キナコと双子とラーズ

懸賞 2012年 05月 09日 懸賞

まだまだこどもの日の円山動物園ですよ。
シンリンオオカミのところにはこいのぼりが飾ってありました。
b0014576_781335.jpg
そうよね、子供たちみんなオスだものね。

放飼場を見ると子供たちとパパのジェイ。
b0014576_781659.jpg
b0014576_781860.jpg

キナコは裏マスにもいませんでした。
どうしたのかしら。
公式ブログにキナコがけがをしたと書いてありましたね。
キナコは高齢だし、この間の怪我や手術で免疫機能が低下しているかもしれないので
念のために療養しているのですね。
会えなくてさびしいけれども、キナコのためですから、また会いに行きます。

息子たちの紹介パネルが新しくなってました。
b0014576_783193.jpg
今日は双子の1歳の誕生日ですね。
無事に1歳を迎えてよかったわ。
わたくし、最初、ユウキとショウを取り違えて覚えていて、混乱していました。
その後、逆に覚えていると気づいたけれども、自信はありませんでした。
このパネルで最近の認識は当たっているとわかって安心しました。
よかったよかった。

ホッキョクグマに挟まれて暮らしているアメリカクロクマの風子。
b0014576_782940.jpg
いつも温和な顔をしていて、かわいいです。

エランドの赤ちゃん、サンタ(オス)です。
b0014576_782543.jpg
お姉ちゃんのニコちゃんと角付き合っていましたが、
サンタの角はまだささやかなので押されていました。

ゼニガタアザラシの赤ちゃん、ちはる(オス)です。
b0014576_782079.jpg
かわいいですね~。

ゼニガタアザラシの隣のトドのラーズ。
円山動物園生まれのトドです。
b0014576_79967.jpg

ラーズ~!
「呼んだ~?」
b0014576_791216.jpg

「誰かいないかしら」
b0014576_7101899.jpg
のぞくラーズ。

可愛くて美しいラーズ。
b0014576_79144.jpg

ラーズはアクアマリンふくしま(水族館)にお嫁に行くのだそうです。
ラーズはずっと死ぬまで円山にいるものだと勝手に思っていました。
でも、家族で過ごしているゼニガタアザラシたちとは違って、ラーズはひとりぼっち。
仲間のいるところに行って、子供を産んだほうが幸せかもしれません。
ラーズ、向こうに行っても元気でね。

動物科学館に下げられていたてるてるぼうず。
b0014576_782795.jpg
これ、いいなぁ。
[PR]

by hamhaha | 2012-05-09 06:07 | 円山動物園 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : https://hamhaha.exblog.jp/tb/18262553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろき at 2012-05-12 00:49 x
オオカミ双子のお誕生日おめでとうでしたね。
兄ちゃんに踏まれてケガしたりしてましたが、立派に大きくなったものです。
キナコはジェイとしか一緒にしてないんだから、今回の下手人は・・・?
早くよくなるといいですね。
Commented by ろき at 2012-05-12 22:23 x
飼育員さんのブログで事情が分かりました。
耳だけ仕切りの外にはみ出ちゃったんですね。
男の子たち元気に育ちすぎ~。
順調に回復しているみたいなのでよかった。
Commented by hamhaha at 2012-05-12 23:04
ろきさん、こんばんは。
子供たちは母と遊びたかったんだね~。
オスたちは多少のキズでも自然治癒するから放置されますが
キナコは高齢だし、怪我したばかりなので大事をとったのですね。
裏マスに出られるようになって、よかったですね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 春を楽しむ円山動物園の面々   不機嫌なハムスター >>