カテゴリ:円山動物園( 483 )

懸賞 懸賞

アイちゃん リーベ 僕のララ

懸賞 2018年 02月 03日 懸賞

b0014576_21552694.jpg

寄る年波には勝てず、昨日は病院のはしごでした。
たぶん、大したことはないと思うけれども。

病院の予約の合間に少しだけ円山動物園に行きました。
持って行ったのは小さなコンデジ。
動物園のガラス面では使えないわ、このカメラ。

平日の昼間だから、人が少なかったですね。
トップはレッサーパンダのホクト坊ちゃん。

アムールトラのアイちゃん、奥の寝室にいました。
b0014576_21554038.jpg

寝室に藁が敷いてあって、壁側を暖房で温めているので
そこにずっといるそうです。
最近は少しずつ食べていて、吐き戻しもないとのこと。
アイちゃんは底力のある、野生的美女ですね。
アイちゃん、大好きだよ。

ユキヒョウのシジム。
b0014576_21554379.jpg

リーベ。
ブリーディングローンで浜松市動物園に移動する予定です。
b0014576_21554597.jpg
リーベはずっと円山動物園にいるものだと思っていました。
3頭の子供たちを立派に育て上げたのだから、このまま住み慣れた円山で最期を迎えさせてあげたかったです。
新血統の相手ならまだ納得いくところもありますが
シンギス系なら、アクバルでいいじゃないと思いますよ。

浜松市動物園は2日ほど緊急工事をしたそうですが、
ユキヒョウ舎を工事してくれたのでしょうか。
もしユキヒョウ舎工事であったとしても、2日ではそれほど変わりませんね。
暑さ対策はしてください、お願いします。

マレークグマのウメキチ。
b0014576_21553115.jpg

世界のクマ館ではキャンディが寝室で休んでいたので、デナリだけに会えました。
隣にできた新ホッキョグマ施設に、現在ララとリラがいます。
デナリは新施設を気にしていましたので、ララがいると分かっているのかもしれません。
デナリは本当にララが好きだものね。
b0014576_21553656.jpg

円山動物園が「ホッキョクグマの今とこれから ~私たちにできること~」というシンポジウムを開くそうです。
演者は
マニトバ大学 環境科学 教授
アシニボイン動物園 園長
マニトバ州政府 生物多様性保全担当
の方々。

円山動物園はホッキョクグマ導入の対象をカナダにシフトチェンジしたのかしら。
ララの息子たちはパートナーが決まったけれども
娘たちのパートナーはなかなか大変な状況ですものね。
野生児を4頭ほど婿にもらってください。

[PR]

by hamhaha | 2018-02-03 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

円山動物園のユキヒョウ、美しきリーベ

懸賞 2018年 01月 26日 懸賞

b0014576_21294718.jpg

円山動物園はユキヒョウのリーベの移動を発表しました。
繁殖目的であるブリーディング・ローンで浜松市動物園に移動し、
東山動植物園から移動してくるコハクとペアリングすると。

リーベは今年15歳になる、明日死んでもおかしくないおばあちゃんです。
そんな年寄りを環境の違う場所に移動させるなんて、信じられません。
ユキヒョウはもともと涼しいところの動物ですし、
リーベはずっと北海道の涼しい環境で過ごしてきました。
何度も浜松市動物園に行ったことのあるわたくしが言いますが、
浜松市動物園の夏は暑いです。
軟弱な道民のわたくしは脱水症状や熱中症になりかけました。
おばあちゃんのリーベにとっても過酷な環境となるでしょう。
浜松市動物園も、おばあちゃんを押し付けられても困ると思います。

コハクはリーベが3頭の子供を産んだアクバルの弟ですし、血統的に新しい血統という事でもありません。
同じ血統相手にリーベの繁殖を試みるなら、円山動物園でアクバルとペアリングするのが一番妥当です。

ブリーディングローンで他園に出すなら、若いシジムでしょう。
もともとシジムが来たときにはアクバル以外のオスとペアを組むと言っていたのですから。
昨年あたりから突然アクバルとシジムのペアと言い出して、おかしいとは思っていました。
若いシジムはもったいないから、いらないリーベを出す、と円山動物園は思っているということでしょうか。

