<   2018年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

豊橋総合動植物園のチャッピー

懸賞 2018年 01月 31日 懸賞

b0014576_19341242.jpg

豊橋総合動植物園(のんほいパーク)のオスのホッキョクグマ、チャッピーが
天に召されたそうです。
5年前、会いに行ったとき、ずいぶん大きなクマだった印象があります。
昨年行ったときは会えなかったのですが
あの時もっと粘って待っていればよかった・・・。

立て続けの訃報をとても悲しく思います。

[PR]

by hamhaha | 2018-01-31 19:35 | 動物園 | Trackback | Comments(0)

初・コメダ珈琲 北海道味覚めぐり 等々

懸賞 2018年 01月 30日 懸賞

かなり前ですが、1月1日、わたくしは東札幌にあるコメダ珈琲に初めて行ってきました。
名古屋発祥のコーヒー専門店ですね。
頼んだのは小豆小町・葵。
コーヒーに、なんと、甘い小豆が入っているのですよ。
甘もの大王のわたくしにぴったりの素晴らしいコーヒーです。
さすが名古屋!
一緒に頼んだのはシロノワール、有名なので食べてみたかったの~。
b0014576_21102705.jpg

1月1日ですから、福袋を買いました。
しるこサンドや小豆小町も入っていましたよ~。
b0014576_21103136.jpg

もっと前に行った 北海道ダイニング ミチノイエ
北海道っぽいお食事ができます。
b0014576_21104442.jpg

可愛いデザート。
b0014576_21104863.jpg

まだやっているかな、札幌三越の「北海道味覚めぐり」
いつも買うクランベリーのスイートポテト。巨大。
b0014576_21110491.jpg

いつも買うたちかま。
b0014576_21105624.jpg

いつも買うハセガワストアの焼き鳥弁当。
うまい。
b0014576_21105876.jpg

初めて買えたナカヤのアップルパイ。うまい~。
b0014576_21110968.jpg

おまけ
以前横浜で買った白黒カレー。
パンダっぽく盛ってみたかったのですが・・・。
なんだこりゃ。
b0014576_21111602.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-01-30 21:30 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

映画・バルタザールどこへ行く

懸賞 2018年 01月 29日 懸賞

「バルタザールどこへ行く」という映画、テレビでやっていたので名前だけで録画してみました。
1966年フランスのロベール・ブレッソン監督作品。

かわいい仔ロバは農場主の子ジャックと教師の娘マリーに「バルタザール」という名をつけられ、可愛がられます。
しかし、ジャックの家族が去って、バルタザールは別の飼い主の手に渡り、過酷な使役に苦しみます。
数年後、逃げ出したバルタザールは美しく成長したマリーと再会します。
マリーはバルタザールをかわいがり、自分の馬車をひかせます。
ジェラールは道に油をまいて道行く自動車に事故を起こさせるようなワルで、マリーに可愛がられるバルタザールが気に入りません。
バルタザールのしっぽに火をつけたりします。

ジェラールはマリーに言い寄り、マリーも結局受け入れます。
二人が逢引をしているとき、雨の日も雪の日もバルタザールは戸外につながれていました。

体調をくずして立てなくなり、殺されそうになったバルタザールを、酒乱のアーノルドが貰い受け、回復させます。
でも、アーノルドは酒に酔ってバルタザールたちを椅子で殴ったりします。
酒瓶を手にしたアーノルドを見て、バルタザールは反射的に逃亡します。
そして、サーカスに拾われます。
サーカスにはトラ、ホッキョクグマ、チンパンジー、ゾウなどがいます。
サーカスで芸をしていたら、アーノルドが客としてやってきたので、バルタザールは悲鳴を上げて逃げようとしますが、結局アーノルドに返却されてしまいます。

アーノルドのおじがアーノルドに莫大な遺産を残し、アーノルドは大金持ちになりますが、突然倒れて死亡します。
バルタザールは家畜市で売られ、売却先で鞭でたたかれて酷使されます。

マリーはジェラールを愛するあまり、ジェラールに合わせて堕落し、心が荒みます。
マリーの父は借金を抱え、文無しになりますが、バルタザールはまたマリーのもとに返されます。

