人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

子育てママとこれからママ

懸賞 2011年 04月 30日 懸賞

昭和の日の昨日、当たり前のように円山動物園に行きましたよ。
「ぶらりサッポロ観光バス」というボンネットバスが4月29日から運行しているんです。
このバス、何がいいかというと、乗り換えなしで円山動物園まで行ってくれるということ。
今年も活用させていただきます。

ゴールデンウィークは「円山動物園春まつり」というイベントがあり、お子様たちが走り回っていました。
お子さんたち、楽しい~?

世界のクマ館に行くと、ヒマラヤグマのトモとミナミがまたも相撲を取っていました。
b0014576_6234779.jpg
相撲がマイブーム?
大相撲円山場所はいつまで続くんでしょう?

おお、栄子さん!
b0014576_6242325.jpg
まだ外には出てこられないんですね。

ナマケグマのゴマキ。
b0014576_6244083.jpg
ここまで大胆なポーズとは、GWサービスの一環ですか?

ホッキョクグマのキャンディとデナリ。
b0014576_6245759.jpg
まったり。

「ねえ、寝ていると最近、変な声が聞こえるの。
 キャンディはデナリが好きだ~とかいうおばさんの声が」
b0014576_6252077.jpg
あ、それ、わたくしかも。
早くデナリを好きになってね。

ホッキョクグマのララと赤ちゃん。
微笑ましい授乳タイム。
余裕のベテランママ・ララ。
b0014576_6253995.jpg

ママとウォーキング。
b0014576_625577.jpg

ママ大好き。
b0014576_6261586.jpg

ママと一緒なら安心。
b0014576_6263020.jpg

シンリンオオカミのキナコさん。
b0014576_6265686.jpg

何度もひっくり返っていましたが
大きなお腹が邪魔でカイカイできないのかしら。
b0014576_627660.jpg

「もうそろそろか・・・」パパジェイも待ち遠しい。
b0014576_6271594.jpg

そんなことはどうでもいい破壊王で食欲魔人のルーク。
おやつは2倍確保が当たり前のよう。
b0014576_6273771.jpg


昨日は雨は降らないと思っていましたが
狐の嫁入り(天気雨)に見舞われました。
念のために持って行ったカッパが大活躍でしたよ。
円山のキタキツネが嫁いだのかしら?

桜はまだですね。
b0014576_6275917.jpg

キタコブシは咲いています。
b0014576_6281988.jpg

by hamhaha | 2011-04-30 06:32 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

偉大なる王・アムールトラの生涯

懸賞 2011年 04月 29日 懸賞

子供の時、動物小説が好きでした。
「野生の呼び声」や「ジャングル・ブック」などです。
特に好きだったのはニコライ・A・バイコフの「偉大なる王(ワン)」でした。

子供のころ読んだ子供向けではなく、中公文庫(絶版?)で読み返してみました。

満州で生まれた虎の子供は、偉大なる朝鮮虎の王大の息子でした。
子トラの額には王の字が、後頭部には大の文字が浮かび上がっています。
b0014576_23425929.jpg


王(ワン)は、母と妹ともに幸せでやんちゃな子トラ時代を過ごします。
母虎が子虎を教育している様子はまるで見てきたようにリアルです。
王(ワン)は、経験不足のため、獲物のカモシカに崖から落とされたりして、いろいろなことを学びます。
やがて母と妹と離れて独立し、密林の王者「偉大なる王」として君臨します。
王(ワン)とイノシシやクマの戦いはとても詳細で真に迫っています。

王(ワン)は、トン・リーという猟師の老人に会いますが、
老人の強い精神力に感服し、道を譲ります。

中国人たちは王(ワン)を神としてあがめます。
人間が虎に食べられてしまっても、それも神のすることと受け入れています。
人間と野生の生き物が調和を持って生存している世界でした。

しかし、19世紀の開発の波は、王(ワン)の棲家の密林にもやってきます。
ロシア人たちが木を切り倒し、鉄道を敷いて自然破壊をしていくのです。
彼らは自然をあがめることをしません。

自然のバランスが崩れたことによって、獲物が少なくなり、
虎たちが家畜や人間を襲うようになったことは、神の怒りだと感じたトン・リーは
王(ワン)にその身を贄としてささげようと王(ワン)を探しに行きます。

王(ワン)は、ロシア人に子供と妻を奪われ、ロシア人の銃撃によって負った傷がもとで、
静かに息を引き取ります。
眠っている(と見える)王(ワン)と老猟師のトン・リーの間に長い静寂が訪れます。
その描写は一幅の絵のように静かで美しいものです。
王(ワン)の死を確かめたトン・リーは静かに王(ワン)のもとを立ち去ります。

満州虎・朝鮮虎・北アムールトラという呼称が出てきますが、
たしか、すべてアムールトラ(シベリアトラ)のことのはずです。
また、トラは50年以上生きるとしてありますが、実際には20年も生きたら長生きでしょう。
今の知識では首をかしげることもありますが、それは些末なことです。