三頭の子供たちを立派に育て上げ、円山動物園に貢献してくれたリーベにそんな仕打ちをするなんて、
円山動物園は変わっていないのだなと、また失望しました。
これは虐待です。形を変えたウッチー事件です。
リーベが環境の変化に耐えきれずに命を落としても、円山動物園は「残念です」の一言か、何も言わないかのどちらかでしょう。
円山動物園はウッチーに対してと変わらず、今も高齢動物を大切にしないところである事が露呈しました。

ここで、わたくしはひとつの懸念を抱きました。
多大な貢献してくれた高齢動物をないがしろにする円山動物園なら
ホッキョクグマの偉大なペア、ララとデナリにもひどいことをするのではないかと。
ララとデナリがもっと年をとったら「もう繁殖しないからいらない」とばかりに別の動物園にやってしまうのではないかと。
今回のリーベに対する仕打ちは、ララとデナリにも同様の仕打ちをするぞという布石を打ったのではないかと。

もし、ララとデナリを追い出すという非道なことをするなら、
円山動物園には血の通った人間は一人もいないということだし、円山動物園の存在意義も全くなくなりますが、
やりかねないと危惧しています。

[PR]

by hamhaha | 2018-01-26 21:30 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

12月10日の円山動物園

懸賞 2018年 01月 17日 懸賞

徳島の旅の続きの前に、昨年12月10日の円山動物園を。

アムールトラのアイちゃんが心配で、見ていました。
b0014576_22203811.jpg

b0014576_22204130.jpg

b0014576_22204556.jpg

b0014576_22204913.jpg

b0014576_22205478.jpg

b0014576_22205988.jpg

b0014576_22232415.jpg
可愛いアイちゃん、長生きしてね。

ユキヒョウのアクバル。イケメン。
b0014576_22232775.jpg

シジム、アクバルに向かって行きたくて、ガラスに顔を押し付けていました。
b0014576_22234075.jpg

美しいリーベ。
b0014576_22234766.jpg

ボルネオオランウータンのレンボー。
彼女は本当に雄弁ですね。
b0014576_22262735.jpg

アンニュイ。
b0014576_22263173.jpg

ミーアキャット。
家族が増えて忙しそう。
b0014576_22263478.jpg

ホッキョクグマのデナリとうさん。
b0014576_22282019.jpg

顔を見るだけで癒されるわ~。
b0014576_22282308.jpg

キャンディ、おっとりして、少女のよう。
b0014576_22283001.jpg

もうそろそろ新施設訓練に行くはずのリラ。
b0014576_22281632.jpg

新施設を壊さないようにね。
b0014576_22282761.jpg
(リラならやりかねないし)

[PR]

by hamhaha | 2018-01-17 22:34 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

11月26日の円山動物園のは虫類・両生類館

懸賞 2017年 12月 06日 懸賞

11月26日の円山動物園、ラストです。
アフリカゾーン キリン館を見て思いました。
キリンはもういないのにと。
またどこからかキリンを連れてくるでしょうが、マサイキリンは難しいでしょう。
b0014576_20581570.jpg

さて、は虫類・両生類館です。
ラボに並べられたヤドクガエルのベビー(おたまじゃくし)たち。
大きくなれよ~。
b0014576_20582568.jpg

見得を切るミズオオトカゲ。かっこいいよ。
b0014576_20582960.jpg

アルマジロトカゲ、全身でている子。
b0014576_20583818.jpg

隠れている子。
b0014576_20590264.jpg

わたくしがこよなく愛するマツカサトカゲ。
b0014576_20590685.jpg

同じく愛急上昇中のヒョウモントカゲもドキ。
b0014576_20590923.jpg

エゾサンショウウオ、にょろにょろ。
b0014576_20591295.jpg

水中ではこんな感じ。
b0014576_20591567.jpg

幻のヘビ、シロマダラ、顔は見えていたのに、写真には写らなかったわ。
b0014576_20592131.jpg
そして、わたくしにとってはシロマダラより幻のジムグリには会えませんでした。
元気に地潜っててね~。

