タグ:エゾヒグマ ( 68 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

6月10日の浜松市動物園

懸賞 2017年 06月 21日 懸賞

6月10日の浜松市動物園、続きです。
アミメキリンの子供、ゴロウマルちゃん。
b0014576_22143471.jpg

東北サファリパークに行くことになったようです。
ゴロウマルちゃんにべたべたしているのは・・・
パパのリョウですね。
b0014576_22143953.jpg

パパがしつこいので逃げるゴロウマル。
b0014576_22144487.jpg

ゴロウマルが行ってしまって呆然とするパパ・リョウ。
b0014576_22145517.jpg

ママ・シウンはマイペース。
b0014576_22150172.jpg

こんなにゴロウマル・ラブのパパ、
ゴロウマルが東北に去ったらどうなるんでしょう。
でも、キリンは子供の時に移動しないと背が高すぎて乗り物に乗れなくなるのよね。
b0014576_22151415.jpg

マンドリルのジェナ、キーボー(おびひろ動物園)の弟。
b0014576_22280440.jpg

妻ティアと赤ちゃんと一緒にくらしていますが
あまり子供に近づけない様子です。
もう少し大きくなったら遊べると思うよ。
b0014576_22281112.jpg

キイロヒヒのローザおばあさま。
ジェナの母クミが亡くなった後、
ジェナの祖母ヤスコとともにジェナを育て上げた偉大なおばあさま。
b0014576_22281677.jpg

エゾヒグマのゴローかな? ストレッチ中?
b0014576_22291977.jpg

エゾヒグマのピリカかな?お散歩中。
b0014576_22292594.jpg

背中で語る男、ゴリラのショウ。
b0014576_22292815.jpg

アジアゾウの浜子さん。
b0014576_22294368.jpg

暑いので室内に入りました。
浜子さんに日陰をプロジェクトがあるそうです。
浜子さんが快適に過ごせるといいですね。
b0014576_22294750.jpg

室内にいたアムールトラのテンちゃん。
落ち着かないのはお隣さんに用意されていたお肉の匂いが気になっていた様子。
b0014576_22295229.jpg

テンちゃんのお嫁さんのローラ。
野性味ある印象です。
b0014576_22295695.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-06-21 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(0)

12月17日の円山動物園のホッキョクグマとエゾヒグマ

懸賞 2016年 12月 20日 懸賞

b0014576_05364315.jpg
トップはいつも美しいホッキョクグマのララです。

嵐の二宮君の洗剤のCMで、冷たい水でもよく落ちる実験をしていました。
冷たさを演出するためか、ペンギンが可愛く出演していましたが、
フンボルトペンギンじゃん。
フンボルトペンギンは南米の温帯地域にいるペンギンで寒さは苦手です。
円山動物園では、冬は寒いので温水プールにしていますよ。
b0014576_05414652.jpg
日本の気候に合っているのか、各地の動物園ではスタンダードなペンギンです。
野生では絶滅危急種になってしまいました。

寒さを演出するなら、
ジェンツーペンギンとか、アデリーペンギンとか、キングペンギンとか、エンペラーペンギンとかにしてね。

12月17日の円山動物園の続きです。
ホッキョクグマのデナリ、室内から出てきました。
b0014576_04493234.jpg

b0014576_04493788.jpg

出た途端、後ろの扉が閉められてしまって。
b0014576_04494170.jpg

「中に入れてください・・・」
b0014576_04494480.jpg

その後、お堀で寝ていました。
b0014576_04501302.jpg

これほど可愛いおっさんがほかにいるでしょうか。ラブリー。
b0014576_04501708.jpg

ララはポリタンクで遊んでいました。
b0014576_05363803.jpg

外を眺めていたリラは
b0014576_05364788.jpg

突然ララを襲います。
b0014576_05365178.jpg

「ママ~かまって~」
「はいはい」
b0014576_05365441.jpg

キャンディもお堀の雪を掘って収まっていました。
すっかり北国のシロクマです。
b0014576_05365715.jpg

エゾヒグマ。
b0014576_05415056.jpg

掲示では「大」となっていましたが、とわじゃなかろうか。
大はこんなになつこくないよね。
b0014576_05415320.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-12-20 05:46 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

