タグ:ホッキョクグマ ( 488 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

8月11日の円山動物園

懸賞 2018年 08月 13日 懸賞

8月11日に円山動物園に行きました。
夜の動物園期間中で、夕方に行きましたよ。
アムールトラのアイちゃんは室内にいました。
うんうん、自分のペースで過ごしてね。
b0014576_06420736.jpg

ヒマラヤグマのミナミ、近すぎ。
b0014576_06421482.jpg
トモも近すぎて写真が撮れませんでした。

マレーグマのウメキチ。
元気そうだね。
b0014576_06421992.jpg

エゾヒグマのとわ。
b0014576_06422449.jpg

ホッキョクグマのララ。
寝ていますね。後ろ足が可愛い。
b0014576_06422971.jpg

トンネルから見たリラの・・・お尻。
b0014576_06423367.jpg

デナリも寝ていました。
b0014576_06424570.jpg

キャンディ。微妙に顔が見えないように寝ているところが動物園熟練者ですねぇ。
b0014576_06425168.jpg

ヨウスコウワニ。
b0014576_06425825.jpg

ヒョウモントカゲモドキ。
b0014576_06430777.jpg

夏の特別企画展「外来生物との戦い 北海道での対策最前線」に展示されていたウシガエル。大きいっ!
b0014576_06483803.jpg

オオカマキリ。
もともと道南にはいたそうです。
最近は札幌の方にもいるとか。
見たことがないわ~。
b0014576_06484400.jpg

ゴキブリも、札幌にもいるという話は聞きますが、札幌で見たことがありません。
すすきのあたりにいるのかなぁと思っていましたら、
円山のマンションのごみ置き場に「ゴキブリが出るので」と言う注意書きがあって驚きました。
住宅地にもいるのですね。
わたくしは日本ではゴキブリは見たことがありませんよ。

おまけ

マストのジェラート。
余市リンゴとフレッシュチーズ。
美味しいに決まっていますよ。
b0014576_06484885.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-08-13 07:02 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

8月4日の円山動物園のくま

懸賞 2018年 08月 08日 懸賞

b0014576_17024483.jpg

五箇氏はマダニが媒介するSFTSと言う病気のお話もされました。
マダニに噛まれた時はもちろん、マダニに噛まれてSFTSを発症した猫に噛まれた人間が死亡した例もあるとか。

幼いころ、山から帰ってきた叔父が上半身裸になってわたくしに背を向け
「ダニが着いたから、ダニの尻を火であぶってくれ」と言いました。
確かに、叔父の背に黒いものがついています。
こわごわとダニを炙りましたが、ちゃんと取れたかどうかは覚えていません。
当時はダニは火で炙って取るという方法がよくとられていましたが、
現在では媒介するSFTSなどの病気もあるので、病院に行くのが良いそうです。
わたくしは今でもマダニはとても怖いです。
五箇先生の専門はダニだそうですが・・・。

8月4日の円山動物園の、くまです。
ホッキョクグマ館に行くと、ララはお立ち台の上でくつろいでいました。
b0014576_17023362.jpg

ララはお立ち台が好きねぇ。
美くまだわ~。
b0014576_17023829.jpg

リラは水辺で遊んでいました。
b0014576_17082280.jpg

リラ、顔がとんでもないことになっているわよ。
b0014576_17075594.jpg

可愛い母子。
b0014576_17080039.jpg

デナリは檻部屋で食後のまったり。
b0014576_17080502.jpg

ということは、キャンディも食後、昼寝に入るかもとあわててキャンディのもとへ。
一足遅かったわ。中に入っちゃった。
b0014576_17080917.jpg

エゾヒグマの大(オス)観覧ガラスがきれいになったので見やすくなりました。
b0014576_17004078.jpg

奥の窓も見やすくなって迫力があります。
b0014576_17004483.jpg

ヒマラヤグマのミナミとトモ、担当さんがバックヤードはに入るとわれさきにと押し寄せて
スイカをもらっていました。
両手で押さえて食べるミナミ。
b0014576_17004990.jpg

おかわりがほしいトモ、要求は通らず、がっかり。
まあ、そういうこともあるよ、トモ。
b0014576_17005393.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-08-08 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

7月24日の円山動物園のホッキョクグマなど

懸賞 2018年 07月 26日 懸賞

b0014576_10301453.jpg

7月24日の円山動物園の続きです。
ホッキョクグマ館は涼しげですね。
トンネルに魚がたくさん落ちていました。
給餌の時間だったようです。
b0014576_10300508.jpg

