カテゴリ:円山動物園( 500 )

懸賞 懸賞

7月16日の円山動物園その②

懸賞 2018年 07月 19日 懸賞

7月16日の円山動物園、続きです。
ホッキョクグマ館に行くと、祝日なので、お客さんがたくさんいました。
ララはお立ち台の上で黄昏ていました。
b0014576_18102521.jpg

連休で疲れちゃったのかしら。
b0014576_18102922.jpg

リラはプールで絶好調で泳いでいました。
b0014576_18103251.jpg

お客さんがたくさんいて映り込みが激しいので写真は少ないですが
楽しそうでした。
b0014576_18103641.jpg

キャンディです。
b0014576_18103997.jpg
デナリは見当たりませんでした。

は虫類・両生類館のヒョウモントカゲモドキ。
いつもかわいいわね。
b0014576_18104718.jpg

アルマジロトカゲ、愛らしいわ。
b0014576_18105130.jpg

お客さんが「こんなに小さいんだ~」と驚いていました。
そうよね、こんなに小さいの、時々探すのが大変。
b0014576_18190671.jpg

わたくしの大好きなマツカサトカゲ。
b0014576_18110346.jpg

ヒガシニホントカゲ、わたくしが見るときはいつも他の個体に乗っている個体がいるの。
同じ子かしら。
おんぶが好きトカゲ?
b0014576_18110916.jpg

マストのジェラート。
フレッシュチーズとヘーゼルナッツ。
もちろん美味!
b0014576_18143482.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-07-19 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

7月16日の円山動物園その①

懸賞 2018年 07月 18日 懸賞

札幌市南区でエゾヒグマが出たという事で、メスのヒグマの写真が新聞に掲載されました。
授乳中のようで、しかも、たぶん、複数の子供がいるようです。
オスに子供を襲われないように人里に出てきたのかしら。
札幌にもエゾヒグマは出ますが、出くわしたくはないです。

7月16日、円山動物園に行きましたよ。
祝日なので、人が多かったですね。
円山球場では、高校野球をしていたようで、駐車場待ちの車が90分待ちでしたよ。

オランのところに行くと、室内当番がレンボーでした。
動き回るので写真はなしです。
外放飼場に行くと、ハヤトの方には人がいなくて、弟路郎のところに皆集まっていました。
弟路郎が動くたびにみな「おお~」と感嘆していました。
弟路郎は大きくて迫力がありますからね。
b0014576_17523700.jpg

エゾヒグマのとわ。
お客さんに遊んでもらっていました。
b0014576_17524285.jpg

シンリンオオカミのジェイ。
b0014576_17524535.jpg

ショウ。
b0014576_17525224.jpg

ルークが見当たらないわ。
室内かしら。
かわりに室内にいたカメムシ。
b0014576_17525912.jpg

悲しげな声が響いていたので、行ってみると、フラミンゴが一羽、鳴いていました。
b0014576_17530499.jpg

療養中で、さびしかったようです。
寂しいならそばにいてあげるよと言うと、「遠慮します」とばかりにそっぽを向きました。
b0014576_17530791.jpg

シロテテナガザルのそら。
b0014576_17531073.jpg

パパに似ているわねぇ。
b0014576_17532384.jpg

マレーグマのウメキチ。
元気そう。
b0014576_17532796.jpg

ユキヒョウのアクバル。
珍しくアクティブに歩き回っていました。
b0014576_18050254.jpg

アムールトラのアイちゃん。
ゆっくり休んでね。
b0014576_18050692.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-07-18 18:08 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

は虫類両生類がお仕事な人たちの話

懸賞 2018年 07月 02日 懸賞

b0014576_23182470.jpg

昨日は、13時20分ころ、円山動物園に着きました。
13時30分から
東海大学公開講座「は虫類両生類がお仕事な人たちの話」
が開催されましたので、行ってきました。

「は虫類は、大嫌いな人と大好きという人が両極端ですが、
シマウマが極端に大好きとか極端に大嫌いとかいう人はあまりいないです」
とのことです。
確かに爬虫類は、特にヘビはそういう傾向がありますね。

キタサンショウウオのお話とか、ニホンイシガメとクサガメの交雑のお話とか、
とても興味深く、面白かったです。
円山動物園内には、野生のヘビが好んで産卵するスポットがあるとか。
見てみたいわ~。

終わったのは16時ころ。
閉園は16時30分なので、
オフィシャルショップで買い物をして、動物を全く見ることもなく動物園を後にしました。
たまにはこんな日もあってもいいですね。

