タグ:ララ ( 111 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

6月25日の円山動物園のホッキョクグマたちなど

懸賞 2017年 06月 27日 懸賞

b0014576_08353945.jpg

6月25日、久しぶりに円山動物園に行きました。
週末、ずっと雨で行けなかったのですが、
来月も忙しいので、雨が降っていましたが行ってきました。

トップはホッキョクグマの偉大なパパ、デナリです。
世界のクマ館に行くと、いつもデナリがいますね。
安心できます。
b0014576_08353231.jpg

立派なくまだわ。
b0014576_08354429.jpg

たまたまホッキョクグマ周りには誰もいなくて、
ララが室内から出てきました。
b0014576_08355219.jpg
ララも誰もいないと思って油断していたらしく、
わたくしが「あ、ララ」と言うと、ビクッと反応しました。
そして、「人間如きに反応してしまった、不覚!」といった感じでした。
ララのこのプライドの高さも大好きよ。

キャンディは室内でした。
キャンディ~、豊橋に行ってきたよ~。
b0014576_08355856.jpg

各動物園に行くといろいろなくまのサイズの比較図ありますが
これは特に印象深いです。
ジャイアントパンダ付き。
b0014576_08360475.jpg

そのあと、またララのところに行くと、リラも出ていました。
b0014576_08361313.jpg

シンクロ母子。
b0014576_08361949.jpg

まあ、リラったら、いつの間にか「黙っていれば美少女」になったわね。
さすが美男美女の娘。
b0014576_08362980.jpg

リラが「ガーガー」ララに要求。
まだおっぱいがほしいの、あと半年で3歳なのに。
b0014576_08363478.jpg

室内で授乳。
b0014576_08473093.jpg
ほんとうにリラは幸福な娘です。
たまたまホッキョクグマ館の工事があって
母とずっといられるといううめぐりあわせですが
運がいいと言えます。
このリラの強運が一生続きますように。

ヒマラヤグマのトモ。
雨が降っているのに室内にはいませんでした。
雨が弱いので、ヒマラヤグマの毛の中まで浸透しないからかしら。
b0014576_08474324.jpg

レッサーパンダのココ。
寝ていてもココっぽさ全開。
b0014576_08474881.jpg

ココの娘ギンと孫の円実、期待にわくわく。
b0014576_08475359.jpg

マレーグマのウメキチ。
休日のおっさん風。
b0014576_08475655.jpg

クロザルの浅黄。
クロザルは群れで生きるサルなので、仲間がほしいね。
b0014576_08480139.jpg

テナガザルのタロウ。
b0014576_08480478.jpg
生まれた時からずっと一緒にいた母グレコが死亡し、
ひとりで大丈夫かしらと思います。
ずっと動き回って写真が撮れず。

[PR]

by hamhaha | 2017-06-27 08:58 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

4月8日の円山動物園のホッキョクグマ

懸賞 2017年 04月 19日 懸賞

b0014576_21001220.jpg

4月8日、円山動物園続きです。
世界のクマ館に行きますと、デナリが向こうを向いて寝ていました。
顏が見たいと回り込みますと、
担当さんが来たかと思ったのか、デナリがこちらを見ます。
b0014576_20591530.jpg

「なんだ、違った・・・」がっかり。
b0014576_20592202.jpg

「まあ、ゆっくりしてって」と、ちょっとだけ顔をあげるデナリ。
b0014576_20592721.jpg

正面から見ると、こんな感じ。
b0014576_20593491.jpg

隣の部屋では、娘のリラがプールで氷遊び。
b0014576_20594031.jpg

氷を引き上げます。
b0014576_20594699.jpg

その隣の部屋では、リラの母ララが足をお手入れ中。
b0014576_20595501.jpg

絵になるくまです。
b0014576_21000082.jpg

キャンディのところに行くと、キャンディは室内に入っていました。
呼ぶとちょっとだけ顔を出しましたが、すぐに引っ込みました。
b0014576_21000870.jpg

デナリ・パパ、さっきとちょっと違う姿勢。
b0014576_21062732.jpg

リラは母を邪魔していました。
b0014576_21063225.jpg

ララはリラに対して寛容ですね。
怒りません。

リラのあご。
b0014576_21063768.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-04-19 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