リラとララが出てきて美味しく食べていました。
(ララはお客さんたちのむこうで写せませんでした)
トップもリラ。
b0014576_10300938.jpg

デナリは食後らしく、檻部屋で寝ていました。
b0014576_10301838.jpg

キャンディも檻部屋でお食事中でした。
カラスに食べ物をとられないようにお食事は檻部屋のようです。
b0014576_10302589.jpg

エゾヒグマ館は大がいました。
大~、久しぶり~。
立派になったね~。
b0014576_10305745.jpg

室内で寝ていたヒマラヤグマは・・・ミナミ?
b0014576_10311721.jpg

マレーグマのウメキチ。
b0014576_10312128.jpg

ハッピイ。
b0014576_10312557.jpg
7月25日はマレーグマのウッチーの命日です。合掌。

テナガザルのタロウじいさま。
b0014576_10312925.jpg

ユキヒョウのアクバル。あみのところは涼しいのかしら。
b0014576_10313374.jpg

シジム。この檻は抜けないわ。
b0014576_10313735.jpg

アムールトラのアイちゃんには会えませんでした。
暑いから寝室で休んでいたのですね。
無理しないようにして夏を乗り切ってね。

は虫類・両生類館でヒョウモントカゲモドキ。
b0014576_10441410.jpg

マツカサトカゲ。
b0014576_10441858.jpg

立派なミドリニシキヘビの抜け殻や
ちろちろ舌を出す元気なジムグリ(ヘビ)の画像も撮りましたが、出すのはやめておきます。

トッケイヤモリ。
b0014576_10441185.jpg
うーん、葉っぱに隠れてうまく写せなかったわ。
先日NHKの「ワイルドライフ」でやっていたのよ。
タイにいるヤモリで、日本のヤモリの3倍くらいの大きさ。
繁殖期にオスが「トッケイ!トッケイ!」と叫んでメスを呼ぶから
トッケイヤモリと言う名だそうです。
森にも棲んでいるけれども、民家のベッドの隙間かなんかにもいるそうで、
なぜ住人がトッケイヤモリを追い出さないかと言うと、
ゴキブリやムカデやサソリ、時にはネズミさえも食べてくれるありがたいヤモリだから。
いいなぁ、わたくしもトッケイヤモリを飼いたいわと思ったけれども、
札幌で放し飼いにしたら寒さですぐに死んでしまうから無理よね。

円山動物園の園内はあちらでもこちらでも水を撒いて気温を下げようてしていました。
b0014576_10444422.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-07-26 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)

7月16日の円山動物園その②

懸賞 2018年 07月 19日 懸賞

7月16日の円山動物園、続きです。
ホッキョクグマ館に行くと、祝日なので、お客さんがたくさんいました。
ララはお立ち台の上で黄昏ていました。
b0014576_18102521.jpg

連休で疲れちゃったのかしら。
b0014576_18102922.jpg

リラはプールで絶好調で泳いでいました。
b0014576_18103251.jpg

お客さんがたくさんいて映り込みが激しいので写真は少ないですが
楽しそうでした。
b0014576_18103641.jpg

キャンディです。
b0014576_18103997.jpg
デナリは見当たりませんでした。

は虫類・両生類館のヒョウモントカゲモドキ。
いつもかわいいわね。
b0014576_18104718.jpg

アルマジロトカゲ、愛らしいわ。
b0014576_18105130.jpg

お客さんが「こんなに小さいんだ~」と驚いていました。
そうよね、こんなに小さいの、時々探すのが大変。
b0014576_18190671.jpg

わたくしの大好きなマツカサトカゲ。
b0014576_18110346.jpg

ヒガシニホントカゲ、わたくしが見るときはいつも他の個体に乗っている個体がいるの。
同じ子かしら。
おんぶが好きトカゲ?
b0014576_18110916.jpg

マストのジェラート。
フレッシュチーズとヘーゼルナッツ。
もちろん美味!
b0014576_18143482.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-07-19 00:01 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

6月25日の円山動物園のホッキョクグマ

懸賞 2018年 06月 26日 懸賞

b0014576_22523759.jpg

6月25日にも円山動物園に行きました。
来週はもう7月だというのに、暖かくなかったです。
というか、むしろ寒かったわ。
暖かくなかったので、
ホッキョクグマやエゾヒグマやシンリンオオカミやエゾシカやレッサーパンダや
ユキヒョウやアムールトラやヒマラヤグマ(けっこう多い)は快適温度でしたね。
わたくしは冷夏でも全くOKですが、
農家の方々とていちゃん(ボルネオオランウータン)のためには
程よく夏らしい気温になってほしいものです。