トップは最近わたくしのお気に入りのヒョウモントカゲモドキです。
でも、まだ一番好きなのはマツカサトカゲ。

[PR]

by hamhaha | 2018-07-02 00:13 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

6月25日の円山動物園の動物たち

懸賞 2018年 07月 01日 懸賞

6月25日の円山動物園ラストです。

エゾシカの恩(めぐむ)が声を荒らげて叫んでいました。
b0014576_20135997.jpg

エゾシカの放飼場に油圧ショベルが入って溝を掘っていたから
「オレのテリトリーから出ていけ~」と叫んでいたのですね。
エゾシカの放飼場は水はけが悪いから土壌改良をしていたのかしら。
b0014576_20140369.jpg

この日は寒かったので、ボルネオオランウータンは室内。
この立体カーペットはていちゃん。
b0014576_20134511.jpg

ていちゃんの息子、ハヤト。
b0014576_20134933.jpg

ていちゃんの妻のレンボーは担当さん(が多分いる)をガン見。
レンボーの立ち方ってオランっぽくないわ。
人間のよう。
b0014576_20135207.jpg

は虫類・両生類館。
ガビアルモドキ姐さん、シュールだわ。
b0014576_20141267.jpg

ヨウスコウワニのご夫婦。
顏が愛らしいわ。
b0014576_20141587.jpg

繁殖が難しいアメリカドクトカゲの孵化が成功した幼体。
まだ色が初々しいですね。
b0014576_20142279.jpg

アジアゾーンのテナガザルのタロウじいさま。
外放飼場ができつつありますね。
b0014576_20142626.jpg

レッサーパンダの美しきココ。
換毛期は痩せるので、ちょっと心配になりますね。
b0014576_20142914.jpg

日本最高齢のカバのドン。
b0014576_20143734.jpg

ドンの娘のザン?
違うかしら。
何か沈んでいますよ。
b0014576_20144096.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-07-01 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

6月25日の円山動物園のくまとねこ

懸賞 2018年 06月 30日 懸賞

6月25日の円山動物園ですよ。

くまです。
エゾヒグマのところに行くと、ガラスがきれいになっていてました。
以前はすりガラスのようになっていて、よく見えてなかったのよね。
b0014576_19591814.jpg

とわがお客さんのそばにいました。
b0014576_19591515.jpg

人気者です。
b0014576_19592250.jpg

マレーグマのウメキっつぁん。
体調はいいのかな?
b0014576_19593240.jpg

ヒマラヤグマのトモ、麻袋とたわむれていました。
b0014576_19593591.jpg

ミナミはプールふちをウォーキング。
くまはプールふちを見ると歩きたくなるものなのかしら。
b0014576_19593860.jpg

ねこです。
ユキヒョウのアクバル、咆哮。
じゃなくて、単にあくび。
b0014576_19594541.jpg

シジムは歩き回っていまた。
b0014576_19594989.jpg

ライオンのリッキー。
お客さんがたくさんいました。人気者です。
b0014576_20000429.jpg

アムールトラのアイちゃん。
しっかり歩いています。
体調はよさそうですね。
b0014576_20001312.jpg

サーバルキャットのエンちゃん。
まぶしいわ。
b0014576_20002297.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-06-30 20:13 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

6月25日の円山動物園のシンリンオオカミ

懸賞 2018年 06月 27日 懸賞

b0014576_20365013.jpg

6月25日の円山動物園ですよ。
シンリンオオカミのところに行くと、ジェイとルークが出ていました。
ルークの背中に顎を載せるジェイ。
ジェイはどうしても自分が上位だと言いたいらしいです。
b0014576_20361684.jpg

じいさまなのに、まだかっこいいジェイ。
ちょっと足元がおぼつかないときもありましたが、まだ元気。
b0014576_20362144.jpg

ルークはまったり。
b0014576_20363811.jpg

ペロン。
b0014576_20364223.jpg

お手入れ、お手入れ。
b0014576_20364629.jpg

プルン。
b0014576_20365787.jpg

プルン。
b0014576_20370140.jpg

ワンモナイト。
b0014576_20390175.jpg

耳痒い。
b0014576_20390635.jpg

ジェイが通ったので、ちょっと気になる。
b0014576_20443363.jpg

ジェイもルークもほとんど冬毛が抜けてスッキリしました。
スッキリすると、本体はこんなに細かったのと思いますね。

ショウは裏マスでした。
ずっとショウに会ってないなぁ。

[PR]

by hamhaha | 2018-06-27 20:50 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

