タグ:シンリンオオカミ ( 210 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

5月5日の円山動物園のルーク

懸賞 2017年 05月 15日 懸賞

b0014576_06270802.jpg

5月5日は円山動物園に行きました。
バーベキューやジンギスカンの煙を抜けて山を上がりました。
お花見時期限定で円山動物園は火気使用可でしたので。
桜は散りかけでした。

昨日5月14日はルークのお誕生日でしたね。
おめでとうルーク。

5月5日のオオカミ舎は、ショウが裏マスでした。
b0014576_06271448.jpg

暑かったので飼育員さんが放飼場に水を撒いていましたので、オオカミたちは足が汚れていました。
可愛いじいさんですねぇ、ジェイ。
b0014576_06272127.jpg

ちょっとバテていたかな、暑かったからね。
b0014576_06272824.jpg

可愛い可愛いルークです。
b0014576_06273275.jpg

ルークは頻繁に室内に入っていました。
すぐに出てきますが。
b0014576_06274012.jpg

かいかい~。
b0014576_06274667.jpg

可愛い立ち姿。
b0014576_06275017.jpg

ルークは、足をあげずに地味におしっこをしていました。
ああ、最下位なんだなぁと思い知らされましたよ。
以前は足を高く上げておしっこをしていたのに。
b0014576_06280163.jpg
同居しているのは爺様になった父ジェイだけ。
走り回るルークに追いつけずにジェイはヘタることもあります。
まだまだ若いもんには負けんのガンコじいさまのジェイにルークは従順ですね。
ジェイとうまくやっていく秘訣ですね。優しいオオカミだわ。

ルークがおおかみ子供の時も、オオカミ少年(違う)の時も
青年オオカミの時も、おじさんオオカミ(今)の時も、ずっと大好きだよ。

今は亡きとくしま動物園のコウゲツ翁の様に
やがては仙人・・・もとい仙オオカミとなって
穏やかに老後を過ごしてくれることを願ってやみません。

[PR]

by hamhaha | 2017-05-15 06:43 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

4月22日のとくしま動物園のユウキ

懸賞 2017年 05月 08日 懸賞

b0014576_17070807.jpg

GWは一歩も札幌から出ませんでしたよ。
家でダラダラするのもいいですよ~。

さて、とくしま動物園の続きです。
徳島駅前のホテルに一泊して、4月22日の朝、朝一でとくしま動物園に行くバスに乗りました。
とくしま動物園に着くのは開園の10分くらい前です。
開園してまずポロロのところに行ったのですが、またも写真を撮りすぎて選びきれていません。
ですので、ポロロの隣のシンリンオオカミのユウキから。
ユウキの写真はあまり多くありません。

朝は少し走りましたが、ユウキにとっては暑いのか、休んでいました。
天気が良かったと言っても、ユウキ、まだ4月だよ、暑がってどうするの。
b0014576_17125728.jpg

悪狼顏のユウキ。
b0014576_17071766.jpg

b0014576_17072650.jpg

b0014576_17093611.jpg
と、無理やりワルっぽい写真を選びましたが、
円山動物園時代と違ってのんびり過ごしているユウキはあまり悪い顔はしません。
ふてぶてしくなきゃユウキじゃない~。(個人の感想です)

窓際も走りましたが、動いているユウキの写真はすべてボケボケでした・・・。
b0014576_17072248.jpg

のんびりユウキ。
b0014576_17125728.jpg

あくび~。
b0014576_17132718.jpg

まったり。
b0014576_17133137.jpg

しばらくしてからユウキのところに行ったら、いませんでした。
どうしたのかと探すと、右側の死角のところで寝てていました。
b0014576_17133648.jpg

ここです。
見えづらいわ~。
b0014576_17134265.jpg
お客さんに「オオカミいないよ」と言われていました。

ここに穴があるのだから、ここで寝てほしいわ。
b0014576_17134721.jpg

と、わたくしが園を離れるまでずっとユウキは死角で寝ていたので写真が少ないのです。
昼間は寝て夕方になってから走るつもりなのかな。
もっと動いている姿が見たかったわ。

[PR]

by hamhaha | 2017-05-08 00:01 | とくしま動物園 | Trackback | Comments(2)

4月21日のとくしま動物園のユウキ

懸賞 2017年 04月 23日 懸賞

b0014576_23443686.jpg
今日、旅から帰ってきました。

4月21日、新千歳空港8:50発の北海道の翼(エアドゥ)神戸空港行きに乗りました。
関西に行ったけれども、イッちゃんじゃありませんよ。
10:50、神戸空港着、11:00発のポートライナーで三宮へ、11:18着。
11:40発のバス(阿波エクスプレス神戸号)に乗って、淡路島を通過して、四国に行きました。
徳島です!