19世紀ですでに、自然破壊が虎を追い詰めることバイコフは書いています。
そして今、野生のアムールトラは滅びつつあります。

画像は、アムールトラのタツオ(現在おびひろ動物園在住)の額に「王」を描いたものです。

by hamhaha | 2011-04-29 00:02 | 動物 | Trackback | Comments(4)

しろくま生どら

懸賞 2011年 04月 28日 懸賞

今月公開された円山動物園のホッキョクグマの赤ちゃんを記念した
菓か舎のどら焼きです。
b0014576_6594194.jpg

中のどら焼きにはピリカの顔の焼き印が押されていますよ~。
もちろん美味。

by hamhaha | 2011-04-28 07:00 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(0)

左利きなハムスター

懸賞 2011年 04月 27日 懸賞

日曜日が忙しかったので月曜日に大掃除を敢行。
体重141g。
減ってるやん。

大掃除をしてもそれほど驚かなくなりましたねぇ。
それはそれで面白くないなぁ。

元気に人喰ってるし。
b0014576_7135629.jpg


大掃除のお詫び(なぜ?)のイモ。
b0014576_714941.jpg
一心不乱に食べてますね。

ハムスターがほお袋に食べ物を詰め込むのも、
右利き、左利き、どっちも使う、というのがあるようです。

マロンくんは左利きのようですね。
b0014576_7142759.jpg
b0014576_7143437.jpg

♪わったしのわったしの彼~は~~、左利き~♪(古っ!)

by hamhaha | 2011-04-27 07:15 | マロン | Trackback | Comments(2)

春のクマグマ

懸賞 2011年 04月 26日 懸賞

まだ日曜日の円山動物園ですよ。
ヒマラヤグマのトモ。かわいいわ~。
b0014576_6481962.jpg

手前はミナミ、レディなのになぜかいつもおっさんくさい。
b0014576_6483393.jpg

相撲を取るといつもミナミの勝ち。
b0014576_6504282.jpg

トモはプールのフチ歩き。フチを歩くのはいつもトモねぇ。
b0014576_6511457.jpg


ホッキョクグマのキャンディさん、ご機嫌麗しく。
b0014576_652297.jpg

あ、デナリと別居だからですか。
デナリはふて寝をしていますが。
b0014576_6522538.jpg

ご機嫌キャンディ、ワンコ風。
b0014576_652497.jpg

ニャンコ風。
b0014576_653026.jpg


キャンディ、デナリはいい男よ~。お買い得よ~。
キャンディはデナリが好きだ~、好きだ~、好きだ~。(暗示)
さあ、みなさん一緒に暗示をかけましょう。
キャンディはデナリが好きだ~。

「・・・・・」
b0014576_6533925.jpg


キャンディ、こんなかわいいこどもを産んでくださいね~。
b0014576_6535959.jpg

可愛いですねぇ。
b0014576_6541356.jpg

ララ、幸せですか~?
「幸せよ~」
b0014576_656377.jpg
b0014576_6565196.jpg


アメリカクロクマの風子の珍しい肉球。
b0014576_657464.jpg


おまけ

シンリンオオカミ・キナコのおなか。
b0014576_6572570.jpg

お腹大きいでしょ~。
きっと生まれるわよねぇ。
b0014576_6574144.jpg

あの時のように「疑妊娠」だったってことはないわよねぇ。
ルークの弟妹、お願いね~。
「弟妹って、何? おいしいの?」
b0014576_6575719.jpg

最近、元気が有り余って破壊王と化しているルーク。
有り余った元気で子守をしなさいね。

by hamhaha | 2011-04-26 23:59 | 円山動物園 | Trackback | Comments(3)

は虫類・両生類館

懸賞 2011年 04月 25日 懸賞

昨日の日曜日、いろいろ忙しかったのですが円山動物園に行ってきました。
土曜日にオープンした「は虫類・両生類館」に行ってみると、
長蛇の列。
b0014576_2324857.jpg
時間がないので、これは無理かなぁと思って別の場所に行きました。
後でまた来てみると、「長蛇」が「子蛇」くらいになっていたので並んではいりました。
以前、「どうぶつのくにツアー」でまだ生き物がいない状態で見ましたが
やはり生き物がいると違いますね。

入ってすぐのセンターラボ。
b0014576_233246.jpg
繁殖や展示動物のストック、植物の生育など、
本来なら表に出ることのない楽屋裏を堂々と展示するという面白い発想です。

アルダブラゾウガメさん、隠れてますか?
b0014576_2332877.jpg

ガビアルモドキ(マレーガビアル)さん、3頭のうち1頭が天国に行ってしまったそうです。
b0014576_2334336.jpg
せっかくもうすぐオスが来るのに、残念です。

ミツヅノコノハガエル
b0014576_2341287.jpg

ソバージュネコメガエル
b0014576_234281.jpg

エゾアカガエルとニホンアマガエル。
b0014576_2344824.jpg
これは、その辺にいるやつ部門ですね。

ミズオオトカゲ。
b0014576_2362870.jpg

パンサーカメレオン。
b0014576_2364165.jpg

ヨウスコウワニのお子様。
b0014576_2365363.jpg
親御さんは産卵の可能性があるため、まだ旧施設にいるようです。

トゲチャクワラ。
b0014576_2372711.jpg
なんとなく懐かしい気がするのはなぜ?