6月25日の円山動物園のホッキョクグマ

懸賞 2018年 06月 26日 懸賞

b0014576_22523759.jpg

6月25日にも円山動物園に行きました。
来週はもう7月だというのに、暖かくなかったです。
というか、むしろ寒かったわ。
暖かくなかったので、
ホッキョクグマやエゾヒグマやシンリンオオカミやエゾシカやレッサーパンダや
ユキヒョウやアムールトラやヒマラヤグマ(けっこう多い)は快適温度でしたね。
わたくしは冷夏でも全くOKですが、
農家の方々とていちゃん(ボルネオオランウータン)のためには
程よく夏らしい気温になってほしいものです。

で、ホッキョクグマ館です。
誰? 気持ちよく行き倒れているのは。
リラかしら。
b0014576_22520754.jpg

トンネルからみたリラ。
ふわんと浮いています。
b0014576_22533853.jpg

母ララが来るとすかさずおんぶ。
スカイダイビングでこんな図、見たことありますよ。
b0014576_22555552.jpg

ばびゅーんと泳ぐリラ。
b0014576_22564738.jpg

父デナリはなんだか哀愁が漂っていますね。
b0014576_22575553.jpg

キャンディです。
キャンディですってば。
b0014576_22584905.jpg
 
追記

最初、6月18日って書いちゃったわ。
いくらなんでも、無理でしょう。
6月25日です。お詫びして訂正いたします。(焦)

[PR]

by hamhaha | 2018-06-26 23:08 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

6月2日の円山動物園のシンリンオオカミ

懸賞 2018年 06月 04日 懸賞

b0014576_20030490.jpg

6月2日の円山動物園、シンリンオオカミです。
エゾシカ・オオカミ舎に行きますと、
・・・ルークがいない・・・。
いるのは、ジェイと
b0014576_20031073.jpg

裏マスのショウ。
b0014576_20031339.jpg

別のところに行ってからまたオオカミ舎に行くと、
ルークが、ルークがちょうど室内に入ってしまいました~。
仕方がない、出てくるまで待とう・・・。

ジェイが相変わらず「どうだ、ブラッシングしたいだろう~」と抜け毛を見せびらかせていました。
b0014576_20031714.jpg

そして、ドアップ。
b0014576_20032308.jpg

しばらく待っていると、ルークが出てきました。
愛らしいしっぽ。
b0014576_20032777.jpg

眼をしょぼしょぼさせていたので、調子が悪かったのかしら。
b0014576_20033749.jpg

ゆっくり寝てね。
b0014576_20034565.jpg

マレーグマの外放飼場。
ウメキチは療養中のはずなので、ハッピイだと思ったら
b0014576_20040711.jpg

違う、ウメキチだ~!
ウメ~、久しぶり~。元気そうだねぇ。
ウメキチに会えて、うれしいわ~。
b0014576_20140251.jpg

ハッピイは室内当番でした。
b0014576_20141397.jpg

シロテテナガザルのコタロー・パパ。
渋い顏だねぇ。
b0014576_20141958.jpg

ボルネオオランウータンの外放飼場。
こっちはハヤト。
b0014576_20143791.jpg

もう一つは、地面に座っていないからレンボーじゃないなぁ。
でも、弟路郎、どこにいるのかしら。
いたいた、モップテイストな弟路郎。
b0014576_20142437.jpg

何しているの~?
b0014576_20143217.jpg

室内当番はレンボーでした。
レンボ~と呼ぶと、ちらとこちらを見て、無視。
冷たいあなたも好きよ。
b0014576_20144135.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-06-04 20:26 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

6月2日の円山動物園のホッキョクグマ

懸賞 2018年 06月 03日 懸賞

b0014576_22495284.jpg

6月2日も円山動物園に行きましたよ。
出かける前にぼんやりしていたら、出かけるのが遅くなって、
お昼ご飯を食べていなかったから園内でご飯を食べました。
明治売店はやめてしまったのでしょうか?
メニューも前と同じものもありますが、
ガッツリ系が増えた感じでした。
豚丼を食べました。
帯広風豚丼ではなくて、牛丼の豚肉バージョンですね。
つゆだくでおいしゅうございました。
b0014576_23022025.jpg

そのあと、いつものジェラートを食べました。
フレッシュチーズとパッションフルーツ。
うまい。
b0014576_23022417.jpg

このままでは円山動物園に何しに来たんだ状態なのであわてて動物のほうへ。
ホッキョクグマ館に行くと、なんと、ララが室内に入るところでした。
ララに会えないのかしら~、と思ったら、すぐにリラを従えて出てきました。
b0014576_22430995.jpg