お腹が空いていたので、食事をしてから徳島駅前からタクシーでとくしま動物園に向かいました。
14:30頃動物園に到着、去年買った年パスがまだ有効だからスムーズに入園できました。

2時間しか滞在できないので、ホッキョクグマのポロロとシンリンオオカミのユウキのみを往復です。
ポロロとユウキが近くてよかった。

まずはユウキから。

去年行ったときは8月だったのであまり顔を出さなかったユウキですが、
4月ならまだ暑くないので活動しているだろうと思ったら、
寝てました。
b0014576_23450504.jpg

何か気になる音がしても、ちょっと顔をあげるだけ。
b0014576_23455627.jpg

ぬべ~と油断しきって寝ています。
b0014576_23460128.jpg

閉園1時間くらい前になると活動していました。
もうそろそろ食事の時間だと思っているのかしら。
b0014576_23461698.jpg

後ろのパネルとシンクロ。
b0014576_23460735.jpg

カメラ目線。
b0014576_23463188.jpg

高速で走りました。
ああ、白くなっちゃった~。
b0014576_23463751.jpg

b0014576_23464889.jpg
さすがの身体能力です。

ガラス際も走ります。
b0014576_23465553.jpg

b0014576_23465991.jpg

壁ドンならぬガラスドン。
b0014576_23513823.jpg

父ジェイも、こんな足跡つけますよね。
b0014576_23514322.jpg

ユウキはますます父に似てきましたね。
両親とも美男美女なので、ジェイよりもイケメンかも。

闘争する相手がいないので、のんびり暮らしていますね。
ユウキはふてぶてしいイメージでしたが、
可愛いワンコっぽくなっていました。

[PR]

by hamhaha | 2017-04-23 23:57 | とくしま動物園 | Trackback | Comments(2)

4月8日の円山動物園のオオカミとアフリカゾーン

懸賞 2017年 04月 18日 懸賞

b0014576_00323887.jpg

4月8日、円山動物園の続きです。
オオカミ舎に行くと、ジェイとルークがいました。

午後だからか、ルークは寝ていまた。
b0014576_00322415.jpg

ジェイも。
b0014576_00323339.jpg

室内から見るとこんな感じ。
b0014576_00325851.jpg

おさまりが悪いのか、一度立ってくるっと回ってから
b0014576_00330659.jpg

また寝ました。
b0014576_00330981.jpg

ジェイは、まだまだ美しい。
b0014576_00330266.jpg

そして、「さあ撮りなさい」とカメラ前でいい顔を決めるのも相変わらず。
b0014576_00331468.jpg

ジェイとルークはまだ仲がいいですね。
b0014576_00332127.jpg

ルークのアクティブな後ろ足。
b0014576_00333225.jpg

ずっと元気でいてね。
b0014576_00382487.jpg

ハダカデバネズミ、まだ生まれませんか。
b0014576_00383247.jpg

ミーアキャット、縦長のイメージですが、横長。
b0014576_00383729.jpg

二等辺三角形。
b0014576_00384046.jpg

エランドのオペル、この角度、可愛いわ。
b0014576_00384250.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-04-18 00:43 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