[PR]

by hamhaha | 2017-12-06 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

11月26日のシンリンオオカミとオランウータン

懸賞 2017年 12月 05日 懸賞

11月26日の円山動物園、シンリンオオカミです。
わたくしの可愛いルーク!
元気だった?
b0014576_20445822.jpg

ベタ。
b0014576_20450650.jpg

可愛いしっぽ。
b0014576_20450929.jpg

たたずむルーク。
b0014576_20451384.jpg

長しっぽ、短いしっぽ。
b0014576_20451578.jpg

ジェイとはいつも一緒。
b0014576_20451821.jpg

あくび~。
b0014576_20452101.jpg

からの、ペロン。
b0014576_20452437.jpg

切り株とルーク。
b0014576_20453181.jpg

窓際に座って、心ゆくまでルークを堪能いたしました。

オランウータンです。
この浮き球には食べ物が入っているそうです。
必死に出そうとするハヤト。
b0014576_20511056.jpg

檻外の手の届かないところに果物を置かれた弟路郎、ホースを取出し
b0014576_20511311.jpg

シュピっと果物を手繰り寄せます。
b0014576_20511646.jpg

この真剣な表情がかっこいい。
わたくし個人の意見ですが、わたくしが知る限りのオランウータンの中で一番かっこいいオランウータンです。
b0014576_20511942.jpg

果物ゲット。
b0014576_20512218.jpg

妻のレンボーもお食事中。
b0014576_20512560.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-12-05 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

11月26日の円山動物園のアジアゾーンとホッキョクグマ

懸賞 2017年 12月 04日 懸賞

11月26日、円山動物園に行きました。
バスで行くので、いつも西門から入ります。
まずはアムールトラのアイちゃん。
b0014576_06212020.jpg

かわいい後ろ頭。
b0014576_06212400.jpg

横になりました。呼吸が荒い気がします。
b0014576_06212710.jpg

アイちゃんのしっぽの上の方に、魔よけの目がありますね。
b0014576_06213142.jpg

アイちゃんには、よくなってほしいです。
b0014576_06213498.jpg

アイちゃんは美女だわ。
b0014576_06213899.jpg

ユキヒョウのシジム。
b0014576_06214762.jpg

アクバル。
b0014576_06215068.jpg

リーベ。
b0014576_06215895.jpg

マレーグマのハッピイ、体やわらかいわね。
b0014576_06220379.jpg

クロザルの浅葱。
いつもシシオザル一家をストーキングしているのよね。
群で生活するサルだから、お嫁さんをもらってほしいわ。
b0014576_06220721.jpg

ワウワウテナガザル(混血)のタロウ。
落ち着いていますね。
b0014576_06221089.jpg

ホッキョクグマのところに行くと、キャンディがいました。
b0014576_06222279.jpg

キャンディは体調が悪いそうですが、よくなったかしら。
b0014576_06222503.jpg

キャンディはとても愛らしいくまです。
b0014576_06222835.jpg

おてんば娘、リラです。
b0014576_06223260.jpg

足が美味しいのかな。
b0014576_06223680.jpg

ララとデナリ、いたのですが、写真は撮れませんでした。

[PR]

by hamhaha | 2017-12-04 06:35 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

10月15日の円山動物園のホッキョクグマと新施設

懸賞 2017年 11月 11日 懸賞

b0014576_07100457.jpg

10月15日の円山動物園、トリはホッキョクグマです。
トップは偉大なのに楽しいデナリとうさん。

娘のリラです。
b0014576_07101706.jpg

あがが~。
b0014576_07102207.jpg

鼻先出し。
b0014576_07102637.jpg

キャンディはお休中。
b0014576_07102928.jpg

デナリが起きて歩きはじめました。
b0014576_07103412.jpg

いつ見ても安心できる頼もしいお方。
b0014576_07135915.jpg

ララとリラ母子シンクロ。
リラ、何を狙っているの。
b0014576_07103961.jpg

美しい母、ララ。
b0014576_07104359.jpg

新ホッキョクグマ施設です。
b0014576_07132719.jpg

18日と26日に内覧会をやるそうですよ。
サポクラ通信によりますと、放飼場だけで1380㎡ということです。
マニトバ基準だと、1~2頭に500㎡、あとは1頭増えるごとに150㎡追加という事なので
500㎡+(150㎡×6)=1400㎡なので、8頭で1400㎡。
マニトバ基準では、ほぼ8頭飼育できるとわたくしは思うのですが、
たぶんカナダの人は「20㎡足りないから7頭分!」と言うと思うわ。
プールは220㎡ということで、マニトバ基準の70㎡を余裕でクリアしていますね。
新施設の公開が楽しみですね。

[PR]

by hamhaha | 2017-11-11 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

10月15日の円山動物園のオオカミ・おもにルーク

懸賞 2017年 11月 10日 懸賞

b0014576_06081541.jpg

みなさん、来年の年賀状の図案は決まりましたか?
わたくしはまだですが、ルークの写真を使うということは決まっています。
ということで、10月15日の円山動物園のシンリンオオカミです。

