女帝ララ

懸賞 2010年 06月 06日 懸賞

今日は円山動物園のホッキョクグマ、ララ(母)とピリカ(娘)が同居する日。
ピリカが2007年2月におびひろ動物園に行き、今年の2月に一時里帰りするまで3年間、
ララとピリカは離れていました。
ピリカが里帰りしてからもララとピリカは別居。
ピリカはララに甘えたがっていました。
ピリカの悲願がかなって今日から10日間くらい同居です。

開園と同時に、続々とお客さんがララとピリカを見に集まってきます。
b0014576_20352269.jpg
開園30分でこのにぎわい。さすが美熊母娘。
b0014576_20353844.jpg

機嫌が悪いララに逃げ惑うピリカ。
b0014576_20205273.jpg

「アタシは機嫌が悪いのよっ!なに?この狭い放飼場は!」
b0014576_2021669.jpg

「ピリカはどこに行ったのかしら」
「あの~、ここです、ママ」
b0014576_20284883.jpg

「もう結婚してもいい年なんだから、甘えるんじゃないわよっ!」
「でも~」
b0014576_20212414.jpg

「ママ、アタシ、ママに甘えたいの~」
b0014576_20215174.jpg

「なんびとたりとも、じゃなくて、なんくまたりともアタシの前は歩かせないわよ」
b0014576_20224228.jpg

「わかった?ピリカ!」
「あっ、はいっ、わかりました~」
b0014576_20231664.jpg
スパルタの母か、ララ。

「どうせ、僕なんか、嫁のララと娘のピリカのおまけさ」
b0014576_20233082.jpg
そんなことないよ、デナリ。君の存在は必要不可欠なのよ。

きっとね、同居前にララは魔法の鏡に訊いたのよ。
「鏡よ、鏡よ、鏡さん、世界で一番美しいホッキョクグマはだあれ?」
「ララ陛下、それはもちろんララ陛下でございます、と、言いたいところですが、
将来性を考えて、今後はピリカ殿下ですねぇ」
「なんですって~、キイイイッ! ピリカをいじめてやるぅ!」
いや、ララ、実の娘だし・・・・。
「なんか言った?」
b0014576_20235364.jpg
いえ・・・別に・・・・。

by hamhaha | 2010-06-06 20:35 | 動物 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://hamhaha.exblog.jp/tb/13417156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by からこ at 2010-06-07 17:45 x
ピリカちゃんママに甘えたかったのにララさんご機嫌斜めでしたかぁ( ̄▽ ̄;;)
もうちょっとしたら落ち着くかもよ
お父さんだけ柵の中で寂しそう
まあしょうがないよね、頑張れお父さん
Commented by hamhaha at 2010-06-07 20:54
からこさん、こんばんは。
ララが機嫌が悪い時は、夫のデナリも近寄りません。
怖いんですね。
ララとピリカは、前日、檻越しに逢った時は、舐め合ったそうなので
落ち着いたら、仲良くなるかも。

お父さんのデナリは、なんとなく世のお父さんたちの悲哀をしょっているように見えますね。
きっとそのうちいいことがあるよ、デナリ。
Commented by ろき at 2010-06-07 22:28 x
野生動物はいったん子離れしたらクールですよね。
もうひとり立ちしたんだから、甘えてはいけません、て母の愛でしょう。
同居がお互いストレスにならないといいね~。

パパも、たそがれないでね(笑)。
Commented by hamhaha at 2010-06-08 05:32
ろきさん、おはようさんです。
ホッキョクグマは2歳くらいで子離れするようなので
ララは4歳のピリカをもう大人とみなしているんでしょう。
でも、ピリカはまだまだララに甘えたくて、
赤ちゃんのようにララを呼んでいたというので
甘えさせてやりたいですね。
もしかしてララにはストレスかも。

パパ、もう悟ったような顔をしていますよ。(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< オオカミ・ベビー、またも見えず   美しすぎる母娘・同居 >>