3月19日の円山動物園のホッキョクグマ・オオカミ・アフリカゾーン

懸賞 2017年 04月 16日 懸賞

b0014576_23225164.jpg
まだ3月19日の円山動物園ですよ。
トップはホッキョグマのデナリ・パパ。

歩く姿はかっこいいです。
b0014576_23225649.jpg

ララは隣の檻部屋で寝ていましたが、
b0014576_23230228.jpg

娘のリラがガーガーと叫び、何か要求していました。
b0014576_23230981.jpg

おっぱいがほしいのですね。
もう2歳なのに。
ララはちょっと体をずらし、リラはおっぱいにありついていたようでした。
b0014576_23231417.jpg

満足げ。
b0014576_23232059.jpg

キャンディは、ボビンと一緒に寝ていました。
可愛いわ~。
b0014576_23232537.jpg

シンリンオオカミのところに行くと、出ているのはショウでした。
b0014576_23233747.jpg

裏マスで、ジェイがルークを張り倒して、ルークが降参している前でドヤ顏。
b0014576_23234237.jpg

アフリカゾーン、マサイキリンのユウマの平和な顏。
b0014576_23275870.jpg

最近人気急上昇のサーバルキャットのポッキー爺。
b0014576_23280571.jpg

ライオンのリッキー、落ちるよ~。
b0014576_23281274.jpg

カバのドン。
b0014576_23281776.jpg

ドンの娘、ザン。
おふたカバとも色つやが良くて、健康そうでうれしくなりました。
b0014576_23282128.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-04-16 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

3月11日の旭山動物園と動物園の役割

懸賞 2017年 04月 11日 懸賞

b0014576_23584186.jpg

まだ3月11日の旭山動物園ですよ。
トップはアムールトラのザリアかな?

寝る子供たち。
b0014576_23585467.jpg

ソーンとナージャ。
b0014576_23590101.jpg

エゾヒグマのとんこさん。近い、近い。
b0014576_23590621.jpg

・・・どっち?
b0014576_00022721.jpg

b0014576_00023776.jpg


この子が女の子かな?愛らしいし。
b0014576_00023251.jpg

クロヒョウのパック。
b0014576_00034536.jpg

そうそう、孫のリヒトに会いに来たのよ。
b0014576_00034978.jpg

でも、上方に広がっているのは、子供の父ヤマトでした。
リヒトはまた今度。
b0014576_00035498.jpg
リヒトはどこ所有でしょうね。
ブリーディングローンでヤマトが旭山に移動したのだから
通常は最初の子は移動していった方の動物園のもの、
つまり円山動物園所有となるのですが、
契約で決まるので、どちらかな?

寄り添うライオン夫婦。
b0014576_00040115.jpg

シンリンオオカミたち。
b0014576_00041736.jpg

わたくしが行く時はいつも皆寝ています。
b0014576_00042171.jpg
起きている姿を随分見ていませんね。
わたくしがピリカ優先で動くから、
オオカミの活動時間を見逃しているのでしょう。

アミメキリンの結
b0014576_00094511.jpg

ゲンキ。
b0014576_00095089.jpg

カバの百吉。
あんなに可愛かったのに、いつの間にどっしりと貫禄が・・・・。
b0014576_00095852.jpg

まだ愛らしい旭子。
b0014576_00100423.jpg

札幌の円山動物園は市の環境局扱いです。
おびひろ動物園も釧路市動物園も市の教育施設扱いのようです。
道外の公営動物園は、公園としての扱いのところが多いようです。

旭川市の旭山動物園は、経済観光部です。

動物園と経済観光部と言うのは、
そぐわないような気がしますが、納得する部分もあります。

全盛期の旭山動物園は、年間300万人以上の入園者がいました。
道外の方は、旭川は知らなくても旭山動物園は知っている、
もしくは旭川は旭山動物園しか知らないという方も少なくないと思います。
まさに、旭川市の経済と観光を一手に引き受けて
引っ張っていたと言っても過言ではないでしょう。

前年度の旭山動物園の入園者は140万人ほどだそうです。
全盛期の半分以下ですね。
でも、旭山動物園の規模から見ると、まだ多いと思います。
100万人くらいだと、ゆっくり快適に過ごせると思いますよ。
わたくしの旭山動物園の印象は、とにかく人が多すぎる、ですから。

旭川市をけん引しなければならないという使命で
いままで、旭山動物園は無理をし続けてきたと思います。
旭川市は、旭山動物園を「経済」からも「観光」からも解放して
普通の動物園に戻してあげたらいいと思いますよ。

[PR]

by hamhaha | 2017-04-11 23:59 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(0)