11月23日の円山動物園のホッキョクグマ

懸賞 2016年 11月 25日 懸賞

b0014576_01024941.jpg

11月23日の円山動物園の続きです。
ホッキョクグマのところに行きますと、デナリが前足をしきりになめていました。
b0014576_01030180.jpg

そのデナリを覗き見するララ。
b0014576_01030604.jpg

なんだかわからないけれども、参加するリラ。
b0014576_01031119.jpg

この子、こんなに大きくなったのに、まだここにいるのかしら、と思っているかもしれないララ。
b0014576_01031660.jpg
ララのいままでの子供たちは皆1歳くらいで他の動物園に移動していきました。
2歳近くになってもずっとララのそばにいるのはリラが初めてです。
リラは他の動物園には移動させられないおてんば娘なので、ずっと円山かな。
ララとは別の放飼場になるかもしれませんが、ご近所さんで過ごすような気がします。

デナリを見つめるララ。
いつもはデナリがララのストーカーになっているのに、珍しいですね。
デナリと一緒にしてあげたいけれども、まだ工事中だから出産の事を考えると無理かしら。
b0014576_01042606.jpg

キャンディが見当たらないので探したら、
なぜか 旧デナリ部屋の奥の寝室にいました。
b0014576_01043182.jpg
雪が降る季節はキャンディにも楽しんでもらえると思いますが
夏はね、豊橋の大きくて立派なプールに帰してあげたいわ。

いろいろなホッキョクグマの掲示物。
担当さんは「ホッキョクグマ 生態と行動の完全ガイド」を読んでいるだろうなと思えるところもあります。
あの本、読むの大変なのよね。
b0014576_01043687.jpg

デナリのところに戻ると、今度は後ろ足をなめてました。
b0014576_01043900.jpg

後ろ足、おいしい?
b0014576_01044900.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-11-25 01:22 | 円山動物園 | Trackback | Comments(4)

春のホッキョクグマそれぞれ

懸賞 2016年 04月 06日 懸賞

b0014576_08131575.jpg
4月4日に靴を買いに行きましたが、2時間くらいかかって疲れましたよ。
目移りして靴選びに時間がかかったのではなく、
足を測ったり、靴の革を伸ばしてもらったりするのに時間がかかりました。
長く歩くためには靴が重要です。

4月4日は、円山動物園に行きました。1か月ちょっとぶりです。

ホッキョクグマのところに行くと、デナリが寝ていました。
デナリを見るとなんだか安心します。
偉大なパパです。
b0014576_08132484.jpg

デナリの妻ララと娘のリラ(の、鼻先)。
リラは何かを狙っています。
b0014576_08133003.jpg

すきあり~。
b0014576_08133599.jpg

リラがおっぱいを強奪。
b0014576_08133839.jpg

おし倒し~。
b0014576_08134469.jpg
リラ、1歳の4月にララのおっぱいを飲めるというのはとても贅沢なことなんだよ。
判っていないだろうけど。
判る必要もないけれども。
ララリラ前は狭いので、すぐに撤収。

キャンディは顏をかいかいしていましたよ。
b0014576_08135340.jpg

またあとでキャンディのところに行くと、のんびり寝ていました。
お天気がいいものね。
b0014576_08135726.jpg

ララは室内で寝ていて、リラは二つの放飼場を行き来しながらプール遊び。
b0014576_08140116.jpg

ひゃっほう~!
b0014576_08140543.jpg
元気で愉快な子だわ~。
ララリラ前は狭いので、またもすぐに撤収。
う~ん、リラの顔がまともに写っていないわ~。

パパ・デナリは雪枕で爆睡。
寝ているだけで人々を癒す力がある偉大なデナリに感謝。
b0014576_08230507.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-04-06 08:31 | 円山動物園 | Trackback | Comments(8)