子供のころから誠実なジャックはマリーを妻に望みます。
マリーはジャックのためにジェラールたちと縁を切ろうとしますが
極悪非道なジェラールとその仲間に裸にされて閉じ込められ、傷心を抱え、町を去ります。

マリーの父は悲しみのうちにこの世を去ります。
ジェラールは夜中、バルタザールに荷物を積んで密輸(?)をしようとしますが、税関に追われ、発砲されます。
バルタザールも撃たれ、朝、放牧された羊たちに囲まれて息を引き取ります。
バルタザール、どこへ行く。

どこかで見たことのある手法だなぁと思ったら「ラルジャン」の監督でした。
登場人物がドラマチックな演技をしないところが独特ですね。

若い娘には不良が魅力的に見えるのね。
ジェラールなんて、最初から最後までただのクズだけれどもね。
でも若いころの過ちなどいくらでもあること。
ジャックの誠実さに目が覚めたマリーがまっとうになろうとするところを、滅茶苦茶にするジェラールは心底クズ。
税関に発砲されたジェラール、どうなったかしら、捕まっててほしいわ。

目の周りが白いバルタザール、とても可愛くて賢いロバ。
ロバだから、黙々と働くところがけなげです。
自分の望むことは何もできなかったバルタザール。
死んでゆくバルタザールはとても安らかに見えました。
バルタザール、どこへ行く。魂はマリーのところに飛んでいくのか。

画像はよこはま動物園ズーラシアのモウコノロバ、ミンミンちゃんです。

[PR]

by hamhaha | 2018-01-29 00:01 | たわごと | Trackback | Comments(2)

男鹿水族館GAOのホッキョクグマのクルミ

懸賞 2018年 01月 28日 懸賞

b0014576_10584121.jpg

男鹿水族館GAOが公式HPでホッキョクグマのクルミの死亡を発表しました。
信じられません。
まだ若いのに。
昨年夏は体調を崩していたというから何らかの病気かもしれませんが。

公式ブログの中の、クルミが豪太にヘッドロックしている写真が
ユーモラスでほほえましくて忘れられませんでした。
クルミ姐さん、安らかに・・・。

[PR]

by hamhaha | 2018-01-28 11:01 | 動物園 | Trackback | Comments(2)

ラニー博子さん

懸賞 2018年 01月 27日 懸賞

b0014576_04244650.jpg

天王寺動物園のアジアゾウ・ラニー博子さんが永眠したそうです。
野生出身で、幼いころ、たぶん密猟者に目の前で母を殺されたらしいというラニー博子さん。
自分のフンを自分の周りにまき散らす癖があったそうですが
母を殺された心の傷が関係しているのかもしれません。

他のゾウとうまくコミュニケーションをとれず、
亡くなった春子おばあさんとも仲が良くなかったそうです。
でも、春子おばあさんが亡くなったとき、とても悲しそうにないていましたね。

春子さんと再会できましたか。
そちらでは仲良くね。

[PR]

by hamhaha | 2018-01-27 04:33 | 動物園 | Trackback | Comments(0)

円山動物園のユキヒョウ、美しきリーベ

懸賞 2018年 01月 26日 懸賞

b0014576_21294718.jpg

円山動物園はユキヒョウのリーベの移動を発表しました。
繁殖目的であるブリーディング・ローンで浜松市動物園に移動し、
東山動植物園から移動してくるコハクとペアリングすると。

リーベは今年15歳になる、明日死んでもおかしくないおばあちゃんです。
そんな年寄りを環境の違う場所に移動させるなんて、信じられません。
ユキヒョウはもともと涼しいところの動物ですし、
リーベはずっと北海道の涼しい環境で過ごしてきました。
何度も浜松市動物園に行ったことのあるわたくしが言いますが、
浜松市動物園の夏は暑いです。
軟弱な道民のわたくしは脱水症状や熱中症になりかけました。
おばあちゃんのリーベにとっても過酷な環境となるでしょう。
浜松市動物園も、おばあちゃんを押し付けられても困ると思います。