12月17日の円山動物園のシンリンオオカミ

懸賞 2016年 12月 21日 懸賞

まだ12月17日の円山動物園です。
シンリンオオカミのところに行きますと、ルークです!
全開の笑顔。
b0014576_02182418.jpg

ルーク、可愛いわ~。
b0014576_02191524.jpg

パパに甘えるルーク。
b0014576_02191851.jpg

パパ~、パパ~!
b0014576_02192126.jpg

b0014576_02192556.jpg


ルークや、きみもそろそろおっさんだよ、甘えすぎ。
b0014576_02192959.jpg

何かを企んでいるような悪い顔のルーク。
b0014576_02193349.jpg

ジェイは「さあ写しなさい」と言わんばかりのポジションにいつも来るよね。
b0014576_02255727.jpg

上を気にするルーク。
b0014576_02261107.jpg

何かあるの?
「別に・・・」
b0014576_02262464.jpg

担当さんが裏マスの雪下ろしをしていました。
b0014576_02262883.jpg

まだかなぁ。
b0014576_02263341.jpg

ジェイも気にします。
b0014576_02264794.jpg

その後、豚足をもらいました。
良かったね。
b0014576_02292794.jpg

ジェイも。
b0014576_02293115.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-12-21 02:31 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

11月23日の円山動物園のシンリンオオカミ

懸賞 2016年 11月 26日 懸賞

b0014576_20113480.jpg

まだ11月23日の円山動物園ですよ。
シンリンオオカミのところに行くと、ジェイとルークが出ていました。
ラッキー。

ジェイもルークも走り回っていて、なかなか写真が写せません。
b0014576_20114121.jpg

ルークの狼生で一番いいプロポーションじゃないかしらね。
b0014576_20114935.jpg

いくよ、元祖くれくれジャンプ!
b0014576_20115494.jpg

b0014576_20120017.jpg

b0014576_20120447.jpg

b0014576_20120874.jpg
うーん、絶好調だねぇ。

ルークの後ろ足♪
b0014576_20121319.jpg

ルークのしっぽ♪(もはやマニアの域)
b0014576_20121894.jpg

ジェイももふもふ。(おまけか)
b0014576_20122264.jpg

ルークはもともと右目が見えないのですが、
この日は左目も開けづらいようでした。
左目つむっちゃ、何も見えないでしょう、と思っていましたが、
この日のルークは絶好調で高速で走り回り、跳んだりはねたりしていました。
君は座頭市か~!

ジェイはさすがにルークのテンションについて行けなくて息切れしていましたよ。
年だしね。

[PR]

by hamhaha | 2016-11-26 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

8月28日と9月3日の円山動物園

懸賞 2016年 11月 16日 懸賞

JAZA(日本動物園水族館協会)のHPに
JAZA加盟の園館が飼育する動物を検索できるデータベースがあるのですが、
ずっと古いデータだったので使いづらかったです。
最近見てみるとデータベースがリニューアルされて
データも新しくなっていました。
試しに「ハダカデバネズミ」を飼育しているところを検索すると
おお、円山動物園が入っていました。
「シンリンオオカミ」はとくしま動物園も入っています。
新しい。
楽しい。

これはもうずっと以前になってしまいましたが、
8月28日の円山動物園です。
トップはワウワウテナガザルのグレコばあさまと
その息子タロウじい。
b0014576_22154403.jpg
長生きしてね。

シンリンオオカミのショウ。
b0014576_22155167.jpg
こうして見るとショウは本当に美しいオオカミです。
ルークをいじめるから、わたくしの敵ですけれども。

