タグ:イコロとキロル ( 57 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

2月11日の恩賜上野動物園のイコロとデア

懸賞 2017年 03月 31日 懸賞

b0014576_21353519.jpg

先月2月11日朝、わたくしは新千歳空港から羽田空港への飛行機に乗りました。
東京・横浜の旅です。

まず行ったのは恩賜上野動物園。
早い飛行機に乗らなかったことと、上野駅でもたもたしていたので、着いたのは午後でした。

ホッキョクグマのところに行くと、狭い方の土の放飼場にイコロがいました。
b0014576_21355377.jpg

イコロが朝大きい方の放飼場だったのね。
土の放飼場はとても近くでいいのですが、窓が少なくて、なかなか場所を確保できません。
窓をのぞくたくさんのちびっこたちを蹴散らすわけにもいかず、
ちびっこたちの後ろからなんとかイコロを見ます。

窓近くに人がいないすきを狙って写真を撮りますが、
すぐにうしろにちびっこたち来るのでゆずります。
という事で、イコロの写真は少ないです。

こ~んなに近いのよ~。
b0014576_21360258.jpg

イコロはイケメンだわ~。
b0014576_21361510.jpg

そして大人気。
b0014576_21362092.jpg

お肉を食べています。
b0014576_21362504.jpg

そして、ウォーキング。
b0014576_21362999.jpg

デアは寝てました。
b0014576_21440184.jpg

デアの肉球。
b0014576_21441272.jpg

イコロはほれぼれするほどいい男でした。
イコロは母に似て聡明で、野生的で用心深く、一人で生きていけるタイプ。
でも、父にも似て他くまに優しい性格です。
キロルの枕もずっと務めていました。
おびひろ時代、母から離されたばかりの幼い妹アイラに対しての気遣いは
涙を誘うものがありました。
外見も堂々としたイケメン若くま。
イコロはパーフェクトです。
Perfect polar bearです。

ただね、パーフェクトで他くまを気遣うあまり、押しが弱いのではと心配します。
ホッキョクグマレディはぐいぐいくる強引タイプがお好みだと思うわ。
イコロの押しの弱さは、デア嬢にカバーしてもらいたいわ。

[PR]

by hamhaha | 2017-03-31 00:01 | 恩賜上野動物園 | Trackback | Comments(2)

雪とキロル

懸賞 2017年 01月 18日 懸賞

1月6日の釧路市動物園。
ホッキョクグマのキロルはしつこく雪の上でごろごろしていました。

放飼場に出る前、キロルはドキドキしていたのかもしれません。
昨日まであった雪がなくなっていたらどうしよう、と。
放飼場に出るとたっぷり雪があって、うれしくてあわてて雪でごろごろしていました。

キロル、そんなにあわてて雪遊びをしなくていいよ。
釧路の雪はそう簡単に消えないからね。
まだまだ降るよ。
春になるまで雪を楽しめるからね。

雪で遊ぶキロルを見ることができて、来たかいがありました。
b0014576_23334444.jpg

b0014576_23340782.jpg

b0014576_23341469.jpg

b0014576_23342462.jpg

b0014576_23342918.jpg

b0014576_23343560.jpg

b0014576_23343901.jpg

b0014576_23344420.jpg

b0014576_23344878.jpg
閉園時間となりました。
キロル、また来るからね。

バスで釧路駅まで帰りました。
釧路泊。

[PR]

by hamhaha | 2017-01-18 00:01 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(6)

1月6日の釧路市動物園のホッキョクグマたち

懸賞 2017年 01月 16日 懸賞

b0014576_21253904.jpg

1月6日の釧路市動物園の続きです。
トップはブルブルするキロル。

キロちゃんが気になるのは隣のミルクです。
b0014576_21252912.jpg
キロルは父デナリと同じで気が小さくて依存体質。
デナリがララさえいれば精神的に安定するように、
キロちゃんも誰かに依存して生きたいのです。

でも、パクパクタイムのガイドでも言っていましたが
ミルクはまだ4歳で、繁殖年齢(5歳以上)に達していません。
今シーズンはキロルとミルクは一緒にはなれません。
そんなことは知らないキロル、なんとかしてミルクの元に行こうとしていました。