1月4日のホッキョクグマと、くまぐま

懸賞 2016年 01月 06日 懸賞

b0014576_12273323.jpg

1月4日に円山動物園に行きましたよ。
足元がツルツルでどうしようかと思いました。
トップはデナリ・パパのイケメン・ドアップでございます。

デナリは寝ていましたが、ちゃんと毛の薄いおなかの部分は足でカバーしていました。
b0014576_12272736.jpg

デナリは歯が悪いので、食べ物を細かくして食べやすくしたところ、
よく食べてよく吸収して、ちょっとメタボに。
それで動きが悪くなったので、どこか悪いのかと検査したら健康だったという事です。
健康でよかったわ。
デナリには長生きしてもらいたい。
b0014576_12284496.jpg

ララは檻部屋になって安心したのか、寝ていました。
b0014576_12284962.jpg

ララの心配の種はタイヤで遊んでいました。
b0014576_12324620.jpg

この子をまともに撮ろうなんて気持ちはもうありません。
b0014576_12325073.jpg

元気でいてさえくれればそれで満足です。
b0014576_12325382.jpg
檻登りを覚えたそうで、危ないから覚えなくてもいいのに。
天井うんていだけは覚えないように祈っています。

キャンディは気持ちよさそうに寝ていました。
b0014576_12325604.jpg
豊橋にいたときは寒がりのホッキョクグマと言われていたキャンディ。
今は雪が大好きなようです。
キャンディに雪で遊んでもらえてうれしいですが、
プールはね、豊橋の大きなプールで遊んでいたのに、小さいプールで申し訳ないですよ。

ヒマラヤグマのトモ。
b0014576_12370056.jpg

ヒマラヤグマのミナミ。
b0014576_12370327.jpg
外に通じる扉は開いていますが、おふたくまとも室内から出ませんねぇ。

マレーグマのハッピイ、以前ずっとウッチーがいた場所の匂いを嗅いでいました。
ウッチーはもういないよ。
b0014576_12370621.jpg

エゾヒグマのとわ。
何か食べています。
b0014576_12371547.jpg

そのあと、プール側のガラス部分で立ち上がり、子供を驚かせていました。
熊が驚かせるのって子供限定なのよね~。わたくしも驚かせてほしいわ。
b0014576_12371805.jpg

ガビアルモドキ(マレーガビアル)の姐さんそのいち。
b0014576_12372868.jpg

その二。姐さん、かっこいいよ~。
b0014576_12373281.jpg

わたくしのお気に入り、マツカサトカゲ。
b0014576_12373768.jpg

[PR]

by hamhaha | 2016-01-06 12:46 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

お転婆なホッキョクグマ・リラ

懸賞 2015年 12月 23日 懸賞

b0014576_19215591.jpg

12月19日は円山動物園に行きましたよ。
トップは久しぶりのホッキョクグマのリラです。

北から歩いていくと、まず、パパ・デナリがいます。
b0014576_19222240.jpg

その隣と隣と隣は空きマスで、
南側に入ってキャンディが寝ていました。
キャンディ、お子さん、残念でした・・・。
b0014576_19223259.jpg

最後に世界のクマ館の南端の放飼場にララ、寝ていました。
b0014576_19225217.jpg

リラはお堀で遊んでいました。
b0014576_19225740.jpg

自由な子です。
b0014576_19230049.jpg

サッカーもやって、
b0014576_19230735.jpg

ママにガス管を見せます。
b0014576_19231220.jpg

ママー、見てみて~。(ララ、寝てます)
b0014576_19231849.jpg

めげずにまだまだ遊びます。
b0014576_19232216.jpg

その後、ママ・ララの逆鱗に触れたのか、お仕置きされてました。
b0014576_19411630.jpg

ララにはかなわないですね。
b0014576_19412077.jpg

ママー、やめて~。
b0014576_19412342.jpg

あーびっくりした~。
b0014576_19412764.jpg

キャンディはまだ寝ています。
ゆっくり身体を休めて元気になってね。
b0014576_19413038.jpg

パパ・デナリのところに行くと、デナリが見当たりません。
b0014576_19414126.jpg

プールの中で寝ていました。
風が当たらなくていい場所ですね。
b0014576_19414563.jpg

12月22日に、ララとリラはデナリの隣の檻の部屋に移されました。
新しいホッキョクグマの施設の工事は、南のララの放飼場を覆い隠すそうで、
(既存の世界のクマ館と新施設はつながるそうです)
ララとリラは引っ越ししておく方が無難ですからね。

