ばんえい十勝

懸賞 2010年 09月 06日 懸賞

土曜日はまず、ばんえい競馬を見に行きました。
世界でただ一か所、帯広でしか開催されていない、ばんえい競馬。
もともと農耕馬種だった大きな馬が重い鉄製の橇を曳き、しかも障害物を乗り越えて競います。
今の時期はナイターしかやっていないということなので、夜に行くしかないですね。
競馬場の敷地内に「とかちむら」という、直売所や飲食店が集まっているところがあったのですが
レースが始まっていたのでそちらに行かねばならず、
「とかちむら」はよく見ることができませんでした。
機会があったらじっくり行きたいわ。
b0014576_21181360.jpg

第9レースと第10レースを見ました。
見ただけです、馬券は買ってません。(どれがいいかわからなかったので)
夜だから、ピントが合いません。
重い橇を曳いているのに、かなり早く障害物を越えてゴールしますよ。
b0014576_21174792.jpg

軽々曳いているように見えます。
でも、第10レースでゴール後、1頭の馬が倒れました。
b0014576_21183617.jpg

かなり呼吸がはやく、なかなか起き上がりません。
b0014576_564597.jpg

大丈夫だろうかと心配してみていると、
かなり経ってからやっと起き上がりました。
b0014576_565583.jpg

やはり、あれだけ重いものを曳くのは大変なのね。
あの馬は元気になったかしら。

by hamhaha | 2010-09-06 05:11 | 動物 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://hamhaha.exblog.jp/tb/13934144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2010-09-06 07:19 x
なんだ、ギャンブルしに行ったのか。
ーーと思ったら馬券買わなかったの。もったいない(笑)
ビギナーは案外勝つのよ。

馬には重労働で大変ですね。
イギリスにも騎手がバタバタ落っこちる障害物競走がありますが、ソリはないから、こっちの方がきつい。

みんな怪我しないで、安楽な老後を迎えてほしいわ。
Commented by からこ at 2010-09-06 12:17 x
そうよそうよ!ビキナーズラックがあるのにぃ
…ってばんえい見に行ったんですかぁ~!?
うらやましい~!私も行きたい!まだ行ったことないんですよー!いいないいなぁo(^o^)o
時々ばんえい競馬をネットとかテレビとかで見てますけどお馬さんが倒れるのは見たことないですよ(・ω・;A
お馬さん無事でよかったわ
Commented by hamhaha at 2010-09-07 06:30
ろきさん、こっちもおはようさんです。
馬券買わなかったんです~。
心の中で連勝複式で買ってみたんですがあたりませんでした。

イギリスの障害物競争というのは、
もとはきっと狩りですよね。
ばんえい競馬はもとは農作業ですから重労働なんですね。

安楽な老後を迎えることができるのは一部の功労馬だけらしいです。
他はさくら肉になるそうですよ。
さくら肉寸前で奇跡の復活をとげた
「中高年の星 ゴールデンバージ」がいま話題です。
グッズもできています。
ゴールデンバージは功労馬としての老後が待っていてほしいですね。
Commented by hamhaha at 2010-09-07 06:39
からこさん、おはようさんです。
ばんえい競馬行ってきました~。
馬が大きかったです~。
騎手たちが馬の背に乗ってスタート地点まで歩いて行くと大きさを実感しますね。

馬はゴール後に倒れました。
マラソンランナーがゴール後に倒れるのと同じ感じでしょうか。
しばらくすると自力で立ち上がってひかれて行きました。
はりきりすぎたのかしら?

心の中で買った馬券ははずれてましたよ。

面白かったので、からこさんも機会があればぜひ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おびひろ動物園①   十勝十番勝負!もとい帯広 >>