何度もプールからジャンプして檻から顔を出しているミルクのもとに行きたいキロル。
b0014576_21253536.jpg

b0014576_21364689.jpg

何度やっても届かないのであきらめて遊ぶキロル。
b0014576_21333080.jpg

ミルクが気になるので時々チェック。
b0014576_21333652.jpg

プールをすいすい。
b0014576_21334133.jpg

お年玉はキロルもお気に入り。
b0014576_21354453.jpg

ミルクをチェック。
b0014576_21354981.jpg

ミルクは檻部屋の高い場所から顔を出します。
b0014576_21400377.jpg

高い檻のところに座るなんて、
どんだけ身体能力が優れているの、ミルク。
b0014576_21402057.jpg

わずかな枠のでっぱりしかないのよ。
b0014576_21402852.jpg
こんなところに座ったら、お尻もはげるはずだわ。
お尻にハゲをこさえてもキロルをのぞくミルクもキロちゃんに興味津々。
相性がいい予感。

檻からミルクが顔を出すと、キロルがミルクのところに行きたがって騒いでいました。
b0014576_21363118.jpg
わたくしが写真を撮っていると
「のんきに写真を撮っていないで僕がミルクちゃんのところに行けるようにして!」と言わんばかりにわたくしをにらみましたよ。
残念ながら、わたくしにはそんな権限はありませんよ、キロル。

ミルクちゃんにプレゼントするつもりかな?
b0014576_21420255.jpg

この扉の向こうにミルクちゃんがいるのに~。
b0014576_21420926.jpg

はあ、切ない。
b0014576_21421308.jpg

キロル、ここは辛抱しようね。
ミルクちゃんは逃げないから。

檻部屋のミルクはとても近いですね。
わたくしはミルクに話しかけました。
キロちゃんは、ちょっと不器用かもしれないけれども、
いい子だからね、
キロちゃんをよろしくね。
ミルクだけが頼りだよ。

ミルクはまるでわたくしの言葉がわかるかのようにじっと聞き入っていました。
そういうところもミルクの賢いところですね。
b0014576_21482498.jpg

「アガ~!」
b0014576_21482899.jpg
あ、飽きた? ごめん。

続く。

[PR]

by hamhaha | 2017-01-16 00:01 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(2)

1月6日の釧路市動物園のキロル

懸賞 2017年 01月 15日 懸賞

年末年始の休みが明けたら、とても忙しく、大変です。

1月6日の釧路市動物園の続きです。

ミルクが檻部屋に移動し、キロルが出てきました。
b0014576_06411291.jpg

雪にすりすり。
b0014576_06412514.jpg

すりすり。
b0014576_06421720.jpg

すりすり。
b0014576_06422654.jpg

すりすり。
b0014576_06423219.jpg

すりすり。
b0014576_06423679.jpg

まだまだすりすり。
b0014576_06444054.jpg

ごろごろ。
b0014576_06444556.jpg

まだごろごろ。
b0014576_06445255.jpg

しつこいくらいすりすりしてからプールへ。
b0014576_06455715.jpg

またもすりすり。
b0014576_06460181.jpg

ごろごろ。
b0014576_06460497.jpg

パクパクタイムが始まり、キロルはおやつをもらいました。
お魚をもらう姿は上手く写せなかったのですが。
これは牛肉?
b0014576_06471566.jpg

うまうま。
b0014576_06471821.jpg

りんごもうまうま。
b0014576_06472287.jpg

陸に上がってブルルン。
b0014576_06472756.jpg
続く。

[PR]

by hamhaha | 2017-01-15 06:51 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(0)

釧路市動物園、ホッキョクグマ劇場。

懸賞 2016年 08月 11日 懸賞

7月18日の釧路市動物園・ホッキョクグマ劇場。
プールの中からミルクを見つめるキロル。
b0014576_21460401.jpg

ジュリエット(ミルクちゃん)~!
b0014576_21461410.jpg

ああ、ロミオ(キロル)、
b0014576_21455245.jpg

なぜあなたはロミオなの?
b0014576_21455623.jpg

あがが~。
b0014576_21454869.jpg
お嬢さん、面白すぎます・・・。

ミルクちゃん、かわいいなぁ、と思って見ているキロル。
b0014576_21461122.jpg
キロルはお年頃。
ミルクは今年4歳になるので、結婚は早くても1,2年先ね。

[PR]

by hamhaha | 2016-08-11 00:01 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(2)