11月23日のオランウータンなど

懸賞 2016年 11月 27日 懸賞

11月23日の円山動物園のラストです。
ボルネオオランウータンのレンボー。
b0014576_20244763.jpg

驚きました、レンボーは内にこもるタイプではないのですが、
こちらの勝手な思い込みか、悲しげに見えました。
かわいいハルトはもう戻ってこないと分かっているように見えました。
b0014576_20245620.jpg

亡きハルトの兄、ハヤト。
隣の部屋で遊んでいました。
b0014576_20245994.jpg

このおもちゃ、気に入っているようです。
b0014576_20250382.jpg

レンボーの夫、ハヤトとハルトの父弟路郎、遠くに置かれた食べ物を枝を使って引き寄せてゲットしていました。
ニンジンだけ残しておいたのをわたくしには見逃していませんよ。
b0014576_20250813.jpg

アブラカタブラ・・・、じゃない、アルダブラゾウガメのウメちゃんが亡くなったので、一人残されたキクちゃん。
さびしいね。
b0014576_20251187.jpg

ヒョウモントカゲモドキ。
b0014576_20251421.jpg

前回わたくし、どうして白いのと言っていましたが
ちゃんとその答えがここに書いていました。
ペット用に品種改良された色なんですね。
ゴールデンハムスターのキンクマとかと同じね。
b0014576_20251773.jpg

わたくしの大好きなマツカサトカゲ。
b0014576_20252666.jpg

となりはアルマジロトカゲ・・・、お掃除中ですか・・・。
アルマジロトカゲは子供が生まれたのですよね。
ちっこいだろうなぁ。
b0014576_20253441.jpg

エゾサンショウウオ。めんこい。
b0014576_20393047.jpg

エゾヒグマのとわ。
ガラスが傷だらけで、これが限界。
b0014576_20393871.jpg

マサイキリンのユウマ。
近っ!
こちらをガン見したから、「唾を飛ばさないで~」と懇願しました。
b0014576_20394519.jpg

二階からも見える構造ですが、二階には目隠しがしてありました。
b0014576_20395199.jpg

サーバルキャットのポッキーじい。食欲旺盛。
b0014576_20432428.jpg

ちゃんと猫草がありました。
b0014576_20432990.jpg

メスのエンちゃん、こっち向いてよ~。
b0014576_20433510.jpg

眠そうなミーアキャット。かわいいわ。
b0014576_20434218.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-11-27 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

旭山動物園のオオカミとねこなど

懸賞 2016年 03月 26日 懸賞

まだ3月20日の旭山動物園ですよ。
ホッキョクグマのピリカとイワンの常同行動がしばらく続きそうなすきに、
他の動物にもちょっと挨拶しましたよ。

ホッキョクグマのお隣のホッキョクギツネ。
わたくしが行ったときはおとなしく眠っていましたが
b0014576_22392850.jpg

この梯子の内側を駆け上がったそうですよ。
b0014576_22393208.jpg

その先のシンリンオオカミ一家。
一番上で落ちそうになっている黒っぽいのがパパのケンで、一番下の白いのがママのマース。
b0014576_22415677.jpg
ケンの隣はヌプリっぽいけれども、ヌプリはいないはずなのでワッカかしら?
子供たちはよくわからないわ。

奥にも2頭。
b0014576_22420182.jpg

パパ・ケンは落ちそうになって目が覚めました。
b0014576_22420971.jpg

ママなのに、順位が低くなっているらしいマース。
b0014576_22420544.jpg

今、メインの放飼場にいるのは7頭、残りのヌプリ・カント・ミナの3頭は
非公開の別の場所に移動しているそうですよ。

オオカミを群れで飼うと闘争が起きる危険性があります。
旭山のチュプは闘争で命を落としました。
闘争の危険性があると隔離しなければなりませんが、放飼場が一つだと隔離されたオオカミたちは狭い場所で我慢しなければならなくなります。
オオカミを群れで飼う場合、東山動植物園のように複数の放飼場が必要になりますね。
とりあえず、カントかミナは徳島のユウキの嫁になって下さい。