シナワニトカゲ。かわいい。
b0014576_2374043.jpg


とても混んでいて、ゆっくり見ることができなかったけれども
素晴らしかったですね。
さすがカリスマ飼育員さんです。
この方の深い知識と情熱がなくてはできませんね。
園長が「は虫類・両生類館」を「本田劇場」と呼ぶ意味が分かります。
また何回も行きますからね~。

おまけ
Moreを押すとヘビさんたちですよ~。

More

by hamhaha | 2011-04-25 23:13 | 円山動物園 | Trackback | Comments(6)

本日のランチ

懸賞 2011年 04月 24日 懸賞

本日のランチ。
円山にて。
b0014576_073196.jpg
b0014576_074189.jpg
b0014576_074778.jpg
b0014576_075436.jpg

リーズナブルなのに手を抜いていないところが素晴らしいです。
もちろんお味もよい。
この値段でいいの?もっと出してもいいよ、と言いたくなりました。

おまけ
こんなお菓子が出ているんですね。
b0014576_082589.jpg

by hamhaha | 2011-04-24 23:59 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(0)

流行っていないハムスター

懸賞 2011年 04月 21日 懸賞

今日もトレーニングに余念のないマロンくん。
b0014576_22242396.jpg
ハムスターの底力にはいつも感心します。

先日、ペットショップに行くと、
大きくなったゴールデンハムスターやジャンガリアンハムスターが
安値で売られていました。
売れ残っているのね。

今はハムスターは流行らないようですね。

「なんですと?」
b0014576_22243832.jpg

「こんなにかっこいいのに、僕!」
b0014576_22245118.jpg

うんうん、とてもかっこいいよ~。

by hamhaha | 2011-04-21 05:17 | マロン | Trackback | Comments(4)

炸醤麺!

懸賞 2011年 04月 20日 懸賞

日曜日のお昼には炸醤麺を食べました。
b0014576_22401363.jpg
お野菜ばかりで、「サラダか?」と思うかもしれないけれども、
お野菜の下に炸醤麺が隠れています。
わたくしの好みから言うと、ちょっと辛いかなぁ。

恵庭に「えこりん村」というところがあるのですが
そこで、「バラのジャム」というものを作っているようです。
b0014576_22403095.jpg
バラの品種は「ウィリアム・シェイクスピア」だそうですよ。
昔、ブルガリア産のバラのジャムを買ってきて紅茶に入れて
「ポーの一族」気分に浸ったりしていましたね。
また飲もうかしら、バラジャム紅茶。

はい、円山動物園で買ってきたココアですよ。
b0014576_22404437.jpg
ココココア?
「すもももももももものうち」?

そういえば、円山動物園のレッサーパンダの夫婦は交尾をしたそうですね。
鬼嫁ココにも負けずがんばったセイタ、えらい!
さすが二児の父は一味違うね。

by hamhaha | 2011-04-20 05:15 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(4)

ベビーラッシュ!・・・・になるはず・・・。

懸賞 2011年 04月 19日 懸賞

またも強風の日曜日の円山動物園ですよ。
シンリンオオカミの頼れるパパ・ジェイ。
b0014576_22361091.jpg
強風でもお山に陣取っています。
息子ルークはカイカイ。
b0014576_22363376.jpg

ママのキナコはご懐妊でしょうか。
b0014576_22365227.jpg
お腹のあたり、大きいかなぁ?予定日はいちおう来月だそうですよ。

マサイキリンのナナコもご懐妊のようです。
b0014576_22373536.jpg
ナナコも来月かしら。

ユキヒョウのリーベ、すでに産箱が用意されているようです。
b0014576_2237491.jpg

ベビーラッシュのようですが、アムールトラのアイちゃんはどうでしょうか、
ねぇ、リング。
「・・・・さあ、オレ、オスだし・・・」
b0014576_22381717.jpg

レッサーパンダ・ツインズのリリィとライラ。
b0014576_22383339.jpg
妹か弟は、今年は難しいかな?

ドサンコの森のエゾリス、久しぶりに見たわ~。
b0014576_22385080.jpg

アメリカンビーバーのとうさん、
「えへへへ」
b0014576_22391548.jpg
ひょうきんねぇ。

アライグマのチャン、いつも寝てばかりいるので、
歩いているの、久しぶりに見たわ。
b0014576_223952100.jpg

「しっぽ、ふさふさじゃないんだね」というお客さんがいました。
b0014576_2240891.jpg
そうよね、どうしてふさふさじゃないのかしら。

エゾヒグマのとわはいつもハイテンション。
b0014576_224027100.jpg
最高齢エゾヒグマの栄子さんが休養中なので
きっちり留守を守ってくださいよ。

新しい命が生まれるかもしれないと、担当飼育員さんも心配ですね。
みんな無事に生まれますように。

by hamhaha | 2011-04-19 00:00 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)