7月18日の釧路市動物園のキロル

懸賞 2016年 08月 10日 懸賞

ずっと延期されていた釧路市動物園のホッキョクグマのキロルの定時飼育展示が8月6日に始まりました。
よかった、よかった。

さて、7月18日の釧路市動物園、続きです。
14時ちかくに、キロルが登場しました。
b0014576_20394773.jpg

何かに警戒しているのかな、ゆっくり出てきます。
b0014576_20395257.jpg

おやつをもらいました。
b0014576_20395669.jpg

うまうま。
b0014576_20400020.jpg

リンゴもうまうま。
b0014576_20403145.jpg

お上品に手に乗せて。
b0014576_20403510.jpg

美味しかった~。
b0014576_20404013.jpg

美味しかったよ、とカメラ目線で報告してくれました。
b0014576_20404833.jpg
「キロル、もっとちょうだいは?」というと、一度だけ頭を抱えるように顔を撫でました。
顔を撫でまわすのは、キロルの「もっとちょうだい」です。
キバに前肢のツメを引っかけて肉球を見せる、という、ララの「ください」ポーズは
高等技術なのでマネしづらいというのは解りますが
どうしてキロルの「顔を撫でまわす」に変化したのか、不思議です。

プールから出て、背中をごしごし。
b0014576_20405263.jpg

キロルの新しい楽しみ、砂場でごろごろ。
b0014576_20405687.jpg

ごろごろ。
b0014576_20410088.jpg

クロクマの出来上がり。
b0014576_20410513.jpg

クロクマがうろうろ。
b0014576_20411029.jpg

プールに入るとシロクマに早変わり。
b0014576_20411462.jpg

キロルに会えでよかったわ。

釧路で会ったキロルは戸惑っているように見えました。不安そうな顔もしていました。

釧路に移動したことで、キロルにとってとても変化したことがいろいろあります。

まず、気候の変化。
生まれ故郷の北海道とはいえ、札幌と釧路の気候は少し違います、そして5年間で慣れた浜松の気候とも違います。

スタッフ、食べ物、生活環境の変化。
生活スペースも、スタッフも、食べ物も浜松とは違います。キロルがよくもらっていたアジなどは釧路では出ないと思います。
世話の順序や世話のやり方などの細かいところも違うと思います。

そしてお隣の美少女、5年間見ることのなかったホッキョクグマがすぐそばにいます。
それも、ララやイコロと違い、会ったことのないくまです。

たぶん、キロルが一番驚いたのが交代展示。
キロルは他のくまと時間で放飼場をシェアするという交代展示を体験したことがありません。
生まれて初めてです。

これらのことがいっぺんにキロルに起こりました。
キロルは気の小さい、変化を好まないくまです。
一度にこれだけのことが起こるのはキロルにとってとても大変なことです。
キロルは混乱し、不安になり、どうしていいかわからなくなります。

キロちゃんがいろいろなことに本当に慣れるまで数年かかると思います。
ツヨシは、ユキオは、ミルクは、すぐに覚えた、と言うのは無意味です。
キロちゃんにはキロちゃんのペースがあります。
キロちゃんは、不安だと不安で頭がいっぱいになってほかのことを受け入れるスペースがなくなるのです。

円山動物園のホッキョクグマの担当さんが飼育員カフェかな?でお話されていたことですが、
キャンディが当初心を開かなかったのです。
それで、ただじっとキャンディのそばにいる、ということをやってみたそうです。
そういうことを繰り返すと、キャンディの態度に変化があり、今はとてもいい関係とか。
できればキロちゃんにもそういったことをしてあげてもらいたいです。
キロちゃんは、自分が愛されているかということに敏感です。
とても気が小さいので、愛されていないと不安なんです。

キロルが浜松市動物園にいたときですが、
わたくしは浜松市動物園に行くと、ほとんどの時間をキロルのそばで過ごしました。
キロルは近くに居座っている人間がいると気づくのでしょう。
檻のそばにいないとわざと大きな音を立てて呼ぶ、という事をしました。
そして、「見てる?」「見てる?」と確かめるのです。
キロル大好きさんが来ているときもやっていましたので、呼んでいるのだと思います。

今回釧路市動物園に行ったときも、キロルはわたくしが檻に張り付いているのは解っていたと思います。
足に血豆ができて痛かったのでベンチに座っていたら
キロちゃんが飛び込む音がしたので呼んでいるのかなと思って
足を引きずって檻のそばに行きました。