ライオンのライラ、わずかに土が出ているところを選んでくつろいでいます。
b0014576_22502232.jpg

隣りの若きアムールトラ、オスのキリルがライラが気になって仕方がないようです。
b0014576_22502662.jpg

オスの大きいネコがいる~、オスネコトップは俺だ~とキリルはアピールしているのかも。
キリルや、相手は大先輩だよ。
b0014576_22504450.jpg

ユキヒョウ夫妻のシンクロ。
b0014576_22503158.jpg

エゾヒグマのとんこさん、幸せそうに雪の上で寝ていました。
b0014576_22503791.jpg

帰り側、ちらっと手見たキリン。
ゲンキ、首が引っかかって大変だったね、気を付けてね。
b0014576_22504847.jpg

イボイノシシ・・・・、の、おいど。
b0014576_22505227.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-03-26 00:01 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(4)

テンちゃん、ローラ、浜子さん&ジェナ

懸賞 2015年 09月 21日 懸賞

b0014576_22585430.jpg

9月12日、浜松市動物園の続きです。
キロル前を離れてほかの動物たちに挨拶に行きます。
エゾヒグマのピリカさんかな?
b0014576_22585870.jpg

マレーグマのチュウタさん、一人暮らしですね。
b0014576_22590205.jpg

ニシゴリラのショウ。
目の上にこぶができています。
b0014576_22590887.jpg

b0014576_22591634.jpg
良くなるといいですね。

マンドリルのジェナ。
おびひろ動物園のキーボーの弟です。
b0014576_22592169.jpg
母クミは死に、父は引っ越し、
祖母ヤスコとキイロヒヒのローザに育てられました。
祖母も死んでしまい、今はローザとも離れて独り暮らしです。
お兄ちゃんのキーボーにお嫁さんが来たんだよ。
君も早くお嫁がほしいね。

アミメキリンとグラントシマウマ。
円山動物園の新施設もこんな感じにしたかったのでしょうが、飛馬はもういません。
b0014576_22592573.jpg

日本では浜松市動物園にしかいないゴールデンライオンタマリン。
ボビーはいつも写ってくれます。
b0014576_22593036.jpg

今回はエリオも写ってくれました。
b0014576_22593356.jpg

ミーアキャットたち。
君たちはいつも楽しそうだね。
b0014576_22595932.jpg

ゾウの浜子さん。
b0014576_23000303.jpg
わたくしにとってはおびひろ動物園のナナと同じく親しみを感じているゾウさんです。
足のお手入れをしてもらっていました。
足のお手入れをしている飼育員さんはふたりで、
もうひとりそばで見ている飼育員さんがいました。
不測の事態があった場合、対処するためにいるのでしょうか。
ゾウが相手だと慎重になりますね。

アムールトラのテンちゃん。
目を開けて寝ています。
b0014576_23000956.jpg

「なんだよ」(機嫌が悪い?)
b0014576_23001345.jpg

テンちゃんのお嫁のローラちゃんは外放飼場。
b0014576_23151738.jpg

日向で暑いけれども、ドアの前に陣取っているのは室内にお肉がセットされているのに気付いているからかしら。
b0014576_23152160.jpg

元気に走り回っていました。
早っ!
トラがこんなに素早く走るのを初めて見ましたよ。
b0014576_23152674.jpg
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2015-09-21 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)

6月14日のとくしま動物園の仲間たち

懸賞 2015年 06月 28日 懸賞

b0014576_11373805.jpg

6月14日のとくしま動物園の続きですよ。
トップはとくしま動物園のラッピングバスです。
帰りに乗ることができました~。うれしいわ~。

レッサーパンダの子供です。
b0014576_11375866.jpg

ネーミングが・・・泣けるわ。
b0014576_11375361.jpg

うちのレッサーパンダを探せ、
各地のレッサーパンダの写真が貼ってあります。
b0014576_11380223.jpg
えっとね、15番がうち(円山動物園)のココだと思うわ。
え? そうじゃなくて?

