カテゴリ:浜松市動物園( 29 )

懸賞 懸賞

テンちゃん移動

懸賞 2018年 10月 20日 懸賞

b0014576_21043506.jpg

浜松市動物園はアムールトラのテンちゃんが広島市安佐動物公園に移動することを発表しました。

テンちゃんが気持ちよさそうにお池を泳いでいたのを見て驚いた覚えがあります。
ネコが泳ぐのはあまり見ませんものね。
人工哺育で育ったのに、どうやって泳ぎを覚えたのかしら。

父ビクトルが死亡した後、生まれたテンちゃん。
死んでしまった兄弟たちの中で1頭だけ生き残った強運の持ち主。
一生強運が続くように祈っています。
広島で元気に暮らしてください。

[PR]

by hamhaha | 2018-10-20 20:58 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(0)

5月12日の浜松市動物園のバフィンとモモ

懸賞 2018年 05月 19日 懸賞

5月12日の浜松市動物園の続きです。
いつもと反対側からホッキョクグマのところに行くと、バフィンさんがアシカを狙っていました。
(の、ように見えました)
b0014576_10163177.jpg

すれ違うバフィンさんとモモ。
b0014576_10170164.jpg

最近どこでもこういう掲示があります。
そんなに落とす人が多いのかしら。
b0014576_10171634.jpg

モモ、マロ眉つけてるね。
b0014576_10174207.jpg

バフィンさん、ゆっくり歩いていました。
b0014576_10174766.jpg

おやつの時間となり、モモはプールに。
b0014576_10175241.jpg

飼育員さんにロックオン。
b0014576_10175778.jpg

こっちちょうだい~、とモモ。
b0014576_10180304.jpg

飼育員さんは、プールにモモの分、陸にバフィンさんの分と、分けて投げ入れています。
b0014576_10181247.jpg

バフィンさんの分がプールに沈むと、バフィンさんはそれがモモの分と認識して、追いません。
b0014576_10181961.jpg

食べるのは陸の分だけです。
b0014576_10370932.jpg

モモはプールに落ちた分を食べます。
b0014576_10371435.jpg

元気いっぱい。
b0014576_10371903.jpg

こっちこっち~。
b0014576_10372315.jpg

ザバ~ッ!
b0014576_10372695.jpg

バフィンさんはモモを大変愛しているのですね。
モモをとても思いやっています。
母の愛は偉大です。
バフィンさんは少し動きがゆっくりしているように見えました。
モモは絶好調でした。
モモは一番楽しい年頃ですね。

[PR]

by hamhaha | 2018-05-19 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)

5月12日の浜松市動物園

懸賞 2018年 05月 18日 懸賞

b0014576_09432214.jpg

中国語をまた学びたいなと思って、中国語資格HSKのwebの模試のようなもの(?)をやってみました。
ふむふむ、こんな感じなのね。
全く覚えていないところと、結構まだ覚えているとこがあって、どのレベルから始めたらいいか、わからないわ。

5月12日の浜松市動物園です。
トップは日本で浜松市動物園しかいないゴールデンライオンタマリン、のボビーです。
他の子たちはなかなか写ってくれないけれども、ボビーはいつも写ってくれます。

アムールトラのローラ、どこにいると思いますか。
b0014576_09433859.jpg

ここです、ここ。
b0014576_09434324.jpg

ちょっとだけ顔をあげました。
b0014576_09434851.jpg

室内のテンちゃんはサービス精神旺盛です。
b0014576_09435266.jpg

ゾウの浜子さん、足のお手入れ中。
b0014576_09460512.jpg

ミーアキャット、お母さんなのかしら?
b0014576_09461116.jpg

木陰のミーアキャット。
b0014576_09462393.jpg

レッサーパンダのチイタ、かいかい中。
b0014576_09463460.jpg

室内のキララ。
換毛中でショボショボしっぽです。
室内は写真が撮りづらくて、これが精いっぱい。
円山動物園の美しきココの孫です。(ライラの娘)
b0014576_09464158.jpg