で、ホッキョクグマ館です。
誰? 気持ちよく行き倒れているのは。
リラかしら。
b0014576_22520754.jpg

トンネルからみたリラ。
ふわんと浮いています。
b0014576_22533853.jpg

母ララが来るとすかさずおんぶ。
スカイダイビングでこんな図、見たことありますよ。
b0014576_22555552.jpg

ばびゅーんと泳ぐリラ。
b0014576_22564738.jpg

父デナリはなんだか哀愁が漂っていますね。
b0014576_22575553.jpg

キャンディです。
キャンディですってば。
b0014576_22584905.jpg
 
追記

最初、6月18日って書いちゃったわ。
いくらなんでも、無理でしょう。
6月25日です。お詫びして訂正いたします。(焦)

[PR]

by hamhaha | 2018-06-26 23:08 | 円山動物園 | Trackback | Comments(0)

6月18日のおびひろ動物園のアイラ②

懸賞 2018年 06月 23日 懸賞

b0014576_06491152.jpg

先日、LINEから「パスワードについて」とかなんとかのメールが来ました。
LINEは使っていませんから、パスワードもなにもないですよ。
メアド、どこから流出したのかしら。
個人情報流出でお詫びしていたいろいろな会社にメアドを登録していたのもあったし。

さて、6月18日のおびひろ動物園のつづきです。
アイラはよく動き、よく遊んでいました。

ポイントはピンクの湯たんぽ。
b0014576_06491650.jpg

飛び込み。
b0014576_06492432.jpg

potato
b0014576_06492840.jpg

湯たんぽがあれば幸せ~。
b0014576_06493642.jpg

湯たんぽ消失事件を自演。
b0014576_06494066.jpg

本当になくなったら困るので、微妙な位置。
b0014576_06494631.jpg

まったり。
b0014576_06495199.jpg

世界中の若いオスのホッキョクグマさん、見てください、この美女を!
お嫁さんにしたくありませんか?したいでしょ!
b0014576_06500239.jpg

牛骨(?)で遊びます。
b0014576_06500603.jpg

牛骨を上手にキープ。
b0014576_06592566.jpg

飛び込み~!
b0014576_06595592.jpg

ジャパ~ン!
b0014576_07493939.jpg

湯たんぽを回します。器用!
b0014576_07500966.jpg

湯たんぽキープ。
b0014576_07522281.jpg

縦にくわえます。あご大丈夫?
b0014576_07525226.jpg

じゃ、はむははおばさん、帰るからね、元気でね、アイラ。
b0014576_07532351.jpg
今回、驚いたことは、アイラが常同行動らしきことをしなかったことです。
以前は常同行動をしていました。
でも、今回は、絶えず遊んでいて、たまにまったり座ります。
行動にはパターンがありました。

湯たんぽを檻の外に出して、
「湯たんぽなくなっちゃった~」を演出してから回収。

湯たんぽをプールに落としてから回収。

牛骨をかじったり振り回したりする。

まったり座る。

の、どれかをしていましたが、常同ではありませんでした。
常同行動というのは、ただ何度も同じところを歩いたりすることです。

常同行動をしないという事は、それだけ精神的に安定して充実しているという事ですね。
常同行動をしないホッキョクグマなんて、なかなか見ることができません。
特別なことがあるようにも見えませんし、
飼育員さんがずっとそばにいて構っているという事でもないのです。
なぜ、常同行動をしないのか、
秘訣を全国のホッキョグマに教えてもらいたいです。

ヤマトと違って、アイラはわたくしに構ってくれませんでしたが、
楽しそうなアイラを見ることができて、満足です。

あ、おびひろ動物園では飼育補助員(臨時職員)を募集していますよ。
全国の飼育員希望の方々、応募してはいかがですか?

[PR]

by hamhaha | 2018-06-23 08:16 | おびひろ動物園 | Trackback | Comments(2)

6月18日のおびひろ動物園のアイラ①

懸賞 2018年 06月 22日 懸賞

b0014576_22270043.jpg

6月18日のおびひろ動物園の続きです。
ホッキョクグマのアイラです。
アイラはピンクの小ぶりな湯たんぽで遊んでいました。
「アイラ」と書いてあります。
ファンからのプレゼントですね。