みたらしちゃんかな。目がぱっちり。
b0014576_11380673.jpg

ホンドタヌキ、恋の駆け引き中だったらしく、
お邪魔なわたくしは睨まれました。
すみません、失礼しました。
b0014576_11390085.jpg

コツメカワウソちゃん、どうしたの。
b0014576_11390418.jpg

エゾヒグマにまた会えませんでした・・・。
30歳以上なのよね、たしか。
b0014576_11390709.jpg

とくしま動物園の強烈キャラ、チンパンジーのみっちゃん。
挨拶するととたんに友好的になり、アピールが激しいこと。
b0014576_11391189.jpg

ふと上を見ると、みっちゃんの奥様かしら、
不機嫌そうで、わたくしに何かを飛ばそうとしていました。
あわてて逃げました。
b0014576_11395680.jpg
みっちゃんはわたくしのあとを追ってきました。
なつこいな~。

ワオキツネザルだんご。ユーモラス。
b0014576_11400023.jpg

竹林とトラのルパン君。
かっこいい~。
b0014576_11400301.jpg

フタユビナマケモノ。幸せそうな寝顔。
b0014576_11400789.jpg

ピューマのラブラブ夫婦、交尾していましたよ。
b0014576_11405333.jpg

セイロンゾウのマリーさん、
耳をパタパタしていました。
b0014576_11405738.jpg

ミーアキャットのこどもたちのわらわら。
b0014576_11412205.jpg

前回会えなかった、マサイキリンのイッペイくん、
見事なマサイキリン模様ですね~。
b0014576_11412846.jpg

それじゃ、飛行機の時間があるから、帰るね。
ポロロ、担当さんのいう事をよく聞いて、元気に暮らしてね。
b0014576_11431350.jpg

ところで、
ポロロの前で立派なデジタル一眼レフカメラを持ってる人がフラッシュ撮影していたので
「フラッシュ禁止ですよ」と冷たく言ってしまいました。
コンパクトデジタルカメラの人が
「フラッシュ光らさった(勝手にフラッシュが光ってしまったという意味の北海道弁)!」というのはまだわかります。
どうやってフラッシュが光らないようにしたらいいかわからないのですね。
だからと言ってフラッシュは使わないでくださいね。
でも、デジイチを持っている人の
「フラッシュ光らさった」は通用しません。
完全アウトです。
注意された方は気まずそうに謝ってくださいましたが
注意する方も、気まずいのですよ。

[PR]

by hamhaha | 2015-06-28 12:05 | とくしま動物園 | Trackback | Comments(2)

かっこいい父デナリとくまぐま

懸賞 2015年 04月 20日 懸賞

慈しみ深い母がいれば、かっこいい父もいます。
という事で、日曜日のパパ・デナリです。
ウッドチップを体全体にまぶして、一見ヒョウ柄に見えるのが
デナリのおしゃれのようです。
b0014576_21540335.jpg

鼻が曲がっていますね。まだ満足のいく柄が出ていないのでしょうか。
b0014576_21535762.jpg

キャンディは白いままです。
b0014576_21535221.jpg

最初は寝ていましたが、後で顔を見せてくれました。
檻越しなので、うまく撮れませんでしたが。
b0014576_21541132.jpg

世界のクマ館には以前はこんなにたくさんクマがいました。
今はホッキョクグマだけです。
b0014576_21540707.jpg
この中で、アメリカクロクマの風子は天国に旅立ちましたが、
他のクマは別のところにいます。

アジアゾーンのヒマラヤグマのミナミ。
b0014576_21541968.jpg

気持ちよさそうなミナミお得意のポーズ。(淑女)
b0014576_21543300.jpg

トモはブイで遊んでいました。
b0014576_21542376.jpg

同じくアジアゾーンのマレーグマのウメキチ。
気持ちよさそうに寝ていました。
b0014576_21544177.jpg

エゾヒグマ館のエゾヒグマ、大。
こんなに大きかったかしら。
顔が見えないし。
b0014576_21544479.jpg

熱帯動物館のナマケグマのゴマキ。
裏にいました。
b0014576_21544775.jpg

みんな個性的です。


[PR]

by hamhaha | 2015-04-20 22:05 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

東山動植物園のゾージアムとオーロラ、ミリー、サスカッチ

懸賞 2014年 12月 05日 懸賞

11月29日、土曜日朝8時、新千歳空港から中部国際空港行きのANAに乗りました。
「現在日本国内にいるホッキョクグマに会おう」の旅、でございます。
今回は東山動植物園、浜松市動物園、よこはま動物園ズーラシアに行きました。