もう、リラときたら、無鉄砲というか、向こう見ずというか、
危ないことを危ないと認識していないので、見ていてハラハラしますよ。

すぐそばで工事が始まっちゃったら、
おだっちゃって(北海道弁で興奮して調子づくという意味)ますます危ないことをしそうなので
引っ越しはやむを得ぬ仕儀です。

檻部屋はララの放飼場よりずっとフラットで危なくないのですが、
リラが檻登りを覚えてしまうと、危ないかもしれません。

[PR]

by hamhaha | 2015-12-23 20:14 | 円山動物園 | Trackback | Comments(7)

デナリとキャンディとララとリラ

懸賞 2015年 10月 14日 懸賞

b0014576_23231426.jpg
寒いです。
昨日、帰り道で車外気温が4℃でした。
3℃くらいで凍結の危険性があるらしいので、危なかったです。
今日の帰りは7℃くらいでしたが、うちに帰ると室内温度が16℃でした。
・・・・暖房をつけました・・・・。
負けた・・・。
わたくしの冬は始まりました・・・・。
今シーズンの冬は手ごわそうです・・・・。

さて、12日に円山動物園に行きました。
ホッキョクグマのデナリがいろいろ診察されたというので心配になっていきました。
b0014576_23231951.jpg

いろいろされたようです。
抜歯。
お腹の広範囲の毛を剃って超音波検査。
採血。
歯以外は今のところ問題なさそうです。
よかったよかった。
b0014576_23232435.jpg

デナリはずっと体をなめていました。
超音波検査で毛を剃った部分はかなり大きいようです。
ホッキョクグマが寒さに強いのはストロー状の体毛のおかげなので、
剃られた部分は寒いでしょう。
風邪をひかないでね。
b0014576_23233860.jpg

キャンディです。
b0014576_23235076.jpg

気持ちよさそうに寝ていました。
もうそろそろお産のお籠りね。
b0014576_23235391.jpg

キャンディが動いているところを久しぶりに見たわ~。
b0014576_23235888.jpg

檻の部屋にいるリラ。
b0014576_23240616.jpg

ララ。
b0014576_23241173.jpg

リラはバケツをガリガリ。
b0014576_23242018.jpg

ララはリラックス。
b0014576_23255269.jpg

リラはママのそばに行って
b0014576_23243707.jpg

同じ方向を向きます。
b0014576_23244171.jpg

健やかに育っているリラを見ると、うれしくなりますね。

[PR]

by hamhaha | 2015-10-14 23:59 | 円山動物園 | Trackback | Comments(4)

9月22日のホッキョクグマ

懸賞 2015年 09月 24日 懸賞

b0014576_22310299.jpg

9月22日の円山動物園の続きです。
ホッキョクグマのララと8番目の子供リラ。
リラは母が持つ湯たんぽがほしい。
b0014576_22311007.jpg

ララはリラには渡さずにプールに持って行って遊びます。
b0014576_22311451.jpg

b0014576_22311882.jpg

リラはそれがほしい。
b0014576_22312383.jpg

ママ、楽しそうだなぁ。
b0014576_22312856.jpg

おほほほ、楽しいわ~。
b0014576_22321923.jpg

いいなぁ。
b0014576_22322509.jpg

楽しい~。
b0014576_22323185.jpg

うらやましい~。
b0014576_22323735.jpg

あ、こっちに来た!チャンス!
b0014576_22380770.jpg

リラが湯たんぽを拾いますが、すぐにララに取られてしまいます。
さすがに怒るリラ。
b0014576_22381172.jpg

でも、ララにはかないません。
b0014576_22381568.jpg

リラ、君は素晴らしい存在だよ。
今の円山動物園を、君の素晴らしい存在が支えているよ。
君の無邪気なしぐさが見る人を幸せにしているよ。
君の存在に感謝。

キャンディにはなかなか会えません。
b0014576_22382874.jpg

リラの父デナリは寝ていました。
b0014576_22383351.jpg

ちょっと顔をあげて、
b0014576_22384077.jpg

べ~。
b0014576_22455284.jpg

大通公園にあった歌碑、リラに捧げます。
b0014576_22385680.jpg

[PR]

by hamhaha | 2015-09-24 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

ホッキョクグマに会えるかな?