浜松市動物園のロバさんもお気に入り。
b0014576_09464627.jpg

キリンのリョウ。
b0014576_09504129.jpg

リョウとシウンとダイヤの一家。
b0014576_09504822.jpg

去年来たときはまだゴロウマルがいたのよね。
まだダイヤが生まれていなかったわ。
キリンの子は成長が早いわ。
b0014576_09505285.jpg

エゾヒグマのピリカさん?
b0014576_09510287.jpg

ゴローさん?
すてきなポーズ。
b0014576_09505795.jpg

カピバラの子供がいました。
可愛いわ。
b0014576_09510984.jpg

浜子さんのところに戻ると、お食事中。
浜子さん、口元が可愛いですね。
b0014576_09511782.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-05-18 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(0)

誕生日の美しきリーベ

懸賞 2018年 05月 17日 懸賞

やっと5月に追いつきました。
5月12日、わたくしは羽田へ向かいました。
羽田空港を降りると京急で品川、
品川からは新幹線ひかりに乗って浜松に向かいます。

品川、浜松間の営業距離は250キロくらいで、所要時間は1時間半ほど。
札幌と帯広の間は営業距離220キロくらいで、特急スーパーおおぞらで所要時間2時間半ほど。
恐るべし新幹線。
早く札幌に来て。

1年ぶりの浜松市動物園、快晴です。
b0014576_03150873.jpg

いつもならホッキョクグマにまっしぐらですが、今回はリーベが心配でしたのでリーベのほうに向かいました。
円山動物園から移動してきたユキヒョウ、美しきリーベ、
b0014576_03153707.jpg

その日はちょうど15歳の誕生日。
ファンの方からお花が届いていました。
b0014576_03305039.jpg

以前はなかった台、たぶん縦の空間を使うように作られたのだと思います。
b0014576_03311142.jpg

この日の気温は25℃くらいかな。
でもね、札幌の25℃と浜松の25℃は違います。
何度も浜松で体調を崩したわたくしが言うのだから間違いないです。
浜松の体感温度は札幌のプラス5度から8度です。

なんというか、札幌とは太陽の本気度が違います。
札幌の太陽は本気度が足りません。
浜松マダムたちも黒くて大きな日傘をさしてらしたので、そのくらいの対策は必要と思われていたのでしょう。
わたくしは夏の道外は行かないほうがいいと思っています。
道民は暑さに軟弱だからです。

札幌育ちのリーベも暑かったのでしょう。
ずっと台の下にいました。
b0014576_03303895.jpg

室内への扉は閉ざされていました。
たぶん、25℃は暑くないと判断されたと思います。
b0014576_03314454.jpg

浜松の25℃は年老いたリーベには過酷です。
室内に入れるように扉を開けていただきたいと思います。

眠ってはいないのですが、ずっと台の下で目を閉じていたリーベ。
b0014576_03333474.jpg

札幌に連れて帰りたかったです。
b0014576_03334128.jpg

夕方、コハクが隣に出てきました。
コハクは東京生まれ、名古屋育ち。
このくらいは暑くないらしく、隣りのクロヒョウをのぞいたり、リーベをのぞいたりして動いていました。
暑さを感じるのは個体差があると思います。
b0014576_03334420.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-05-17 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)

6月10日の浜松市動物園

懸賞 2017年 06月 21日 懸賞

6月10日の浜松市動物園、続きです。
アミメキリンの子供、ゴロウマルちゃん。
b0014576_22143471.jpg

東北サファリパークに行くことになったようです。
ゴロウマルちゃんにべたべたしているのは・・・
パパのリョウですね。
b0014576_22143953.jpg

パパがしつこいので逃げるゴロウマル。
b0014576_22144487.jpg

ゴロウマルが行ってしまって呆然とするパパ・リョウ。
b0014576_22145517.jpg

ママ・シウンはマイペース。
b0014576_22150172.jpg

こんなにゴロウマル・ラブのパパ、
ゴロウマルが東北に去ったらどうなるんでしょう。
でも、キリンは子供の時に移動しないと背が高すぎて乗り物に乗れなくなるのよね。
b0014576_22151415.jpg