ありがとう、ララ。
b0014576_22494483.jpg

水を飲むリラ。
b0014576_22495641.jpg

デナリは座っていました。
b0014576_22500105.jpg

やおら立ち上がると、ホッキョグマ館に首を伸ばします。
ララを感じているのかしら。
デナリはララが好きだから。
b0014576_22500678.jpg

キャンディは室内にいました。
b0014576_22501236.jpg

キャンディ~と呼ぶと、呼んだ?とばかりにこちらを見ました。
b0014576_22501736.jpg

いそがしいから、後にしてね。と言う顔かしら。
b0014576_22502376.jpg

アムールトラのアイちゃんは寝ていました。
b0014576_23080538.jpg

b0014576_23080972.jpg

シジムはまったりしていました。
b0014576_23064610.jpg

ヒマラヤグマの・・・これはトモね。
行き倒れ。
b0014576_23064982.jpg

ミナミも爆睡。
b0014576_23065227.jpg

レッサーパンダの室内当番はエイタ。
さすが、動きが軽やかだわ。
b0014576_23092599.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-06-03 23:13 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

ホッキョグマ館考

懸賞 2018年 06月 01日 懸賞

b0014576_11292204.jpg

6月になりましたね。
5月は勝手に強化月間として毎日記事をあげるぞ~と思い
いろいろ姑息な手(数日分を予約投稿)も使って書き続けましたが、
2日ほど落ちました。
毎日書くのはなかなか大変ですね。

強化月間は(勝手に)終わりましたので、またぼちぼちと書いて行こうと思います。

円山動物園の新ホッキョクグマ館はとても盛況ですね。
たくさんの方々がいらっしゃっています。
プールのトンネルも見事です。
b0014576_16423073.jpg

放飼場には雨風日差しを避けるためのトンネルのようなものがありますし、
ドライモート(空堀)は傾斜がついています。
世界のクマ館のドライモートは垂直なので、
落ちた場合はストレートに底に叩きつけられてしまいますが
新施設のドライモートは傾斜がついていて、しかもでっぱりがいくつもあります。
落ちた場合でも、傾斜とでっぱりでスピードが出ないので、
くまの身体能力からみるとそれほどダメージなく落ちていくでしょう。

施設は園の南端にあり、産室も端にあるようです。
くまが産室にこもる場合、容易に静かな環境が作れます。
至れり尽くせりの施設です。
現在日本の最先端でありましょう。
b0014576_16372218.jpg

動物園の施設は、予算の関係などもありますが、
できうる限りその時の最先端の施設にしなければなりません。
なぜなら、何十年も使うからです。

今はなき熱帯動物館、古い暗い臭いと大変不評だった建物ですが、
出来た当初は画期的な施設でした。
冬でも暖かく動物が見られるというのは、その当時珍しかったようです。
画期的な建物も、出来た途端に古くなっていくのです。

日本中のホッキョクグマに円山動物園のホッキョクグマ館のような施設をプレゼントしたいと思いますが、
もちろん、予算の関係などで、無理なことは明らかです。

円山動物園の小菅参与がテレビで
「国立の動物園を」とおっしゃっていました。
今後の動物園が担わなければならない動物に対しての責任は、
現在の地方の公営動物園という枠では担いきれないからでしょう。
わたくしは、まずは道立動物園を作ってほしいですが、
いろいろな権限を市町村に譲渡しつつある現在の道政では、
逆行していると思われるかもしれませんね。
道内4園を、まずは道立にしてほしいですね。


さて、わたくしは動物園に行くときは、
すぐに取り出せるハンカチと、便座除菌シート(ウエットティッシュタイプ)を持って行きます。

多くの公共のトイレには、今はハンドドライヤーと便座除菌クリーナー(トイレットペーパーに吹き付けるタイプ)がついていますね。
でも、動物園のトイレにはついていないところが多いです。
新しい施設では、ハンドドライヤーがついているところはありますが、
便座除菌クリーナーは・・・、恩賜上野動物園にあったような・・・・?

円山動物園の新ホッキョクグマ館のトイレには、ハンドドライヤーがついていました。
そして、個室の内側に、ベビーキープがありました。

ベビーキープの位置によっては、ドアの鍵が赤ちゃんの手が届くところにあって
赤ちゃんが勝手にドアを開けて、
のっぴきならない状態である親御さんを公開してしまうという話を、以前聞いたことかあります。

ホッキョグマ館のベビーキープは手の届くところに鍵がありました。
これではちょっとと思いましたら、赤ちゃんの手が届かない高いところにももう一つ鍵がついていました。
赤ちゃん連れの方は高いところの鍵を、赤ちゃん連れではない方は通常の鍵を使ってねということですね。

[PR]

by hamhaha | 2018-06-01 12:48 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)