檻の外に湯たんぽを出してしまい、
b0014576_22262041.jpg

すぐに回収。
b0014576_22262413.jpg

自慢げに持ち歩きます。
b0014576_22262926.jpg

またも湯たんぽを外へ。
b0014576_22264118.jpg

回収。
b0014576_22264558.jpg

いいでしょう~。
b0014576_22265608.jpg

立ち上がり。
b0014576_22270441.jpg

プールでもピンクの湯たんぽ。
b0014576_22271342.jpg

離しません。
b0014576_22271612.jpg

湯たんぽをプールに放り込んで、ジャ~ンプ!
b0014576_22323833.jpg

バシャ~ン!
b0014576_22324383.jpg

湯たんぽ、捕まえた~。
b0014576_22324734.jpg

頭乗せ~。
b0014576_22325229.jpg

足の裏みせ~。
b0014576_22325811.jpg

大切な湯たんぽ。
b0014576_22330229.jpg

ブルルン!
b0014576_22330771.jpg

つづく。

[PR]

by hamhaha | 2018-06-22 22:39 | おびひろ動物園 | Trackback | Comments(2)

6月11日のホッキョクグマのピリカその②

懸賞 2018年 06月 15日 懸賞

b0014576_10494225.jpg
トップは若々しいサツキです。

以前、わたくしは自らを「道内4園の年パスを持つ女」と称していましたが、
その動物園に行く時期によって年パスが切れていたりして、最近まで4園そろっていなかったのですが、
今回旭山動物園の年パスを手に入れて、久しぶりに4園そろいました。
だからなに?ってことですが、自己満足です!(えっへん)

6月11日のピリカ、続きです。
膠着状態でしたので、食事に行って、カラスと格闘したのち、ホッキョクグマ館に帰ってきました。
まだこの状態です。
b0014576_10515689.jpg

プール側でサツキの「もぐもぐタイム」が始まりました。
b0014576_10522638.jpg

それどころではないピリカは現実逃避。
見えないからイワンはいないの。
b0014576_11020692.jpg

って、目を開けたらいるし。
b0014576_11023263.jpg

サツキはマイペース。
小柄だけれども、強い自我を持ったサツキ、うらやましいです。
b0014576_11023916.jpg

溶けていくピリカおもち。
b0014576_11051055.jpg

イワンがプールで遊び始めたので、ちょっと動くことができたピリカ。
b0014576_11051678.jpg

口をとがらせるポーズは、口の内側に匂いを感じる器官があるので、
それも駆使して全力で匂いを嗅いでいるのです。
b0014576_11052006.jpg

イワンが近づいたので、緊張するピリカ。
b0014576_11092092.jpg

それでも、間合いを詰めるイワン。
b0014576_11092691.jpg

「来ないで~!」と拒否するピリカ。
b0014576_11093076.jpg

仕方がないので、イワンはひきますが、全身をこわばらせて頑張るピリカ。
b0014576_11093426.jpg

この状態で待ち続けるイワン。緊縛した場面が続きます。
b0014576_11093830.jpg

もう、本当にいや。
b0014576_11094309.jpg

耳が緊張していますね。
b0014576_11095053.jpg

緊張をしずめるためのあくび。
b0014576_11095926.jpg

ずっとこの状態。
b0014576_11100449.jpg
あまりの寒さに、わたくしはここで離脱。
16時くらいでした。

さて、ここから素人意見を爆発させますよ~。

野生のホッキョクグマの繁殖行動があるシーズンは冬から春にかけてです。
夏はおなかが空いてそれどころじゃないですよね。
動物園でも、野生に倣って、ペアリングは冬から春にかけてです。
6月11日にペアリングを試みるというのはギリギリアウトではないですかね。

もちろん、動物園のホッキョグマはおなかをすかせていませんから、余裕があります。
実際、釧路市動物園の故タロと故コロの夫婦は夏でも繁殖行動がありました。
くまは着床遅延があり、受精卵が着床するのは秋ごろのようで、
春のペアリングでも夏のペアリングでもおなじように生まれてきます。
クルミもそれで生まれてきたのですよね。

でもね、夏のペアリングというのは特殊な例です。
タロとコロは相性がいいから成り立ったので、
現在、釧路市動物園でも、もう繁殖シーズンは終わらせています。

ピリカを見ても、ストレスになっているのは明白で、可哀想です。

旭山動物園はイワンに拘泥するのはやめたほうがいいですよ。
サツキはもう26歳なので、出産は無理だと思いますが、
(サツキ自身、産む気がないように見えます)ルルはまだ出産可能だと思います。
ルルを円山に移動してデナリとのペアを考えたらどうでしょう。
もしくは繁殖能力が証明されているくまを借りてきて、
ルルとピリカとで繁殖を試みるといいと思いますよ。
借りてくるのはゴーゴかホクトですね。
そうしないと、旭山動物園所有のホッキョクグマがいなくなります。
今、ホッキョクグマは高価だし、しかも、お金を払ってもなかなか手に入りません。