マンドリルのジェナ、キーボー(おびひろ動物園)の弟。
b0014576_22280440.jpg

妻ティアと赤ちゃんと一緒にくらしていますが
あまり子供に近づけない様子です。
もう少し大きくなったら遊べると思うよ。
b0014576_22281112.jpg

キイロヒヒのローザおばあさま。
ジェナの母クミが亡くなった後、
ジェナの祖母ヤスコとともにジェナを育て上げた偉大なおばあさま。
b0014576_22281677.jpg

エゾヒグマのゴローかな? ストレッチ中?
b0014576_22291977.jpg

エゾヒグマのピリカかな?お散歩中。
b0014576_22292594.jpg

背中で語る男、ゴリラのショウ。
b0014576_22292815.jpg

アジアゾウの浜子さん。
b0014576_22294368.jpg

暑いので室内に入りました。
浜子さんに日陰をプロジェクトがあるそうです。
浜子さんが快適に過ごせるといいですね。
b0014576_22294750.jpg

室内にいたアムールトラのテンちゃん。
落ち着かないのはお隣さんに用意されていたお肉の匂いが気になっていた様子。
b0014576_22295229.jpg

テンちゃんのお嫁さんのローラ。
野性味ある印象です。
b0014576_22295695.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-06-21 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(0)

6月10日の浜松市動物園のバフィンとモモ②

懸賞 2017年 06月 20日 懸賞

b0014576_20092035.jpg

6月10日の浜松動物園の続きです。
おやつタイムとなりましたので、母と娘はそれぞれの位置でおやつをもらいます。
b0014576_19035930.jpg

母はプール内で動じず
b0014576_19040459.jpg

娘は飛び込み。
b0014576_19035218.jpg

陸にもおやつが飛ぶので上陸。
b0014576_19381994.jpg

さあ、どっからでもかかってきて、とモモ。
b0014576_19383115.jpg

ザブーン。
b0014576_19384572.jpg

ザブーン。若いから動かされるのはいずこも同じ。
b0014576_19384928.jpg

ああおいしかった~、とモモ。
b0014576_19385897.jpg

ねえねえ、ママ、お口からいい匂いがする、モモにもちょうだい。
b0014576_19390321.jpg

もうおやつ終わりなのかなぁ。
b0014576_19390845.jpg

ママ、モモにお口のちょうだい~。
モモはたくさん食べたでしょう。
b0014576_20075976.jpg
ホッキョクグマはオオカミと違って吐き戻しはやらないですよね。

まだちょっと期待している母娘。
b0014576_20084864.jpg

母の背に偉そうに手をかける娘。
b0014576_20085580.jpg

ママ、だっこ~、と甘えっこ。
b0014576_20090134.jpg

モモはまだまだバフィンさんに甘えっぱなしです。
b0014576_20093006.jpg

モモは驚くほどゴーゴに似ていますね。
額にハゲをこさえるところなんかもそっくり。
母に見守られて天真爛漫に幸せに過ごしています。
モモとバフィンさんを見ているとうれしくなりますね。

とはいえ、モモも今年3歳になります。
5歳くらいから結婚できるので、結婚適齢期はすぐそこ。
モモのお婿はどうなるのかしら。
今のところ日本の独身男子はアドベンのアークティック・ジュニアだけですが、
モモのいとこです。
(モモの母バフィンさんとアークティックジュニアの父のアークティックが同腹のきょうだい)
いとこでもいいけれども、
できればもう少し血筋が遠いくまが理想ですね。

[PR]

by hamhaha | 2017-06-20 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(0)