キロルは気が小さくて繊細なのです。
キロルが安定している状態だと、天真爛漫なかわいいくまになるのです。

めんどうなくまと思わないでください。
キロちゃんは、驚くほどデナリにそっくりな性格をしています。
つまり、キロちゃんは、デナリのように日本一のパパになる素質があるという事です。
キロちゃんが日本一のパパということは、そのパートナーのミルクは日本一のママということです。

キロちゃんが精神的に不安定なままだと、キロちゃんの才能を発揮できないので、
キロちゃんが不安に思わないように、うんと話しかけてうんと愛してあげてください。
よろしくお願いします。

・・・読み返してみると、かなりイタイおばさんのたわごとですね・・・。

[PR]

by hamhaha | 2016-08-10 21:22 | 釧路市動物園 | Trackback | Comments(6)

バフィンさん母子の移動決定、キロルの戸惑い、ゴーゴの移動?

懸賞 2016年 05月 17日 懸賞

現在、大阪の天王寺動物園にいるホッキョグマのバフィンさんとモモ姫の母子が
6月13日に
バフィンさんとモモ姫の所有権を有する浜松市動物園に帰ることが発表されましたね。

バフィンさんにとっては、久しぶりの我が家。
モモ姫にとっては初めての場所。
でも、母と一緒だから、心強いですね。
次は浜松に会いに行きますからね。
b0014576_23394289.jpg

キロルはバフィンさんのお留守番を立派に勤めました。
浜松市の財産を多少破壊したりはしましたが・・・・。
浜松市動物園のホッキョクグマ舎の補修は終わったでしょうか。
浜松市に少しだけふるさと納税いたしましたので、
キロルが破壊した放飼場の補修の足しにしていただけたら幸いです。
b0014576_09030388.jpg

釧路市動物園に移動したキロルは、
初めての交代展示に戸惑っているようです。
慣れるまでにはまだ時間がかかるようですね。
キロル、応援しているよ。

さて、現在アドベンチャーワールドに出張しているゴーゴですが、
バフィンさん母子が移動した後、天王寺動物園に帰るのでしょうか。
でも、イッちゃんはまだ子供ですので、繁殖はまだまだ先です。
ゴーゴは繁殖能力が証明されているオスなので、もったいない気がします。

わたくしはね、ゴーゴは旭山動物園のメスたちとの繁殖に挑戦したらいいと思いますよ。
旭山動物園にはイワンがいますが、
イワンは繁殖実績がありませんので、ちょっとおやすみという事で、
エゾヒグマのとんこさんと交代展示というのはどうでしょうか。
同居ではなく、あくまで放飼場のシェアという事で。

動物園にも、どうしても動物の個体数の増減がありますので
放飼場をホッキョクグマでもエゾヒグマでも使えるようにしておけば、
個体数の増減に合わせて放飼場をフレキシブルに使えると思うのですよね。
イワンも繁殖を期待されすぎて辛いと思うので、
ここはちょっと気分転換させてあげたらいいと思いますよ。

[PR]

by hamhaha | 2016-05-17 00:02 | 動物園 | Trackback | Comments(6)

キロルが北海道・釧路に!

懸賞 2016年 04月 05日 懸賞

b0014576_06573758.jpg

昨日、円山動物園所有・浜松市動物園在住のホッキョクグマのキロルが釧路市動物園に移動すると発表されました。
釧路市動物園のホッキョクグマのミルクの婿としての移動だそうです。

ミルクの母クルミと実はメスだったけれどもオスと思われていたツヨシで、
釧路市動物園と円山動物園のホッキョクグマの縁組は一度は結ばれていましたが
ツヨシがメスだったことで、なし崩しになってしまいました。
その責任を取ってツヨシの父デナリがクルミと縁組しましたが、こぐまは生まれませんでした。
クルミの娘とツヨシの弟で、やっと釧路市動物園と円山動物園のホッキョクグマの縁組ができたことになりますね。

キロルの嫁はモモ姫かミルク姫しかいない状態でした。
モモ姫はまたいとこなので、血統を考えるとミルク姫のほうが望ましいですね。

ミルクはまだ幼いですが、キロルはパパ・デナリに似て気が小さいので
移動先に慣れるまでに時間がかかると思います。
キロルが慣れたころにはミルクが繁殖可能年齢になるでしょうからいいタイミングだと思います。