ユキオさんが亡くなったので、現在日本国内にいるホッキョクグマは44頭(プラス、バフィンさんの赤ちゃん)
うち、わたくしが会ったことのあるホッキョクグマはユキオさんが亡くなったので25頭。
会ったことのないホッキョクグマは19頭(プラス、バフィンさんの赤ちゃん)でした。

10時少し前に中部国際空港に着き、名鉄で名古屋駅へ。
名古屋駅で昼食を食べてから地下鉄東山線で東山公園駅に行きました。
目的は東山動植物園です。

前回来たとき工事中だったアジアゾウ舎ができていましたね。
え? 外にゾウが出ている? と驚きましたが、作り物でした。
良くできていますね、びっくりしたわ~。
b0014576_21195785.jpg

ゾウの施設ゾージアムです。
b0014576_06585299.jpg

アジアゾウの子供、さくらちゃんです。
b0014576_06585639.jpg

かわいいおいど。
b0014576_06585846.jpg

水をかけてもらって、楽しそう。
b0014576_06590178.jpg

直接飼育なんですね。
かっこいいわ~。
b0014576_06590377.jpg

外放飼場は3か所に分かれていて、さくらちゃんと母アヌラ、父コサラ、高齢のワルダーおばさんの4頭が暮らしているようです。

戦時中、陸軍の命令で日本各地のゾウが処分されても、
東山動物園のゾウだけは、動物園の努力でなんとか理由をつけて処分を延期し続けて終戦を迎え、2頭が生き延びたそうです。
生き延びたマカニーとエルドの絆は強く、引き離そうとすると暴れるなどしたそうです。
日本に2頭しかいないゾウに会いに、日本全国から子供たちがやってきたとか。

そう、ゾウに会いたければ会いに行けばいいのですよ。

戦時中、ゾウを生き延びさせるのは、並大抵なことではないと思いますよ。
ゾウも大切な命だと思ったからできたことです。

誰とは言いませんが、もちろん名古屋ではないですが、どこかの政治家の政治利用のためにゾウを導入するべきではないのですよ。
ゾウの命を軽く見て利用する政治家に人間を大切にできるでしょうか。

ホッキョクグマです。
前回東山動植物園に行ったとき、3頭いるはずのホッキョクグマのうち2頭にしか会えなかったから、3頭全部に会いたかったのです。

外放飼場には誰もいませんでした。
寝室にいるサスカッチの頭が見えます。
b0014576_06590650.jpg

この日のお外当番はオスのサスカッチのようですが、室内で寝ていました。
お客さんたちは「大きい~」と大喜びでした。
b0014576_06590808.jpg

となりはメスのミリーですか。
かわいらしいですね。
b0014576_06591217.jpg

檻の部屋はメスのオーロラかしら。
この檻は撮影にはつらいわ~。
b0014576_06591495.jpg
オーロラは吊るされたブイで控えめに遊んでいました。
近くにいてくれて、見つめてくれて、かわいかったわ。

ということで、東山動植物園の3頭のホッキョクグマに会えましたので、東山動植物園コンプリート。
会っていないのは、あと18頭(プラス、バフィンさんの赤ちゃん)。

イケメンのコアラ。オーストラリア生まれのアーチャーだそうです。
b0014576_06591713.jpg

いやいや、だから、円山動物園で今年亡くなったエゾヒクマの栄子さんは41歳だったのよ。
b0014576_06591931.jpg

スマトマトラの放飼場、あれ、カリじゃないような気がすると思ったら、オスのクンデだそうです。
b0014576_06592178.jpg

カリは寝てました。
b0014576_06592441.jpg

つづく。

[PR]

by hamhaha | 2014-12-05 07:24 | 動物園 | Trackback | Comments(4)