ホッキョクグマ・オールスターズ。
偉大なるパパ・デナリ。
b0014576_22155820.jpg

室内で身づくろい中の偉大なるママ・ララ。
b0014576_22160878.jpg

室内にいるキャンディのどこか。
b0014576_22162017.jpg

骨で遊ぶ末っ子リラ。
b0014576_22164558.jpg
全員(?)に会えたわ~。

9月3日の円山動物園。
ヒマラヤグマのミナミ。
b0014576_22170450.jpg
ミナミのポーズはこういう大胆な感じが多いですね。
好きだわ~。

マレーバクのワカバちゃん。
群馬にお嫁入りするはずでしたが、寒さで延期になりましたね。
b0014576_22170905.jpg

群馬で素敵な母になってね。
b0014576_22171549.jpg

ホッキョクグマはリラしか会えなかったわ。
b0014576_22303324.jpg

シンリンオオカミのルーク。(近い)
b0014576_22300521.jpg

ルーク。(近いって!)
b0014576_22300910.jpg

パパ・ジェイと一緒。
b0014576_22301510.jpg

チャームポイントのしっぽ。
b0014576_22302214.jpg

また会いに行くから、元気でいてね。
b0014576_22302963.jpg

JAZAのデータベースによると、日本で飼育されているオオカミは
タイリクオオカミ(多摩動物公園)
ヨーロッパオオカミ(浜松市動物園)
シベリアオオカミ(平川動物公園)
チュウゴクオオカミ(天王寺動物園)
タテガミオオカミ(恩賜上野動物園)※ただし、オオカミというよりキツネらしいです。
そしてシンリンオオカミ(円山動物園・旭山動物園・大森山動物園・宇都宮動物園・群馬サファリ・富山市ファミリーパーク・東山動物園・とくしま動物園・平川動物公園)
シンリンオオカミ以外はそれぞれ一園でしか飼育していませんし
シンリンオオカミも繁殖状況は停滞しているように思います。

オオカミは殖やそうとするとすぐ殖えるし、殖えたら順位をめぐって闘争が始まります。
闘争で命を落とす個体もいます。
闘争が始まると、一つの放飼場だけではなかなか飼育が難しくなってきますので
東山動物園のように複数の放飼場が必要になると思います。
そうなると広い土地が必要になってきますので
敷地が狭い日本の動物園では飼いづらい動物かもしれません。
でも、ルークやユウキやショウの子供たちに会いたいと願います。

[PR]

by hamhaha | 2016-11-16 23:15 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

8月21日のとくしま動物園(ユウキ付き)

懸賞 2016年 11月 10日 懸賞

b0014576_22592903.jpg

次の日、8月21日のとくしま動物園ですよ。
ポロロの写真がたくさんあって選ぶのが大変なので、ほかの動物から。
この日も暑くて道民にとっては特に厳しかったです。

トップはセイロンゾウのマリーちゃん。
耳をパタパタして可愛い。

レッサーパンダちゃん、暑いですね~。わかるよ。
b0014576_22583800.jpg

ここは、以前エゾヒグマがいたところですね。
ホッキョクグマでも使えそうな気がしますが。
b0014576_22584494.jpg

チンパンジーのみっちゃん。
以前来たときは後追いされたのに、この日は元気がなかったですね。
暑いからね。
b0014576_22584983.jpg

アムールトラのミナミちゃん。
えっと・・・タツオの甥の娘?
b0014576_22585962.jpg

ベンガル虎のルパンくんと交代展示なので、この日はルパン君に会えませんでした。
この掲示、担当さんの静かな怒りを感じるのは考えすぎでしょうか。
b0014576_22590547.jpg
WAZAってさ、高圧的なのよね。
欧米人の動物への対応って、独善的で上から目線すぎる気がしますよ。

サーバルキャットのミミちゃん、美猫!
b0014576_22591868.jpg

ミーアキャットの見張り役、かっこいいよ~。
b0014576_22593529.jpg

シマウマとカピバラ。
b0014576_22594354.jpg

こういう感じ、広々としていいですね~。
b0014576_06550726.jpg

日本でどんどん減っている貴重なマサイキリンのいっぺいくん。
ずっと窓のところにいました。
b0014576_22595879.jpg

さて、シンリンオオカミのユウキ。
暑いのでやはりほとんど室内に入っていました。

たまに出てきて
b0014576_06551526.jpg

ちょっと走って
b0014576_06551935.jpg

窓際を往復。
b0014576_06552341.jpg

b0014576_06552709.jpg

したっけ!
b0014576_06553330.jpg

b0014576_06554341.jpg

もっと仕事しなさい~。

北海道に生まれ育ったシンリンオオカミのユウキ。
シンリンオオカミというオオカミも寒い地域のオオカミなので
暑さにはめっぽう弱いオオカミです。

とくしま動物園ではとても大切にしてくださっていて、
暑いときはユウキはほとんど室内にいました。

ありがたくも申し訳ない待遇です。
ユウキはもう体の丈夫さだけは折り紙つきなので
もっとビシビシ鍛えてくださってもいいのにと思いますよ。

ユウキや、こんなに大切にしてくださるのだから、
コウゲツ翁の後継狼として、恥ずかしくないオオカミになりなさいね。

[PR]

by hamhaha | 2016-11-10 07:08 | とくしま動物園 | Trackback | Comments(2)