コハクはリーベが3頭の子供を産んだアクバルの弟ですし、血統的に新しい血統という事でもありません。
同じ血統相手にリーベの繁殖を試みるなら、円山動物園でアクバルとペアリングするのが一番妥当です。

ブリーディングローンで他園に出すなら、若いシジムでしょう。
もともとシジムが来たときにはアクバル以外のオスとペアを組むと言っていたのですから。
昨年あたりから突然アクバルとシジムのペアと言い出して、おかしいとは思っていました。
若いシジムはもったいないから、いらないリーベを出す、と円山動物園は思っているということでしょうか。

三頭の子供たちを立派に育て上げ、円山動物園に貢献してくれたリーベにそんな仕打ちをするなんて、
円山動物園は変わっていないのだなと、また失望しました。
これは虐待です。形を変えたウッチー事件です。
リーベが環境の変化に耐えきれずに命を落としても、円山動物園は「残念です」の一言か、何も言わないかのどちらかでしょう。
円山動物園はウッチーに対してと変わらず、今も高齢動物を大切にしないところである事が露呈しました。

ここで、わたくしはひとつの懸念を抱きました。
多大な貢献してくれた高齢動物をないがしろにする円山動物園なら
ホッキョクグマの偉大なペア、ララとデナリにもひどいことをするのではないかと。
ララとデナリがもっと年をとったら「もう繁殖しないからいらない」とばかりに別の動物園にやってしまうのではないかと。
今回のリーベに対する仕打ちは、ララとデナリにも同様の仕打ちをするぞという布石を打ったのではないかと。

もし、ララとデナリを追い出すという非道なことをするなら、
円山動物園には血の通った人間は一人もいないということだし、円山動物園の存在意義も全くなくなりますが、
やりかねないと危惧しています。

[PR]

by hamhaha | 2018-01-26 21:30 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

神戸の食事とお買い物

懸賞 2018年 01月 26日 懸賞

b0014576_00534342.jpg

1月7日、神戸の食事と買い物です。
南京町に行きましたところ、もう大変な人出で、歩くのも困難なほど。
うーむ、連休の神戸を甘く見ていたわ。
行きたいお店はすべて大行列だったのであきらめました。

かろうじて油条は購入。
b0014576_00540564.jpg

ランチは但馬牛ステーキセット。
b0014576_00534852.jpg

b0014576_00535136.jpg
但馬牛と神戸牛ってどう違うの?
但馬牛の中のいい牛が神戸牛といわれるの?
但馬牛もおいしいわよ。

さすがのデザート。
b0014576_00535480.jpg

元町を歩いていると、ユーハイムの神戸牛のミートパイがありました。
実は、賞味期限当日中というので、前回来たときは食後だったのであきらめましたが
今回はランチ後なので、夕食用に購入。
b0014576_00535861.jpg

美味しゅうございました。
b0014576_00540201.jpg

神戸空港で、ケーニヒスクローネのパイ、どちらを買おうかと悩みまして、
両方購入。
b0014576_00541119.jpg

b0014576_00541490.jpg

美味しゅうございました。
b0014576_00541996.jpg

あ、このお皿は札幌駅地下街の「とみおかクリーニング LIFE LAB.」で購入。
こういうかわいいのを売らないでほしいわ、買っちゃうでしょう。
b0014576_00542281.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-01-26 00:01 | グルマン・レポート | Trackback | Comments(2)