とくしま動物園リベンジ ラスト

懸賞 2014年 10月 10日 懸賞

9月21日、日曜日のとくしま動物園ラストです。
前回来たときはコウゲツ翁以外は会えなかったので、皆さんに会いに行きました。

ライオンのレオくんです。
三越の玄関に置きたいほどのほれぼれとする雄姿です。
b0014576_23322735.jpg

その近くにいるカピバラさんたち、広いですね。
b0014576_23330469.jpg

勉強になりました。
b0014576_23330750.jpg

おお、おびひろ動物園出身ですか、お会いしたいわ。
b0014576_23331640.jpg

・・・・また今度ね・・・。
b0014576_23332099.jpg

インパクトのあるお方ですね。印象に残りました。
b0014576_23332223.jpg

ベンガルトラのルパンくん。
軽快に動いていました。
b0014576_23332658.jpg

トラの威厳もあります。
b0014576_23332932.jpg

ミーアキャットの、見張り役さん。
見張り対象は・・・・わたくし?
b0014576_23333279.jpg

コンドルのご一家、繁栄していますね。
b0014576_23400787.jpg

コンドルと言えば、先だって旅立った日本最高齢のウルスラ刀自とか
おびひろ動物園のペア(こちらも高齢)とかのイメージでしたので
若くてアクティブなコンドルさんは初めて見ました。
b0014576_23401164.jpg

b0014576_23401404.jpg

コンドルはとくしま動物園のシンボルですね。
b0014576_23401726.jpg

シベリアオオカミのコウゲツ翁、またお会いしましたね。
b0014576_23402046.jpg

長生きしてくださいね。
b0014576_23402282.jpg

15:17とくしま動物園発のバスで徳島駅前まで帰りました。
その次のバスは17時半を過ぎてしまうので。
ポロロ、また来るからね、飼育員さんの言いつけを守って元気に暮らしてね。
b0014576_23554594.jpg

わたくしごとですが、身内がひとり、徳島に引っ越しました。
夜はその身内とお食事。
「徳島ってどんなところ?」
「みんな車を持っている。どこに行くのも車。どこか一緒に行こうということになると『車出すよ』と気軽に車を出してくれる」
え、それじゃ公共交通機関が発達しないじゃない。
だから、とくしま動物園に行くバスの便数が少ないのね。
とくしま動物園の駐車場も広かったし。
でも、旅人の強い味方は公共交通機関。
がんばれ、徳島の公共交通機関。頼みますよ、徳島バス。(なぜ バス限定?)

徳島泊。
つづく。


[PR]

by hamhaha | 2014-10-10 00:00 | とくしま動物園 | Trackback | Comments(4)

肉食デーのくまぐま

懸賞 2014年 06月 02日 懸賞

b0014576_23523796.jpg
日曜日の円山動物園ですよ。
朝早く行ったというのに、とても暑かったです。
肉食デーというイベントでした。

世界のクマ館に行きますと、ホッキョクグマのデナリが元気に歩いていました。
b0014576_23525178.jpg

アメリカクロクマの風子は熟睡。
b0014576_23525565.jpg

ナマケグマのゴマキも寝ていました。
b0014576_23530066.jpg

あとで起きて近くまでやってきました。
b0014576_23530865.jpg

ホッキョクグマのキャンディ、見るたびにかわいく愛らしくなっています。
b0014576_23531336.jpg

ララより若く見えるわ~。
b0014576_23532402.jpg

11時から、ホッキョクグマの給餌がありました。
外の様子をうかがうララ。
b0014576_23533847.jpg

お客さんが続々集まってきます。
担当さんが正面に移動したので、ララが駆けてきました。
b0014576_23534147.jpg

「ちょうだい」
b0014576_23534617.jpg

「ちょうだいってば」
b0014576_00031769.jpg

「ちょうだいって言っているでしょう!」
b0014576_00032271.jpg

りんごやニンジンやお魚を投げ入れてもらってご満悦。
b0014576_00033417.jpg

「まだあるの、わかっているのよ、ちょうだい」
b0014576_00045348.jpg

牛骨を投げてもらい
b0014576_00074909.jpg

その後牛肉ももらって両方くわえました。さすがです。
b0014576_00075445.jpg

お客さんがたくさんいすぎて大変なので、ここで脱落。(根性なし)

エゾヒグマのとわもお客さんをひきつけていました。
懐こい子だからね。
b0014576_00075975.jpg

[PR]

by hamhaha | 2014-06-02 23:52 | 円山動物園 | Trackback | Comments(4)