ルーク~、久しぶり~。
元気だった?
b0014576_06072206.jpg

こっち向きルーク。
b0014576_06072661.jpg

あっち向きルーク。
b0014576_06073033.jpg

ジェイもいます。
なんだか神々しく写りました。
b0014576_06073392.jpg

ベロ。
b0014576_06073982.jpg

ベロ。
b0014576_06074553.jpg

可愛いアップ。
b0014576_06074980.jpg

まったり。
b0014576_06075177.jpg

あご下の指が可愛い~。(マニアック)
b0014576_06080925.jpg

二重檻の中のショウ。
見えづらいけれども、心の目で見てください。
b0014576_06153283.jpg

パパ、パパ、おなかすいた~。
ルーク、子供じゃないんだから。
b0014576_06153515.jpg

ルークの背中にジェイが顎のせ。
上位である主張かな。
b0014576_06154065.jpg

ルークのニコッ。
b0014576_06154448.jpg

パパのジェイとツーショット。
b0014576_06155573.jpg

まったり。
b0014576_06160070.jpg

上から見たルーク。
b0014576_06160457.jpg

こちらも。
b0014576_06160865.jpg

可愛い可愛いルークが
平穏に長生きしてくれることが望みです。
出来ればルークに嫁が来て、子供が生まれるといいのだけれども
・・・・現状では無理ですね・・・

[PR]

by hamhaha | 2017-11-10 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

10月15日、久しぶりの円山動物園

懸賞 2017年 11月 09日 懸賞

10月15日には久しぶりに円山動物園似行きました。
2か月ぶりかしら。
アムールトラのアイちゃん。
b0014576_20582670.jpg

心配だわ。長生きしてね。
b0014576_20583167.jpg

ユキヒョウのシジム。何かを訴えていました。
b0014576_20583430.jpg

外には久々にかっこよく撮れたアクバル。
b0014576_20583666.jpg

ヒマラヤグマのトモ、美女に撮れたわ。
b0014576_20584122.jpg

ミナミはまったり。
b0014576_20584679.jpg

レッサーパンダのホクト坊ちゃま、思案中。
b0014576_20584901.jpg

マレーグマのウメキっつぁん。
b0014576_20585601.jpg

ワウワウテナガザル(混血)のタロウじいさま。
グレコがいないことに慣れたかしら。
b0014576_20590536.jpg

ライオンのリッキー。
下から見ると迫力~。
b0014576_20590810.jpg

グラントシマウマのDJくん。
のぞき穴から撮りました。
b0014576_21053408.jpg

国内最高齢のカバ、ドンの後肢。
可愛い~。
b0014576_21054682.jpg

ボルネオオランウータンのレンボー。
息子ハヤトと離されて退屈そう。
b0014576_21055324.jpg

レンボーの夫、弟路郎。
弟路郎は見た!
b0014576_21055621.jpg

柿をもらってご満悦。
ていちゃんが楽しいと、わたくしも楽しいわ。
b0014576_21060097.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-11-09 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

ポッキーじいさま

懸賞 2017年 10月 28日 懸賞

b0014576_09431852.jpg

円山動物園の国内最高齢サーバルキャットのポッキーじいさまが天寿を全うしたそうです。

じいさま、いろいろなことがあった晩年だったね。
わたくしが予測したポッキーじいさまの晩年は
ケビンとキキに子供が生まれて
その子供たちを見守って、子供たちにちょっかいをかけられたら時には威嚇して叱るという
のんびりとしたものでした。

しかしながら、ケビンとキキに子供が生まれるという事もなく、
若い2頭を見送らなくてはならないポッキーじいさまでした。

一人ぼっちになってしまったポッキーじいさま、
住み慣れた熱帯動物館を後にして新施設にお引越し。
若いエンが来て一人ぼっち脱出かと思ったら、エンが骨折入院で再び一人ぼっちに。

エンが退院して、何かのアニメの影響でサーバル人気が沸騰、
ポッキーじいさまの周りはにぎやかになりました。
b0014576_07153975.jpg

ちょっとあわただしかったけれども、いい晩年だったね。
天国のみんなによろしくね。




[PR]

by hamhaha | 2017-10-28 09:47 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)