6月10日の浜松市動物園のバフィンとモモ①

懸賞 2017年 06月 19日 懸賞

6月10日、新千歳8:15発中部国際空港行のエアドゥに乗りました。
浜松~名古屋の旅です。
気流の関係で遅れて10:15頃中部国際空港に着きました。
食事をする時間がないのでコンビニでおむすびを買って浜松行のバスへ。
その日、中央分離帯を飛び出した乗用車が観光バスと衝突という重大事故が起こり、
東名が通行止め。
バスはルートを替えなければなりませんでした。
渋滞するかもしれないのでどれほど遅れるかわからないと言われましたが、
それほど遅れずに13時頃、浜松市動物園に着きました。

通いなれた道を行き、ホッキョクグマの放飼場へ。

モモ~、久しぶり~。
b0014576_07290657.jpg

・・・モモ、でかっ!
一瞬、どちらがバフィンさんかと迷うほどモモが大きくなっていました。
子供は成長が早いわ~。
b0014576_07291920.jpg

バフィンさんは何となくのんびり。
b0014576_07291290.jpg

長年暮らした浜松はバフィンさんにとって居心地がいいのですね。
b0014576_07292919.jpg

表情もやわらかい気がします。
b0014576_07295469.jpg

大きいおんぶお化けがいます。
b0014576_07300705.jpg

あくびをしながらしっぽをあげて・・・用足し中のモモ。
b0014576_07302107.jpg

すりすりのバフィンさん。
b0014576_07302700.jpg

b0014576_07303284.jpg

のび~、のバフィンさん。
b0014576_07303933.jpg
天王寺ではゴーゴがいたり、イッちゃんがいたりして
子育てする母としては警戒しなければならなかったけれども
浜松は他のくまがいないからのんびりできるのですね。
もちろん、ゴーゴやイッちゃんが悪いわけではありません。

ひっつき虫の娘モモ。
b0014576_07382358.jpg

もうそろそろおやつかな。
b0014576_07384417.jpg

期待する母子です。
b0014576_07384836.jpg

どすこい。モモの手形が力士風。
b0014576_07382887.jpg

[PR]

by hamhaha | 2017-06-19 07:46 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(0)

ホッキョクグマの旅

懸賞 2017年 06月 13日 懸賞

b0014576_04410944.jpg

昨日、旅から帰りました。
「年に一度はララの子供たちに会おうの旅」は、今年はマルル以外は会えましたし
「日本にいるホッキョクグマすべてに会おうの旅」は一度完結し
2周目の予定はないです。
という事で、普通にホッキョクグマの旅でした。
詳細は・・・・、できるだけ早くアップします。
それにしても、札幌と浜松・名古屋の気温差にやられました。
疲れるわ~。



[PR]

by hamhaha | 2017-06-13 04:43 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)

キロルの今後

懸賞 2015年 09月 22日 懸賞

b0014576_21002771.jpg

9月12日浜松市動物園の続きです。

ひととおり浜松市動物園の皆さんに挨拶を済ませ、またキロルのところに帰ってきました。
キロルは手前の壁のところに張り付いていました。
b0014576_21003298.jpg

そこにいられると写せないなぁ。
b0014576_21003684.jpg

15時15分にキロルのおやつタイムが始まります。
b0014576_21004303.jpg

おいしいおいしい。
b0014576_21004765.jpg

もっとちょうだい~。
b0014576_21005635.jpg

おやつが終わってもかわいいキロル。
b0014576_21010784.jpg

キロルでもシリアスな顏ができるよ。
b0014576_21011366.jpg

ブイを運んでも、キバは大丈夫です。
b0014576_21012721.jpg

眠くなっちゃったとしろくまの敷物。
b0014576_21400559.jpg

よく動く敷物です。
b0014576_21401463.jpg

敷物が座りました。
b0014576_21401949.jpg

眠くなったし
b0014576_21402779.jpg

寝ます。
b0014576_21403162.jpg
閉園時間が迫りましたので、浜松市動物園を後にしました。

キロルは何かするたびに頻繁にこちらを見て
「見てる?見てる?」と確認していたので
「見てるよ、可愛いよ」と答えていました。
キロルは甘えん坊で人間に随分依存しているくまですね。
身体はおっさんくさくなりましたが、中身は可愛い寂しがり屋の少年のキロルです。