デナリがいまの北端の放飼場に初めて移動したとき
園内移動なのに、ショックのあまり壁のくまとなって動きませんでした。
常同行動すらしないので、本当に心配しました。
デナリの心の支えであるララが見えなかったからです。
ララはデナリの生きがいです。

キロルも母に依存し、イコロに依存して生きてきました。
イコロと離されて浜松に行ったときは、本当に大変だったと思います。
依存するくまがいないので、人間に依存するくまとなりました。

キロルには大人のくまとの結婚がいいとは思いますが
ミルクは賢いので、キロルをうまく転がしてくれると思います。
デナリにとってのララのように
キロルにとってのミルクとなってほしいです。
キロルは気が小さくて変化を嫌いますから
釧路市動物園が終の棲家になってほしいと願います。

キロル、釧路市動物園では懐かしい方に会えるからね。
早く慣れてね。

冬に空を見上げてごらん、雪が降って来るよ。
たくさん降って来るよ。

[PR]

by hamhaha | 2016-04-05 07:23 | 動物園 | Trackback | Comments(4)

上野動物園のイコロ その2

懸賞 2016年 02月 17日 懸賞

b0014576_20394688.jpg

2月12日、上野動物園の続きです。

昼食を食べてイコロのところに帰ると、イコロがおやつをもらっているところでした。
しまった出遅れた~。

きみはワンコか。
b0014576_20390126.jpg

あーん。
b0014576_20390704.jpg

ん~、うまいっ!
b0014576_20391112.jpg

飼育員さんは、プールにおやつを放るので、イコロもプールに入ります。
階段を降りて、プールの水中の様子を見ることができる場所に行きます。
b0014576_20451258.jpg

b0014576_20451622.jpg

b0014576_20452017.jpg

b0014576_20452565.jpg

水中を自由自在に泳ぎます。
びゅーん。
b0014576_20453594.jpg

どぶーん。
b0014576_20454241.jpg

顏だけ~。
b0014576_20454922.jpg

身体だけ~。
b0014576_20461760.jpg

こんなにドアップのときもあります。
b0014576_20462397.jpg

楽しそう~。
b0014576_20493253.jpg

このふわふわの毛を触りたいわ~。
b0014576_20494316.jpg

かわいいおいど。
b0014576_20493704.jpg

ひろいプールを泳ぎ回るイコロはとても優雅で堂々としていました。
本当に立派な大人になったのですね。
婚約者のデアちゃんもイコロに興味があるようだし
来年は孫の顏が見られるかしら。

デアに会えたので、わたくしが会ったことがない日本のホッキョクグマはあと7頭となりました。

次回も上野動物園です。

[PR]

by hamhaha | 2016-02-17 21:39 | 恩賜上野動物園 | Trackback | Comments(4)

上野動物園のイコロ その1

懸賞 2016年 02月 15日 懸賞

b0014576_19013597.jpg

トップはなぜか鼻が曲がっているイコロ。

2月12日の恩賜上野動物園の続きです。
午後にならないとイコロに会えないようなので、別の動物のところに行って
午後になって帰ってきたら、小さい放飼場にデアちゃんがいました。
ということは、大きい放飼場は・・・・イコロ!

となりのデアちゃんが仕切り部分をバンバン叩いていたので、気にしてそばにいるイコロ。
優しい子ね~。
b0014576_19015848.jpg

イコロだわ~、やっとイコロに会えたわ~。
常同歩きが、まあピリカに似ていて。
b0014576_19031883.jpg

姉弟ねぇ、ピリカが歩いているようね。
b0014576_19021497.jpg


こうやって見るとララにも似ている優しくてあっさりしょうゆ顔なイコロ。
b0014576_19032663.jpg

長い首~。
b0014576_19040051.jpg

立派な放飼場ですねぇ。いろいろ工夫がしてあります。(画像をクリックすると大きくなります)
b0014576_19253862.jpg

おやつがほしいのか、なにか探し始めましたよ。
b0014576_19040750.jpg

となりのデアちゃんがのぞいていました。
仕切りをたたいたり、覗いたり、
積極的で情熱的なイタリアお嬢。
b0014576_19034354.jpg

おやつ待ちなのかしら、ここに座り込みましたよ。
イコロのおっちゃんこ(お座り)は、いつもかわいいわね~。
b0014576_19381073.jpg

でも、なかなかおやつが出てこなさそうなので、ちょっと離脱。
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2016-02-15 00:01 | 恩賜上野動物園 | Trackback | Comments(2)