水。
b0014576_00222273.jpg

近くに来てくれます。
b0014576_00223293.jpg


b0014576_00221224.jpg


ブルブル。
b0014576_00221834.jpg

にこっ。
b0014576_00225242.jpg

ホッキョクグマ施設で一つの基準とされているものはマニトバ基準というものです。
男鹿水族館GAOと、恩賜上野動物園がマニトバ基準を満たした施設ということですが
ズーラシアはどうなのでしょう。
b0014576_00225701.jpg
とても立派な施設ですから、マニトバ基準を満たさない部分がどこかにあったとしても遜色はないと思います。
以前テレビで見ましたが、ズーラシアは非展示エリアもとても立派で、いろいろ整っていました。
そのズーラシアでゆったり過ごすツヨシを見ることは、本当にうれしいことです。

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-02 23:58 | よこはま動物園ズーラシア | Trackback | Comments(2)

2月11日の恩賜上野動物園のジャイアントパンダ、ニシゴリラなどなど

懸賞 2017年 04月 01日 懸賞

b0014576_07190582.jpg

2月11日の恩賜上野動物園の続きです。
さすがいろいろ日本一の動物園、賑わっていました。

上野動物園イチオシはジャイアントパンダ。
昨年同じころに来たときは繁殖にむけて非公開でしたが、今年は公開していました。
という事でせっかくだからパンダ館に。
食事の支度をしていたので、シンシンは檻の向こう。
b0014576_07193466.jpg

どんどん人がやってきて、ぎゅうぎゅうづめになりました。
そして、シンシン登場、お食事。
b0014576_07200092.jpg

フラッシュ禁止としつこく掲示したり呼びかけしていたりしていましたが
あちらからもこちらからもフラッシュがパチパチ。
ガラスに向かってフラッシュ焚いても写るのかしら。
シンシンの肩にクマのプーさんの生霊(?)が・・・。
b0014576_07235909.jpg

リーリーは遠くのこのポジション。
リーリーのこのポジション取り、好きだわ~。
b0014576_07240667.jpg

マレーグマ、ウメキチの血縁かしら?
b0014576_07280615.jpg

円山動物園の世界のクマ館時代のマレーグマは真冬でも外でしたね。
ウッチーは冬でも元気に歩き回っていたのに・・・。
b0014576_07281146.jpg

エゾヒグマ。
赤ちゃんの時上野に移動したのよね。
大きいわ~。
b0014576_07281649.jpg

ゴリラのムサシ、昨年は会えなくて、今年はもう天国に・・・。
b0014576_07282262.jpg

このみごとなシルバーバックはハオコさんでしょうか。
b0014576_07282632.jpg

チンパンジーじゃないのよ、ゴリラの子よ。可愛いわ。
b0014576_07283230.jpg
そういえば、先日朝のテレビで
「JAZA(日本動物園水族館協会)加盟の施設にいるゴリラとコアラはどちらが多いでしょう」というクイズがあって
回答者たちは「当然ゴリラでしょう」と、あたかも愚問といいたげに答えていましたが、
コアラのほうが多いのです。
日本のゴリラはどんどん数が減っています。繁殖も3施設でしか成功していません。
昔はどこの動物園にもゴリラがいましたが、やがていなくなるかもしれません。

わたくしが大好きなブラッザグエノン、いい毛並み。でも、どこも檻がきついわ~。
b0014576_07283825.jpg

甘えてますね~。
b0014576_07355108.jpg

上野のスズメ。
b0014576_07355766.jpg

恩賜上野動物園はこうした建物があるのが歴史を感じます。
b0014576_07360621.jpg
b0014576_07361225.jpg

[PR]

# by hamhaha | 2017-04-01 00:01 | 動物園 | Trackback | Comments(0)

2月11日の恩賜上野動物園のイコロとデア

懸賞 2017年 03月 31日 懸賞

b0014576_21353519.jpg

先月2月11日朝、わたくしは新千歳空港から羽田空港への飛行機に乗りました。
東京・横浜の旅です。

まず行ったのは恩賜上野動物園。
早い飛行機に乗らなかったことと、上野駅でもたもたしていたので、着いたのは午後でした。

ホッキョクグマのところに行くと、狭い方の土の放飼場にイコロがいました。
b0014576_21355377.jpg

イコロが朝大きい方の放飼場だったのね。
土の放飼場はとても近くでいいのですが、窓が少なくて、なかなか場所を確保できません。
窓をのぞくたくさんのちびっこたちを蹴散らすわけにもいかず、
ちびっこたちの後ろからなんとかイコロを見ます。

窓近くに人がいないすきを狙って写真を撮りますが、
すぐにうしろにちびっこたち来るのでゆずります。
という事で、イコロの写真は少ないです。

こ~んなに近いのよ~。
b0014576_21360258.jpg

イコロはイケメンだわ~。
b0014576_21361510.jpg

そして大人気。
b0014576_21362092.jpg

お肉を食べています。
b0014576_21362504.jpg

そして、ウォーキング。
b0014576_21362999.jpg

デアは寝てました。
b0014576_21440184.jpg

デアの肉球。
b0014576_21441272.jpg

イコロはほれぼれするほどいい男でした。
イコロは母に似て聡明で、野生的で用心深く、一人で生きていけるタイプ。
でも、父にも似て他くまに優しい性格です。
キロルの枕もずっと務めていました。
おびひろ時代、母から離されたばかりの幼い妹アイラに対しての気遣いは
涙を誘うものがありました。
外見も堂々としたイケメン若くま。
イコロはパーフェクトです。
Perfect polar bearです。

ただね、パーフェクトで他くまを気遣うあまり、押しが弱いのではと心配します。
ホッキョクグマレディはぐいぐいくる強引タイプがお好みだと思うわ。
イコロの押しの弱さは、デア嬢にカバーしてもらいたいわ。

[PR]

# by hamhaha | 2017-03-31 00:01 | 恩賜上野動物園 | Trackback | Comments(2)