キロル、また会おうね、元気でね。

天王寺動物園にいるバフィンさんが帰って来る時が迫っています。
モモ姫も連れてくると思います。
キロルが浜松市動物園にい続けるとしたら、3頭で交代で放飼場に出ることになるので、窮屈ですね。
それに、キロルも結婚しないと。
キロルとモモ姫はまたいとこだけれども、モモ姫と結婚することはできると思います。
でも、キロルとモモ姫が将来結婚して子供が生まれたらますますスペースが足りなくなります。
このままキロルが浜松にい続けることは無理なのかしら。

キロルが移動するとすると、気の小さいキロルが移動先に慣れるまで数年かかると思いますので
繁殖が成功するのは数年後となると思います。
数年後25歳以下で独身というと、あとは釧路のミルク姫しかいません。
ミルク姫とキロルは血縁でもないし、
ミルクは賢いので、甘ったれるキロルをうまく扱ってくれるかもしれません。

釧路にはキロルの姉のツヨシがいますが、
釧路の現在の放飼場ではメス2頭が繁殖することはできません。
キロルが釧路に婿入りすると、ツヨシはどこかに移動することとなります。

ツヨシの嫁入り先は・・・なかなか難しいですね。
ツヨシにもいい婿が見つかりますように。

[PR]

by hamhaha | 2015-09-22 01:53 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(6)

テンちゃん、ローラ、浜子さん&ジェナ

懸賞 2015年 09月 21日 懸賞

b0014576_22585430.jpg

9月12日、浜松市動物園の続きです。
キロル前を離れてほかの動物たちに挨拶に行きます。
エゾヒグマのピリカさんかな?
b0014576_22585870.jpg

マレーグマのチュウタさん、一人暮らしですね。
b0014576_22590205.jpg

ニシゴリラのショウ。
目の上にこぶができています。
b0014576_22590887.jpg

b0014576_22591634.jpg
良くなるといいですね。

マンドリルのジェナ。
おびひろ動物園のキーボーの弟です。
b0014576_22592169.jpg
母クミは死に、父は引っ越し、
祖母ヤスコとキイロヒヒのローザに育てられました。
祖母も死んでしまい、今はローザとも離れて独り暮らしです。
お兄ちゃんのキーボーにお嫁さんが来たんだよ。
君も早くお嫁がほしいね。

アミメキリンとグラントシマウマ。
円山動物園の新施設もこんな感じにしたかったのでしょうが、飛馬はもういません。
b0014576_22592573.jpg

日本では浜松市動物園にしかいないゴールデンライオンタマリン。
ボビーはいつも写ってくれます。
b0014576_22593036.jpg

今回はエリオも写ってくれました。
b0014576_22593356.jpg

ミーアキャットたち。
君たちはいつも楽しそうだね。
b0014576_22595932.jpg

ゾウの浜子さん。
b0014576_23000303.jpg
わたくしにとってはおびひろ動物園のナナと同じく親しみを感じているゾウさんです。
足のお手入れをしてもらっていました。
足のお手入れをしている飼育員さんはふたりで、
もうひとりそばで見ている飼育員さんがいました。
不測の事態があった場合、対処するためにいるのでしょうか。
ゾウが相手だと慎重になりますね。

アムールトラのテンちゃん。
目を開けて寝ています。
b0014576_23000956.jpg

「なんだよ」(機嫌が悪い?)
b0014576_23001345.jpg

テンちゃんのお嫁のローラちゃんは外放飼場。
b0014576_23151738.jpg

日向で暑いけれども、ドアの前に陣取っているのは室内にお肉がセットされているのに気付いているからかしら。
b0014576_23152160.jpg

元気に走り回っていました。
早っ!
トラがこんなに素早く走るのを初めて見ましたよ。
b0014576_23152674.jpg
つづく。

[PR]

by hamhaha | 2015-09-21 00:01 | 浜松市動物園 | Trackback | Comments(2)