2018年 11月 15日 ( 1 )

懸賞 懸賞

京都国立近代美術館 名品展 極と巧 京のかがやき

懸賞 2018年 11月 15日 懸賞

b0014576_23584885.jpg

昨日までですね、北海道立近代美術館で開催された特別展
「京都国立近代美術館 名品展 極と巧 京のかがやき」を先日見てきました。
日本画だけではなく、工芸などの展示もありました。
上村松園氏はいいですねぇ、さすがです。
広田多津氏という画家さん、寡聞にして存じ上げませんでしたが
素晴らしかったです。

安藤緑山氏の象牙を着色して作った茄子や柿を模した造形・・・・、
ここまでそっくりに作ったらもはや変態やん。(ほめ言葉です)

高瀬好山氏の鉄でつくった鯉などの置物、
身体や鰭などが動かせるようです。
うろこの単位で撓るので、スムーズです。
日本の職人はとんでもないですね。
(ほめ言葉です)
大変楽しい美術展でした。

札幌では見当たらないウイッタードのバラ茶をまた頂きました。
b0014576_00031718.jpg
うれしいわ。
大事に飲もう~。
ありがとうございます。

[PR]

by hamhaha | 2018-11-15 00:04 | たわごと | Trackback | Comments(2)