1月7日の王子動物園のみゆき、旦旦ちゃん、ムムたち。

懸賞 2018年 01月 25日 懸賞

b0014576_00263141.jpg

1月7日の王子動物園、続きです。
ホッキョクグマ舎です。
b0014576_00263506.jpg

みゆきです。
b0014576_00264370.jpg

前回来たときはアイスもいたのですが、みゆきだけになってしまいました。
b0014576_00264863.jpg

メスのホッキョクグマとしては、八木山のナナの次に高齢です。
b0014576_00265272.jpg

のんびり過ごして長生きしてください。
b0014576_00265688.jpg

わかりやすい全国ホッキョクグマ図ですね。
b0014576_00270025.jpg

ジャイアントパンダの旦旦ちゃんです。
b0014576_00330900.jpg

旦旦ちゃん、久しぶり~。
b0014576_00331411.jpg

いつもかわいいわ。
b0014576_00331759.jpg

寝ている姿もかわいらしい。
b0014576_00332161.jpg

やはり、わたくしのベスト・ジャイアントパンダは旦旦ちゃんだわ。
b0014576_00332945.jpg

クマ舎です。
b0014576_00335697.jpg

エゾヒグマたち。
b0014576_00340278.jpg

b0014576_00341049.jpg

ウマグマ。
b0014576_00341705.jpg

ワオキツネザルのこの子、エリザベスカラーをしているという事は、
どこかけがをしたのかしら。
b0014576_00344380.jpg

ボルネオオランウータンのムム。
b0014576_00373069.jpg

あちらからビューンとターザンしてきて、
ガラス越しにブチュ~ッと何度もキスしてくれました。
フレンドリーねぇ。
b0014576_00374084.jpg
円山動物園のハヤトと1歳違いですが、ムムは立派なフランジがありました。
立派なフランジのパパ弟路郎がいるので、ハヤトはアンフランジのままで子供っぽく見えますね。


ニシローランドゴリラのヤマトとサクラ、ずっと一緒だったのに、繁殖のために引き離されました。
ヤマトは食事をとらなくなり、衰弱して死亡しました。
数か月後、サクラもヤマトのもとへ。
もう誰にも邪魔されずに一緒にいることでしょう。
難しい問題です。
b0014576_00375147.jpg

b0014576_00411465.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-01-25 00:51 | 動物園 | Trackback | Comments(0)

アーシュラ・K・ル・グィン氏 追悼

懸賞 2018年 01月 25日 懸賞

偉大な作家、アーシュラ・K・ル・グィン氏が亡くなられました。
彼女はわたくしに素晴らしい世界を見せてくれました。
一つの時代が終わりました。
合掌。






[PR]

by hamhaha | 2018-01-25 00:25 | たわごと | Trackback | Comments(2)

1月7日の王子動物園のユッコや猫たち、など

懸賞 2018年 01月 24日 懸賞

東京方面は大雪になりましたね。
積雪20センチを越えたら大変ですね。
みなさん、ご無事でしたか?

旅の続きです。
1月7日、徳島から高速バスに乗りまして、神戸三宮に着きました。
そこから阪急に乗りまして、王子公園へ。
3年半ぶりの王子動物園です。

入って右奥に円形猛獣舎があり、円山動物園生まれのユキヒョウのユッコがいます。
b0014576_21104723.jpg

ユッコ、元気?
ひとりだと張り合いがないのか、ずっと寝ていましたね。
b0014576_21101682.jpg

b0014576_21120322.jpg
ユッコ、ヤマトに子供ができたから、ユッコはおばさんになったんだよ。
ユッコにもいい婿が来るといいね。

アムールヒョウのアムロさん、お子さんの名はセイラさん。
次に男の子生まれたら、ぜひキャスバルに。
b0014576_21130451.jpg

ジャガーさん、なかなかの眼光。
b0014576_21131112.jpg

アムールトラのヤマさん。
b0014576_21131894.jpg

マヌルネコのペッキーさん。
b0014576_21132869.jpg

ボブキャットのソラさん。しっぽをパタパタさせていて可愛かったわ。
b0014576_21133397.jpg

ヨウスコウワニ、元気にしてるね~。
b0014576_21134939.jpg

グリーンイグアナ、どすこい。
b0014576_21135440.jpg

チャップマンシマウマのリオはもうおびひろ動物園に移動済み。
b0014576_21135929.jpg

リオのお父さんかお母さん。
b0014576_21140640.jpg

楽しい夢を見ているのかなのロバさん。
b0014576_21144523.jpg

コアラの赤ちゃん、だと思うわ。
b0014576_00300674.jpg

レッサーパンダ、ミンファおかあさんとやんちゃなジャズ&メロディ。
b0014576_00303641.jpg

アジアゾウのズゼさん。
先日息子の結希と乳兄弟のりり香が王子動物園にやってきて交流したようです。
b0014576_00341639.jpg

つづく。

[PR]

by hamhaha | 2018-01-24 00:40 | 動物園 | Trackback | Comments(0)