懸賞 2015年 08月 19日 懸賞

b0014576_21240565.jpg

まだ8月16日の円山動物園ですよ。
ホッキョクグマがいる世界のクマ館は以前はいろいろな熊がいましたが、今はホッキョクグマだけです。
3頭の大人のクマと1頭のこぐまが住んでいます。
放飼場が大小8つありますので、空マスもあります。

坂を上っていくと、最初にいるはずのデナリ・パパが室内にいました。
b0014576_21242721.jpg

デナリ・パパの室内には、ダイソンの羽なし扇風機があるようです。
その続きの3マスは空きでした。
キャンディは中央のオープンエアの放飼場の南側に引っ越していました。
キャンディも室内です。
キャンディの隣は空マスで、その隣の檻の放飼場と南端のララの放飼場にララと娘がいます。

こぐまはプールで遊んでいました。
b0014576_21243575.jpg

ピンクのボビンを追っています。
b0014576_21243883.jpg

ステンレスボウルも楽しいです。
b0014576_21244460.jpg

母のララは娘を放置。
娘も大きくなったので、一人で遊ばせても安心です。
b0014576_21244106.jpg

プールからあがり~の、
b0014576_21271624.jpg

魅惑のプルプル~。
b0014576_21271979.jpg

この子が縁に行くと、見ている方はヒヤヒヤです。
何をするかわからない子なので。
b0014576_21272723.jpg

かわいい肉球を見せながら檻の放飼場へ。
b0014576_21273232.jpg

檻の部屋はすぐ近くでこぐまを見られるので、うれしいです。
b0014576_21273751.jpg

本当に大きくなりました。
ララの愛情の賜物です。
b0014576_21274341.jpg

もう名前は決まっているそうですが、まだ発表はありません。
どんな名前かな?

円山動物園のホッキョクグマは室内に出入り自由となっています。
だから、室内に入って会えないときもあります。
でも、だれかしら外に出ているので、全滅という事もないようです。
全滅だったら、かえって貴重な体験かも。
「こぐまに会えてよかったね」と喜ぶお客さんはいますが
ホッキョクグマに会えなくて怒るというお客さんはいないようです。

[PR]

by hamhaha | 2015-08-19 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

ホッキョクグマたち

懸賞 2015年 08月 05日 懸賞

毎日暑いですね。
もう暑くて暑くて蒸して蒸して
ずっと冷房入れっぱなしで電気代がとんでもないことに・・・。(泣)
冬に暖房代がかかって夏に冷房代がかかって、北海道である意味がないじゃん。
ところが、ラジオで、東京から来たゲストが「北海道寒いですね」とおっしゃっていました。
「え、北海道では酷暑と言ってますが」
「いや、寒いです!」
道民は軟弱だから、このくらいでも酷暑なんですよ。
道民は25度くらいで熱中症になることもあるそうですよ。
ついでに寒さにも弱いですよ。

さて、まだ8月2日の日曜日の円山動物園ですよ。

ホッキョクグマのララ、美しい母です。
b0014576_21574719.jpg

今のところ末娘です。(名前はまだない)
b0014576_21575082.jpg

タイヤが大好きです。
b0014576_21575499.jpg

母の通り道に落とし文・・・。
b0014576_21575721.jpg

母は器用によけて歩きます。
b0014576_21580160.jpg

「ちっ、踏まなかったか」な娘。(こらこら)
b0014576_21580406.jpg
まだわからないだろうけれども、君は今が一番幸せなんだよ。
無謀なところがあって、ハラハラさせられる君だけれども、
その天真爛漫さに心和むよ。
ずっと一生幸せでいてほしいよ。
そして、世界最高齢のホッキョクグマになって、
幸せなまま天寿を全うしてね。

キャンディさん、穏やかなほほえみ。
b0014576_21581347.jpg

穏やかなお方だけれども、足元にはタイヤをねじった作品が。
怒らせないようにしようっと。
b0014576_21581713.jpg

デナリ・パパ、お昼寝中。
b0014576_21582197.jpg
寝ていてもファンサービスを忘れずに顔を見せてくれるところが素晴らしいですね。

[PR]

by hamhaha | 2015-08-05 01:02 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)