素人考えですから、素人は黙っていろ、でおしまいでしょうがね。

[PR]

by hamhaha | 2018-06-15 00:01 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(0)

6月11日のホッキョクグマのピリカその①

懸賞 2018年 06月 14日 懸賞

6月11日の旭山動物園の続きです。
ホッキョクグマ館で、ルルが室内に去ってからピリカが出てきました。
b0014576_21563649.jpg

可愛い可愛いピリカ。久しぶり~。
b0014576_21565976.jpg

お得意の柔軟ターン。
b0014576_21565456.jpg

と、急に警戒のポーズ。
b0014576_21570607.jpg

イワンも出てきたのです。
繁殖目的ですね。
b0014576_21571125.jpg

ピリカは室内への出入り口のある隅に避難しました。
b0014576_21571515.jpg

ピリカをうかがうイワン。
b0014576_21571872.jpg

口をとがらせるピリカ。
b0014576_21573558.jpg

警戒バリバリ。
b0014576_21573895.jpg

近づくイワンにうなります。
b0014576_22142242.jpg

ああ、もう、いやだわ~。
b0014576_22144472.jpg

隠れなくちゃ。
b0014576_22145884.jpg

ピリカは表情が豊かなので、
わかりやすくしょっぱい顏。
b0014576_22213273.jpg

イワンがこんなところに座るから、
ピリカは動けなくなって、雪隠づめ。
b0014576_22214390.jpg

「イワン、じゃま~!」と言うと、
イワンは「なに?ぼくのファン?」と、振り返る勘違い男。
b0014576_22232964.jpg

困るピリカ。
b0014576_22245682.jpg

長期戦にそなえ、あざとく「かわいい~」のポーズをとるイワン。
b0014576_22250194.jpg

困り果てるピリカ。
b0014576_22250504.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-06-14 00:01 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(2)

旭山動物園のオオカミたちや猫たちなど&ルル

懸賞 2018年 06月 13日 懸賞

寒いわ~。
石北峠では雪が降ったんですってよ。
札幌は雪は降りませんでしたが、それでも、寒かったです。
気温が上がったり下がったり、大変ですね。

さて、6月11日の旭山動物園です。
ホッキョクグマの写真は2000枚くらい撮りました。
その理由はまた明日。

わたくしが旭山動物園で行くのは、ホッキョクグマ館とオオカミの森と
もうじゅう館とその周辺。
あまり上にはいきません。

オオカミの森、もう誰が誰なのかわかりません。
b0014576_18521241.jpg

かろうじてわかるのはマースです。
他に白いオオカミがいなくなっちゃったから。
b0014576_18522062.jpg

外に出ているのはケンとマースとその子供たち4頭。
b0014576_18522497.jpg

ヌプリは別飼いで、非公開です。
わたくしが旭山に行ったその日、名古屋市東山動植物園からアオイが来園したそうです。
アオイはヌプリの嫁となるようで、アオイも非公開だそうです。
アオイは日本に血縁がいないし、旭山動物園のオオカミたちも、血統としては独立しています。
(平川動物公園に行ったミナが子供を産んだので、全くの独立ではないけれども)
アオイはもう10歳。年の差姉さん女房オオカミというと、キナコを思い出すわ。

ねこです。
アムールトラの
ザリアとナージャの母子、どちらがどちらかは・・・わかりません。
b0014576_18514468.jpg

b0014576_18514700.jpg

ザリアの夫でソーンとナージャの父、キリル。
威厳があるわ~。
b0014576_18515426.jpg

ユキヒョウのジーマ。
ヤマトとジーマの息子、リヒトはもう移動してしまったので会えずじまいでした。
b0014576_18520248.jpg

アムールヒョウの子供たち・・・のはず。
b0014576_18520912.jpg

エゾヒグマのとんこさん。
b0014576_18515854.jpg

この日の旭山動物園も寒かったわ~。
b0014576_18513763.jpg

ホッキョクグマのルル。ドアップ。
b0014576_20153906.jpg

わたくしが行ったときは13時頃。
室内に入りたくて、走り回っていました。
b0014576_20154482.jpg

楽しそう。13時半ころ室内に入りました。
b0014576_20154882.jpg

キリンの結。
b0014576_20162216.jpg

ゲンキ。同居していました。
b0014576_20162849.jpg

カバの百吉と旭子も同居でいい感じ。
b0014576_20163826.jpg

[PR]

by hamhaha | 2018-06-13 20:23 | 旭山動物園 | Trackback | Comments(0)